ホームスクール&ホームエデュケーション総合情報サイト

CONCEPT
ホームスクール
ホームエデュケーションを実践している
(これから実践したい)
家族への情報提供

ホームスクール
ホームスクーリング
ホームエデュケーション
いろいろな呼び方がありますが、どれも
『家庭を拠点とした教育・学び』
のことです。

Wikipedia・・・ホームスクーリング


『家庭を拠点とした教育・学び』を実践している(これから実践したい)
家族が一度に多くの情報に
アクセスできるようにと、
ホームスクール
&ホームエデュケーションの
家族が集まり
運営している総合情報サイトです。





運営:ホームスクール&ホームエデュケーション家族会
日本におけるホームスクール&ホームエデュケーションの認知度向上を目的とした当事者組織です。
ホームスクーラーマップに登録している家族有志が中心となり運営しています。

ホームスクーラーマップへのご登録をぜひお願いいたします。
認知度向上および教育研究資料作成のために、
どの地域に・何名のホームスクール&
ホームエデュケーション家族がいるのか
という情報が必要となります。
また、将来的には、各家庭への経済的支援を
求める活動に繋げていきます。

ホームスクール・ホームエデュケーションに関する情報&リンク

教育機会確保法
不登校の児童、生徒たちを支援する法案「教育機会確保法」が、2017年2月より施行されました。
正式名称は「義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律」です。

■法律概要  文部科学省ホームページ

1 義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律等について
2 不登校児童生徒への支援について
3 特例校(不登校児童生徒を対象とする特別の教育課程を編成して教育を実施する学校)について
4 不登校に関する調査研究協力者会議
5 フリースクール等に関する検討会議
6 不登校生徒に関する追跡調査研究会について
7 その他

情報(日本編)

ホームスクーラーマップ
GoogleMap
どの地域にどれくらいホームスクーラーがいるのかが一目でわかります。
マップ登録希望の方は こちら
準備中
準備中

情報(海外編)

アメリカ
▼記事1
アメリカの教育制度と特徴を詳しく解説!ホームスクーリングって何?
【幸せな子に育つための総合教育サイト わくわく】 
https://sagasou.co.jp/2020/04/15/article49/
フランス
▼記事1
義務教育を自宅で?フランスのホームスクーリングの仕組み 
【知育と子どもの教育が3分でわかる|Chiik(チーク)マガジン】
https://chiik.jp/articles/X49fU
総合記事1
ホームスクーリング事情、各国比較をしてみよう!
【知育・教育情報サイトoriori [オリオリ]】
https://oriori.education/2004065
総合記事1
ホームスクーリング事情、各国比較をしてみよう!
【知育・教育情報サイトoriori [オリオリ]】
https://oriori.education/2004065
イギリス
▼記事1
【イギリスの子育て・教育レポート】 第5回 学校に行かずに家で学ぶ「ホームエデュケーション」(前編・1日の過ごし方) 【 CRN 子どもは未来である】
https://www.blog.crn.or.jp/report/09/215.html
カナダ
Canadian Home Education Resources
https://www.canadianhomeeducation.com/
総合記事2
世界各国のホームスクール事情(2017.01.29)
【イーズ 未来共創フォーラム (es-inc.jp)】
https://www.es-inc.jp/library/mailnews/2017/libnews_id008859.html
総合記事2
世界各国のホームスクール事情(2017.01.29)
【イーズ 未来共創フォーラム (es-inc.jp)】
https://www.es-inc.jp/library/mailnews/2017/libnews_id008859.html

事例紹介

ホームスクーラー共同運営マガジン

約15家族のホームスクーラーの日常風景
ハイブリッドスクーリングを実践する家族のブログ。不登校か登校かという二元論から抜け出しどこでもいつでも大人も子どもも学び続けられる在り方をつくるプロセス 
【秋田県・松浦家】

鈴木結さんのコラム(不登校経験者として ホームスクーラーの親として)

不登校新聞に掲載されている鈴木結さん(ご自身が不登校当事者、お子さんが現在ホームスクーラー)の全7回のコラムのうち 5回目のコラムを特別に許可を得て掲載させていただいております。
コラム全文は不登校新聞で読むことができますので、ぜひ不登校新聞web購読をお楽しみください。
不登校新聞web購読は初月無料です。

交流・コミュニティ

※掲載希望の情報がありましたら、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ホームスクーラーとお出かけ
※Facebookグループ
ホームスクーラー家族同士でお出かけ企画を出し合っています。
グループに参加している家族は、どなたでもお出かけ企画を立て、参加を呼び掛けることができます。
運営:小田 恵 ほか
とまり木オンラインサロン
とまり木オンラインサロンは、多様な学びに興味のある保護者や教育関係者にひらかれたオンラインコミュニティです。
運営:多様な学びプロジェクト
とまり木オンラインサロン
とまり木オンラインサロンは、多様な学びに興味のある保護者や教育関係者にひらかれたオンラインコミュニティです。
運営:多様な学びプロジェクト

支援組織・多様な学びの場
※掲載希望の情報がありましたら、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
(掲載条件あり)

ホームシューレは、家庭を基盤として学び・成長する子どもとその家族のための専門支援機関です。
全国的なホームエデュケーションネットワークでもあり、居住地を問わず参加することができます。
1993年に活動を開始して以来、約2000家庭が参加してきました。
2020年現在、全国で約170家庭がつながっています。

「NPO法人日本ホームスクール支援協会」は、日本でのホームスクール実践者に対する支援および保障、ホームスクールの地位の向上、そして社会的認知の向上を目的とした団体です。
ホームスクール実践者への学割制度の適用推進活動や共済制度の発足を当初の目的として活動してまいります。
2018年5月にスタートしたYES International School東京校(東京都渋谷区)では、日中は不登校の子ども達やホームスクールをしている子どもたちの学び場・居場所として利用されています。
プロジェクトベースで学んだり、みんなで一緒にランチをつくったり、美術館に出かけてみたり、実験をしてみたり、各分野の専門家からサポートを受けることも可能なので、多くの学びが実践的なこれからの時代を生き抜く力に繋がります。
家でも学校でも塾でもない新しい居場所がYES International School東京校なのです。
学校で学ぶ子・学校以外で学ぶ子・おうちで過ごす子、いろんな子がいます。子どもたちが、いつでもどこでも「知りたい!」を選択できる新しい街づくり。おうち以外で気軽に立ち寄れる場所づくり。多様な学びプロジェクト、今、全国に広がっています。
大人も子供も、いろんな人たちがそれぞれの時間を過ごせる場所。
二子玉川にあるカフェです。
東京都世田谷区野毛二丁目28-23

家庭も含めた地域のみんなが『home!』そんなホームスクーリングをしやすい町づくりを目指し立ち上げたプロジェクトです。
不登校等の理由で学校やフリースクールに通わずに家庭で過ごしている親子の支援に向け、家庭を起点とした「ホームスクーリング」という教育方法を実践しやすい環境を作りたく、神奈川県藤沢市を中心に活動しています。
「『好き』で自信を創り、『好き』で社会とつながる」をミッションに、お子さまの好きなことを一緒に発見したり、そのお子さまが興味を持っている分野の学生や専門家などをマッチングさせ、発達障がい児/不登校児の可能性を伸ばします。
〇店舗型サービス(東京都渋谷区代官山)
〇オンラインサービス
全国のフリースクールがつながり、フリースクール全国ネットワークが結成されたのは2001年2月のことです。
私たちは、子どもの育ちは多様にあることが望ましく、子どもに合うものが選択できるような社会になるといいのでないか、と考えています。
私たちは、既存の学校制度のみにとらわれることなく、子どもの最善の利益と、学び・育つ権利を保障するために活動する全国のフリースクール・フリースペース・ホームエデュケーション家庭のネットワーク等が連携し、活動しています。
安心して立ち寄れる「地域の居場所」
地域のプレーパークやカフェや工作教室を、ひととき街で学ぶ子どもたちの「とまり木」に。
「とまり木」の大人たちは、子どもたちに不登校のことを詮索することはありません。
学校外で育つ子どもたちが、学校のある時間帯も気軽に街に出て、学んだり遊んだりすることができるような仕組み作りを進めています。
運営:多様な学びプロジェクト
日本にあるデモクラティックスクール達が協力して、日本全国のサドベリースクールの情報を発信しています。
居場所を探す親子にも、新たな学びの場を探す親子にも、「こんな学び方・進み方あったんだ!」という発見を。不登校支援からオルタナティブ教育まで、自分達に合った学び場と出会えるサイトです。
京都の左上、学問の神様 北野天満宮のおひざもと。のどかな商店街のはずれにある小さな学習教室です。完全地域密着型で20名限定のオーダーメイドカリキュラムを行なっています。
(京都府京都市)
夢中教室WOW!(福岡県福岡市)
不登校専門「やりたい」を引き出すオンライン家庭教師
フリースクールLargo(鎌倉市)は、特定非営利活動法人 鎌倉あそび基地が運営する、親子の居場所です。
相談やカウンセリングはもちろん、
親御さん向けの「大人の楽しみ」を見つけられる会や語り合いの場も大切にしていきます。
やまだようじ自然塾「フリースクール自然のがっこう」
学校を行かないことを選択した子どもたちへの、多様な学びの場を提供するフリースクール自然のがっこう。
「ハイブリッドスクーリング」は学校と地域、都市と地方、遊びと学びなど、二つのテーマを組み合わせながらどこでもいつでも学び仕事をつくる子どもとその保護者向けの学び方です。
G-experienceでは、ハイブリッドスクーリングに興味のあるご家庭に向けた情報提供や、個人面談によるアドバイス等を実施しています。
京都で自由研究をするならココ! 京都市で、自由研究や探究学習で学ぶ場oranje(オラニエ)の情報ページです。
21世紀に欠かせないチカラをはぐくむ学びを一緒にしませんか?
(京都府京都市)
探究・知育型通信教育 tanQuest(タンキュークエスト)は、スマホやタブレット、PCを使って家庭で楽しく探究学習ができる通信教育です。
6歳(小1・小2)の小学校低学年から受講可能。
ありのまま理念
・子供のワクワクは、未来へと生きる力
・子供の何で?は、未来を創り上げる力
・子供の失敗は、未来なる挑戦への道しるべ
新しい道を創造する子供たちを応援します!
不登校、ひきこもりなど、生きづらさを抱えている方がホッとできる居場所、自分の「好き」を大切にできる場所です。
(千葉県山武郡横芝光町・山武市)
オンライン学びラウンジTUMUGUは、オンラインビデオ会議システムZOOMを活用した学びの場です。
トイロは、熊本県を中心とした、フリースクーラーやホームスクーラー、オルタナティブスクールの運営者、不登校支援者等のネットワーク組織です。
HPではイベント情報や活動報告、会員限定のミーティングルームで、子ども達がイラストなどの作品発表ができるようになっています。
教材
基本無料の学習教材
ICT教材eboard(イーボード)
映像授業とデジタル問題集で
基礎から学べる ICT教材eboard
小学生の無料学習プリント・教材プリント
幼児・小学生の学習プリントを無料ダウンロード


勉強アプリの人気おすすめ比較
幼児・小学生の学習プリントを無料ダウンロード


進路
高校
全日制
原則として毎日、平日の昼間に授業を行う課程。

公立高校進学における、もう一つの選択肢。


中学校卒業後のもうひとつの進路です。
「高等専修学校」は、制度の柔軟さをフルに活用して、特色のある教育を行っています。
学習内容はもちろんですが、以下のような特色をもった学校もたくさんあります。
〇不登校生を受け入れる
〇不登校生のみを対象としている
〇高等学校中途退学者を受け入れる
〇全校を挙げて資格取得を奨励する
〇基礎学力の定着からじっくり取り組む
〇「技能連携制度」を使って「高等学校卒業資格」も同時に取得する 等
その他の進路
高等学校卒業程度認定試験は、様々な理由で、高等学校を卒業できなかった者等の学習成果を適切に評価し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があるかどうかを認定するための試験です。
合格者は大学・短大・専門学校の受験資格が与えられます。
放送大学は、BSテレビ・ラジオ、インターネットを通じて好きな時間に学習できる通信制大学です。
放送大学では、通信学習できるため、地域を問わず、さまざまな年代、職業の方が学んでいます。
入学する年度のはじめ(4月1日)において満 15歳以上であれば、どなたでも入学できます。
現在、中学校夜間学級(いわゆる夜間中学)は10都府県に34校が設置されています。
文部科学省では、夜間中学が少なくとも各都道府県に1校は設置されるよう、その設置を促進しています。
不登校などの理由で十分に通うことができなかった人たちも申し込むことができます。
現在、中学校夜間学級(いわゆる夜間中学)は10都府県に34校が設置されています。
文部科学省では、夜間中学が少なくとも各都道府県に1校は設置されるよう、その設置を促進しています。
不登校などの理由で十分に通うことができなかった人たちも申し込むことができます。
現在、中学校夜間学級(いわゆる夜間中学)は10都府県に34校が設置されています。
文部科学省では、夜間中学が少なくとも各都道府県に1校は設置されるよう、その設置を促進しています。
不登校などの理由で十分に通うことができなかった人たちも申し込むことができます。
現在、中学校夜間学級(いわゆる夜間中学)は10都府県に34校が設置されています。
文部科学省では、夜間中学が少なくとも各都道府県に1校は設置されるよう、その設置を促進しています。
不登校などの理由で十分に通うことができなかった人たちも申し込むことができます。
進路 pick up!
準備中
準備中
明蓬館高校は全国広域制通信制高等学校です。
定期テストによる評価のほかに、様々な方法で学習成果物を提出し、評価を得ることが可能です。
時間をかけたテーマ学習やPBL(プロジェクト・ベースド・ラーニング)で他の生徒とともに作り上げた成果物は、レベルも高く、成績面でも高い評価を得られます。



ホームスクール&ホームエデュケーション家族会
運営スタッフ

小田 恵
ホームスクーラーMAP 生みの親。
参加ご希望の方はお気軽にご連絡ください♪
熊谷 亜希子
千葉県松戸市の小さなオルタナティブスクール『共育ステーション 地球の家』代表。
第1子は公立学校で、第2子と第3子はホームエデュケーションで学んでいる。
Zoom個別相談も受付中。
芹田 枝里
歯学博士(クリニカルバイオマテリアル)
学校、家庭、フリースクール、通信教材などを組み合わせた学びを子供と楽しんでいます。
息子は「人に分かりやすく伝える」学びの一環として、You Tubeチャンネルを開設しています。https://youtube.com/channel/UCNKDa2d_mEnwKYurdeJuvfg
Kazue Ohshima
2児の母。
長男が小1の2学期からホームスクール。
日中は主に母親の仕事に同行し、好きなことをしてして過ごす。
学校や適応教室、フリースクールなどハイブリッドに利用中。