このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
㈲インターナショナル プライオリティ プロジェクツ
052-704-9181

漆喰×外断熱

日本の伝統的な建築材料、漆喰。
漆喰塗り壁で意匠性のある強く美しい壁に!

漆喰×外断熱工法

漆喰外断熱とは?


天然塗り壁材・漆喰壁
×
住宅の耐久性を高める外断熱


建物の外側をEPS断熱材で包み込む外断熱工法は、外の気温を室内に伝えませんので冷暖房によるエネルギー消費を格段に減らすことができます。

また外壁仕上げを漆喰にすることで、地震に強く耐久性に優れた外壁システムを構成し、サイディングなどの外壁材とは比べ物にならないほど耐久性の高い外壁をつくります。





透湿性を持つ材料で
構成する外断熱

外断熱に使用する材料は、全米トップシェアの外断熱メーカー「PAREX」の製品で断熱性・気密性・環境性、全ての性能を兼ね備えています。

使用する断熱材は軽量で扱いやすいEPS断熱材で、躯体に負担をかけず優れた断熱性能を持ちます。また​EPS断熱材は、雨水は通しませんが蒸気は通しますので、内部結露を防ぎます。


そして、EPSの熱伝導率は半永久的に変化しないことが試験・測定結果により証明されています。


その他弊社ではこのEPSの施工に関して、特に漆喰を仕上げ材として使用する場合はビスを使用しない圧着張りを推奨しています。
気密防水塗料ウェザーシールを使用することでEPSの圧着張りが可能になり、ビスによるEPSへのダメージや漏水・ずれ等のリスクもなくなります。


これらのことから、透湿性・耐久性を持つ材料で構成される外断熱工法は壁内結露などの劣化原因を作らず、建物の寿命を圧倒的に伸ばすことが可能です。



外壁用 スペイン漆喰
モルセムダーR

スペインで生産された外壁用の漆喰です。
外断熱工法の外壁仕上材として使用することで、外断熱の性能をより発揮し、耐候性・劣化に強い外壁を作ります。


容量:25kg/袋
施工面積:約4.2㎡/袋(塗り厚5mm)
骨材サイズ:1.4mm



漆喰について詳しく知ろう!

しっくいのメリット・デメリットを知ろう。
漆喰の白壁は昔から使われてきた伝統的な塗り壁材です。
自然素材の家づくりに漆喰は欠かせません。

漆喰壁とは?

漆喰は防火性・耐久性が高いことから日本では昔からお城の外壁に使用され、お寺・町家などでも多く使用されてきました。ヨーロッパでは紀元前から現在も、もっとも多く使われている伝統的な塗り壁材です。


年月とともに空気中の二酸化炭素を吸収しつづけ、約百年かけてもとの石灰石に戻っていくと言われており、真白く強固な壁が想像できるかと思います。



漆喰壁は劣化しにくい

漆喰は歴史的建造物に使われており、耐久性が高いことが特徴です。サイディングなどの外装材とは比にならないほどです。

また漆喰は真っ白なことから汚れやすそうと思われている方が多いですが、それは違います。漆喰はPh12~13の強アリカリ性ですのでカビや藻がつきにくく強い殺菌・浄化作用があります。

よって、一般的な外壁よりも汚れに強く、また紫外線による劣化や色あせがありませんので耐候性・耐久性に優れた性質を持っています。




夏の壁面温度の上昇を防ぐ

漆喰は炭酸カルシウムの結晶体でできており、この結晶の集まりが太陽の光を取り込むと乱反射します。
このことから漆喰の白壁は夏の太陽光を反射し、遮熱効果があると言われています。

また漆喰は夜に湿気を吸って蓄え、その蓄えた湿気を夏の日差しにより蒸発する気化熱の作用を持ち、外壁の表面温度を下げています。
お風呂上りに濡れたままでいると、水滴が蒸発する際、体温を奪われ体が冷えるのと同じ原理です。

このことから、漆喰壁は真夏の暑い日でも室内に太陽熱が伝わりにくくなり、冷房の負担にならないため光熱費を格段に抑えることが可能です。



美しい純白の白壁

漆喰の白壁は意匠性が高く、美しい外観を演出します。和風はもちろん洋風の建築物にも合い、洗練された職人技の仕上がりには重厚感があります。

漆喰が持つ独特な白い輝きの秘密は、漆喰が結晶の集まりであることです。雪と同じで、漆喰は透明な結晶体であり、光を取り込み反射することで私たちの目には白く見えています。このとき光が乱反射しあちこちに光を放つことから、白い輝きとなるのです。




デザイン性

漆喰はサイディングなどの外壁と比べて、デザイン性に優れています。
左官職人が手で塗り上げていき、一つとして同じパターンにはならないため、一棟一棟、違った味わいが出せるためです。




  

選ばれる漆喰の安全性

不純物を含まない漆喰は材料自体が不燃性であるため、万が一の火災の際には煙や有毒ガスを発生することもなく延焼を抑えます。

歴史的にも漆喰は世界中で安全性が証明されています。
こんなに魅力的な漆喰壁。

デメリットはあるの?




左官職人の技


漆喰の施工には高い技術や経験が必要です。
天候や温度・湿度なども考慮して作業しなければならず、
また全て手作業で塗り重ねていきますので
量産する壁材と比べて費用は割高になります。




工期・施工費用のこと

工場で大量生産された建材は、安くて早いです。
一方、左官職人が仕上げる塗り壁は
すべて現場での作業のため、

時間も材料費も手間もかかります。

ただ、量産されたサイディングなどの外壁材は
初期費用は抑えることができますが、
経年劣化によるメンテナンス費用が
多く必要になる点にも注意が必要です。



漆喰は単に伝統的というだけではなく
もたらす効果と、地球環境に優しく安全な材料である
ことから
最近では改めて見直されてきています。


漆喰の持つ素材の作用は
他の材料とは違う、価値の高いものだと
私は思っています。







スペイン国内実績

弊社ではスペイン Grupo Puma社より漆喰材を直輸入し販売しています。

安心と信頼

弊社で取扱うモルセムダーはGrupo Puma社の漆喰です。

Grupo Pumaは、建設の世界に特化した企業グループです。

スペイン全土に21の生産および流通センターを誇り、アルジェリアに2つ、フランスに1つ、モロッコに1つ、コスタリカに1つ、ポルトガルに2つあり、最先端のテクノロジーを備えています。

Grupo Pumaは、年間100万トン以上の 生産能力を持ち 、国内有数のメーカーとしての地位を確立し、25年以上の経験とこの分野への献身、品質の徹底的な研究成果により、優れた価格と安定した製品を提供しています。



営業時間 9:00 - 17:00
052-704-9181
弊社ホームページからもお問合せいただけます。
お気軽にご相談ください!

室内用漆喰材のご紹介

内装材 内壁用漆喰です!

内装用漆喰材 モルセムダーP

100%天然素材で、人にやさしく安心で快適。
漆喰の持つ特性により、生活臭などの嫌な臭いを消臭。
また、調湿効果により部屋干しのジメジメをなくし、
快適な湿度環境が保たれます。




容量:25kg/袋
施工面積:約8.3㎡/袋(塗り厚2.5mm)
骨材サイズ:0.5mm


室内用モルセムダーは和風洋風どちらにも合い、
どのような家具でも馴染みます。


不燃性ですので薪ストーブとの相性も抜群。

また室内用漆喰にはカラーを付けることもでき、
雰囲気がぐっと変わりますのでおすすめです。




資料請求・お問合せ

お気軽にご相談ください!
お問合せいただけましたら、2営業日以内にご返信いたします。
お急ぎの方は、お電話・FAXにてお気軽にお問合せください。

㈲I.P.P.  TEL:052-704-9181 FAX:052-704-9183
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

会社概要

有限会社インターナショナル プライオリティ プロジェクツ
                    (略称 I.P.P.)
〒465-0087 愛知県名古屋市名東区名東本通3-42
TEL:052-704-9181
FAX:052-704-9183
私たちは、世界の商材から安心で優れたものだけを厳選し、
輸入・販売しています。
コスト削減や住宅の性能、耐久性の向上に貢献します。
製品についての詳細はお気軽にお問合せください。

取扱い製品一覧

新聞紙からできた調湿する断熱材、セルロースファイバー。断熱性能はもちろんのこと、防虫・防火・防音性を兼ね備えた安心安全な自然素材の断熱材です。
セルロースファイバーの断熱性能を十分に生かすには、断熱工事にかかっています。私たちは専門の知識と技術・経験を活かし、皆様の快適で安心して過ごせる家づくりに貢献します。
また、自社での施工をお考えの工務店様には施工指導等も行っています。
夏の暑さ対策は、最も影響を受ける屋根面の熱対策が効果的です。
タープホイル遮熱シートを使用することで、太陽熱を吸収せず跳ね返しますので、夏の暑さ・エアコンの効きなど夏に効果が高まります。

木材保存材として開発されたボードディフェンスは、天然素材のホウ酸塩(DOT)を有効成分としており、木材腐朽菌、ゴキブリなどの害虫の発生、シロアリ被害や予防に非常に有効です。
ボードディフェンスは揮発することなく木材内部にあり続けますので、半永久的に効果が持続します。壁の内部など再処理できない箇所に使用することで、メンテナンスなどの心配がありません。

 

透湿防水シートの代替として、その欠点を補い気密性を高める、水色の気密防水塗料です。
一般的に使用される透湿防水シートの、つなぎ目や破れからの漏水、劣化、施工不良などの欠点を補うべく開発された、画期的な製品です。
塗料を塗るだけの簡単な施工で、誰でも簡単に住宅を完全防水・高気密化します。サイディングや合板など、様々な下塗り材としても活躍します。また、外断熱工法に使用する場合、ビス止めを必要としないEPSの圧着張りが可能です。
塗り壁材のパレックス(PAREX)はアクリル系仕上げ・コーティング材で、外壁に使用します。
アクリル100%なので接着がよく、柔軟性があり、透湿性に優れているのが特徴。骨材にはハイクオリティな鉄分を含まない大理石を使用しているため、発色がよく塗膜の劣化・退色を防ぎ、防錆性に優れています。PAREXで構成される外断熱工法は、建物の耐久性を格段にアップします。
漆喰材モルセムダーPは、100%天然素材で、人にやさしく安心で快適。漆喰の持つ特性により、生活臭などの嫌な臭いを消臭します。
モルセムダーは日本でも施工実績も多数あり、安全性・施工性にも優れており安心してご使用いただけます。
セルロースファイバーの断熱性能を十分に生かすには、断熱工事にかかっています。私たちは専門の知識と技術・経験を活かし、皆様の快適で安心して過ごせる家づくりに貢献します。
また、自社での施工をお考えの工務店様には施工指導等も行っています。
有限会社インターナショナルプライオリティプロジェクツ
愛知県名古屋市名東区名東本通3-42
TEL 052-704-9181