人生はインプロ(即興芝居)

世界を忍び翔けるインプロバイザー(即興芝居人)です。
舞台上で自由になるために。

忍翔/おしょう/OSHOW

劇団しおむすび 名誉顧問
不条理狂詩曲、Second Circle 主宰
国際シアタースポーツ協会 会員

高校で演劇、大学で英語劇・ミュージカルを経験し、19歳(2010年)で、インプロと出会い、衝撃を受ける。
その勢いに任せ、20歳(2011年)で、日本初の学生インプロ団体「劇団しおむすび」を結成する。
22歳(2013年)、単独即興ライブ「OSHOW」をスタート。
24歳(2015年)、ミラノで行われた国際インプロフェスに参加し、主催しているインプロの国際組織「International Theatresports Institute(通称iTi/国際シアタースポーツ協会)」の日本人メンバーとなる。(当時2人目)
25歳(2016年)、演劇以外の仕事やバイトを全て辞め、演劇だけで食べていくことを決意。その記録と挑戦を、演劇情報サイト「しばいのまち」にて「余命1年の芝居人」として長期連載し、翌年1月に見事達成する。
26歳(2017年)、ドバイで行われたiTi主催の国際インプロフェスに2大会連続で参加。そこで「Full Lenght Impro(フルレンスインプロ。構成なしで行われる長編の即興演劇)」というスタイルに出会い、衝撃を受ける。
27歳(2018年)、フルレンスインプロを日本初公演。6月には、ロサンゼルスのインプロカンパニー「Impro Theatre」に短期留学し、フルレンスインプロのスタイルを本格的に学ぶ。「Second Circle」というフルレンスインプロ専門のチームも結成し、現在、毎週荻窪で1時間の即興演劇公演を行っている。
「舞台上で自由になる」

全ての役者が望むゴールだと思います。
僕もそれを望んでいる役者の一人であり、そういった同志を求める指導者であり、プロデューサーでもあります。
そのゴールに辿り着くために、僕は日々「インプロ」を続けています。

インプロとは?

インプロとは「Improvisation(即興)」の略で、いわゆる「即興芝居」のことです。
多くの人がインプロを「シアターゲーム」と認識していますが、実際は違います。
インプロは、単なるゲームではなく、即興による芝居なのです。
想像上の世界を真実に生き、相手の存在・台詞・行動に一瞬一瞬反応し、物語を創り上げる芸術なのです。
そして、それが出来る人を世界では「インプロバイザー(即興芝居人)」と呼びます。

インプロバイザーとは?

海外では、多くのインプロバイザーが毎日のようにショーや公演を行い、その時しか見られない生のエンターテイメントや芸術を創り続けています。
僕は世界中で活躍する彼らの姿を見て、インプロバイザーこそが、舞台上で自由な、理想的な存在であると確信しました。
自由とは、自分勝手にやることではなく、恐れがなく、楽しさと遊び心に満ちていることです。
失敗すること、他人からの評価、未知に進むこと…全てに対しての恐れがなく、自らの楽しさや遊び心を基に動いていることが真の自由であり、それを舞台上で体現しているのがインプロバイザーなのです。

忍翔のインプロ指導

僕のインプロ指導のテーマは、オープンであることと、交流することであり、そのためにまずその楽しさを知ってもらうことにあります。
人は「楽しい!」と思わないことはやりません。
「楽しい!」と思うことはどんどんやるし、どんどん上手くなっていきます。
しかし、そうでないことは、やっててもなかなか上手くなりません。これを人は「頑張る」と言います。
「頑張る」ことは美徳ですが、成長からはかけ離れています。
やってて楽しくもないことをやってて成長するわけありませんし、やってて楽しいことは「頑張る」必要ないのですから。(学校のテストと同じですね)
楽しんでいれば、勝手に上手くなっていきます。
そして、楽しんでる人は、見てる人を幸せにします。
僕はインプロするのも、教えるのも楽しいです。
一緒に楽しみながら成長しましょう!

出張指導

インプロを学びたい、ショーをやりたい人へ

インプロを学びたい、ショーをやりたい人からの出張指導依頼を受け付けています。

学生、社会人からプロの俳優まで、幅広い層にインプロを指導し、短期間でショーを創る事も出来ます。

(例)劇団しおむすびの「即興deNight」は、経験問わず出演者を募集し、3時間×8回の稽古で、90分のインプロショーを創り上げます。中にはインプロはもちろん、演劇の経験が全く無い人もいます。

■指導費
10000円/1時間+交通費
※人数や内容により変動あり。要相談。
※3時間以上から受け付けています。

■初めての人、お試しキャンペーン!
忍翔のインプロ指導を一度も受けた事が無い人に向けて、無料の出張指導を行っています!
交通費のみで「3時間の無料体験ワークショップ」を提供します!
受講後、Twitterにて「#おしょうワーク」で感想を呟いてください。

応募はこちらから

定期開催のワークショップ

無料体験ワークショップ!

このワークショップは、インプロ初心者、もしくは忍翔の指導を受けたことない人のために、無料で開催されるワークショップです。
インプロの基本思想である「失敗を楽しむ」「相手にいい時間を与える」などを、様々なエクササイズやゲームを通して体験していきます。
つまり、今後インプロをやるための基本姿勢が体得出来るワークショップです。
「即興が苦手」という人のほとんどは、その思想を学ばずして即興をやってしまった人です。
ここいらできちんとその思想を学び、即興に対する価値観を180度変えてみましょう!

【開催日時】
4月30日(火)19:00〜22:00
5月28日(火)19:00〜22:00
※単発での内容なので、どちらかにご参加ください。

【開催場所】
豊島区周辺施設
※参加者にのみ通達

【定員】
16名

【参加費】
無料!
※過去に受講経験のある方は、ご新規の紹介で無料になります。単独での参加は2000円です。

【参加申し込み】
下記ボタン宛に
件名「無料ワーク」
本文「名前(ふりがな)/年齢/所属(あれば)/参加希望動機/参加希望日」
を明記してご連絡ください。

申し込み

即興演劇ワークショップ!

このワークショップは、興味深い即興演劇を創る、インプロバイザー(即興役者)を目指すワークショップです。
インプロは誰でも出来ますが、インプロバイザー(即興役者)は誰でもなれるわけではありません。
インプロバイザー(即興役者)は、俳優、演出家、脚本家の三役をこなします。
興味深い演技、演出、物語とはどういうものなのか知っていること、そしてそれを成すための技術と経験が必要です。
このワークショップでは、インプロや演技のエクササイズと、シーン実践を通して、演劇の総合力を身につけていきます。
内容は、毎回来た人に合わせますので、単発でのご参加も可能です。

【開催日時】
水曜→4/17,24, 5/8.15.22
土曜→4/20,27, 5/11.18,25
時間帯は全て18:30〜22:00

【開催場所】
豊島区周辺施設
※参加者にのみ通達します。

【定員】
8名

【対象】
舞台経験(脚本、即興問わず)のある人

【参加費】
初回 2000円!
(過去に忍翔の指導を受けたことがない人)
各回 4000円
見学 1000円

【参加申し込み】
下記ボタンから
件名「即興演劇」
本文「名前(ふりがな)/年齢/所属(あれば)/参加希望動機/参加希望日」
を明記してご連絡ください。

申し込み

近日開催のワークショップや公演の最新情報はこちらからご確認ください!