子どもの心の育て方「愛情が伝わる子育て」
子ども達の安心・安全で居心地の良い場所を作る為に・・・
【子育ては、学ぶ時代です】
戦後から核家族化が進んだ、現代の日本では、子育ての継承ができておらず、それが私達母親を苦しめていることがあります。
理想の母親像・・・
優しくて、子どもの事を分かってあげて、料理も一生懸命作ってあげて・・・
いい母親になろうと思えば思う程、辛くなってしまいます。
本来楽しいはずの子どもとの時間が苦痛に感じるのには、
理由があるのです。
その理由を考えたり、子育てのポイントを学ぶことにより、お子様との時間が楽しいものとなり、子ども達が生き生きと過ごせるようになります。
子ども達の安心で安全な居場所が「家」であるように、子どもと関わる大人向けに、子どもの心の育て方「愛情が伝わる子育て」セミナーを開講しています。

「愛情が伝わる子育て」オリジナル講座は、ご希望のテーマに沿うように、以下の考えに基づいて作成しております。


【子育ての5本柱】

①待つ
・子どもが行動し始めるのを待つ
・子どもが話始めるのを待つ
・子どもの成長を待つ

②信じる
・子どもがやると信じる
・子どもの可能性を信じる

③見守る
・子どもの成長を見守る

④寄り添う
・子どもの気持ちに寄り添う
・子どもの行動に寄り添う

⑤割り切る
・子どもの問題だと割り切る

活動内容

【子育て座談会】
毎回、プチ講座があり、その後はお悩みシェアや個別相談をしています。
※幼稚園・保育園・産婦人科・お寺・企業のお昼休み中など

【PTA講演会】
 平和な朝がすごせる子育て講座
テーマの変更など、ご相談下さい

【PTA講演会】
 平和な朝がすごせる子育て講座
テーマの変更など、ご相談下さい

上田 久美子
「愛情が伝わる子育て」 主宰
京都・大阪・滋賀・横浜・広島・オンラインで活動中

元保育士・元幼稚園教諭
親子カウンセラー養成講座修了
小4、小2男児の子育て中

4年程前、夫の度重なる転勤の為、環境の変化に疲れ果てた私は、そのイライラを
子どもにぶつけるようになりました。子どもは委縮し私は子育てのやる気を失くし、
それまでに培った、子どもとの信頼関係がなくなっている事に気付きました。

その環境を変えるため心理学や子育てを学び、ポイントをおさえて
実践することにより、子ども達は自立し、自分で考えられるようになりました。
更に、こちらが子どもの気持ちに寄り添い、しっかり向き合うことにより、
これまで以上の信頼関係を築く事ができました。

現在の関係は、子育てを学びなおした事がきっかけであり、
そのノウハウを1人でも多くの子どもと関わる大人に知ってもらうべく、
2016年よりオリジナルセミナー「愛情が伝わる子育て」を開催。


■セミナー回数 100回以上 延べ800名にご受講頂きました  

■KBSラジオ 男と女と木村のシャバダバ元気 出演 

■京都、大阪、滋賀、横浜、広島、博多、オンラインでのセミナー開催

■アソカ幼稚園(京都市) 月2回・お寺(本立院)月1回程度の子育て座談会
 産婦人科 身原病院にてリクエスト座談会

■PTA講演会 

京都市伏見区小学校
兵庫県西宮市小学校 
京都府私立幼稚園連盟 城南地区PTA連合会講演会

■講演会

アソカ幼稚園(京都市)「親子関係が良くなる話の聴き方」

セミナー・座談会・PTA講演会・保育士研修など
「愛情が伝わる子育て」へのご依頼・お問合せはこちら