グーグルリスティング広告とは?

皆さん、グーグルで検索したことはありますでしょうか?

検索した時に上の方に出てきて、「広告」の文字がついている検索結果は実は広告なのです。

 

そちらはグーグルリスティング広告と呼ばれ、誰でも簡単に始めることができます。

広告なので出せば集客を見込めますが、設定が簡単なので使い方をご紹介したいと思います。

最後に利用する際の注意点も書いてありますので、ちょっと試してみたい方は必ず最後までお読みください。

グーグルのアカウントを持っている人はads.google.comにアクセスします。

グーグルアカウントの無い方は何とかアカウント発行をしてください。

 

◆リスティング設定ステップ1

最初にアクセスするとこのような画面に飛びます。まずは問い合わせの種類を選びましょう。私はペライチを使って売上を上げたいので2番目を選びます。

◆リスティング設定ステップ2

次はこの画面。私はグーグルマイビジネスのアカウントが無いのでいいえに設定

◆リスティング設定ステップ3

次にお店やサービスの名前を入れます。ランチの宅配サービスをやりたいので、「ペライチランチサービス」と入れます。

◆リスティング設定ステップ4

広告をクリックした後に飛び先のURLを入れます。ペライチでページを作っている皆さんはペライチのページURLを入れましょう。

◆リスティング設定ステップ5

すると、自動的にグーグルがホームページをスキャンして、ビジネスの内容を学習してくれます。

◆リスティング設定ステップ6

今回はペライチのトップを指定したので、こちらの画面に飛ぶというのが表示されました。

◆リスティング設定ステップ7

次に広告文を作成します。注文からすぐに届けられるのが強みなのと、おいしいハンバーグ弁当が売りなので広告文に反映しました。

◆リスティング設定ステップ8

次にフィットしそうなキーワードテーマを設定します。

ウェブは本当に広域に広告が出てしまうので、ピンポイントに買ってくれそうなキーワードテーマを選びます。

◆リスティング設定ステップ9

次に広告を出す範囲を決めます。基本的にはグーグルがアクセスしている情報から位置を特定して限られた人に広告を出してくれます。

今回は会社の周辺のみに出します。もし、全国でも対応している場合は全国でも良いでしょう。商圏によって広告を出す範囲を決めてください。

◆リスティング設定ステップ10

次に1日あたりの予算を決めます。本当に初めてやられる方はグーグルが最初に1万円程度無料で広告予算をくれているはずなので、まずはそれで設定。

成果が出ていると感じたら予算を増やすなど検討しましょう。本当に広告予算はすぐに無くなってしまうのでお気を付けを。

◆リスティング設定ステップ11

最後に間違ってないかを確認して始めます。このケースだとリンクのURLが間違っているので後ほど修正します。

◆リスティング設定ステップ12

最後に支払い情報等を入れてスタート。プロモーションコードはメール等で来ていると思いますので、探して入れましょう。

見つからない場合はググってみたら良いと思います。

基本的にはグーグル広告から指示されることを順番に対応するだけで基本的な設定は終わりです。

始めた後は管理画面が出ますが、かなり複雑に見えると思うのでポイントだけお伝えします。

全てのキャンペーン>キーワード>検索キーワード

を見て、商売に関係なさそう、買ってくれなさそうなキーワードを除外しましょう。

チェックボックスをクリックして、上部に表示される編集を押したら削除等ができます。

※ペライチの画面をお見せできないので文章で一旦お伝えします。

無駄なキーワードはお金を垂れ流すだけになるので止めましょう。

 

注意点:

1.広告を出すなら今日の一連の動きで分かるが、効率的に広告できているかはわからないので詳しい人に細かい設定はやってもらおう

2.広告代理店にお願いすることもできるが、お金を取られるので額が大きくなるまではお願いするのは止めよう。目安としては月額100万円程度から

3.広告を出すだけではダメ。広告からユーザーが訪れるペライチのページも工夫しよう

4.グーグルリスティングが合わない会社もあるので、儲からないと思ったら止めよう。放置すると気づいたらお金が請求されてる可能性もあるので注意

5.困ったらグーグルのカスタマーサポートに問い合わせしよう(0120-752-655 平日(土日祝日除く)9時~18時)

ホームページがかんたんに作れるペライチ

おどろきの簡単さ、早さ、安心を提供!
だれでもあっという間に ホームページが作れます。

おすすめの記事