このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
受付時間:平日祝日14:30~21:30
土日10:00~16:30
桜修館ノア 教室授業をそのままに! 桜修館ノア 通信教室開校!
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

桜修館ノア通信教室案内
適性2編 CM


桜修館適性試験過去問完全解説!!
完全オーダーメイド採点動画!

桜修館対策専門家の飯塚塾長が、
通信教室生の適性試験2の答案用紙を 

全て一枚、一枚直接赤ペンで採点します。 

さらに、赤ペンを入れる様子を、手元カメラで撮影し、 

授業動画に仕上げて、受講生全員に返却します。 

これは、桜修館ノアの教室授業で、飯塚塾長が

個別指導で
添削しているクオリティーと変わらない内容を、通信教室でも行います。 

 

オーダーメイド添削動画による、個別授業を利用して、 効率学習を、お手伝いします! 

 

過去問の答案を、自己採点してはいけません! 

 

桜修館入試における適性試験2は、一般的な私立中学入試とは、 

全く異なる出題趣旨であり、採点基準が設けられています。 

 

もちろん、マークシート型の選択問題だからという理由だけではありません。 

単純に、知識を問うような、従来の暗記型学習だけではしない、 

使える学力が求められています。 

これを、論理的力と言われています。 

 

近年では、この論理的に加えて、判断力が求められるようになりました。 

 

これは、「制限時間内では仕上がり切らない分量の出題」であったり、「考えられるものの中から一つ、ないし、二つの方法を書く」などです。 

これは、「変化の早い現代社会において、ベストではなくベターを選ぶ」また、「説明責任を明確に果たせるビジネスパーソンに育って欲しい」という、時代の要請でもあります。 

桜修館入試における、作文試験はもちろん、適性試験2を、赤本の解答を使って、採点することは、大変危険であり、感覚に頼った、採点を行うことは大変に危険であるとの認識でいてほしいと思います。 


オーダーメイド採点指導動画とは?

 桜修館ノア通進教室では、通信教室生が提出してくれた適性試験2の答案用紙を、飯塚塾長が全て一枚ずつ赤ペン採点を行います

 赤ペン採点しながら、提出答案用紙に対して指導を行いますので、仕上がり具合が手に取るようにわかります

 これは、桜修館ノアの教室指導で行われている内容、そのままに、通信教室で、行いますので非常に学習効率の良い勉強ができます

  桜修館入試における一番の肝は採点基準にあります。

 単に、赤本の解答を見て丸付けをするレベルでは、過去問対策を行ったとは、到底言えません。

 桜修館対策指導の豊富な、飯塚祐也塾長が、通信教室生に直接採点指導を行います

 これで、桜修館入試における500点の配点がある適性試験2の対策は万全です!

 

 高い学習効率で、桜修館絶対合格を果たしましょう!


実際の授業風景

講座概要

 桜修館入試を知り尽くした、飯塚祐也塾長が、桜修館適性試験2の過去問完全解説授業(平成18年から令和2年までの15年分)を行います。

桜修館入試で最も配点の高い適性試験2は、合否を最も大きく左右します。

 

 適性試験2の500点/1000点で最低6割の点数を獲得が、合格には不可欠です。

 適性試験2は、特に大問2,3における記述式の対策が重要です。

 

 この分野の記述採点を、甘いレベルで採点をしてしまうといけません。

 桜修館入試の記述式では、入試の鉄則が問われています。単なる、知識試験ではないので、解答用紙を作成する答案作成力が問われます。

 これを、中学受験生が学ぶのは、容易ではありませんが、桜修館ノアの教室授業でしか行われていなかった採点添削指導を、

 

 飯塚塾長による、オーダーメイド採点添削指導を、受講生一人一人に、通信教室でも行います。

 

飯塚塾長の過去問完全解説講座
"適性試験2編"は、桜修館受験生必須の講座です!

桜修館適性問題対策
っていませんか?

桜修館適性問題特化した
プロ無料で添削します!

桜修館適性試験2の対策で
お悩みありませんか?

  • 桜修館対策専門の授業を、受講したい! 

  • 桜修館入試の過去問完全解説指導を受けたい!
  • 制限時間が足りなくて、困っている!
  • どのように採点して良いか分からない!
  • 採点基準を知りたい! 

  • 別解が欲しい!
  • 難しい問題を、どのように解いたら良いか分からない! 

  • →これらすべてのお悩みを、 

    桜修館ノア 飯塚塾長が解消します。 

    ノアの通信教室で、桜修館絶対合格を果たしましょう! 

  • どのように採点して良いか分からない!

よくある質問 Q&A

受講前に頂く、よくある質問を以下に、まとめました。
参考に御覧ください。
Q
オーダーメイド添削動画とは、
なんでしょうか。
A
→桜修館ノア飯塚塾長が、桜修館入試における採点基準に準じて、受講生が提出する答案を、赤ペン添削を入れる様子を、2カメラで撮影した講義を、動画にして保護者様に送付しています。受講生1人に向けて、語りかけながら講義を行っています。
Q
通常の公立中高一貫対策塾の添削と何が違うのでしょうか?
A
大手塾では、受講生が多いのもありますが基本的にアルバイトの講師が採点していることが、大多数です。そのため、一般論的な添削しかできません。桜修館ノア通信教室では、桜修館作文を10年で1万枚添削している飯塚塾長が、桜修館の入試基準に則って、継続的に、受講生の実力養成に応じて添削しますので、違いは歴然です。
Q
通信教室でも、桜修館に合格できるのでしょうか?通塾していないと不安です。
A
通信教室で十分に桜修館合格可能です。過去、通信教室からの合格者も多数輩出しています。また、桜修館ノア教室授業をそのままに、お届けするのが、桜修館ノア通信教室です。他講師に担当を振るのではなく、通信教室では、飯塚塾長が直接指導を行っています。
Q
現在、通塾している集団塾との並行は、可能でしょうか?
A
可能です。ただ、中身を受講していただくとわかると思うのですが、桜修館ノアでは、桜修館入試突破に、直結した桜修館特化型授業を行っています。ですから、並行しなくても、桜修館ノア通信教室だけでも、合格は可能です。
Q
何年生から、始められますか?
A
小学校4年生くらいからでも、受講は可能です。学年レベルに合わせて添削を行います。
過去問は、早く始めるほど優位になります。小学校3年生でも、受講している生徒はいます。「過去問に始まり、過去問に終わる」のが受験です。
Q
通信教室から、通塾への移行は可能でしょうか?
A
可能です。ただ、教室授業に関しては、講師の数を厳選しており、徹底的に質にこだわった指導を行っていますので、満席になっている場合がほとんどです。特に、夏以降は通塾の枠は、一杯になっている可能性は高いと思います。
Q
答案の提出方法は、どのような方法がありますか?
A
FAX(03-3723-0372)にて、提出していただくのが最も早いと思います。あるいは、メール(noahtv@njlabo.com)もしくは、ラインに、画像を添付して送っていただいても結構です。
郵送であれば、

〒152-0031  
東京都目黒区中根1-1-8
ローヤルビル三階 
株式会社日本受験研究所
桜修館ノア 添削係 

まで、郵送ください。
Q
提出した答案は、どのくらいの時間で返信いただけますでしょうか?
A
→原則、日以内にオーダーメイド添削動画の返信を行っています。
Q
通常の公立中高一貫対策塾の添削と何が違うのでしょうか?
A
大手塾では、受講生が多いのもありますが基本的にアルバイトの講師が採点していることが、大多数です。そのため、一般論的な添削しかできません。桜修館ノア通信教室では、桜修館作文を10年で1万枚添削している飯塚塾長が、桜修館の入試基準に則って、継続的に、受講生の実力養成に応じて添削しますので、違いは歴然です。

桜修館適性問題対策には、
専門プロの対策
が効果的です!


 桜修館適性問題は、例年問題傾向の変化が激しく、対策も難しくなっています。
 過去問をご覧になっていただくと、よくわかりますが、対策がとても難しい
です。
桜修館適性問題を
単なる入学試験
と思ってはいけません!!

 適性問題の500点部分は、桜修館合否を大きく左右する勝負所になります。
 飯塚塾長による、桜修館作文対策指導を、桜修館ノアの教室授業で行われていた内容そのままに、
オーダーメイド添削動画指導
を行います。
他塾とココが違う!!

オーダーメイド
桜修館適性問題2添削の特徴

1.飯塚塾長が直接添削します!
 桜修館入試対策の専門家、飯塚塾長(桜修館ノア塾長)が直接添削解説を行います。
2.世界に一本しかない動画を送ります!
 単に、赤ペンの入った添削ではありません。
 飯塚塾長が、受講生一人に向けた赤ペン添削を入れる様子をライブ収録した、動画解説授業を送ります
3.確かな品質保証!
 桜修館試験の合格基準採点基準に則って、確かな品質保証授業内容です。
4.業界初!!オーダーメイド動画授業!
  桜修館ノア教室授業をそのままに、オーダーメイド動画授業にしてお届けします。
5.過去15年分全て網羅!
 桜修館過去問15年分を全て完全解説します(全て飯塚塾長が行います)。
6.早いレスポンス!
 早いレスポンス、(通常5日以内)でオーダーメイド添削動画を返却します。
7.教室orオンラインで個別面談可!
 通塾生と同様に、個別の面談が可能です(教室で直接オンライン上でテレビ電話方式)。
6.早いレスポンス!
 早いレスポンス、(通常5日以内)でオーダーメイド添削動画を返却します。

こんな方が対象です!!

  • 桜修館に、なにがなんでも合格したい受験生!
  • 桜修館適性問題に自信がない受験生!
  • 塾で、簡単な赤ペン添削指導しか受けていない受験生!
  • 来年の桜修館適性問題予想を知りたい受験生!
  • 他塾に通塾していて、桜修館ノアの教室に通う時間のない受験生!
  • 飯塚塾長による、桜修館適性対策指導を桜修館ノアの教室授業で行われていた内容そのままに、
    オーダーメイド添削動画指導
    を行います。
  • 塾で、簡単な赤ペン添削指導しか受けていない受験生!

講師紹介

塾長
飯塚 祐也

早稲田大学卒業、群馬県高崎市出身

著書『桜修館過去問徹底分析!(カナリアコミュニケーションズ刊)』

株式会社日本受験研究所 代表取締役(本社・東京都大田区)

中学受験専門プロ個別指導塾ノア塾長

桜修館対策専門プロ個別指導塾ノア塾長

中学受験専門プロ家庭教師ノア代表

 

大手大学受験予備校にて受験生3000人、プロ家庭教師として70名の指導を行い、多数の受験生を難関校へ合格に導いている。独自の受験メソッド『30対70の法則』を考案し、『第一志望絶対合格プロジェクト』を旗頭にした中学受験専門プロ個別指導塾ノアを設立。現在、東京・埼玉で教室を展開中!

20年後の日本を支える人材を育成します!

なぜ、勉強するのか? なりたい自分になるためだ!」「夢叶!」 

をモットーに21年間、学習塾業界で子供たちへ受験指導を行う!

また、公立中高一貫校の指導にも早くから積極的に力を入れており、東京都立桜修館中等教育学校の受験対策に特化した、

桜修館対策専門プロ個別指導塾ノア(桜修館ノア)を自ら立ち上げ、多くの中学受験生を合格の必勝法を伝授している。

また、自らがパーソナリティーを務める『中学受験ノアTV』『桜修館ノアTV』にて、

中学受験生・保護者へ中学受験情報を発信している。

また、飯塚のホードワーカーぶりは塾業界でも有名で、『中学受験プロ講師・飯塚塾長の一日密着取材』が平成26年1月14日放送で、

中居正広のミになる図書館(テレビ朝日)』にて放送され大きな反響を呼んだ。

その他、『ダウンタウンの100秒博士アカデミー(TBS)』『トーキョーライブ(テレビ東京)』『日本ベンチャー大学放送局(東京FM)』『ニッポン大好きジパングRADIO(東京FM)』『アーティストJUMP(東京FM)』『デイリー大田(CATV)』『ガラパゴス宮殿(CATV)』など、テレビ・ラジオ雑誌・新聞などからも非常にメディア取材の多い塾講師である。

著書
桜修館絶対合格に必要な
12の必勝ポイント!
桜修館過去問 徹底分析!!

お問い合わせはこちら

お電話でお気軽にお問い合わせください
受付時間 平日祝日 14:30〜21:30
                   土日  10:00~16:30
受付時間以外のご連絡は
お申込フォームをお使いください。
申込フォームからお問い合わせ
ご連絡後遅くとも2営業日以内にご返信します。
お急ぎの方は電話でお問い合わせください。

講座案内

リニューアル!!
桜修館過去問完全解説 適性試験2編
平成18年から令和2年 15年分
59,800円(税別)

桜修館過去問完全解説 
(平成18年から令和2年 15年分)

※飯塚塾長の別解を含めたオリジナル模範解答付き。

※飯塚塾長のオーダーメイド採点指導動画が付きます。(回数無制限

※別途消費税(10%)をお預かりしています。

※テキストと解答用紙は、無料にて送付します。

オーダーメイド
適性問題2添削の申込

添削のお申込みは
下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

会社概要

桜修館ノアについて
会社名 株式会社日本受験研究所
住所 東京都目黒区中根
1-1-8 ローヤルビル3F
資本金 1,000万円
法人設立日 平成22年4月16日(法人化)
代表者 飯塚祐也
電話 03-3723-0372
資本金 1,000万円

教室案内