カートを見る
このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
株式会社 N・R・P

猫ちゃんとの大切な時間を ブラシ&足洗いカップ JABLLA(ジャブラ)専用ページ

こんなお悩みありませんか

  • ・うんちなど、何かを踏んづけて汚れた足を洗うのって大変。
  • ・ブラッシングはいつも嫌がるから大変。
  • ・ソファーやカーペットに付いた抜け毛ってほんと取りづらい。
  • ・お顔まわりのケア、硬いブラシは怖くて使えない。
  • ・ブラッシングはいつも嫌がるから大変。

 …などなど。本当に可愛い家族の猫ちゃん。だけどいろんなケアもなかなか大変な仕事です。そんな声からJABLLA(ジャブラ)は考えられました。テレビ東京やNHKなどの各メディアからも紹介され、「これ、とてもいいですね!」とマストアイテムとしてたくさんのお声を頂いています。

  • 現在、ペットの足洗いカップは市場でも多く出回ってきていますが、足洗いカップを初めて開発したJABLLA(ジャブラ)には、多くの方々の〈思い〉と〈ヒストリー〉があります。ジャブラは足洗いのみではなくブラシとしての評価もとても高く、幅広く使える特許取得のオンリーワン商品として、ワンちゃんのみではなく、近年は猫ちゃんに愛用される方々が急増しており、愛猫家の方からも多くの嬉しいお声を頂いております。
    このページでは、JABLLA(ジャブラ)の開発から今日までの中での様々な経験。
    また「どう使ったらいいの?」といった疑問。
    そして「こんな便利な使い方があるよ」「こんな使い方をしています」「こんなところは注意して」などお客様から頂いた声もお伝えしております。
  • すなわち、様々なお客様のお声からできた専用ページです。
    ジャブラをすでにお使いの方から、お使いいただいていない方まで、色々なお役立ち情報や、フォトコンテストなどのイベントの開催も企画して参りますので、ご覧いただければ光栄です。
  • すなわち、様々なお客様のお声からできた専用ページです。
    ジャブラをすでにお使いの方から、お使いいただいていない方まで、色々なお役立ち情報や、フォトコンテストなどのイベントの開催も企画して参りますので、ご覧いただければ光栄です。
ジャブラがバラエティー番組に
速報

モフモフ好きの楽園
〜どうぶつのキモチがわかる森〜

2021年10月10日 テレビ東京のバラエティー特番『モフモフ好きの楽園〜どうぶつのキモチがわかる森〜』で取り上げられました。
これまで、テレ東ではWBSのトレたま、NHKのおはよう日本まちかど情報室など報道番組系でしたが、いよいよバラエティー番組に登場することになりました。
何れにしても全てとても光栄なことです。

サイズが合えば、どうぶつの種類を問わないジャブラにはピッタリですね。

メインメニュー


JABLLA(ジャブラ)の基本的なご使用例

足洗いカップとして
ウンチを踏んでしまった。
外から帰ってきて足が汚れてる。
足を洗うケースって意外とあるもの。
少しの水やぬるま湯をカップに入れて優しくモミモミもみ洗いして下さい。刺激が少ないように考えられた突起形状によりピンポイントに優しく細かい突起ブラシが隅々までとどき汚れが取れます。揉み洗いが出来るのはジャブラのみの大きな特徴です。
グルーミング用ブラシとして
猫のグルーミングには、とても深い意味があります。セルフグルーミングという自身でペロペロする以外の、アログルーミングは飼い主さんと猫ちゃんとの絆も深まる大切なコミュニケーションです。ジャブラはブラッシングのブラシよりも柔らかく、グルーミングに近い感覚になりますので、とても気持ち良さそうなお顔になります。
お顔まわりなどのデリケート
な箇所のブラシとして
ひっくり返したジャブラを丸めるように折り曲げて扁平な突起と尖った突起を使い分けながら、お顔のお手入れをしていただけます。市販品でよくある硬めのブラシではなく、考え抜かれた素材が柔らかくと適度な粘度、特殊な突起形状により、目の周りなどのデリケートな箇所にも安心してご使用いただけます。
抜け毛のお掃除にも
カーペットやソファーなどに付いた抜け毛のお掃除にとても便利です。シリコン配合を考えたことにより、抜け毛がくっつきやすくなっています。取れた毛は固まっていれば簡単に剥がれますが、取れにくい場合は水洗いすれば綺麗に取れます。
その他のご使用例
ジャブラをご使用になられたモニターの方々や、ご購入いただいた方々からの嬉しいご意見やご使用方法をまとめてみました。
(全てが皆様にあてはまるとは限りません)
抜け毛のお掃除にも
カーペットやソファーなどに付いた抜け毛のお掃除にとても便利です。シリコン配合を考えたことにより、抜け毛がくっつきやすくなっています。取れた毛は固まっていれば簡単に剥がれますが、取れにくい場合は水洗いすれば綺麗に取れます。

ジャブラの使い方はこちら



HISTRY

JABLLA(ジャブラ)が考えられたのは実は2012年のことです。ご近所の方が愛犬をお散歩に連れて行った後いつもご自宅の前でワンチャンの足を拭いていました。
「あ、こんばんは、お散歩ですね」するとその奥さんは
『お散歩はいいんだけど、いつも足を洗うのがほんと面倒で、何かいいものないかなー』そして『ご主人、商品開発のお仕事してるんだったら何かいいもの考えてくださいよ』そんな何気ない会話の中の一言がスタートでした。

その当時我が家はオーストラリアンキャトルドックを飼っていました。
うちの犬は基本外で飼っているのでその不便さは毎日のことでは無いにせよ、車に乗せたり、家に入る時は確かに面倒。毎日(1日2回の方もいる)のこととなると確かにおうちの中で飼ってるワンチャンは大変だよな、何かいいものがあれば喜んでくれるだろうなぁ…よし、何か考えてみようと自分の頭の片隅におくことにしました。

その週末、子供たちとハイキングに行くことになり、そのハイキングの途中でアウトドア用の折りたたみのシリコンのコップを見たとき、これだ!と思いつきました。

この中に肉球の隅々まで届くようなそして綺麗にに洗える形状の異なった突起をつけつけよう、でもワンチャンが嫌がらないような優しい形状にしないと、などなどあれこれ考えてラフの図面を書いていきました。
ジャブラには長い足、短い足どちらにも対応できるように折りたたみ機能がついています。それもそのコップからヒントを得たものです。

そして、試作品を作り出します。
その当時私は仕事でよく中国に行っており、いろいろな工場とのパイプがあり、その中のシリコン製品を作っている工場に試作依頼を頼むことにしました。

試作品が出来上がるたび、うちのキャトルにも協力してもらい、その他その奥さんに使ってもらったり約30人以上の方にモニターになってもらい、いろいろな感想をレポートしてもらいました。どれも嬉しい評価をいただく中、「ウチの猫ちゃんには使えるの?」といった方も現れだしました。そして使っていただくと、ワンちゃんとはまた違った多くの評価が集まり出しました。そしてウサギにまで。
特に猫ちゃんはブラシに関する評価が非常に高く、それも考慮して次の試作に取り掛かりました。

そして色々と試行錯誤を繰り返し形状の変更をし、3回目の試作の時に、次は金型代をもらわないと作れないよと言われ、2つのサイズの金型を作ることになりました。

また、同時に特許出願の準備も始めました。特許の出願も無事終わり、金型で作った初期のジャブラをモニター用に少量生産してもらい、営業に回り始めました。
その間、思いついてから半年後の事でした。

そして色々な方や、数件の会社に見せて回りましたが、私の仕事はもともとペット業界ではなかったこともあり、ほとんど興味を示してもらえません。

モニターになってもらえた方たちはあんなに喜んでくれたのになぜ誰も興味を示さないんだろう?
そして、別の仕事も忙しかっこともあり、とうとうお蔵入りとなってしまったのです。

そして数年後のことです。

特許庁から特許申請許可が降りましたといった書留が届きました。特許料を支払って初めて登録です。当然登録をいたしました。

特許庁には今、「愛玩動物の足の洗浄具」といった項目が追加されています。
これは、JABLLA(ジャブラ)の特許取得によって新たに追加されたものです。

そして思い出したように数年前の試作品を持って、ある大手企業に見せたところ、ぜひ新事業展開として我が社でやりたいと言う声をいただき契約書を交わしました。契約書の内容は販売個数に対してパーセンテージでロイヤリティーをいただくと言う形です。

そしてその会社の営業の方がJABLLA(ジャブラ)を持ってペット業界の会社を回り始めました。
しかしながらペット業界の流通は複雑に入り組んでおりなかなか答えが出ません。
中には非常に横柄な態度を取られる方もいらっしゃったようです。

それにも増して、数年前中国の工場で作った金型を戻してもらいたいとその工場に対しての問いかけに、何年か経ったからもう必要ないと思って邪魔だから捨ててしまった、と言う返答が来る始末、金型代を払ったのはこっちなのにありえない。

そしてJABLLA(ジャブラ)は発売に至らぬ状態で約1年が過ぎました。

そしていろいろなことが起こり出します。

世の中には特許や商標をいろいろ見ており、それをうまく利用する人たちがいます。
JABLLA(ジャブラ)は特許取得で特許広報に掲載されることによって、逆にこれであれば特許侵害にならないといいこともわかってしまいます。

JABLLA(ジャブラ)を見てこれであれば訴えられないということで足洗カップがネット上のECサイトで売られ始めます。またそれに続くように同様に様々ないくつかの足洗カップも出回りだしました。

JABLLA(ジャブラ)以外の足洗カップはほとんど全てが硬いコップ状になっておりその中にブラシ状のシリコンを丸めて入れると形になっているのも、それが理由です。

私達はそれらをいくつか購入して検証もしてみました。
その結果、私の試行錯誤した内容が組み込まれたものは何もありませんでした。
それどころか、使う方達ではなく見ているところが全く違うとも思えました。

私はとにかく「世の中の方に知っていただかないと話にならないですよね、クラウドファンディングという形で世の中にアピールしてみませんか」と言う提案をしました。そしてこの案件は私に委ねられることになりました。

そして新たにその大手契約企業の品質管理下の関連工場によって新たな金型を作成しました。すると以前のものよりも非常に質の良い製品が出来上がってきたのです。しかもコストも安い。前回の工場では突起が細すぎて先端に気泡が入り、損耗率を考えると…などなど。しかし今回の工場は一流です。そんなことは全然ないのです。

そして再度、形状やシリコンの配合率から硬度に至って再検討し、試作、再度モニタリングテスト、その準備を終えいよいよクラウドファンディングの準備に取り掛かりました。
商品名も決めないとならないなぁ…色々候補をあげながら考えました。
そして「ジャブジャブ」足を洗って、ひっくり返して「ブラシ」機能もいい。
「ジャブジャブ」+「ブラシ」→【ジャブラ】です。
そして内部の突起がゴジラの歯のように形の違ったものがたくさん。
「GODZILLA」のスペルに似させて【JABLLA】となりました。
だから、あのキャラクターの絵です。
…で、Makuakeよりクラウドファンディング。
その結果は、まずまずの成果となりました。

その後、楽天市場で店舗オープン。
しかしながら、なかなかうまくはいきません。検索しても出てこないような状況、売れる売れない以前に誰にも見てもらえていない、一体どうすればいいのか?
…もう途方に暮れるばかりです。

そんな状況で約1週間ほど経った時のことです。
クラウドファンディングを見られて、一本のメールが届きました。
スカパーの通販番組で使いたい。そんな声をいただき早速東京で打ち合わせをし、素晴らしいPVを作成していただきました。そして放送、まずまずの成果となりました。

そして間も無く、TV東京のプロデューサーの方から、突然お電話をいただきました。
WBSの「トレンドたまご」のコーナーで取り上げたいと仰っていただけるのです。
当然、即答「YES!」です。

そして東京にワンちゃん同伴で撮影に行きます。収録を終え「放送はいつですか?」とお聞きすると、『今日です!』。何の準備も出来ていない(・・;)

帰りの車中、放送された瞬間からすごい反響で注文が入ります。
楽天市場では堂々のランキング1位獲得、その後アマゾンでも出品。

それだけでは終わりません。その半年後、NHKからも有難いご依頼をいただきます。
おはよう日本の「まちかど情報室」のコーナーでの紹介です。
内容はユーザー目線からのものとしてです。

クラウドファンディングの時にPRのため回っていたドッグランで知り合った方がジャブラを非常に気に入っていただき数個使っておられた、その方に連絡を取り、本当に心良く出演していただきました。お宅に大勢で押しかけての撮影にも素晴らしい対応をしていただき、無事収録完了。数日後に放送されました。

またまた、楽天市場、アマゾンでもランキング1位を獲得。
さらにその1年後もNHKの同番組で放送。
ジャブラは不動の位置をいただくこととなりました。

そして現在、山陰地方のホームセンターやペットと泊まれる高級リゾートホテルなどからもお声掛けいただき、好評販売されております。
また、ドバイでもジャブラを販売したいと言う声をいただき現在企画を進めている状況です。

そして、こんな事も起こってきました。
JABLLA(ジャブラ)の販売を許可してもいないし、卸もしていないのに、何店舗かのショップが弊社のページの写真をそのまま使って販売している!?
商品も無いのにどうして?なんのために?など、悪質としか思えなく、理解出来ないこともあったりです。
でも「本物はそういうもんだよ」と言っていただける方も多く、仕方なしです。
ただ、偽物にはご注意ください。

今は全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
また多くのファンの方がいて下さることも心からの感謝です。
そして何よりもジャブラを考案してから発売までの実に約7年間、自分を信じて諦めなかった自分を褒めてあげたいと思えております。

今後に向けては、さらに他にない素晴らしい製品の開発に意欲を注いでいます。




JABLLA(ジャブラ)の詳しい使用方法

足洗いカップとして

中に入れる水は少なくて充分

ジャブラの最大の特徴は揉み洗いです。カップの中に足を入れてグニュグニュと汚れたところを細かいところまでピンポイントに洗えます。

お散歩やドッグランの後、何かを踏みつけてしまった時などなど、様々なシーンでお使いいただけます。
内部の容積が少なくなるのでお水は少なくて充分。お出掛けの際などはペットボトルの少しのお水があれば洗えます。汚れた水も少なくて済むのも助かります。
形や長さの違った突起には
キチンとした理由があります
扁平状の長い突起と円錐状の短い突起は考えられて配列されています。扁平状の突起が先に当たることにより表面に付いた大きめのゴミや汚れをシャベルのような役割で落とします。次に先の尖った突起は肉球の間や爪の付け根など隙間に届いていきます。また扁平状の突起が先に当たることにより、尖った先端により感じる刺激を弱める役割もしています。シリコンの硬度も考えられていますので、これらにより刺激をほぼ感じることなく嫌がりにくく出来ています。
深さ調節が出来ます

多くの種類の中、成長過程も含めると成長過程も含めると足の形状は多種多様です

ジャブラをひっくり返して軽くポンと叩いてください。入り口が折りたたまれ、深さ調節が出来ます。これにより足の短い猫ちゃんや仔猫や仔犬にも使いやすくなっています。

現在販売されているジャブラは外周14cmくらいまでの足のサイズまで無理なくご使用できますのでほぼ全種類の猫に対応可能です。
ストラップを手首にかけて
お水の入ったジャブラで足を洗うとき、ストラップを手首にかけてください。手を離しても中のお水は溢れないように考えられていますので、置いたりする必要はありません。足を拭く際にとても便利です。
ストラップを手首にかけて
お水の入ったジャブラで足を洗うとき、ストラップを手首にかけてください。手を離しても中のお水は溢れないように考えられていますので、置いたりする必要はありません。足を拭く際にとても便利です。

ひっくり返してブラシとして

グルーミング用ブラシとして

グルーミングは健康管理や飼い主さんとの信頼関係を築き、社会性を身に付けるのにとても重要です。日頃からのコミュニケーションにジャブラをご使用ください。当然、表面に浮いてきた抜け毛も綺麗に取れ、毛に艶が出てきます。
考えられた突起形状とシリコンの硬度により、愛猫はとても気持ち良さそうな顔をするでしょう。
実際にご使用頂いている方から「毛玉を吐き出す量が減った」とのお声も頂いております。
グローブタイプのブラシを使用されていた方もジャブラに変えられている方も少なくはありません。

注)市販の硬いブラシやワイヤーブラシは、奥の方の毛までも掻き取る目的で作られています。
その際、愛猫が痛そうに嫌がるのを目にすることも少なくはありません。
ジャブラはあくまでも愛猫との信頼関係を築くことを第一優先に考えていますので、決して奥まった毛を掻き取るものではありません。
ご使用目的が違うことをご理解ください。

シャンプーブラシとして
シャンプーの際にもお使いいただけます。
ひっくり返したジャブラに手を入れると360度ブラシとして使用できます。実はこれがとても便利と、ご使用された方の意見でもあります。
ジャブラの柔らかさが、ほどよい泡立ちを助けてくれます。シャンプーの際の抜けた毛もジャブラをサッと水で流せば簡単に取れます。
ブラシが柔らかく、痛くないので水を嫌うワンちゃんでなければご機嫌にシャンプーできるでしょう。
抜け毛のお掃除にも

ブラッシングはもちろんのことカーペットやソファー、車のシート、そして服についた抜け毛も配合を考えた粘性のあるシリコン素材により簡単によく取れます。

取れた毛は長毛種であれば、まとまって綺麗に剥がれるように取れます。取りにくい場合は水で洗うと簡単に取れます。

これはご使用された多くの方々からいただく嬉しいコメントです。

お顔周りのお手入れに
ひっくり返したジャブラを丸めるように折り曲げて扁平な突起と尖った突起を使い分けながら、お顔のお手入れをしていただけます。市販品でよくある硬めのブラシではなく、考え抜かれた素材が柔らかくと適度な粘度、特殊な突起形状により、目の周りなどのデリケートな箇所にも安心してご使用いただけます。

実際、いつも目ヤニがひどかったスコティッシュの飼い主さんから「ジャブラでお顔周りや目の周りを綺麗にしていたら、目ヤニが止まりました。ずっと目ヤニが治らなかったのに」と感動の声をいただきました。(レビューに記載)
お顔周りのお手入れに
ひっくり返したジャブラを丸めるように折り曲げて扁平な突起と尖った突起を使い分けながら、お顔のお手入れをしていただけます。市販品でよくある硬めのブラシではなく、考え抜かれた素材が柔らかくと適度な粘度、特殊な突起形状により、目の周りなどのデリケートな箇所にも安心してご使用いただけます。

実際、いつも目ヤニがひどかったスコティッシュの飼い主さんから「ジャブラでお顔周りや目の周りを綺麗にしていたら、目ヤニが止まりました。ずっと目ヤニが治らなかったのに」と感動の声をいただきました。(レビューに記載)

その他のJABLLA(ジャブラ)の特徴

くるくる丸めてコンパクトに
お出掛けの際などには、丸めてストラップで止めると、とてもコンパクトになります。
バッグの中や、車のダッシュボードに入れても邪魔になりにくく、また軽量なのも魅力です。
突起形状と素材の厳選
ジャブラのそれぞれの機能を満たしている重要な部分です。長さの違った、扁平形状と円錐形状。
しかも角度や大きさが微妙に違うのも考え抜いたものです。
種類を選ばない
愛犬にとどまらず、猫ちゃん、うさぎちゃん、成長過程を選ばずご使用いただけるのもジャブラならではです。
中は広く⇄狭く
前記にもありますが、やはり揉み洗い。広い範囲から絞ると狭く、ピンポイントに、まるで握手をするように違和感なく愛犬達と触れ合う感覚になります。ジャブラにしかない最大の特徴です。
中は広く⇄狭く
前記にもありますが、やはり揉み洗い。広い範囲から絞ると狭く、ピンポイントに、まるで握手をするように違和感なく愛犬達と触れ合う感覚になります。ジャブラにしかない最大の特徴です。

JABLLA(ジャブラ)生産チームのこだわりと品質管理

ジャブラのこだわり
ジャブラは100年以上の歴史を誇るグローバル一部上場企業とその企業が絶大な信頼を置くシリコン成型技術では日本トップレベルの企業タイアップし、完全管理のもと高い技術力で作り上げられた製品です。
ジャブラの突起部分は繊細で高い成型技術が必要になってきます。しかも素材の高密度シリコンにおいての材料配合比率は企業秘密。
一回の成形においては実に40分を要します。これは技術力・素材・加工時間、これらが合わさることでジャブラは完成していきます。
類似の商品では真似できない、だからこそ耐久性においても非常に優れたジャブラのみのオンリーワンなのです。

類似他社製品との違い

外径・内径ともに全く違う
類似他社製品は硬いカップに覆われているため、内部ブラシの径を自由に調整することは出来ません。
ジャブラは特許取得技術により、もみ洗いできるため広く口を開けながらも細かい部分にまでピンポイントで洗うことが出来る優れた機能を持っています。
そしてその形状の異なった細かなブラシは、高い技術と厳選された材料、そして時間をかけた製法でのみ可能となります。
猫ちゃんの足を優しくモミモミするように洗ってください。爪を出しても大丈夫!細かな突起が優しくカバーします。
軽くてコンパクト
他社の複雑な構造のものと比べるとジャブラは約1/7の重さ。外出時などの持ち歩きには、ほぼ負担となりません。
しかも汚れた時も分解することなくとても簡単に洗え、水切りも抜群。
シンプル・軽量・コンパクトでありながら広い範囲でレベルの高い効果を生むのはジャブラならではです。
軽くてコンパクト
他社の複雑な構造のものと比べるとジャブラは約1/7の重さ。外出時などの持ち歩きには、ほぼ負担となりません。
しかも汚れた時も分解することなくとても簡単に洗え、水切りも抜群。
シンプル・軽量・コンパクトでありながら広い範囲でレベルの高い効果を生むのはジャブラならではです。

その他、ジャブラ・ユーザーさんからお声を頂いた使用例

知育玩具として
ジャブラの中におやつを入れてストラップで軽く止めてください。あれこれ考えながら紐を外していって中のおやつにたどり着きます。
知育玩具としてご使用になられているそうです。
歯ブラシとして
ジャブラのトゲトゲ部分を噛み噛みしているうちに歯ブラシ効果が生まれたそうです。
この方は丸めたジャブラを歯ブラシ代わりにお口の中のお手入れをされているそうです。
お掃除に
お家の中の壁の隅や階段のホコリが綺麗に取れると…。この方はお家のお掃除用に使用するため、ジャブラをもう一つご購入されたようです。

ペットとはあまり関係性が無いかもしれませんが、こんな使い方もアリのようです。
《ご注意》
ここに挙げた以外にも玩具としてなど様々なコメントをいただいております。
ただ、遊んでストラップを引きちぎった、ジャブラを噛み切ったなどのお声があるのも事実です。
引きちぎったジャブラを誤飲したりすると危険です。ジャブラはおもちゃ目的で作ったものではありませんので遊ぶ時は必ず目の届く範囲でご使用ください。
《ご注意》
ここに挙げた以外にも玩具としてなど様々なコメントをいただいております。
ただ、遊んでストラップを引きちぎった、ジャブラを噛み切ったなどのお声があるのも事実です。
引きちぎったジャブラを誤飲したりすると危険です。ジャブラはおもちゃ目的で作ったものではありませんので遊ぶ時は必ず目の届く範囲でご使用ください。




多くのお客様のレビュー

ジャブラ最高
スコティッシュの男の子です。
元々左目が弱く目やに涙目です。
ニュース番組を見て、すぐにネット検索して
購入しました。
使用して3日で目やに涙目が無くなりました。
ブラッシングするととても気持ち良い様子で、もっとブラッシングして欲しいと首を伸ばしてきます。
顔の回りをブラッシングしても安全に出来て安心です、リンパマッサージになりますね。
使用後も、サッと洗って陰干しするだけで衛生的です。
開発者に感謝します。
手と足を洗っても、シッポをゆるくふって嬉しそうです。
小さくて持ち運びも楽々で、猫の毛を取るのも今までコロコロを何回もしていました。
時間と財布にお得な商品です
もともと足洗いはほとんど嫌がりませんが,ブラッシングはブラシに興奮して全くできない状態でした。
それが…ジャブラだとブラッシングできました!なぜ…?嬉しい以上に不思議です。
足も,ジャブラで洗った方が爪や肉球のすき間の汚れまで落ちていると思います。
(ジャブラに[LION ペットキレイ 顔まわりも洗える泡リンスインシャンプー 子犬・子猫用]を1~2プッシュ入れて使用)
指のすき間に異物がないかのチェックのためすすぎは人の手でやるので手間は減っていませんが,手洗いよりキレイになるので満足です。
安くないので長いこと買い渋っていたのですが,もっと早く買えばよかったです。
6.4kgのボストンテリアですが,サイズは問題ありません(やや大きめ)。
猫用に猫と一緒に寝ています。
人間側が、ハウスダストなどのアレルギーがあり、風邪をひいた際に喘息傾向になったりと、体調を崩す事があるので、月1回は猫を洗っています。
最近、すごく足が汚ないと気付きました。
家猫なので、おそらくオカラの猫砂で汚れた可能性があると思いました。
猫用で、足を洗えるアイテムはないか調べた所、こちらの商品を見つけました。
足だけではなく、体も洗えるので、購入しました。
手袋より、泡立ちと、毛がくっついた後の洗い流しが楽でした。
足を入れて洗うのは、猫が動くので、丁寧には出来ませんでしたが、今までよりは出来たと思います。
購入した商品は、手にはめるより、手に持って洗った方が私には合いました。(ストラップも猫が気にしてしまう可能性あるので、付けていません)
お試しで1つしか購入していないので、乾いたらブラッシングに使ってみます。
ふと思ったのが、手袋やラバータイプのブラシよりタオルで拭きやすいし、乾くのも早いと思います。
今まではカップの硬いのを使ってましてカップをクルクル回し続けるのはコーギー多頭飼いの為かなり面倒でした。イボイボが固くて長くて前足の方が太いから入れるのも面倒でした。
こちらの商品は初めて使った時は「モミモミすると水こぼれてくるじゃん!つかえなーい!」と思ってましたが、水を側面のイボイボの1番下位にするとうちの犬達のサイズならモミモミしても全くこぼれないけど足はしっかり洗えているようです。
うちでは水と水のいらない泡シャンプーを2プッシュして両手で挟んでコネコネコネコネして使ってます!
とてもキレイになりますよ♪

使い終わったらカップタイプだとフタを外して中身を出して広げて洗って乾いたらまた戻してフタをしてと面倒でしたが、こちらの商品はひっくり返すだけなので楽チンです!
もっと早くこのグッズを知っていたら、
他界した愛猫の終末期の足汚れに利用できたのに。。。と涙です。
新しく迎えた子が、トイレで自分のウンチを踏むので、
利用度が高いです。。
我が家は猫に使用しています。最初の1本目の足洗は水にビックリするようですが2本目からは大丈夫です。足ふきの大嫌いな子なので注文をしてみましたが本当に良かったと思っています。
猫用に猫と一緒に寝ています。
人間側が、ハウスダストなどのアレルギーがあり、風邪をひいた際に喘息傾向になったりと、体調を崩す事があるので、月1回は猫を洗っています。
最近、すごく足が汚ないと気付きました。
家猫なので、おそらくオカラの猫砂で汚れた可能性があると思いました。
猫用で、足を洗えるアイテムはないか調べた所、こちらの商品を見つけました。
足だけではなく、体も洗えるので、購入しました。
手袋より、泡立ちと、毛がくっついた後の洗い流しが楽でした。
足を入れて洗うのは、猫が動くので、丁寧には出来ませんでしたが、今までよりは出来たと思います。
購入した商品は、手にはめるより、手に持って洗った方が私には合いました。(ストラップも猫が気にしてしまう可能性あるので、付けていません)
お試しで1つしか購入していないので、乾いたらブラッシングに使ってみます。
ふと思ったのが、手袋やラバータイプのブラシよりタオルで拭きやすいし、乾くのも早いと思います。

まだまだあります

ワンコが大喜び
今まで、お散歩の後の足拭きを嫌がっていましたが、ジャブラを使って足を洗うと、気持ちいいのかお座りをして
ちゃんと手(前足)を入れてくれます。足(後ろ足)はゴロンと横になって足を抛り出すようにして、ジャブラの中でもみ洗いをさせてくれます。とても良かったです。
予想以上に気に入ってます
足洗いは最初から違和感なく使わせてくれました。裏返しての抜け毛取りも良く取れて大変気に入っています。
脚洗いがとても楽
これまでは、散歩後に洗面所で脚を洗っていたのですが、犬は遊びたがり、洗うのが大変でした。この商品を使って脚を洗うと、犬は非常に大人しくしてくれて、かつ簡単に脚裏がきれいになるので、購入してとても良かったです。お勧めします。
抜け毛掃除目的で購入
ペットの抜け毛掃除目的で購入しました。掃除は材質によりますが、普通のカーペットに絡んだ抜け毛はよく取れます。ペットの抜け毛取りも金属ブラシより抵抗がありませんでした。裏返して両面が使える便利な商品で満足しています。
とてもいい商品です
感染症にかかりやすい我が家のワンコ、でもお散歩をさせてあげたい。帰ってきて足を洗うのは身体中が濡れてしまうので大変。足だけ洗えるものがいればと探していました。シリコンなので柔らかく、お湯を少し入れてクチュクチュ揉んであげるとあっという間に綺麗になります。買ってよかったです。
脚洗いがとても楽
これまでは、散歩後に洗面所で脚を洗っていたのですが、犬は遊びたがり、洗うのが大変でした。この商品を使って脚を洗うと、犬は非常に大人しくしてくれて、かつ簡単に脚裏がきれいになるので、購入してとても良かったです。お勧めします。
やっぱりジャブラ(本物)は違う
小型犬を飼っています。
いままで使用していた他社製品Aは犬が嫌がりそれはもう大変。
ですがこのジャブラだと大人しく洗うことができ家族も大満足。
飼い犬も嬉しそうです。
グルーミングも嫌いですがジャブラだと我慢できるのかやらせてくれます。
購入できて良かった♪
とても良い
大きめのコーギーで足のサイズが入るギリギリでしたが、ひっかかることなく入りました。
足が簡単に洗えてとても良かったです。
裏返してブラシで使ったら、めちゃくちゃ毛が取れました。
製品対比
しつけ教室の生徒さんに堅いカップ式のものと、シリコンだけで出来た物を試してもらいました。このシリコンならおとなしくしているといってました。早速注文したそうです。
買って正解
足が長く細い小型犬用に購入。当初戸惑っていましたが、誉めると次から足を入れてくれるようになり、とても柔らかく変形するのでマッサージ効果で気持ち良さそうにしています。濡れた足を拭くハンドタオルが必要になりますが、捨てた水が茶色くて本当に買って良かったと思いました。この商品に出会えて良かった。
冬にお湯を入れた反応が楽しみです。。
安心して使えます
スリッカーとコームも使っていますが、これは柔らかく手につけるとのことで心理的にも安心して顔とか普段、スリッカーとかだと躊躇してしまうところもトリミングできるので非常に満足しています。
製品対比
しつけ教室の生徒さんに堅いカップ式のものと、シリコンだけで出来た物を試してもらいました。このシリコンならおとなしくしているといってました。早速注文したそうです。

JABLLA(ジャブラ)ご使用の方たちからのお写真


ジャブラに関してのお問い合わせはこちらから


JABLLA SHOP 〜お買い物カゴ〜

ジャブラ【オレンジ】
  • 販売価格
  • 1,900円
  • (税・送料込み)
ジャブラ【オレンジ】1個(税・送料込み)
ご注文確定後、3営業日以内にゆうパケット(ポスト投函)にて発送いたします。
ジャブラ【ミントグリーン】
  • 販売価格
  • 1,900円
  • (税・送料込み)
ジャブラ【ミントグリーン】1個(税・送料込み)
ご注文確定後、3営業日以内にゆうパケット(ポスト投函)にて発送いたします。
ジャブラ【ピンク】
  • 販売価格
  • 1,900円
  • (税・送料込み)
ジャブラ【ピンク】1個(税・送料込み)
ご注文確定後、3営業日以内にゆうパケット(ポスト投函)にて発送いたします。
ジャブラ【アソートパックA】
  • 販売価格
  • 3,400円
  • (税・送料込み)
ジャブラ【オレンジ】・ジャブラ【ミントグリーン】の2個入りのセットです。(税・送料込み)
ご注文確定後、3営業日以内にゆうパケット(ポスト投函)にて発送いたします。
ジャブラ【アソートパックD】
  • 販売価格
  • 3,400円
  • (税・送料込み)
ジャブラ【オレンジ】・ジャブラ【ピンク】の2個入りのセットです。(税・送料込み)
ご注文確定後、3営業日以内にゆうパケット(ポスト投函)にて発送いたします。
ジャブラ【アソートパックE】
  • 販売価格
  • 3,400円
  • (税・送料込み)
ジャブラ【ミントグリーン】・ジャブラ【ピンク】の2個入りのセットです。(税・送料込み)
ご注文確定後、3営業日以内にゆうパケット(ポスト投函)にて発送いたします。
ジャブラ【アソートパックB】
  • 販売価格
  • 3,400円
  • (税・送料込み)
ジャブラ【オレンジ】の2個入りのセットです。(税・送料込み)
ご注文確定後、3営業日以内にゆうパケット(ポスト投函)にて発送いたします。
ジャブラ【アソートパックC】
  • 販売価格
  • 3,400円
  • (税・送料込み)
ジャブラ【ミントグリーン】の2個入りのセットです。(税・送料込み)
ご注文確定後、3営業日以内にゆうパケット(ポスト投函)にて発送いたします。
ジャブラ【アソートパックF】
  • 販売価格
  • 3,400円
  • (税・送料込み)
ジャブラ【ピンク】の2個入りのセットです。(税・送料込み)
ご注文確定後、3営業日以内にゆうパケット(ポスト投函)にて発送いたします。
ジャブラ【ピンク】
  • 販売価格
  • 1,900円
  • (税・送料込み)
ジャブラ【ピンク】1個(税・送料込み)
ご注文確定後、3営業日以内にゆうパケット(ポスト投函)にて発送いたします。


お支払方法について
VISA・MASTERのロゴマークのあるカードがご利用いただけます。

■コンビニ払い
ファミリーマート、ローソン、ミニストップにてご利用いただけます。
送料
全国一律 ◯◯円(税込み)
発送・お届けについて
宅配業者は◯◯にて配達いたします。配送は日本国内に限らせていただきます。
また、離島などに関しましては、お届けまでに日数がかかることがございます。予めご了承ください。

■お届け日数
ご注文受付後、順次発送いたします。
※ご注文が集中した場合、商品のお届けが一時的に遅くなることがあります。予めご了承ください。
発送・お届けについて
宅配業者は◯◯にて配達いたします。配送は日本国内に限らせていただきます。
また、離島などに関しましては、お届けまでに日数がかかることがございます。予めご了承ください。

■お届け日数
ご注文受付後、順次発送いたします。
※ご注文が集中した場合、商品のお届けが一時的に遅くなることがあります。予めご了承ください。
交換・返品について
■不良品の交換について
商品の品質に関しましては万全の注意を払って管理しておりますが、万が一不良品などがございましたら誠にお手数ですが商品到着後◯◯日以内にお電話にてご連絡ください。
在庫状況を確認後、良品と交換させていただきます。この場合の往復の送料は、当店負担とさせていただきます。事前にお電話を頂いていない場合、 商品が到着されましても、交換の手配をすることができませんのでご注意ください。

■お客様のご都合の場合
商品に不備がない限り返品、交換は出来ませんのでご了承下さい。
消費税について
■消費税は、お届け先が日本国内の場合にのみ課税されます。ご注文いただいた各商品、サービスに対し、消費税を課税しています。(お届け先が日本国内の場合のみ)

お客様の大事な情報を盗まれたり、故意に改ざんされたりすることのないよう対策を行っています。
消費税について
■消費税は、お届け先が日本国内の場合にのみ課税されます。ご注文いただいた各商品、サービスに対し、消費税を課税しています。(お届け先が日本国内の場合のみ)

お客様の大事な情報を盗まれたり、故意に改ざんされたりすることのないよう対策を行っています。

ジャブラに関してのお問い合わせ

ご使用にあたってのご質問、ご購入にあたってのご検討など、お気軽にご質問ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。