ペライチでは、独自ドメインを利用している人もいます。独自ドメインを利用するのがよいのか、ペライチのドメインを利用するのがよいのか、迷う方も多いのではないでしょうか? ペライチの利用を検討している人は、自身の用途に合うものを選ぶことが大切。

今回は、ペライチの独自ドメイン利用におけるメリットや独自ドメインの設定方法、注意点などについて解説します。

ドメインについて

ドメインとは、インターネット上に存在する住所のようなものです。各ドメインは、ホームページのURLやメールアドレスの一部となっており、重複することなく、ネットワーク上で管理されています。つまり、個々のWEBサイトの場所を識別するには、ドメインの利用が必要になるのです。また、ドメインには、独自ドメインとサブドメインと呼ばれるものがあります。

ここからは、独自ドメインとサブドメイン、独自ドメインの取得方法について、詳しく見ていきましょう。

独自ドメインとサブドメイン

ユーザーが自ら取得するのが、独自ドメイン。独自ドメインは、ユーザー独自のものであり、ペライチなど他のサービスでも、継続して使用することができます。一方で、サブドメインは、ドメインを更に細かく分類した個々のドメインのことをいいます。無料のブログサービスやペライチのようなホームページ作成サービスなどで利用者に振り分けられるドメインは、サブドメインとなります。サブドメインは、運営会社でブログやサイトを作成し、利用者が使用する場合などに、用いられているのです。

例に表すと、

  • 独自ドメイン https://〇〇/
  • サブドメイン https://peraichi.com//〇〇

となり、〇〇の部分が任意で決めるドメイン名となります。

独自ドメインの取得方法

 

 

独自ドメインは、ドメイン販売会社などで取得することが可能。取得方法には、サーバー契約時に、一緒にドメインを取得する方法、ドメイン取得サービスを利用する方法があります。サーバーレンタルの際にドメインを取得する方法は、余計な手間がかからない分、場合によっては、料金が割高になってしまうということも。さまざまな点を加味し、用途に合うドメイン販売会社を選んでいくことがおすすめです。

以下に、ドメインの販売会社5社を記載しています。取得料金、更新費用、レンタルサーバーと同時契約できるプランなど、それぞれの会社によって、異なる特色があります。

ムームードメイン

お名前.com

スタードメイン

名づけてねっと

バリュードメイン

ゴンベエドメイン

Doレジ

Xdomain

尚、こちらの記事では、ドメイン販売会社やドメインの種類について詳しく説明しています。気になる方は、ぜひ、ご覧になってみてください。

独自ドメインの取得方法と種類!おすすめのドメイン取得サービスも

ペライチで独自ドメインを利用するメリット

では、ペライチで独自ドメインを利用するメリットは、どのようなことにあるのでしょうか? ここからは、メリットについて解説します。

ペライチのドメインの評価を受け継がない

独自ドメインを利用すると、ペライチのドメインの評価を受け継がないということがあります。ペライチのドメインを利用した場合、良くも悪くも、利用者のページは、ドメインの評価を受け継ぐことになります。つまり、ペライチ利用者のサイトにおけるコンテンツの質がければ、ドメインの質も高くなり、SEOの評価も良いものになるのです。そして、ドメインの質が悪くなると、自ずと、SEOの評価も下がることに。

尚、現在のペライチのドメインの評価は高いといわれていますので、この点については、安心できるといえます。

また、ブログサービスやホームページ作成サービスなどのドメインは、検索結果のWEBページの表示に制限があり、一つのドメインからの表示は、3ページ程度が一般的。これは、検索結果表示の偏りを防ぐためのものであり、このような点を考慮すると、独自ドメインを取得するほうが、良い場合もあります。

SEOに有利になることも

ペライチで独自ドメインを利用することが、SEOに有利になることもあるでしょう。独自ドメインを利用した場合、ドメインの評価は、自身が作成するページの評価と直接結びつくものに。つまりは、質の高いページを作成することで、SEOの評価を上げることになるのです。良質な記事、正確なリンク付け、且つ、最新の情報を更新する質の高いページを多く作成していくことで、そのサイトは、信頼のおけるサイトとして評価され、検索結果を上位表示にすることができるのです。

ペライチにおける独自ドメインの設定方法

ペライチで独自ドメインを設定するには、ページ設定とネームサーバー設定の2つがあります。ここからは、設定方法を見ていきましょう。

ペライチのページ設定

まずは、ペライチのページ設定から。

①[マイページ]から、独自ドメインを設定したいページの[ページ編集]をクリックします。

 

 

②次に、画面左側の[ページ情報編集]をクリック。

 

 

③[基本設定]にある[カスタムURL]の独自ドメインの欄に、事前に取得したドメインを入力します。

 

 

④画面の一番下にある[保存]をクリックすれば、操作は終了になります。

 

ネームサーバーの設定

次は、ネームサーバーの設定。

ネームサーバーの設定は、ドメインを取得した会社や利用しているドメインサービスにて、設定しなければなりません。詳しい設定方法は、各会社によって異なります。ペライチの公式サイトでも、以下のように設定方法について説明していますので、設定の際の参考してみることがおすすめです。

カスタムURL(独自ドメイン)の設定方法

ペライチにおける独自ドメイン設定方法の注意点

 

 

ペライチで独自ドメインを設定する際は、注意点についても知っておくとよいです。ここからは、設定方法の注意点について解説します。

他のサービスで事前に独自ドメインを取得

ペライチでは、ドメインの販売サービスは、行っていないため、ペライチで独自ドメインを設定する際は、上記のようなドメイン販売会社など、他のサービスで、事前にドメインを取得しておかなければなりません。

独自ドメインの設定はライトプランから利用可能

ペライチでは、月額980円のライトプランから、独自ドメインの設定が可能です。そして、ライトプランの他にも、レギュラープラン、ビジネスプランで、独自ドメインの設定ができます。

以下に、ペライチの料金プランと、各プランのサポート内容、プラン割引について記載しています。

料金プランとサポート内容

スタートプラン ライトプラン レギュラープラン ビジネスプラン
料金 0円 月額:980円 月額:1980円 月額:2980円
公開ページ数の上限 1ページ 3ページ 5ぺージ 10ページ
常時SSL対応
スマホ最適化
独自ドメイン ×
SNS連携 ×
フォーム設置 ×
フッター広告非表示 × ×
HTML/CSS/JS埋め込み × ×
アクセス解析 × ×
メルマガ配信 × × ×
決済 × × ×
パスワード保護 × × ×
ファイルダウンロード × × ×
予約機能 × × ×
写真素材の1枚当たりの購入料金 200円 160円 160円 160円

 

プラン割引

スタートプラン ライトプラン レギュラープラン ビジネスプラン
1ヶ月契約 0円 980円 1,980円 2,980円
1年契約 0円 833円×12=9,996円(年間合計) 1,683円×12=20,196円(年間合計) 2,533円×12=30,396円(年間合計)
2年契約 0円 735円×12=17,640円(2年間合計) 1,485円×12=35,640円(2年間合計) 2,235円×12=53,640円(2年間合計)

1年契約は月契約に比べて15パーセント、2年契約は、月契約に比べて25パーセントお得。長期契約を考えるなら、年単位の契約のほうが、断然お得といえます。

ペライチ以外のサイトとの併用に注意

ペライチで独自ドメインを使用する場合は、ペライチ以外のサイトとの併用に注意が必要です。

例えば、ペライチと他のサイトでは、同じドメインの使用は不可能となっており、サブドメインなどで、ドメインを分けなければなりません。このような独自ドメインの設定に関する内容については、ペライチのヘルプページで、詳しく解説しています。気になる方は、参考にしてみるとよいでしょう。

ペライチヘルプ

独自ドメインを取得してペライチを活用する

ペライチで独自ドメインを設定するには、ページ設定、ネームサーバーの設定をすることが分かりました。また、ペライチでは、ライトプランから、独自ドメインの設定ができます。

 

独自ドメインを利用し、質の高いサイトを作るなど、ペライチを上手に活用することで、SEOに効果的なサイトを作成することができるでしょう。

まずは、試しに、ペライチのスタートプランから、利用してみるのもおすすめです。

ペライチ

おすすめの記事