初心者必見!無料ホームページ作成ツールを徹底紹介!

「無料でホームページを作りたいけれども、どう始めたらいいかわからない。」
このような悩みを抱えた方はいませんか。
この記事ではそのような悩みを解決するために、ホームページを無料で作る様々な手段から、自分に合った方法を選ぶポイントまでご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

ホームページを最も簡単に作る方法とは?メリットとデメリットも解説 | ホームページ大学

ホームページを最も簡単に作る方法とは?メリットとデメリットも解説

ホームページを作りたい!そうは思っても、作り方を知らない、何から始めればいいのか分からない、簡単に作れる方法はないの?という方もいるのではないでしょうか。そこで今回は様々なホームページ作成方法を比較し、おすすめの作り方に … 続きを読む ホームページを最も簡単に作る方法とは?メリットとデメリットも解説

無料でホームページ作成するために抑えるべきこと

ホームページ イメージ画像

ここでは無料でホームページを作るにあたって知っておきたい必要最低限の知識をご紹介します。

ホームページを無料で作るための手段

ホームページを無料で作るための手段は様々です。自分が作りたいページと最も相性のいい手段を選びましょう。

ホームページ作成ツール

作成ツールを使うことで、無料でもオリジナリティのあるホームページを作ることができます。またサーバー等を必要としないため、文章とデザインを当てはめるだけでホームページを作ることができます。

CMS

CMSを使うことで、HTMLやCSSといったコーディングの知識を必要とせずにホームページの内容を変更することができます。そのため導入にあたってある程度の知識が要されることはありますが、比較的簡単かつ低コストで高クオリティのページを作ることができます。

HTML、CSSを用いて自分でコードを書く

コーディング知識を活用してホームページを作成します。実践的なコーディング知識を必要とするので初心者の方にはおすすめしません。ただ、コーディングができる方にとっては、デザインの自由度が高いので納得のいくホームページを作ることができるでしょう。

ブログサービス

ブログサービスを使うことで、webに関する一切の前提知識がなくとも文章の入力のみでホームページを作成することができます。またスマホに対応しているブログサービスが多く、スマホ画面でもデザインが崩れづらいです。

ツール選びのポイント

ツールを選ぶ際に見ておくべきポイントを紹介します。

広告表示の有無

ツールを使用した際に広告が表示されるかどうかを確認しましょう。広告が表示された際に、ページブランディングにどのような影響があるのかを事前に想定することが重要です。また広告収入を得たい方はどのツールが適切なのかも検討しましょう。

独自ドメイン

独自ドメインでなく使用ツールのサブドメインなどを用いているとSEOに影響するので、そういったリスクを減らすためにも事前に取得しておくことおすすめします。また独自ドメインはページを完全に管理できる反面、維持費がかかるということも考慮し検討するとよいでしょう。

テンプレートの種類

テンプレートの種類が豊富であるほど、理想のデザインが見つけやすいです。そのため、テンプレートの種類がどのくらいあるのかを確認し、作りたいページが作れるかどうかイメージしましょう。

スマホ対応

スマホ対応がされていることを確認しましょう。近年では多くの方がスマホを使ってホームページを見ており、ページの訪問者数に大きく関わってきます。そのため、スマホに対応している作成ツールを選びましょう。

目的に合わせてサービスを選択する

ご自身がページを作る目的を明確にしましょう。そして、その目的に合ったテンプレートを選ぶことでページに一貫性が生まれます。反対に、目的が明確化できないままページ作成に取り掛かると、作成していく過程で本来作りたいページの目的から徐々に遠ざかる危険性があるので気をつけましょう。

ホームページを無料で作成できるおすすめのサイト・ツール

コーディングの知識がない方、初心者の方におすすめの無料作成ツールをご紹介します。

コーポレートサイトやセミナーページを作る

ここではコーポレートサイトやセミナーページを作ることに適したサイト・ツールを紹介します。

ペライチ

https://peraichi.com/

素早く簡単にページを作ることに特化したサービスです。シンプルですっきりとしたデザインが多く、直感的に操作できます。そのため初心者の方にかなりおすすめです。

wix

wix

https://ja.wix.com/

wixではアニメーションを使った動きのあるページが作れます。また、テンプレートが豊富で、イメージ通りのページデザインにできるしょう

jimdo

jimdo サイト画像

https://jp.jimdo.com/

スマホにしっかりと対応しており、アプリからも操作できます。

ameba ownd

ameba ownd

https://www.amebaownd.com/

複数人で操作できることが特徴です。また、SNS連携との相性が良いです。

ブログ型ホームページを作る

ブログ型ホームページを作る際に最適な4つのツールをご紹介します。

WordPress

wordpresshttps://ja.wordpress.org/

ブログ型ホームページを作る際の代表的なツールの1つです。デザイン、機能性、共に優れているので非常におすすめです。また、Wordpressにはプラグインという拡張機能が付属されていて、ページ作成の際に便利です。

Tumblr

Tumbler

https://www.tumblr.com/

Tumblrではフォロー相手とフォロワーが他人には見えないため、他人の目を気にせず気軽に投稿することができます。また音声投稿が可能など、tumblrならではの機能も搭載しています。

note

note イメージ画像

https://note.mu/

スマホアプリで手軽にホームページを作ることができます。また、noteは自身が書いた記事を有料ブログとして運営できることも特徴です。

はてなブログ

はてなブログ イメージ画像

https://hatenablog.com/

誰でも簡単に、なおかつ無料で始められるので「初心者だけど、すぐにブログを始めたい」という方におすすめです。また、はてなブックマークという機能があり、投稿した記事が3記事を越えると新着記事として表示されるのでアクセス数が伸びやすい側面もあります。

ネットショップを作る

Base

base イメージ画像

https://thebase.in/

Baseではオリジナルのショップを作ることができます。さらに運営費用が無料なので気軽に始めることができます。また、最初から独自ドメインを所持することができることも魅力の一つです。

Strores.jp

stores.jp イメージ画像

https://stores.jp/

Stores.jpでは物販の他にも、音楽や動画といったダウンロード販売を行っています。またアクセス解析や納品書PDF出力機能など、ショップを運営する上で必要な機能が揃っています。

fc2カート

fc2カート

https://cart.fc2.com/

テンプレートの種類が豊富なため、デザインの自由度が高いです。またHTMLやCSSを使った編集も行えます。そのためコーディングの知識がある方にはおすすめです。

HTML/CSSを学んで、自分で作る

Progate

progate イメージ画像

https://prog-8.com/

数種類のプログラミング言語を実際に手を動かしながら学ぶことができます。体系的に身に付けることができるので、なんども練習することで実際にコーディングできるようになるでしょう。

schoo

schoo イメージ画像

https://schoo.jp/#

プログラミングに関する基礎情報やテクニックについて動画解説を見ながら学ぶことができます。プログラミングに関する基礎情報に関しては、ほとんど網羅しているため、コーディングに行き詰まった時に見るとよいでしょう。

ドットインストール

ドットインストール イメージ画像https://dotinstall.com/

短編の動画を見ながらプログラミング言語を学ぶことができます。動画を視聴することと並行して、実際に手を動かしながらコーディングもするので初心者に最適です。

ホームページの作成に役立つ無料のサイト・サービス

こちらでは知っておくと役立つ無料サイト・サービスについてご紹介します。

無料サーバー

xdomain

xdomain イメージ画像https://www.xdomain.ne.jp/

xdomainでは契約・未契約に関わらず無料でレンタルサーバーが付属されています。無料である上に、非常に使いやすいです。またユーザー同士で質問が可能なので、疑問点を解消することができます。

スターサーバー

スターサーバー イメージ画像https://www.star.ne.jp/

有料プランに加入することで、オールSSD(ソリッドステートドライブ)を導入することができます。これによりwebサイトの読み込みが非常に早くなります。また有料プランもかなり安価で月額126円から利用できます。

XREA

XREA イメージ画像https://www.xrea.com/

無料サーバーにもかかわらずWordpressが利用可能です。特徴としては安くて機能性が高く、中〜上級者向けのサーバーとなっています。

忍者ホームページ

忍者ホームページ イメージ画像https://www.ninja.co.jp/hp/

シンプルで使いやすいことが特徴です。また月額110円という安価で有料会員に移行することができます。

無料の素材サイト

O-DAN

o-dan イメージ画像http://o-dan.net/ja/

海外の写真を横断検索できます。海外写真の提供にもかかわらず、日本語検索にも丁寧に対応しています。

CGフォト

cf-photo イメージ画像https://cg.foto.ne.jp/

グラフィックデザイナーのcg作品が無料で使用できます。普段使用するフリー素材とは、異なる雰囲気の写真を使用することができます。

ぱくたそ

ぱくたそ イメージ画像https://www.pakutaso.com/

種類が豊富で網羅性があります。またイラストから撮影写真まで幅広く揃っているため非常に使いやすいです。

pixabay

pixabay イメージ画像https://pixabay.com/ja/

イラストから実写画像まで幅広く扱っています。デザイン性の優れた写真が多く、デザインにこだわりたい方におすすめです。

テンプレートサイト

template party

template party イマージ画像https://template-party.com/

テンプレートの種類が非常に豊富です。テンプレート1つにも様々なカラーバリエーションがあり、理想とするテンプレートを見つけられることでしょう。また、カテゴリー別にジャンル分けされているので、欲しいテンプレートが探しやすいという特徴があります。

テンプレートキング

テンプレートキング イメージ画像https://www.templateking.jp/

シンプルなので非常に使いやすいです。また、テンプレートキングのサイト内において、画像素材の配布もおこなっているので簡単にデザインを整えることができます。

WordPress theme park

wordpress theme park イメージ画像http://wp-theme.myafi.net/

スタイリッシュなテンプレートが多いです。デザインにこだわる方に特におすすめです。また各テンプレートの強みが一目でわかるように選択画面にタグが付けられているので、求めるテンプレートが見つけやすくなっています。

ホームページ作成でやってはいけないこと

やってはいけないこと イメージホームページを作成する上でやってはいけないことについてご紹介します。

ページを作る目的を明確化しない

あらかじめページを作る目的を明確化しましょう。目的が明確ではない状態で作成し始めると、軸がぶれて「何についてのページなのか」わからなくなってしまう場合があります。そういったリスクを排除するために、事前に目的をハッキリとさせて作成に取り掛かりましょう。

デザイン構成に力を入れ文章構成を怠る

文章構成にこだわりましょう。理由としては、文章構成はページの掲載順位に大きく影響するからです。そのため、デザインばかりにこだわり、見出しタグや構成をないがしろにしないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?今回はホームページを無料で作ることに関してご紹介させていただきました。ホームページ制作における前提知識から、やってはいけないことなどホームページを作る上で必要な情報をお伝えできたかと思います。ぜひ今回の記事を参考にし、ホームページ作成に取り掛かっていただけたら嬉しいです!

ペライチの無料会員登録はこちら!

HTMLやCSSでお悩みなら簡単ホームページ作成サービス「ペライチ」におまかせください。
特別な知識は必要ありません。好みのテンプレートを選ぶだけで誰でも簡単にホームページを作ることが出来ます。
誰でも簡単にホームページ作成を!「ペライチ」

ペライチメディア編集部門でインターン中。好きな食べ物はカレーで、好きなバンドはUverworldです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする