最近では、マンガでランディングページを作成するという企業や個人も増えています。マンガを用いてのLPは、コンバージョン(Webによる獲得成果)を得るのに効果的な側面もあり、徐々にその人気は高まっているのです。

今回は、マンガでランディングページを作成することの効果やLPにおすすめのホームぺージ制作会社、LP作成ツールなど、マンガのランディングページについて詳しく解説します。

ランディングページをマンガで作成することの効果

企業や個人の方は、ランディングページをマンガで作成することの効果について、気になるところでしょう。まずは、その効果について見ていきます。

文字よりも目に留まりやすい

 

 

 

ランディングページをマンガで作成することの効果は、何といっても、文字よりも目に留まりやすいということでしょう。ユーザーの中には、文章を読むことが苦手であり、マンガを用いての説明のほうが目に入りやすくなるという人も多くいます。

実際に、ホームぺージ制作会社の多くが、A,Bテストを行い、マンガなしとマンガありのLPにおけるCVR(コンバージョンレートの略称であり、Webサイトなどへのアクセス数のうち、コンバージョンに至った割合を表すもの)を比較をしています。すると、CVRは、マンガなしのLPよりも、マンガありのLPのほうが、高くなったという結果が、多くの会社で出ているということです。

このように、LPは、マンガにすることで、多くの人の目に留まりやすくなり、コンバージョンを獲得することに繋がるのです。

一度読んだら読み続けることが多い

マンガには、一度読んだら読み続けることが多いという効果が見込めます。ランディングページをマンガにすることで、ぺージの最後までユーザーに読んで貰える機会を増やし、ぺージからの離脱率を下げることになるのです。

商品やサービスの魅力が伝わりやすい

商品やサービスの魅力がユーザーに伝わりやすくなるといえるのが、マンガのランディングぺージ。LPがマンガで記載されていることで、ユーザーは、商品やサービスについて想像しやすくなり、企業や個人の意図する内容が分かりやすく、ユーザーに伝わるといえます。そして、結果的には、ユーザーの購買意欲を掻き立てることとなり、商品の購入や会員への入会など、集客に結びつきやすくなるのです。

マンガのランディングページにおすすめの制作会社4選

マンガのランディングページの作成は、ホームぺージ制作会社に依頼する方法があります。ここからは、マンガのランディングページにおすすめのホームぺージ制作会社を4つ紹介します。

株式会社シンフィールド

 

株式会社シンフィールド

Webとマンガを組み合わせたマンガマーケティングを手がけるのが、株式会社シンフィールド。株式会社シンフィールドは、社内に漫画家を在籍し、これまでの10年で培ったノウハウと実績をもって、マンガで成果を上げるためのLPの提案を積極的に行っています。今までアプローチの難しかった客層にも届いたなどの企業からの声もあるなど、マンガLPの実績も豊富な、信頼のおけるホームページ制作会社です。

会社所在地 〒151-0072東京都渋谷区幡ヶ谷1-1-1幡ヶ谷ブラザビル2F
設立年月 2006年3月
電話番号 03-6276-1152
LPの費用感 要問合せ

株式会社ミウ

 

株式会社ミウ

株式会社ミウは、LP制作、冊子制作、リスティング広告制作など、マンガ制作に関わる事業を広く展開しています。マンガのLP制作では、選べる豊富な絵柄を用意し、動くLPを制作するなど、クオリティの高いランディングページを作ることが可能。費用は、キャッチイラストが30,000円(税抜き)、マンガ1パーツ(7コマ)80,000円(税抜き)、商品説明20,000円(税抜き)など、パーツ毎に費用が異なり、全て合わせると、およそ、30万円くらいになることが多いようです。

会社所在地 〒153-0061東京都目黒区中目黒3-5-5 NFビル4F
設立年月 1998年10月
従業員数 21名
電話番号 03-5724-4427
LPの費用感 1コマ:20,000円

1パーツ(7コマ):80,000円

キャッチイラスト1点:30,000円

商品説明:20,000円~

基本料金(コンサルティング・ワイヤーフレームなど):50,000円

コーディング(スマホ):制作費用の30%

※価格は全て税抜き。

株式会社ナインピース

 

株式会社ナインピース

株式会社ナインピースは、マンガLP、広告マンガ、イラストなどの制作を行う会社。制作実績が2,000件以上、登録漫画家300名以上、月間平均制作数102ページというしっかりとした実績やWebマーケティングに関する知見もあるため、LPの依頼者は、安心して制作を任せることができます。

会社所在地 〒160-0004東京都新宿区四谷3-5文化エステート四谷ビル5F・6F
創立年月 2013年10月
電話番号 03-5363-1966
LPの費用感 要相談

第一資料印刷株式会社

 

第一資料印刷株式会社

第一資料印刷株式会社は、会社案内、学校案内、マンガLPなど漫画による作成サービスを提供する漫画化伝説を運営。マンガLP制作では、LPデザイン、コーディング、マンガ3ページ、レスポンシブデザインなどの料金が全て込みで、298,000円(税抜き)と、ホームぺージ制作会社の中でも比較的安い料金設定となっています。また、LPのDMプロモーション、LPで作成したマンガの動画転用など、オプションメニューも充実しており、漫画化伝説ならではのサービスが魅力です。

会社所在地 〒162-0818東京都新宿区築地町8番地7
創立年月 1955年5月
従業員数 80名
電話番号 03-3267-8211
LPの費用感 マンガLP基本パッケージ:マンガ3ページ(フルカラー)、レスポンシブデザイン(スマホ対応)、LPデザイン、コーディング全て込みで298,000円(税抜き)

※レスポンシブ不要の場合は、278,000円(税抜き)

 

ランディングページにおすすめのLP作成ツール3選

ランディングページの作成には、LP作成ツールを利用するのもおすすめ。LP作成ツールは、簡単な操作でLPの作成ができ、ホームぺージ制作会社に比べて、費用が安いのが大きな魅力。できるだけ費用を抑えて、クオリティの高いLPを作成したいなどといった人は、LP作成ツールの利用を、検討してみるとよいでしょう。

ここからは、おすすめのLP作成ツールを3つ紹介します。

ペライチ

 

LPにはペライチ!無料でお試し

ペライチは、テンプレート選択、テキスト入力などの3ステップで、驚くほど簡単にランディングページを作成することが可能。使いやすい操作が魅力であるため、ホームページ制作の知識がないなどといった初心者も、非常に取り組みやすいツールとなっています。

ペライチには、以下の4つのプランがあります。まずは、無料のスタートプランを利用し、操作性などを試しながら、ランディングページを作成してみることがおすすめです。

ペライチのプラン スタートプラン ライトプラン レギュラープラン ビジネスプラン
料金 0円 月額:980円 月額:1980円 月額:2980円
公開ページ数の上限 1ページ 3ページ 5ぺージ 10ページ
常時SSL対応
スマホ最適化
独自ドメイン ×
SNS連携 ×
フォーム設置 ×
フッター広告非表示 × ×
HTML/CSS/JS埋め込み × ×
アクセス解析 × ×
メルマガ配信 × × ×
決済 × × ×
パスワード保護 × × ×
ファイルダウンロード × × ×
予約機能 × × ×
写真素材の1枚当たりの購入料金 200円 160円 160円 160円

そして、ペライチには、47都道府県サポーター制度があるのも、特徴的。全国に300名以上いるペライチサポーターが、勉強会やワークショップを開催し、ホームぺージ制作やWebマーケティングなど、参加者の悩みや相談に答えてくれます。各分野のプロであるペライチサポーターは、頼りになることも多く、評判の高い制度となっているようです。

尚、こちらの記事では、ペライチの独自ドメインについて解説していますので、併せてチェックしてみるとよいでしょう。

ペライチの独自ドメインについて知りたい!設定方法や注意点を解説

HubSpot

 

HubSpot

MA(マーケティングオートメーション)などを提供するツールが、HubSpot。HubSpotは、SNSを利用した効果的なコンテンツの配信など、見込み客から顧客を獲得できるような仕組みが整っています。ソフトウェアには、Marketing Hub、Sales Hub、Service Hubの3つがあり、ランディングページの作成は、Marketing Hubで行うことができます。Marketing Hubのプランには、以下の4つがあり、まずは、Freeの無料のプランから利用してみるとよいでしょう。HubSpotは、LPの作成と併せて、マーケティングも依頼したいという企業や個人におすすめとなっています。

Marketing Hubのプラン Free Starter Professional Enterprise
料金 0円 月額:4,800円 月額:96,000円 月額:384,000円

STUDIO

 

STUDIO

STUDIOは、デザインしたものを、瞬時にコード変換してくれるのが特徴的。テンプレートからデザインを選択するだけでなく、LPを自由にデザインしたいなどといった人に向いています。そして、こちらは、共同編集作業の機能があるため、チームで同時にコンテンツの作成を進めていきたい場合などにも非常に最適。しかし、STUDIOは、海外向けに作られていることもあり、メニューなどは、全て英語表記となっています。そのため、英語が苦手といった人などには、使い方が少々難しいと感じてしまうこともあるかもしれません。

料金プランには、以下の3つがあります。他のLP作成サービス同様に、まずは、FREEの無料のプランを試し、ランディングページを作成してみるとよいでしょう。

STUDIOのプラン FREE BASIC PRO
月額料金 0円 1,280円 2,480円
独自ドメイン なし あり あり
アニメーション
広告非表示 ×
メンバー正体 無制限 無制限 無制限
拡張機能 ×
公開数ページ 5ページ 5ページ 1000ページ

ランディングページにはLP作成ツールを利用しよう

ここまで、マンガでランディングページを作成することの効果やLPにおすすめのホームぺージ制作会社、LP作成ツールなどについて解説しました。ランディングページの作成には、費用が安く、操作が簡単なLP作成ツールの利用がおすすめ。特に、ペライチは、使いやすい操作やしっかりとしたサポート体制、安い料金設定が魅力の、非常に優れたLP作成ツールです。

ぜひ皆さんも、これを機会に、ペライチの無料プランを試し、ランディングページを作成してみてはいかがでしょうか?

ペライチの料金プランと内容

プラン名 内容 料金
スタートプラン とりあえずサイトを作成したい人向けのプラン。公開ページ数の上限は1ページ。 0円
ライトプラン ホームページをカスタマイズしたい人向けのプラン。独自ドメイン、SNS連携、お問い合わせフォームなどのサポート付き。公開ページ数の上限は3ページ。 月額:980円
レギュラープラン ホームページの運用を本格的に始めたい人向けのプラン。ライトプランの機能にプラスして、ペライチフッター広告の非表示対応やHTML、CSSの埋め込みなどのサポートが付く。公開ページ数の上限は、5ページ。 月額:1,980円
ビジネスプラン ビジネス向けにフル活用したい人向けのプラン。レギュラープランの機能にプラスして、メルマガ配信、パスワード保護、決済機能、ファイルダウンロードなどのサポートが付く。公開ページ数の上限は、10ページ。 月額:2,980円

今すぐクリック!無料で試せるペライチ

ホームページがかんたんに作れるペライチ

おどろきの簡単さ、早さ、安心を提供!
だれでもあっという間に ホームページが作れます。

おすすめの記事