副業として、会社員や主婦などが、お小遣い稼ぎにと始めることも多いのが、アフィリエイト。アフィリエイトを始めたいと考えている人は、稼ぎ方や無料ブログ、ホームページ作成サービスなどについても、しっかりと知識を得ておく必要があるでしょう。

実際、副業から始めて、数百万円稼げるようになるなど、アフィリエイトで多くの収入を得ている人も少なくありません。

今回は、初心者に向けて、アフィリエイトの始め方や稼ぎ方、サイト開設のための無料ブログやホームページ作成サービスなどについて解説します。

アフィリエイトの始め方

アフィリエイトは、サイトの開設やASPへの登録などを行わなければなりません。まずは、アフィリエイトの始め方の手順を解説します。

ジャンルを決める

アフィリエイトを始める場合は、最初に、ジャンルを決めておくとよいでしょう。スポーツ、ペット、ゲーム、アウトドア、育児、英語、ビジネスなど、サイトの方向性やジャンルを決めておくことで、アフィリエイトの商品を選びやすく、記事も作成しやすくなるといえます。ジャンルを決める際は、自分自身が経験しているものなど、できるだけ知識が豊富にある分野を選んでいくとよいです。

サイトの開設

アフィリエイトは、サイトを開設する必要があります。ここで多くの人が悩むのが、無料ブログにするのか、オリジナルサイトを開設するのかということでしょう。無料ブログは、費用がかからず、簡単に始められるというメリットがある一方で、自由度は低く、掲載できる広告に制限があることも。そして、ブログの運営元が、サービスを停止してしまうことで、積み上げてきたブログが突然なくなってしまうという可能性もあります。

やはりアフィリエイトで稼ぐことを考えるなら、初期設定にある程度のコストを要としても、自由度があり、大きく稼げる可能性のあるオリジナルサイトを作成するほうがよいといえます。オリジナルサイトを開設する際は、レンタルサーバーや独自ドメインの契約をし、WordPressやホームページ作成サービスなどでサイトを作成していく手順となります。

そして、サイトは、読者の目を引くような、見やすくて分かりやすいサイトを構築していくことが大切になります。

ASPに登録

次に、ASPへの登録です。ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダの略称であり、アフィリエイター(アフィリエイトをする人)と広告主を仲介する役目を果たしています。以下に、アフィリエイトにおける相関図を表しています。広告主は、ASPを介して、アフィリエイターに広告を掲載してもらい、クリックや商品の購入などネットユーザーから広告へのアクションがあることで、アフィリエイターは、ASPから報酬の支払いを受けることができます。

以下に、ASPを6社紹介しています。旅行系に強い、金融系を得意としている、有名ブランドのものがある、広告掲載数が多いなど、それぞれにメリットがあります。

A8.net

afb

バリューコマース

楽天アフィリエイト

amazonアソシエイト

アクセストレード

こちらは、ASPについて詳しく記載している記事になります。

厳選アフィリエイトASP12選!報酬やジャンル、特徴などを比較!

気になる方は、ぜひ読んでみることがおすすめです。

記事の作成

サイトの開設、ASPへの登録などが終わったら、いよいよ記事を書いていきます。記事を継続して書いていくことは、アフィリエイトをする上で、大切なポイントとなるもの。最初は、2日に一度書くことを日課にするなど、三日坊主にならないよう、継続することを目標にしていきましょう。

アフィリエイトで稼ぐためのポイント

 

 

では、どのようにすれば、アフィリエイトが軌道に乗り、稼げるようになるのでしょうか? ここからは、アフィリエイトで稼ぐためのポイントを見ていきましょう。

得意分野で勝負

アフィリエイトは、得意分野で勝負することがおすすめ。ここでいう得意分野とは、仕事や趣味など、これまでに経験している、知識の多い分野のことをいいます。知識が多いジャンルは、その分、記事を作成しやすく、読者にとって有益な情報を届けやすくなるといえます。今まで経験してきたことをアフィリエイトに最大限活かせるよう、まずは、得意なこと、経験していることを書き出し、整理していくのもよいでしょう。

読者目線に立つ

アフィリエイトで記事を作成する際は、読者目線に立つことが大切。アフィリエイターは、読者が何を知りたいのか、何を求めているのかを明確にし、記事を作成していかなければなりません。読者の求めていることを知ることが、必要な情報を届けることになり、結果として、サイトへの集客を増やすことになるのです。

キーワード選びの工夫

アフィリエイトで稼ぎたいなら、キーワード選びの工夫も必要になります。キーワード選びとは、Googleなどの検索機能でユーザーが、何を検索しているのかを予測し、予めキーワードを決めておくこと。そして、アフィリエイターは、そのキーワードを軸として記事を書いていきます。キーワード選定には、SEOツールを利用し、検索ボリュームを図りながら、キーワードを決めていきます。SEOツールには、無料のものや有料で機能性が高いものなど、さまざまな種類があります。

そして、検索ボリュームは、少なすぎると、サイトへの流入が見込めなくなり、反対に、検索ボリュームの多いような、ビッグキーワードと呼ばれるものを選んでしまうと、ライバルが多く、検索結果で上位を狙うのは難しくなります。検索ボリュームが多いキーワードと、少ないキーワードを掛け合わせたものやニッチなキーワードを選ぶなど、自分のジャンルで、できるだけ競合が少ないキーワードを選んでいくことも大切です。

以下は、キーワード選びに利用できるSEOツールになっています。

キーワードプランナー

Keyword Tool

KEYWORD FINDER

ahrefs

記事数を積み上げていく

アフィリエイトは、多くの記事を作成し、記事数を積み上げていかなければなりません。質の高い記事を多く書いていくと、ドメインが高く評価されるようになり、SEOにも効果的になります。記事のネタになるようなものが見つからないという人も、中にはいるかもしれません。しかし、記事のネタは、日常の多くの場所に転がっているといえます。SEOツールを利用して、気になるキーワードを検索したり、ネットで情報収集するなど、日常生活の中で、記事のネタを随時考えていくことも大切になります。

アフィリエイトにおすすめの無料ブログ、ホームページ6選

アフィリエイトのためにサイトを開設する場合、無料ブログやホームページ作成サービスなどを利用してサイトを開設する方法があります。サイト開設に、WordPressを選ぶ人もいますが、WordPressは、細かな設定など、知識が必要になることも多く、初心者には難しいという側面も。アフィリエイト初心者は、無料ブログやホームページ作成サービスを利用するほうが、操作が分かりやすくおすすめです。

ここからは、アフィリエイトにおすすめの無料ブログやホームページ作成サービスを6つを紹介します。

無料ブログ

テキスト入力、画像挿入など、簡単な操作で記事を作成できる無料ブログは、パソコンが苦手な人、とりあえず試しに始めてみたい人など、アフィリエイト初心者が利用することも少なくありません。しかし、SEOが難しいといったことやブログサービスが突然終了してしまうというリスクもあります。

無料ブログを選ぶ際は、SEOに強い、サイトのデザイン性が高い、アフィリエイターの掲載する広告が見えやすい場所に表示できているかどうかなどの点に気を付けて選んでいくとよいです。

はてなブログ

 

 

はてなブログ

はてなブログは、SEOに強いとされており、アフィリエイトにおすすめ。はてなブックマークにより記事が拡散される可能性もあり、注目を集めることで、収益に結びつくこともあるでしょう。操作も簡単であるため、最初は、無料プランから始めて、本格的に運用したいとなれば、リンク集の作成、過去記事50件の保存など充実した機能がある有料プランに申し込むのもよいでしょう。

FC2ブログ

FC2ブログ

FC2ブログも、アフィリエイトにおすすめの無料ブログ。amazonアソシエイトが無料開設でき、6000種類以上のテンプレートや文字の装飾、画像の貼り付けの操作が簡単にできるなど、無料版でも、機能は充実しています。FC2ブログは、SEOにも強いとされていますが、ブログを長期間置いておくことで、FC2の広告が表示されてしまい、結果としてアフィリエイトで稼ぐことができないという場合も。本格的なアフィリエイトを運用していくとなると、やはり有料版を利用するほうが、コストパフォーマンスもよく、おすすめです。

livedoorBlog

 

 

livedoorBlog

アフィリエイトの規制が緩く、お洒落なデザインが魅力的なのが、livedoorBlog。livedoorBlogは、広告制限が比較的厳しくない、記事投稿やコメント確認など、操作のほとんどをスマートフォンから行えるなどのメリットがあります。また、LINEと連携するLINE読者機能もあり、おすすめの記事として掲載されると、ブログへのアクセス数が増える可能性も。livedoorBlogは、PCを持っていない人でも気軽アフィリエイトを始められるブログとなっています。

ホームページ作成サービス

ホームページ作成サービスは、サイト開設に関する知識を持たなくても、簡単な操作でクオリティの高いサイトを作ることができるもの。アフィリエイト初心者にとって、難易度が高いと思われるデザイン性の高い、お洒落なサイトなども、短時間で作成することが可能です。費用も無料プランから、有料プランまであり、最初は、無料版に登録し、有料版に移行するという人も少なくありません。

ペライチ

ペライチ

ペライチは、簡単操作の3ステップでデザイン性の高いサイトを作成することができます。豊富なテンプレートから、サイトのイメージに合うものを選ぶことができ、htmlなどの知識がなくても、問題なく、操作を進めていくことができます。そして、ペライチは、ドメインに強く、特に、1ページ完結のペラサイトのアフィリエイトで稼ぎたい人などに、おすすめです。また、有料版のライトプランは、月額980円となっており、気軽に始められる安さも魅力となっています。

Wix

Wix

シンプルな操作が魅力のホームページ作成サービスが、Wix。Wixは、500種類以上テンプレートがあり、スタイリッシュで個性的なデザインも豊富に揃っています。有料プランの機能は充実しているため、最初から、サイトをしっかりと構築したいという人は有料プランを、手始めにホームページを持ちたいという人は無料プランを利用するなど、用途に合ったプランを選んでいくとよいです。

Jimdo

Jimdo

Jimdoは、選べるプランが多くあるホームページ作成サービスです。プランは、大きく分けて、ジンドゥーAIビルダーとジンドゥークリエイターの2種類があり、そこからさらにプランが細かく分かれています。そして、無料プランは、両方のプランにあります。アフィリエイト初心者には、AIによる簡単な操作でサイト作成ができるジンドゥーAIビルダーがおすすめ。Jimdoは、多層構造と呼ばれるような一般的なホームページ作成に向いており、アフィリエイトで本格的な運用をしたいという人は、やはり有料プランの利用がおすすめです。

アフィリエイトにはホームページ作成サービスを利用する

アフィリエイトの始め方や稼ぎ方、おすすめの無料ブログやホームページ作成サービスなどについて、解説しました。アフィリエイトには、クオリティの高いサイトを簡単に構築できる、ホームページ作成サービスを利用するのがよいです。中でも、操作が簡単で、SEOに強い、ペライチが特におすすめとなっています。

まずは、手始めに、ペライチの無料プランをアフィリエイトに活用してみてはいかがでしょうか?

プラン名 内容 料金
スタートプラン とりあえずサイトを作成したい人向けのプラン。公開ページ数の上限は1ページ。 0円
ライトプラン ホームページをカスタマイズしたい人向けのプラン。独自ドメイン、SNS連携、お問い合わせフォームなどのサポート付き。公開ページ数の上限は3ページ。 月額:980円
レギュラープラン ホームページの運用を本格的に始めたい人向けのプラン。ライトプランの機能にプラスして、ペライチフッター広告の非表示対応やHTML、CSSの埋め込みなどのサポートが付く。公開ページ数の上限は、5ページ。 月額:1,980円
ビジネスプラン ビジネス向けにフル活用したい人向けのプラン。レギュラープランの機能にプラスして、メルマガ配信、パスワード保護、決済機能、ファイルダウンロードなどのサポートが付く。公開ページ数の上限は、10ページ。 月額:2,980円

ペライチ

 

おすすめの記事