ヒト幹細胞コスメって安全なの?効果のしくみとおすすめ商品5選

幹細胞コスメという言葉が最近では広く知られるようになってきましたね。

化粧品で若返るとか、生まれたままのお肌のようにといった表現で非常に期待を誘うものが多い反面、その名前から「ホントに大丈夫なの?」「誰かの細胞を化粧品にしたの?」という安全性に関する疑問をお持ちの方も多いと思います。

効果の良さがあまりに激しいから、余計にそう思ってしまいますよね。

調べてみると、どうやらそういうことではないみたいでした。笑

そこで、私が調べた幹細胞コスメの安全性や、なぜ若返り効果が期待できるなどと言うのか?という理由やその仕組みについて書いてみます。

あなたの肌老化はどれ?エイジングケアのお悩み

ヒト幹細胞コスメが気になっている方というのは、少なからずエイジングケアに関するお悩みのある方が多いと思います。

・乾燥による肌のシワ・たるみ
・ポツポツと開いた目立つ毛穴や、角栓の詰まった毛穴
・紫外線ダメージによるシミ

このような、いわゆる肌老化によるダメージに対抗するには、これまでの保湿だけの守りのケアだけでなく、お肌に何かを補うような攻めのスキンケアも重要になってきます。

POINT: 肌老化へのエイジングケアには、守りのケアだけでなく、攻めのケアも重要

攻めのケア・守りのケアのポイントと幹細胞の関係

攻めのケアでは、コラーゲンを増やすために食事の管理を気にするといった方法や、シミなどには化粧品でなく、美白用の薬用成分を含んだ医薬部外品にあたる化粧品を使用してメラニンを抑えるといった対策も必要です。
 
しかし、肌老化による悩みは、どれか1つだけがあるというよりは、色々なものがまんべんなく気になっていたりして、全てを行うのはあまり現実的な考えではないですよね。

そこで注目されているのがヒト幹細胞コスメです。

幹細胞の中でも、ヒト幹細胞コスメには特別な力があると考えられています。

あらゆる肌老化の悩みに対応できるヒト幹細胞コスメとその効果

幹細胞コスメの中でも特に注目されているがヒト幹細胞コスメ。
では、一体ヒト幹細胞コスメの効果とは?というと、ヒト幹細胞培養液を使用したコスメは、ヒトの細胞を増殖させる、幹細胞を活性化させるような成分、ということがわかっているそうです。

細胞を増殖させる「幹細胞」には、増殖のための鍵穴のようなもの「レセプター」が備わっているのですが、この鍵穴にぴったりとハマる生理活性物質「リガンド」がなければ、幹細胞の細胞増殖スイッチはオンにならないのだそう。

POINT: 細胞の修復・再生のためには「レセプター」に生理活性物質「リガンド」の鍵がハマることで起こる

そこで、幹細胞を培養した際に抽出することができるエキス、「幹細胞培養液」の出番です。
幹細胞培養液には、幹細胞の増殖スイッチをオンにするための、レセプターにぴったりとあったリガンドを豊富に含んでおり、お肌の再生力・修復力を高めることで、あらゆる肌悩みに対応ができると言われているのです。

この理論は再生医療の現場でも応用されるものであり、再生医療の現場では幹細胞培養液の注目度が高く、それが化粧品に応用されたものがヒト幹細胞コスメというわけなんです。

いわばドクターズコスメのようなものですね。

美容大国の韓国やアメリカでも年々利用者が増え続けている、期待の新領域といった感じでしょうか。

ヒト幹細胞コスメの安全性について

さて、ご説明した通り、ヒト幹細胞コスメには幹細胞が入っているわけではありません。
あくまでも幹細胞という細胞を、培養した際に抽出される培養液が配合されたもの、ということになっています。

細胞が化粧品に入っていると、法的にもNGになるので、そのあたりは各メーカーも徹底して品質管理を行っています。

特にヒト幹細胞培養液については、20〜30代前半の健康な女性から幹細胞のドナーを選び、その細胞がウィルスや細菌に感染していないか、アレルギーなどはないかなどの適合検査を行うそうです。

そこで合格したドナーの幹細胞だけ採用され、しかもその後、半年間は冷凍保存されます。冷凍する理由は、冷凍中に、ドナーに潜伏していた病気が発症するといった、潜伏期間を考慮したリスク回避まで行うため。

半年間の凍結期間の後、安全だと判断できるものを培養して、幹細胞培養液が抽出されます。培養液が抽出された後も、成分の検査やGLP検査という、1回数千万円もするような衛生面・安全面での検査を受け、さらにGMP認定に基づいた工場のクリーンルームにて製品化される、というのが一般的な流れです。

これだけ徹底して安全性や衛生面が考慮されています。ふつう、化粧品原料でGLP検査まで行うことはありません。

つまりどういうことかと言うと、幹細胞培養液の化粧品は、一般的な化粧品に比べて、より衛生的で安全性の高いものを厳選して使用している、ということです。
 

おすすめのヒト幹細胞コスメ5選

ヒト幹細胞コスメには独自の期待できる効果と、安全性の高さが特徴です。

そこで、その中でも特に高品質な、国産のヒト幹細胞コスメについて、調べていくなかで知ったおすすめのランキングをご紹介します!

是非あなたのエイジングケアのおやくに立てていただければ嬉しいです😊

ジェイセルは、エビデンス付きな良コスパヒト幹細胞コスメ

ジェイセル(J.Cell)は、開発の段階で臨床試験での効果実証が行われている信頼性の高いヒト幹細胞コスメです。

東京大学の名誉教授によるラブと定形して、エビデンスをとりながらしっかり開発をしているそう。
オールインワンのようなテクスチャですが、いつものスキンケアにプラスしてOK!

もちろん、潤いが強く感じられるならオールインワンとしての利用も◎

普段のケアにプラスする時は、化粧水の前につけてみて。

翌朝のふっくらしたお肌に驚くはず。ヒト幹細胞培養液を使ったコスメの中では破格のお値段で手に取りやすいのも魅力です。

ヴァイナスはオールインワンのヒト幹細胞美容液!

ヴァイナス(VINUS)のポイントは、なんといっても使用の手軽さ。

オールインワン美容液なのでコレ1本でヒト幹細胞エキスを利用したスキンケアと、普段の守りのスキンケアまでカバーできちゃいます。

ヒト幹細胞エキスの他に、最高級のバージンプラセンタエキスが特徴的!

いずれもグロースファクターを含んだ成分なので、修復作用に期待が持てます😊

メラニン生成を抑える美白効果や、

エイジングケアに抗酸化作用といったものも期待できるのがバージンプラセンタなので、ヒト幹細胞エキスとの相性はバッチリです!

シャイルプレミアムエッセンスは予算が許せば贅沢な1本!

シャイルプレミアムエッセンスは、ヒト幹細胞培養液に加え、プロテオグリカン・フラーレンという3大美容成分を高配合したプレミアムな美容液。

紫外線によるダメージを受けたお肌は乾燥し、しみやたるみをつくりますが、そのような光老化由来のダメージを最小限に抑えることを考えた成分配合。

お肌の土台を整えて、トータルケアに役立てましょう!

クロノセルにはピーリング効果でお肌もちもち

クロノセルは、3種類ものヒト幹細胞培養液が配合された珍しいタイプ。

コストのかかるヒト幹細胞培養液。種類が多ければ良いというものでもないですが、それぞれの効果を補えるような内容が入っています!

さらにクロノセルには、ピーリング効果も期待できる成分でお肌の代謝を高めてよりもっちもちのお肌に!

加齢とともターンオーバー周期は遅くなっていきがちですが、ヒト幹細胞エキスの再生力と、定期的なピーリング作用で簡単にケアすることができれば、ストレスフリーで快適なエイジングケアができます。

リグレリンクルセラムは年齢サインを狙い撃ち!

リグレリンクルセラムは、ヒト幹細胞培養液や高保湿な各種成分が良いバランスで配合されたヒト幹細胞コスメ!

ヒト幹細胞順化培養液はもちろん、注目の美肌菌・高保湿なセラミドと、今、時代に合ったエイジングケアに必要なものがコレ1本にギュッと詰まっています。

成分が揮発・蒸発しないようにしっかり持続するテクスチャも独自開発のもので、お肌が乾かない・潤いを逃さない!

サラサラなのにしっかり続いてお肌モチモチのキメ美肌!是非体感してみて下さい。


他にも様々なコスメ情報をピックアップしていきます。

今回はおすすめのヒト幹細胞コスメや、その効果、安全性などについて書いてみました。

これからも、スキンケアコスメについて役立つ情報を書いていきたいと思っています。ぜひお楽しみに!

今回の記事のおすすめピックアップ商品は、こちらのサイトのヒト幹細胞コスメのおすすめ商品から選んでいます。

併せて読んでいただくと、さらに細かい内容が書いてあるので、お役に立つかもしれません。
それでは、ごきげんよう😊