採用サイトづくりに最適なのは?採用ページ作成ツールを紹介!

自社の魅力を求職者や社外の人にアピールする上で必要不可欠な採用サイトですが、それを作るとなると費用や時間がかかったりしてなかなか大変だと思います。

採用に力を入れたいけど、あまり手間もお金もかけられないという企業も多いでしょう。

そこで、今回は手間やお金をかけなくても簡単に採用サイトを作る事ができるツールを紹介していきますので参考にしてください。

採用サイト作成の2つの方法

採用サイトの作成には「採用ツール」のホームページ作成機能を使う方法と「ホームページ作成ツール」の採用ページ向けテンプレートを使う方法の2つの方法があります。

採用ツール

採用ツールは、「採用したいと思う人材に向けて訴求をしたり認知をさせる」事を目的とし様々な機能を提供しているツールです。
当然、ホームページによる訴求もできるようになっていますので、採用ページを作る事も可能です。

それでは採用ツールを使うメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

メリット①求人サービスとの紐付けが簡単

採用ツールは、多くが求人サービスを持っている会社によって運営されています。
そのため、その求人サービスをよく利用している場合は、採用サイトとの連動をより簡単・スムーズに行うことができます。

メリット②採用周りのあらゆる業務が一括で管理できる

採用に特化したツールなので、採用ページ作成に留まらず、応募者管理、面談、応募者とのチャットなど、採用周りのサポートが充実しています。
また、採用に関するあわゆる業務を一つのサービス内で行うことができます。

採用のプロが提供しているサービスなので、採用者の気持ちをよく理解して作られております。
採用のノウハウがまだ整いきっていない場合は、一括で導入することができる点でおすすめです。

ホームページ作成ツール

ホームページ作成ツールはホームページを作ることに特化しているサービスです。
テンプレートを選ぶことで様々なデザインのホームページを作ることができます。
その為、採用ページ向けのテンプレートを選ぶことで簡単に採用ページを作る事ができます。

それではホームページ作成ツールを使ってページを作るメリットを確認していきましょう。

メリット①あらゆる求人サービスと紐付けできる

ホームページ作成ツールでは、連動させる求人サービスに限りがありません。

そのため、あらゆる求人サービスを一つの採用ページで掲載することが可能となります。
すでに色々な求人サービスで募集を作成している場合は、こちらがおすすめです。

メリット②デザインを自分好みにカスタマイズしやすい

テンプレートが豊富に揃い、ブロックなども自由に追加できるので、簡単ながらある程度柔軟にページをカスタマイズすることができます。

一口に採用と言っても、エンジニア採用か、新卒採用か、中途採用かによって、見せ方やメッセージは異なってきます。
そのため、目的に応じて柔軟にサイトの印象を変えられるのは大きな特長となります。

採用サイト作成ツールを比較

採用ツール「engage」

engage

engageは、エン転職などを持つエン・ジャパンが提供している、採用ページ作成支援サービス。
その長年のノウハウを生かしながら、テンプレートやページ作成機能を展開しており、驚くほど簡単にリッチな採用ページを無料で作成することができます。

サービス開始からわずか一年で4万7千社に利用されるという、今話題の採用特化型ページ作成ツールです。

登録から募集開始まで最短6分!

登録は1分で完了し、募集開始まで最短6分で到達できます。
もちろん、魅力的なページにするためには、もう少し時間をかけてコンテンツを充実化させなければなりませんが、そうはいっても驚くほどの速さ。
1時間程度操作すれば、手軽にリッチなサイトを作成できるでしょう。

管理画面がシンプルで、スマホ用にも自動対応

engage
管理画面が非常にシンプルな構成になっています。

ページコンテンツも、「メッセージ」「会社のこと」「事業内容」などと、あらかじめ標準テンプレートとして備わっているため、迷うことなくページを作成できます。

SNS連携も、求人検索エンジンに自動掲載も、スカウト送信も

作成したページは、FacebookやTwitterなどSNSで告知可能なので、ネット精通者でなくともすぐに告知や拡散ができます。
また、公開すればすぐに求人用の検索エンジン(indeedなど)に掲載されるため、告知効果が期待できます。

さらに、約580万人いるエン転職のユーザーに、簡単にスカウトを送信することができます。
広告費がかさむ心配は、大きく軽減されるでしょう。

採用に必要なサービスが、完全無料で使える!

募集要項の作成、適性テストの実施、ビデオインタビューの実施、応募者管理…。

まさに、採用に強いエン・ジャパンならではの採用サービス充実度です。
engageへの登録だけで、採用に必要な業務を完全無料で利用することができます。

engageのサイトはこちら

採用ツール「採用係長」

採用係長はindeedの集客のプロが開発した採用ツールです。
採用ページの作成だけでなく集客の支援もしてくれるので、人をなかなか採用できないという企業には特に便利なサービスと言えるでしょう。

無料で採用ページを作成

採用係長は無料で採用ページを作る事ができます。

独自ドメインの設定や複数店舗のページを作る事もできますので、費用を抑えて採用ページを作る事ができます。

2分で簡単に採用ページを作れる

採用ページの作成はわずか2分の短い時間で簡単に作ることができます。
すぐに採用をはじめたい場合でも対応する事が可能です。

もちろんパソコンだけでなく、スマホにも対応しているので幅広い状況で応募できるようになっています。

採用ページへの集客をしてくれる

IndeedやFacebook、Google、Yahoo!のSNSを中心にあなたの会社の採用ページを表示させてくれる為、集客効果も抜群です。
なかなか応募が集まらない時でも採用係長なら集客支援もしてくれるので非常に助かります。

採用係長のサイトはこちら

ホームページ作成ツール「ペライチ」

peraichi

ペライチは、Webページの作成から運用まで全てを無料で利用することができるホームページ作成支援サービス。
プロがデザインした様々なテンプレートが用意されているため、特別な知識がなくても、プロ並みのページを簡単に作成することができます。

驚くほど簡単に、自分好みのページができる!

登録から公開まで最短10分と、驚異的な速さでページを作成することができます。
テンプレートやブロックの種類も多様で、好きなデザイン・配置をカスタマイズしながらの制作が可能。
編集画面も直感的に作られているので、操作がシンプルかつ簡単。
複雑な知識ゼロで、目的に応じた美しいページが出来上がります。

あらゆる求人情報を掲載できる

企業によっては、複数の求人サービスを利用しながら、目的に応じて掲載先を使い分けることもしばしば。
この場合は、あらゆる掲載を一括で掲載できるペライチが便利です。
求人先へのURLを載せたり、HTMLでタグを埋め込んだりするだけで、簡単に他求人サービスの情報を一覧化することができます。
また、求人サービスを利用していない場合も、どこかに登録せずともページを作るだけで、採用活動を開始することができます。

採用ページはもちろん、他のページも作成可能

ペライチは採用ページのみならず、あらゆるページを簡単に作成することができます。
実は、求職者は各社を知るために、採用ページだけでなく、その会社のホームページをよく見ています。
ホームページは採用活動に欠かせない存在と言っても過言ではありません。
そのため、一度の登録で、採用ページのみならず、ホームページまで一度に作成できてしまうペライチは便利と言えるでしょう。

ペライチのサイトはこちら

まとめ

採用ページの作成には「採用ツール」を使う方法と「ホームページ作成ツール」を使う方法がある事をお伝えしました。

「採用ツール」は簡単に言えば採用に関する事を幅広く対応する事ができるのが特徴です。
それに対して「ホームページ作成ツール」には採用向けテンプレートが用意されており、自由にページをカスタマイズしたり、デザインのきれいなページを作れたりといった特徴があります。

それぞれの特徴を生かして採用ページを作り質の良い求人応募を沢山集めましょう。

ペライチでホームページをつくってみる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする