ホームページの作成は企業、個人にかかわらず当たり前になってきました。

ホームページの作成にはHTMLやCSSなどの専門知識が必要ですが、最近だと専門知識がなくてもホームページを作れる便利なサービスも増えてきています。

そこで、今回はホームページ作成ツールの特徴を比較しながらご紹介していきます。
直感的な操作で簡単にホームページを作成できるので、ぜひ試してみてくださいね。

ペライチバナー

ホームページ作成ツールって?

パソコンを操作する男性の手

ホームページ作成ツールは、ソフトを購入してインストールすることなく、ウェブ上でホームページを作成することができるサービスの事です。

無料で簡単に作成できるものも多く、初めて作ろうと考えている人には特におすすめです。

多くのサービスに月額、年額制の有料プランもありますが、無料でも使えるので気に入ったサービスに課金してみるのも良いかもしれません。

ホームページ作成ツールの選び方

最近だとホームページ作成ツールの数は充実しており、どのサービスを利用するか迷ってしまう程です。
しかし、サービスごとに機能が違ったり料金が違ったり様々な違いがあります。

ホームページ作成ツールの選び方を紹介していきますので参考にしてください。

①料金プランやサービスによって使える機能が違う

ホームページ作成ツールにはたくさんの数がありますが、サービスごとに料金プランが事なり、使える機能も違います。

まずは、無料プランでどこまで使えるか確認しておく事をおすすめします。
またサービスごとに使える機能も異なりますので、実際にホームページを作る前に確認しておくと良いでしょう。

②広告の表示・非表示を確認

特に法人で利用する予定のある場合は広告の表示の有無を確認しましょう。

せっかくホームページを作っても関係のない広告が表示されているとそれだけで会社の信用を失ってしまう可能性があります。
有料プランにすれば広告を非表示にできるサービスもありますので確認しておきましょう。

③独自ドメインが利用可能かどうか

独自ドメインを利用する予定の場合、事前に確認しておくことは必須です。
多くのホームページ作成ツールは独自ドメインに対応している事が多いですが、一部サービスでは対応していない事があります。
「いざ独自ドメインを設定しようと思ったら対応していなかった・・・。」なんて事にならないように事前に確認しておきましょう。

また、ホームページの移転は大変ですから、今は独自ドメインを使うつもりはなくても将来使う可能性があるのであれば最初から対応しているサービスを利用するのが無難です。

ホームページ作成ツール

それではおすすめのホームページ・ランディングページ作成ツールを紹介していきます。
いろいろなツールやサービスがありますが、簡単な操作でページを作れるサービスを紹介していきますので参考にしてください。

ペライチ


【テンプレート数】60以上

ペライチは、早く簡単にホームページを作成できるサービスです。
文字を入れたり画像を入れたりと、直感的に編集できるので、初心者やすぐにページを公開したい方には特におすすめです。

また「ホームページ作成ツールの選び方」で紹介した条件をすべてクリアしていますので安心して利用できます。

HP初心者から手早くページを作りたい方まで、誰にでも使いやすいのが特徴です。

プラン スタートプラン ライトプラン レギュラープラン ビジネスプラン
月額料金 無料 980円 1,980円 2,980円
商用利用
レスポンシブ
ネットショップ オプション オプション オプション
独自ドメイン ×
広告表示 なし なし なし なし

ペライチはホームページを作ったことがない初心者の為に積極的にセミナーを行っています。

ペラナビを使えば簡単にセミナーの予定を確認できますので、1からホームページを作る自信がないという人でも安心です。
きめ細かいサポートが期待できるという点でペライチは初心者向けのホームページ作成ツールと言えるでしょう。


ペライチ公式ページ

WIX(ウィックス)

【テンプレート数】400以上

WIX(ウィックス)は、世界中に9,000万人以上のユーザーを有するホームページ作成ツールです。豊富な種類のテンプレートがあり、ネットショップ向けやイベント向け、ブログ向けなど、目的に応じてテンプレートを探すことができます。

無料でも十分おしゃれなホームページを作成できますが、有料プランにすると、独自ドメインに変更したり、広告の表示を消したりとカスタマイズすることができます。

プラン 無料会員 ドメイン接続 コンボ 無制限 eコマース VIP
月額料金 無料 416円 841円 1,266円 1,641円 2,533円
データ容量 - 500MB 3GB 10GB 20GB 20GB
商用利用
レスポンシブ
ネットショップ × × × ×
独自ドメイン × ×
広告表示 あり あり なし なし なし なし

Wixは操作性がよく誰でも簡単にホームページを作ることができるサービスです。
シンプルな操作でわかりやすいのが特徴ですが海外製品という事もあり、サポートのきめ細かさでは不安が残ります。
セミナーやサポート体制という点でペライチのほうが安心のサービスと言えるでしょう。


WIX(ウィックス)のサイトはこちら

Jimdo(ジンドゥー)

【テンプレート数】100以上

Jimdoはドイツで生まれたホームページ作成ツールです。
アプリ版も出ているので、スマホからでもホームページを更新する事ができます。

もちろん、レスポンシブ対応やSNS連携なども可能で、一通りの機能が用意されていますので不自由なくホームページを作る事ができるでしょう。

Jimdoは1枚もののランディングページを作ることに特化したサービスではありますが、ブログ機能もありますので幅広い用途で利用可能です。

プラン Jimdo Free Jimdo Pro Jimdo Business
月額料金 無料 945円 2,415円
データ容量 500MB 5GB 無制限
商用利用
レスポンシブ
ネットショップ × ×
独自ドメイン ×
アクセス解析 ×
広告表示 あり なし なし

JimdoはJimdoCafeやセミナーなどのコミュニティが活発で、ペライチと同様に初心者をフォローする体制が整っています。
しかし、海外法人であるためテンプレートは海外ぽいものが多くデザインには好みが分かれるところでしょう。


Jimdo(ジンドゥー)のサイトはこちら

Weebly

Weeblyのホームページ
【テンプレート数】51

サンフランシスコに本社があり、世界で1000万人以上が利用しているホームページ作成ツールです。
特徴として、「コーディングの知識があるプロフェッショナルから知識のない人まで、幅広く使えるホームページ作成ツール」と言われています。
おしゃれなテンプレートも豊富できれいなホームページを作ることができます。

ネットショップ機能も豊富で、アプリから在庫管理ができるところが嬉しいサービスです。ただし、日本語サポートが充実してないようなので、手厚いサポートを期待する方にはあまり向かないサービスかもしれません。

プラン 無料プラン プロ ビジネス
月額料金 無料 12ドル 25ドル
データ容量 500MB 無制限 無制限
レスポンシブ
ネットショップ ×
独自ドメイン ×
広告表示 あり なし なし
手数料 - 3% 0%
商品登録数 - 25点 無制限


Weeblyのサイトはこちら

Google Sites

Google Sitesのホームページ

Google SitesはGoogleが提供するホームページ作成ツールで、ドラッグ&ドロップで簡単にホームページを作っていく事ができます。
レスポンシブデザインでスマホ・PC両方に使えるホームページを簡単に作成できるので多くの人にページを見てもらいたい人にもおすすめです。

しかし、Google Siteで用意されているデザインはパワーポイントのような業務的な物が多く、オシャレなホームページを作りたいと考えている人には合わないかもしれません。

プラン 無料プラン Basic Business Enterprise
月額料金 無料 600円 1,200 3,000円
データ容量 - 30GB 無制限 無制限
レスポンシブ
ネットショップ × × × ×
商用利用
独自ドメイン ×
広告表示 なし なし なし なし


Google Sitesのサイトはこちら

Webnode

【テンプレート数】100以上

世界中で3,000万人以上のユーザーを誇るホームページ作成ツールです。
プロ仕様のデザインテンプレートが用意されており、綺麗なデザインが多いのが特徴です。

しかし、海外のサービスだけあって日本人向けのデザインが少なく用途によってはミスマッチになってしまう点に注意が必要です。

プラン 無料プラン LIMITED MINI STANDARD PRO
月額料金 無料 378円 629円 1,299円 2,099円
データ容量 - 100MB 500MB 2GB 5GB
レスポンシブ
ネットショップ × × ×
商用利用
独自ドメイン ×
広告表示 あり あり なし なし なし
アクセス解析 - あり あり あり あり


Webnodeのサイトはこちら

Strikingly(ストライキングリー)

【テンプレート数】18以上

Strikinglyは、デザイン性が高く、簡単に操作できるホームページ作成ツールです。
有料プランでは「ブログ、ネットショップ、アクセス解析、A/Bテスト」など幅広い機能が用意されていますので、幅広い用途で利用する事ができます。

また24時間メールやチャットなどで連絡をする事ができサポートを受けられますので、操作方法などわからない事があれば活用してみると良いでしょう。

プラン 無料 Limited Pro
月額料金 無料 8ドル 16ドル
データ容量 5GB 50GB 無制限
レスポンシブ
ネットショップ
商用利用
独自ドメイン ×
広告表示 なし なし なし


Strikinglyのサイトはこちら

Zoho Sites

ZOHO社が提供するホームページ作成ツールです。
ZOHOは法人向けサービスを展開している会社だけあって、ホームページ作成ツールも法人向けになっており、最大2000ページまで公開する事ができます。

また、ページのバージョン管理や、ページを表示する人を管理可能など企業が使いやすい機能が充実しており、会社でホームページを作りたいといった場合におすすめです。

プラン エッセンシャル プロフェッショナル アドバンスド
月額料金 1,320円 2,760円 4,320円
公開ページ数 10ページ 200ページ 2000ページ
レスポンシブ
ネットショップ × × ×
商用利用
独自ドメイン
広告表示 なし なし なし


Zoho Sitesのサイトはこちら

CLOUD LINE

【テンプレート数】125

CLOUD LINEでは、専門的な知識がなくても簡単にホームページを作成できます。
250以上のテンプレートの中から選んでホームページを作れますので、自分好みのデザインにする事ができるでしょう。

無料プランのみのサービスですので、費用を抑えてホームページを作りたい人には良いですが、広告が出てしまうといったデメリットあります。
広告を表示させたくないのであればペライチなどの別のサービスを利用しましょう。

プラン 月額プラン
月額料金 無料
データ容量 500MB
レスポンシブ
ネットショップ ×
商用利用
独自ドメイン ×
広告表示 あり
アクセス解析


CLOUD LINEのサイトはこちら

BiNDクラウド(バインドクラウド)

BiNDクラウドのホームページ

【テンプレート数】200以上

Bindクラウドは、従来からある「Bind for WebLife」というホームページ作成ソフトをWeb上でも使えるようにしたものです。
200以上のテンプレートから選ぶことができポートフォリオサイトからオンラインショップまで幅広い用途で使うことができます。

Bindクラウドは無料で使えるプランがあるものの、2年目以降480円かかる点に注意してください。

プラン エントリーコース プロコース ビジネスコース
月額料金 初年度無料 2,480円 8,166円
データ容量 1GB 300GB 1TB
レスポンシブ
ネットショップ
商用利用
独自ドメイン × ◯(5ドメインまで) ◯(40ドメインまで)
広告表示 あり なし なし


BiNDクラウドのサイトはこちら

Crayon(クレヨン)

Crayonはスマホからでもホームページが作れるサービスです。
スマホアプリをダウンロードすればすぐに作れるのでPCを持っていない人でも安心です。

用意されたテンプレートに文章と写真を入れるだけで自分だけのホームページを作る事ができます。

プラン フリー ライト プロ
月額料金 無料 900円 2,900円
ページ数 3ページ 30ページ 300ページ
レスポンシブ
ネットショップ × × ×
商用利用
独自ドメイン ×
広告表示 あり なし なし


Crayon(クレヨン)のサイトはこちら

ブログ・オウンドメディア作成ツール

ホームページ作成ツールに続いて、ブログやオウンドメディアの作成に特化したツールを紹介していきます。
ブログやオウンドメディアは新しい記事を増やしていく事が重要で、記事投稿のしやすさなどがホームページ作成ツールよりも優れています。

Ameba Ownd(アメーバ オウンド)

Ameba Ownd(アメーバ オウンド)のホームページ

【テンプレート数】100以上

Ameba Ownd(アメーバ オウンド)は、Amebaを運営するサイバーエージェントが提供するホームページ作成ツールです。
おしゃれなテンプレートが多いのが特徴で、選ぶのに迷ってしまいそうですが、テンプレートが「企業」「ブログ」「美容室」等、掲載したい内容や目的に応じて分かれているので選びやすい設計になっています。

スマホアプリもあるのでいつでもどこでも手軽に更新できるの嬉しいですね。美容室、エステ等「おしゃれ」な雰囲気を大事にする方々利用している印象が強いサービスです。

プラン 無料プラン プレミアムプラン
月額料金 無料 960円
データ容量 1024MB 無制限
商用利用
レスポンシブ
ネットショップ
独自ドメイン
広告表示 あり なし
アクセス解析


Ameba Ownd(アメーバ オウンド)のサイトはこちら

はてなブログ

はてなブログは株式会社はてなが運営するブログサービスです。
はてなブックマークとの連携が簡単にできるのが特徴です。

はてなブックマークは一定数のブックマークが集まるとホットエントリというはてなの人気コーナーで紹介されより多くのアクセスを集める事ができるようになります。
「バズる」事を目的としたブログを運営するのであればおすすめです。

プラン 無料プラン はてなブログpro
月額料金 無料 1,008円
複数ブログを作成 3個まで 10個まで
商用利用
レスポンシブ
独自ドメイン ×
広告表示 あり なし
アクセス解析


はてなブログのサイトはこちら

Blogger

BloggerはGoogleが運営を行っているブログサービスです。
無料で利用でき商用利用可能です。また広告表示もありません。

カスタマイズも可能で幅広い用途で利用する事ができますが、初心者には分かりづらい部分もあります。
高機能で様々な用途でブログを活用したい人におすすめのサービスと言えるでしょう。

プラン 無料プラン
月額料金 無料
データ容量 1G
商用利用
レスポンシブ
独自ドメイン
広告表示 なし
アクセス解析


Bloggerのサイトはこちら

ネットショップ作成ツール

ネットショップ作成ツールではカート機能や予約機能など店舗のホームページに必要な機能が充実しています。
また、デザインも通常のホームページよりも店舗向けに作られていますので簡単に自分だけのオリジナルショップを作ることが可能です。

BASE

BASEのホームページ

BASEは、ネットショップに特化したホームページ作成ツールです。
これまでに、70万ページ以上のネットショップが開設されています。

アプリ版もありますので、スマホから簡単に自分だけのネットショップを開設する事も可能です。
「BASE Apps」と呼ばれる拡張機能や決裁機能もありますので、用途によって必要な機能を追加して自分だけのオリジナルショップを完成させましょう。

プラン 月額プラン
月額料金 無料
レスポンシブ
ネットショップ
商品登録数 無制限
手数料 3.6%+40円
商用利用
独自ドメイン
アクセス解析 あり


BASEのサイトはこちら

Stores.jp

Stores.jpのホームページ

Stores.jpは、BASEと同様日本発のネットショップ作成サービスです。

70万店以上のネットショップが開設されています。販売手数料は発生しませんが、クレジットカード、コンビニ決済、銀行振込では決済手数料5%が発生します。

ネットショップを運営する為に便利な機能が充実していますので、ネットショップを作りたい人はBASEかStores.jpのどちらかを選ぶと良いでしょう。

プラン フリープラン プレミアムプラン
月額料金 無料 980円(税抜)
商品登録数 5点 無制限
レスポンシブ
ネットショップ
商用利用
独自ドメイン ×
アクセス解析 ×


Stores.jpのサイトはこちら

グーペ

グーペは店舗向けのホームページを作るのに特化したサービスです。
「ネットショップの開設、予約機能、オリジナルクーポンの作成」など店舗で利用したい機能が豊富に揃っています。
美容室、エステサロン、ネイルサロン、旅館・ホテル・ゲストハウス、整骨・整体院など幅広い店舗で活用する事ができますので、店舗のホームページがほしいという人におすすめです。

プラン 通常プラン DXプラン ビジネスプラン
月額料金 1,000円 1,500円 3,500円
データ容量 1G 5G 50G
レスポンシブ
ネットショップ
商用利用
独自ドメイン ×
アクセス解析 ×


グーペのサイトはこちら

レンタルサーバー

最後にレンタルサーバーです。
今まで紹介してきたホームページ作成ツール、オウンドメディア、ネットショップ作成ツールとは少し毛色が違いますが紹介していきます。

レンタルサーバーとは作成したホームページをウェブ上に保存して表示する為の場所です。
ホームページ中級者・上級者向けのサービスですが、レンタルサーバーを使って自分でHTMLやCSSなどのコーディングをする事で自由度の高い完全オリジナルのホームページを作る事ができます。

忍者ホームページ

忍者ホームページのトップページ

忍者アクセス解析、忍者ブログなど様々な「忍者ツール」を提供する忍者ツールズのレンタルサーバーです。
無料プランでも500Mのサーバ容量がありますので、たっぷりと使うことができます。

また、無料で独自ドメインを設定する事ができますので、専門知識が必要なものの無料でオリジナルホームページを作りたい人におすすめのサービスです。

プラン 無料プラン 有料プラン
月額料金 無料 110円(税込)
データ容量 500MB 5GB
商用利用
独自ドメイン
広告表示 あり なし


忍者ホームページのサイトはこちら

FC2ホームページ

FC2ホームページのトップページ

FC2ホームページはFC2が運営しているレンタルサーバーです。
レンタルサーバーはサーバーを貸し出してくれるサービスであってホームページの作成を助けてくれるツールではない点を認識しておきましょう。

その為、HTMLやCSSなどの専門知識がある程度必要になりますので、あまり初心者向けとは言えないかもしれません。

FC2ホームページの特徴として無料でも1Gの大容量を利用する事ができます。
商用利用、独自ドメイン設定も無料で利用できますので、費用を抑えてホームページを作りたい人に最適です。

プラン 無料版 有料版
月額料金 無料 300円
データ容量 1GB 10GB
レスポンシブ
ネットショップ
商用利用
独自ドメイン
広告表示 なし なし


FC2ホームページのサイトはこちら

StarServer

StarServerはホームページを設置する事ができるレンタルサーバーです。
ホームページ作成支援ツールなどはないため公開するページは自身で用意する必要があります。
月額費用を抑えて利用できますが、ホームページの作成スキルがない人は注意しましょう。
逆にHTMLやCSSなどがある程度分かる人にはおすすめできるサービスです。

プラン エコノミー ライト スタンダード プレミアム ビジネス
月額料金 126円 250円〜 500円〜 1,500円〜 4,000円〜
データ容量 10GB 50GB 100GB 150GB 200GB
商用利用
独自ドメイン
広告表示 なし なし なし なし なし


StarServerのサイトはこちら

結局どのツール・サービスがおすすめ?

ここまで20ものホームページ作成ツールやそれに関連するツール・サービスを紹介していきました。
「色々あるのはわかったけど、結局どれを使えばいいの?」と感じた人も居るでしょう。

そこで最後に今回紹介した20選の中で特におすすめのツールを用途別に紹介していきます。

ホームページ作成ツールなら「ペライチ」

ここまでたくさんのホームページ作成ツールを紹介してきました。
結局どのサービスを選べばよいか迷ってしまうなんて人も多いでしょう。

そんな時はホームページ作成ツール「ペライチ」がおすすめです。
ペライチは1枚もののホームページを作る事に特化したサービスで、初心者がありがちな「どんなページを作ればよいかわからない」といった事を防ぐことができます。

また、ペラナビを使えばいつどこでセミナーが開かれているかわかりますので、初心者でもホームページを完成させることができるでしょう。

ペライチ公式ページ

オウンドメディアの運営なら「Ameba Ownd」

Ameba Owndはオウンドメディアの運営ができるツールで、メディア運営に必要な「関連記事」の表示や「SNS」連携などの機能が揃っています。
記事の追加も簡単に行なえますのでブログやオウンドメディアの運営を考えているのであればおすすめです。

Ameba Ownd(アメーバ オウンド)のサイトはこちら

ネットショップ作成ツールなら「BASE」

base イメージ画像

BASEは「ファッション・雑貨・ハンドメイド・食品など」いろいろなカテゴリでネットショップを作る事ができます。
ネットショップとしての機能も充実していますがテンプレートが充実しており自分好みのネットショップを作ることが可能です。

BASEのサイトはこちら

まとめ

専門的な知識がなくても、簡単にホームページを作成できるのは嬉しいですよね。

ホームページ作成サービスにも、色々な種類がありましたが、それぞれテンプレートのデザインや数、プランの種類などに違いがあるので、ぜひ目的に合うものを選んでみてください。

ホームページ作成ツールでもネットショップの運営もできますので汎用性が高いです。

「幅広く様々な目的で使いたい、どんな使い方をするかまだ固まっていない」という人はとりあえずホームページ作成ツールの「ペライチ」を活用してみてはどうでしょうか?

ペライチバナー
【2019年版】ホームページが簡単に作れるツール7選

ホームページ作成ツールを使えば少ない費用で誰でも簡単にホームページを作ることができます。
おすすめのホームページ作成ツールを紹介していきますので参考にしてください。

おすすめの記事