ご家族のパートナー

お子様の成長とご家族の時間をに考える家庭教師 


お問い合わせ・お申込み

optiMam(オプティマム) LLC.

TEL.  050ー3703ー0850(おやこまる)
お電話、もしくはページ下部のお問い合わせフォームよりお問合せください。

24時間一緒にいればこそわかる
「何かが違う」という思いをお聞かせください。
~気づかれにくい”グレーゾーン”~

「他の子はできるのに、うちの子はできていないようだ」
「幼稚園・学校からは指摘があったけれど、
病院では『様子を見ましょう』と言われただけ。」

「上の子とは何かが違うんです」
「お友達とはどこかが違うんです」

なかなか表現しにくい「違い」は、
お子さま自身のお困り事に直結しています。

「一生懸命に勉強しているのに、全然良い点数が取れないんだ」
「お友達と仲良くしたいのに、なぜか遊びになじめないの」


身の回りの事も自分でできて、ご家庭の中では特に困ることはないけれど、
家の外に出ると、集団活動の中で難しいことがある。

それはいわゆる「グレーゾーン」と言われているお子さまです。

◆塾に行っても塾の学習自体が難しい
◆家庭内でコミュニケ―ションを教えるのが難しい
◆時間が取れず、習い事の送り迎えができない

『でもどうにかしてあげたい』

親御様の想いを、optiMam(オプティマム)がお聞きします。

忙しい親御さまと一緒に
頼れる母となって一緒に子育てをいたします。
お子さまの母だけでなく、親御さまの母にもなります。
甘えてください。相談してください。
単なる勉強を教えるだけの『家庭教師』ではありません。

大きな目標ではなく、手が届く少し先を目標にして、
「できるって楽しい」
というお子様の気持ちを引き出していきます。

子育てを誰かに手伝ってもらうのって悪いこと?!
~現代のスタイルがここにあります~

  • ご両親共にフルタイムで働くご家庭が多い時代です。
    在宅ワークが増えてはいますが、
    家にいる間お子様のお相手をずっとできるわけではありません。
    「できない」→「教えたい」→「けんかになる」→「やめる」→「できない」

    optiMamがお手伝いすることで
    「できない」→「楽しく学ぶ」→「できるようになる」
    →「もっとできるようになりたい」
    が、叶います。

    「けんか」を省けることで心身共に余裕を持った状態でお子様に接することができ、
    良い親子関係を築くことができます。

    『心当たりあるなぁ』と思ったら、お気軽にお問合せ下さい。
  • 厳しい『保活』の代わりに。
    第30希望まで書く欄がある保育園の申込書。
    それでも入園できない現実があります。
    お子様が生まれる前から預け先に悩んでいらっしゃいませんか?

    ◆お子さまと一緒の時間をお過ごしいただき、家事を承ります。
    ◆お子さまとのお出かけのお手伝いをいたします。
  • 親御様のお話相手にもなります。
    「家庭内のお悩みをパパ友・ママ友には話せるわけがない!」
    optiMamでは、お子様だけでなく親御様のお話もうかがいます。

    「パパ友・ママ友の付き合いが苦痛」

    「PTA役員に選ばれてしまった」
    「どんな習い事をさせたらよいか」
    「支援級にいかせるべきか」
                      などなど

    アドバイスいたします。

    時には、お気に入りのお店やTVの話などで
    楽しく気晴らしもしましょう。

  • ご両親共にフルタイムで働くご家庭が多い時代です。
    在宅ワークが増えてはいますが、
    家にいる間お子様のお相手をずっとできるわけではありません。
    「できない」→「教えたい」→「けんかになる」→「やめる」→「できない」

    optiMamがお手伝いすることで
    「できない」→「楽しく学ぶ」→「できるようになる」
    →「もっとできるようになりたい」
    が、叶います。

    「けんか」を省けることで心身共に余裕を持った状態でお子様に接することができ、
    良い親子関係を築くことができます。

    『心当たりあるなぁ』と思ったら、お気軽にお問合せ下さい。

LINEでの指導も承ります

詳細はこちらをクリック

                   オプティマム
       optiMamの特長

1.つい先生を「ママ」と呼んでしまうほど、先生ではなく「ほぼ母」です
体験を行い、相性をみてからのご利用となり、お子様もスムーズに受け入れてくださいます。
お子さま(1~12歳)の学習指導・生活習慣指導・社会生活指導・その他、こんなことを親御様の代わりにして欲しいというご希望をお伺いして、頼れるとしてお子様の成長のお手伝いをしてまいります。
園・学校・習い事等への送迎もお受けいたします。

2.知識の前に身体と感性を育てます
生活習慣・社会生活習慣と共に、人との接し方を学び、優しさや思いやりの 「心」を 育てます。動画に任せるのはとっておきの時にしましょう。

3.子育ては心身ともに余裕を持って

時間がない中、思い通りに動いてくれないお子さまにイライラをぶつけては良い影響はありません。
忙しい時はoptiMamが、時間がある時には親御様がじっくりとお子さまに向き合うことで、「質の良い子育て」を共にすることができます。


4.発達障害をお持ちのお子様の指導経験を生かします
特にグレーゾーンのお子様は、周囲からの理解を得るのが難しいです。
「ゆっくり」「じっくり」「しっかり」
の指導で、学びがゆっくりのお子様も、学習スキル・生活習慣・社会生活習慣をしっかりと身に着け、園や学校生活をスムーズにしていきます。

5.勉強が苦手なお子さまの学習の底上げをいたします
100点ではなく、平均点を目指します。勉強の楽しさ、できる達成感を味わう事で、学ぶことの楽しさを感じることができます。つまずき始めた部分の洗い出しからおこないます。

6.「こんなことお願いできますか?」とご相談ください
サポートが欲しい部分はご家庭それぞれ。お困りごとをまずはお聞かせください。
(例)トイレトレーニングを進めて欲しい
   お手伝いの習慣をつけて欲しい
   私たち(親御さま)の悩みをとにかく聞いて欲しい

代表プロフィール

吉村 いづみ
1972年埼玉県出身。
中学校英語教諭二種、チャイルドコーチングマイスター資格取得。
2児の母。幼稚園母の会会長1年、公立小学校PTA副会長4年間務める。
児童発達支援事業所で勤務ののち、ご家族ごとの指導をしたいという思いで、
当社を設立。社名はoptimize(適正化する)という英単語から命名。
optiMam(オプティマム) LLC.
160-0022 東京都新宿区新宿2-12-13 新宿アントレサロンビル
TEL. 050ー3703ー0850(おやこまる)
FAX.  03ー4333ー0811(おやいい)
mail; ask@optimam.life
LINE公式;optimam

お問い合わせフォーム

下記フォームより、お問い合わせ下さい。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

Facebook
mail
twitter
youtube
おぷてぃまむのきょうざい
optiMamのおもい
youtube②
LINE指導に
ついて
mail