人間関係の悩みの元となっている
“本当の”原因と
解決のヒントが見つかります





『この状況が・相手が変わらなければ
このイライラ・モヤモヤはずっと続く…』
そんなふうに感じていませんか?

そんなことはありません!
誰にでもある「こころのクセ」がわかれば
あなたの対人関係ストレスは
スッキリ手放していくことができるんです

「人間関係がわずらわしい・イライラする」
「まわりの人に気をつかって疲れる…」
そんなふうに感じることはありませんか?

  • 一緒にクラスを担任している相手ととにかく合わない
  • 保育観・仕事観が合わないと感じて気が重い
  • 「これでいいのかなー」「先パイを怒らせないかなー」と気をつかう
  • クラスの子どもの姿が自分の実力・能力と感じて自信が持てない
  • 「何言ってるの?」と思われるのがコワくて意見が言えない
  • 攻撃的な保護者に責めたてられるのでもう顔を合わせたくない
  • 園長や主任など、ほかの人にどう思われているかいつも気になる
  • もっと休みがほしいけど本音が言い出せない
  • 一緒にクラスを担任している相手ととにかく合わない
忙しい保育園で働く多くの保育者の方が、人間関係で悩んでいます


なぜ、保育士のサポートが必要なのか

これまで、私は長く保育園で仕事をしてきました。
自分の子ども時代がとても窮屈で不安定な環境でしたので、対人関係は苦手でしたが
その分、子どもたちと一緒にいることで救われていました。
子どもと接することで癒され
自分の子ども時代をもう一度やり直しているような感覚になっていたのだと思います。


その保育の仕事もここ十年ほどの間に急激に変化し
集団の中で気になる子どもの姿が増え
保護者への対応も難しくなるケースが多くなりました。
そういったことから“その子・その人の特性”というものを
より深く考え学ぶようになりました。


この時期は、新たに認可保育園を設立した頃でもありましたので
私自身多様な人間関係の中で大きなストレスを抱えていたときで
ある対応に非常に困っていたことをきっかけに
自分からカウンセリングを受けに行くようになりました。


当時は、そのひとと顔を合わせるのが恐怖になっており
会うかもしれないという時間帯が近付くとはげしい動悸がしたり

「○○になったらどうしよう?」
「△△って言われたら何て返せばいいの?」
と、いつもそのひとのことが頭から離れなくなり

自分だけでなく、他の職員や園全体への影響や対応のことを考えると終わりが見えず
もうヘトヘトに疲弊し切っていました。


カウンセリングでじゅうぶんに話をきいてもらい
たくさんの知識や情報をおしえてもらい
いろんな提案をしてもらううちに

目の前の出来事がどんどんひも解けていきました。
それまで子ども時代から経験してきたことが
多分に影響していたことも見えてきました。
自分に何が起きていたのかがよくわかったのです。


こころ(潜在意識)のことを自分でも学んでいくうちに
さまざまな対応もラクになっていきました。

対応の仕方がわかったということもありますが
「わからなくてもいい」
「うまくできなくてもいい」
「自分のままでやればいい」

そう思えるようになったことが
いちばん大きな変化でした。


結局は園長時代のハードワークが過ぎ
心身のバランスを崩してダウンしてしまいましたが
かなり危険な状態から戻ってこられたのは
こころのことを学び
それまでの思い込みや信念のパターンが
根っこからゴソッと変わったからです。


自分の受け取りグセが変わると
たとえ状況が同じでも感じるストレスが全然違います。

こころと身体はつながっているので
こころの状態が良くなると体の調子も良くなりました。
(中医学の治療のおかげも大きい)


今では、その時々の自分がそのまま受け入れられるパターンになったので
気負うこともなく、気をつかい過ぎることもなく
いつでも、どこでも、誰とでも
そのままの自分でいられます。


出来事はいろいろ起きますが
わいてきた感情をそのまま認めながら
この出来事から得るものは何かを考えるパターンになると
揺れたこころが落ち着くまでがとても早くなりました。

「すべてうまくいくようになっている」
というパターンで今は生きているので。


とてもラクにマイペースで毎日過ごせています。
心地よさや違和感をいつもこころにたずねながら。


私が落ち着いたいい状態でまわりの人と接すると
きっとその空気は伝わり広がっていくと信じています。


私のいちばんの願いは
子どもたちが子ども時代を子どもらしく過ごすこと。

どの子にも安心して大事な子ども時代を過ごして育ってほしい。

そのためには
親や近くにいる大人に存在まるごと認めて受け入れてもらいたい。


こころのことを知り、自分の今の状態をモニターできることは
保育士にとってとても大切な仕事で
責任でもあります。


保育士のこころと身体がいい状態でいられたら
こころにも時間にもゆとりがうまれ
子どもたちにも穏やかに接することができるはず。

そうすれば、子どもたちは安心してより豊かに成長できますね。


そのお手伝いがしたいと思って
私はこころのケアとサポートをする保育支援を始めました。


まじめでがんばりやの多い保育士の方が
少しでも楽しく明日を迎えられるように。


ひととの関係がスッキリ。ラクになる方法


“考え方のクセ”“受けとり方のクセ”は
誰にでもあるものです。

幼いころから繰り返し言われてきた言葉や
たくさんの出来事を経験してくるなかで

「思い込み」となって潜在意識のパターンをつくります。

このパターンが、私たちの現実をつくり出しているのです。

「普通こうでしょ?」とか
「自分にはどうしてもそう思えない」とか
「しらずしらずのうちにこうなっちゃう…」

といったことが、そのパターンです。


今の目の前の困った状況や対人関係の悩みも
実はこの潜在意識のパターンがつくり出しています。


そして、その困り度合いが高いほど
「もうこれまでのパターンは手放していいんだよー」
ということを教えてくれているサインなのです。


保育者は「受容」と「共感」を多く求められる職業ですよね。
あなたもしらずしらずのうちに
自分のことよりひとのことを優先することが多くなっていませんか?


自分のケアができないと
ひとのケアをすることはできません。

あなたが今
「こうするべき」が強くはたらいて行動していたり
自分の思いを表現できなくてイライラ・モヤモヤしているとしたら

これまでのパターンを変えるときがきているのかもしれませんね。


今の状況をひも解き
潜在意識のパターンに気づいたとき
あなたが望めばパターンを変更することは可能です。


「思い込み」を手放して
あなたが望むパターンを潜在意識にはたらきかければ
新しい現実を引き寄せることができるのです!


仕事も人生も
肩の力を抜いてラクに楽しくすすんでいける手立てを
自分に与えてあげませんか?


あなたはその価値がある
大切な存在なのですから。

自分だけでは気づけない…

頭で「今日は○○しよう!」
と自覚できている部分は「顕在意識」と呼ばれ
3~10%といわれているのに対し

私たちの目の前の現実をつくっている「潜在意識」は
人間の意識の90~97%を占めるといわれています。


潜在意識はふだん自覚することのできない
無意識の部分なので
ここに入っているパターンを
私たちは自分でなかなか気づくことができないんですね。

何せ自分にとっては
「当たり前すぎること」なのですから。


ですので
「頭ではこう思っているはずなのに現実はそうならない」
ということが起きます。


その“気づけないパターン”
を知るために

どうぞenfanceアンファンスをご活用ください。


あなたがもし
「今の状況を変えたい」
「相手との関係を何とかしたい」

と感じていらっしゃるのなら


今の行き詰まっているパターンに気づいて
スムーズにすすんでいく新しいパターンに
書き換えていきませんか?


ぜひ、ご連絡くださいね。

セッションであなたが得られる5つのこと

ゆったり落ち着いて話ができる



「話せただけでスッキリした」
「自分がこんなにおしゃべりだとは…」

という言葉をよくお聞きします。


問題解決とまではいかなくても
あなたも親しい友人に相談をしたことはありますよね?

そのときどんな気持ちになりましたか?

 

聞いてもらうだけでスッキリしたという経験が
あるのではないでしょうか?

 

悩みが深刻であればあるほど、
こんなことひとには言えない!
ということほど

 ”言葉にして出す” ただそれだけで
こころは軽くなります。

 

話すことで自分から放し(離し)
自分の言葉を自分で聞くことで
自分でも問題が客観的にみることができ
整理につながります。

受け入れてもらっている安心感

 
「こんなこと言ったらなんて人だと思われるんじゃないか?」   

「こんなこと感じるなんて自分はおかしいんじゃないか?」


といった、人にはなかなか話せないようなことも
安心してお話いただけます。


そこでは、一切批判されたり
話した内容によってあなたがどうこうジャッジされるということはありませんので

安全にご自分をさらけ出せる場になります。


受け止めてもらう経験と安心は
こころのエネルギーを取り戻します。


人間関係のストレスや悩みで毎日ヘトヘトに疲れ切っていたあなたも
こころの落ち着きが戻ってきます。


そして、どんな自分も受け止めてもらっているという経験を積み重ねていくことで

どんな自分も自分で認め、受け入れていけるようになっていきます。

違いを認め
ひとのことも受け入れられるようになる


ありのままの自分を受け入れ、自分を大切に扱うようになってくると
ひとのこともそのまま認められるようになっていきます。


こころの境界線が引けるようになり

“自分とは違う存在なんだ”

“自分には自分だけの考え方や感じ方があるように
その人にはその人の考え方や感じ方があって
ただ「違う」だけなんだ”


という「違い」が受け入れられるようになって

自分が大切なのと同じ
ひとも大切な存在なんだと感じてくるようになります。


すると、ひとの言動にも自然と腹が立たなくなるのです。


起きる出来事に対しても

“なんでこんなことが!”

“こんなはずじゃ…!”

と一喜一憂することが減り


“ただありのまま“ を受け止め

“じゃあどうしていく?”


と自分のペースで考えられるようになっていきます。

考え方のクセや思い込みに気づき
新しいパターンを取り入れる


人間関係に悩みはつきものです。

何せあなたとは違った存在なのですから。

「もうちょっと○○してくれたらいいのに」

「こんなときは○○するべきでしょ」

「やっぱり私は○○なんだ…」

と批判的になったり、落ち込んだりすることはありませんか?

 

こういった考え方のクセや思い込みが
あなたに制限をつくったり
しんどくさせていることは多いです。


じっくりお話をうかがいながら
その「クセ」に気づいていきます。


残念ながら、私たちは他人を変えることはできません。

あなたの期待通りに相手が動かなくて
批判的になったり、イライラしたとしても
事態は変わりませんし、

相手をコントロールしようとすると
問題が起きます。

 
そんなとき、ご自分の考え方のクセや
これまでにつくられてきた思い込みに気づけば

それらは手放していけるのです。


そして、今のあなたに合った新しいパターンに
書き換えていくことができます。


自分を客観的に見つめ
ものごとを多面的にみることができれば

解決のヒントもみつかるはずです。


自分自身を知ることは、あなたの強みにもなります。


あなたの内面が変化していくと
相手も状況も変わっていく

ということが起こり始めます。

解決後の未来がみえる


相談した先のゴールは「悩みを解決すること」です。


自分のペースで「じゃあどうしていこう?」
と考えられるようになったあなたには
あなたに合った解決策が見えてくるはず。


問題が解決したあとをイメージしてみてください。

 
あなたはどんな毎日を送っていますか?

あなたはどんな自分になっていますか?

そのときあなたは何を手に入れていますか?


過去と他人は変えられませんが
未来と自分は変えることができます。


あなたらしい人生
あなたが送りたいと思う人生を
あなたは歩いていくことができるのです。


セッションで、その後押しをいたします。

クライエントさまのご感想(6回コースを継続)


「とても不思議な気持ちです。気持ちが楽になりました」


●セッションを受けようと思われた決め手は何でしたか?

 メールのやり取りの中で言葉が私にすっと入ってきて、もっと話をしたいと思って決めました

●セッション前にいちばん悩んでいたことは何ですか?またどうなりたいと思っていましたか?

 何が…というのはわからないのですが、気持ちがモヤモヤしていてしんどかったです

●6回セッションを受けてそのお悩みはどうなりましたか?

 イライラする回数が減りました

●変化など感じたことはありますか?よかったことは何ですか?

 今まで考えたこともないことを知った感じで、とても不思議な気持ちです
 気持ちが楽になりました

●きたしろの印象や対応はいかがでしたか?

 とても親身になっていただいてありがたかったです

●セッションを受けてみていかがでしたか?

 “そんな考えがあったんだ” “そんな風に考えたことがなかった”ということがありました
 狭い範囲で生活しているな… と感じました

●引き続きセッションを受けてみたいと思われますか?またその理由をおしえてください

 是非お願いしたいです。6回のセッションで少し変われたと思うので。もう少し変わっていきたいので。

●セッションをどんな方にすすめてみたいですか?

 職場の研修などで。まじめにがんばっている人にとって、とてもいいと思う

(50代)

クライエントさまのご感想(12回コース)


「見方やアプローチのしかたが変わりました」


●セッションを受けようと思われた決め手は何でしたか?



中医学に興味があり、ネットで探しているうちにブログに行き当たりました。

決め手は、言葉づかいや文章の感じから話をよく聞いてくれそうだったのと、

何が元になって今の状態になるのかがわかって
中医学の観点からアドバイスがもらえそうだったので、
セッションを受けてみようと思いました。

●セッションを受けてみて変化など感じたことはありますか?
よかったことは何ですか?

任された仕事に対して、自分の責任感を強く感じて精神的に追い詰められていたことが、
見方やアプローチの仕方でずいぶん変わることを発見させられました。

相手との距離感やここまでだったらやれることや断ることの勇気も大切な事、
個人でやるべことと集団でやるべきことを分けることで、気力がわいてきたことです。

気持ち、気力等 精神的なことだけに1回では十分に満たされないと思うので、
続けてセッションを受けたいと思いました。

●対応はいかがでしたか?

親身になって思いのたけを聞いてもらったことで内向きになっていた気持ちが軽くなりました。
また参考になる適切なアドバイスを聞いたことも参考になりました。

●どんな人にセッションをすすめたいと思いますか?

仕事をしている以上、大小様々なストレスを抱えて働いている方は多いと思います。
深刻な状態になる前に仕事が憂鬱だなと思った人はセッションをすすめたいです。
長い人生を考えれば初期が大事だからです。
ちょっと職場に向かうのが・・・という人におすすめです。

(50代男性)

enfanceアンファンスでは…


二十数年保育の世界に携わってきて
現場の保育士、園長、両方の立場を経験しました。

保育園という特有の世界の中も知っています。

もちろん、他の職場の経験もしました。


いろんな立場を経験し
保育の世界の中も外も経験して
さまざまな思いをしてきたからこそ


今働いている場所でがんばっていながらも
いろんな思いを抱える保育士の方の
お話をうかがうことができます。


enfanceアンファンスでは
こころと身体と自然とのつながりを重視します。

中医学や精油、カラーをいかしながら
あらゆる角度からの視点を持って
セッションをおこないます。


言葉の表現以外でも
さまざまなことを感じ取ってキャッチする
特別なセンサーを持ち合わせているのも

enfanceアンファンスのセッションの特徴であり
強みです。



ひととの関係で起こる困りごとやストレス
今の状況をなんとかしたいと一歩踏み出すこと

あなたが
こういうふうになりたい
こうありたい
こんな毎日にしたい

と本気で願えば
そうなることは可能です。


目の前の問題や課題と向き合うことは
自分と向き合うことになりますので
とても勇気がいることです。


「こんな感情がわいてくる私なんて…」
と思うような自分を認めること
どんな自分も受け入れていくことは

とてもちからがいることです。

が、

そう願ったときには
準備ができているということですね。

できないことは
イメージすら浮かびませんから。



セッションで何とかしてほしい、という方は、
お役に立てないと思いますので、

ご自分と向き合う準備ができたときに
またお待ちしております。


準備ができていないからといって
ご自分を責める必要はまったくありません。

ただ “まだそのときではない” 
というだけです。


「今のモヤモヤをなんとかしたい」
「問題を解決してこんな自分になりたい」
「自分らしく先に進んでいきたい」

と感じている方は
ぜひ、お会いできるのを楽しみにお待ちしております。


「今感じていること話してみようかな」

と、ふと感じたら
それはこころの準備ができたサインですね。



あるがままの自分を受け入れ
しなやかなこころで自分らしく
楽しく生きようとするあなたの姿から

きっと周りのひとも
安心と希望とエネルギーを受け取ることでしょう。


「こんなふうに変わりたい」
「こんな自分でありたい」
と願ったあなたへ

サポートメニューのご紹介です。


※セッションは、全国スカイプまたはZoom
 対面は大阪、宝塚、西宮にて行ないます。

       グループセッション

マンツーマンではなく何人かでお話をご希望のときは、グループで相談ができます
1グループ3~5名さままででお申し込みいただけます

60分  おひとりさま 5,000円
(延長もできます 30分 2,500円)

       単発セッション 
           マンツーマンでゆっくりお話いただけます

30分 5,000円

60、90、120分から
ご希望の時間でお申し込みください

       コースセッション

【おためし3回コース】

3回の継続セッションをおためしいただけます 単発セッションよりお得です

120分×3回  57,000円

自分に気づき寄り添っていく10回コース

自分を客観的に見つめ抱いている感情に気づいてあるがままの自分を認めていきます

120分×10回  170,000円

【自分を受け入れ本気で変化を促していく20回コース

自分の考え方や感じ方のクセやパターンに気づいて見つめ直していきます

120分×20回 300,000円


       保育コンサル

子どものことをもっと深く理解したい、職場では聞きにくいことがあるなど
より保育の内容や保育の仕事について特化したご相談があるときは
こちらをご利用ください

30分 6,000円

60、90, 120分から
ご希望の時間でお申し込みください

       もちろん継続していただけます

コース期間終了後もセッションをご継続いただけます

“自分でも変化を実感してきているのでもっと続けたい”

“さらにじっくり自分と向き合ってこれからの仕事や人生を考えていきたい”

“新たにまた問題が出てきた”
(内面の変化がすすんでいきますとこうなるケースが多いです)

という場合、ぜひ継続をおすすめいたします
詳しくは直接ご相談しながらすすめていきましょう

お申し込みはこちら☆

単発セッション

30分 5,000円
(税込)

単発セッションに申し込む

グループセッション

60分 4,000円
(税込)

グループセッションに申し込む

保育コンサル

30分 6,000円
(税込)

保育コンサルに申し込む



3回 57,000円
(税込)

コースセッション
<120分>

10回 170,000円
(税込)

コースセッションに申し込む



20回 300,000円
(税込)

以上が通常セッションのご紹介です。
が!

『夏休み&運動会前 特別期間』といたしまして
2019年7月・8月・9月にご新規でお申し込みいただいた方には
上記プラン金額を下記の通り30%offの特別価格とさせていただきます


★ただ今期間外です。次回の特別期間までおまちください★


単発セッション

     30分      
5,000円(税込)
  

3,500円(税込)

単発セッションに申し込む

グループセッション

60分     延長30分
4,000円(税込) 2,000円(税込
 
 ↓       ↓

  2,800円(税込) 1,400円(税込)

グループセッションに申し込む

                    保育コンサル

                        30分    
                   6,000円(税込) 

          ↓

                  4,200円(税込) 

保育コンサルに申し込む

コースセッション<120分>

       3回    10回    20回           
57,000円   170,000円   300,000円  
 ↓      ↓      ↓            
39,900円   95,200円   210,000円  
(すべて税込)

コースセッションに申し込む


まずは体験セッションからどうぞ


今のあなたの困りごとや行きづまりの根っこをさぐり
これから進んでいきたい方向をみつけていきましょう

初めての方は、こちらがおすすめです
(セッション後ご感想をいただける方)


60分  4,000円(税込)

【メルマガ読者の方は3,000円】 ⇒ 今すぐメルマガに無料登録する

体験セッションに申し込む


 
※セッションの性質上、各コースお申込み人数に限りがあります
※特別期間およびプラン内容は予告なく終了することがあります

そして!色彩心理セラピーセッション

色で読み解くあなたの本当の気持ち


自分でも気づいていないこころの状態を
カラーによって「見える化」することで
わかりやすく導き出し
あなたが本当に望む人生へと
変化を起こしていきます

ふだんは自覚できないあなたの本当のこころの声を
聴いてみませんか?


【期間限定価格】 30分 2,000円(税込)
 
[対面セッションのみ @大阪・宝塚・西宮]
※セッション後ご感想をいただける方に限ります


詳細・お申し込みはこちら

【カフェ講座】スタート!

『保育と人間関係にいかせるこころのミニ知識』
~カフェ講座&何でも話していいトークタイム~


忙しい保育園で働く多くの保育士さんが人間関係で悩んでいます
ミニ講座でこころのしくみを学びながら、少人数の和やかな雰囲気のなかで
今ひとりで抱え込んでいること、手放してみませんか?
ミニ講座のテーマは5つ
いつでも、どの回でもご参加いただけます

詳細・お申し込みはこちら


内面の変化がすすんでいくには、

自分の人生をこんなふうに生きていきたい
そのためにも今の問題、悩みをこんなふうにしていきたい

というあなたの主体性が重要になります。
(たとえ今あなたがヘトヘトに疲れていたとしても)

ですので、

以下のような方は、セッションをお断りしております
 
※ 何とかしてほしいという依存的な方

※ 自分の内面に目を向ける準備ができていない方

※ 思い通りにいかない時にひとのせいにするような精神の方

※ 精神科・心療内科等に通っており投薬中の方、精神的に過度に不安定な方
  (投薬・治療終了後、医師の許可を得てからご相談ください)

※ 約束を守れない方


◆キャンセルポリシー◆

※ 入金後のキャンセルは承っておりません

※ セッション途中の返金制度なども設けておりません

※ 何とかしてほしいという依存的な場合など、
  こちらの判断でセッションを途中でお断りする場合がございます。  
  その場合も返金はいたしかねますのでご了承ください。


【備考】

※ セッションの効果は、ご本人によって異なります


 

ここまでお読みいただいてありがとうございました。


保育士の方のなかには

「保育士ってみんなこんな毎日なんだし…」
「私だけが特別しんどいってワケじゃないし…」

とおっしゃる方がいらっしゃいます。


でも、何も行動をおこさなければ
こころの疲れはどんどんたまっていき

ある日突然、職場に行けなくなったり
身体が動かなくなったりすることがあるかもしれません。


「なんとかしたい。でも…」
「自分の悩みは自分で何とかできる」

と何の手立ても取らないと

自分だけのグルグル思考から抜け出せず
イライラがつのってあるとき爆発したり
自分を抑えすぎて感情や感覚がマヒしてしまうこともあります。


気になっていることがあるなら
そのまま放っておくのではなく
行動に移すことが大切です。

ぜひ、お気軽にご連絡くださいね。


お会いできるのを楽しみにしております。



■価格

  コース毎に掲載

■注文方法

  インターネット

■支払方法

  銀行振込 (各種取引に必要な手数料はご負担いただいております。ゆうちょ銀行の口座からは無料です)  
  PayPal(クレジット決済)

■支払期限

  お申し込み日から7日までに  商品代金を銀行口座、またはPayPalにてお振込みください。
  当該期日までにお振込みを確認できない場合、契約のキャンセル及びサービスの利用を停止させていただく場合があります。

■提供時期

  購入方法に関しましてはお支払い完了後3営業日以内でお申し込みメールアドレスにお送りいたします。

■返品・交換

  インターネットサービスの性質上、返品・交換はございません。

お申込みはこちらからどうぞ

     単発セッション

       30分    
     5,000円(税込)
 
        ↓

3,500円(税込) 

単発セッションに申し込む

グループセッション

60分     延長30分
4,000円(税込) 2,000円(税込)
 
 ↓       ↓

 2,800(税込)  1,400円(税込)

グループ相談に申し込む

保育コンサル

    30分     
6,000円(税込)

 ↓  

4,200円(税込)

保育コンサルに申し込む

2019年7・8・9月のお申し込みに限り3割引の特別価格です!

    コースセッション

 3回    10回    20回          
57,000円 170,000円 300,000円
  ↓     ↓     ↓
39,900円 119,000円 168,000円

コースセッションに申し込む

体験セッション



60分   4,000円


体験セッションに申し込む

クリック!

★ただ今期間外です。
次回特別期間までおまちください★

プロフィール

enfanceアンファンス代表
北城 優子(きたしろゆうこ)


社会福祉学科を卒業後、保育士として保育園、その他の施設で約10年間勤務する。
その後、無認可保育所を開設し保育士兼施設責任者として5年間勤務。
さらにそこを基盤に社会福祉法人を創設し
認可保育園を開設するとともに園長になる。

どの子にも安心してより豊かに子ども時代を過ごしてほしい
というのがいちばんの願い。

園長時代、ハードワークが過ぎて心身ともにバランスを崩してダウン。
かなり危ない状態だったところから戻ってこれたのは
カウンセリングをおもとしたこころの在り方の変化(と中医学)だったことから
職場の人間関係で悩んでいる人たちが少しでもラクになるように役に立ちたいと
心理学をより深く学ぶようになり
こころのケアとサポートの活動を始める。

子どものそばにいる大人がこころ穏やかでいいコンディションでいることが大切と考え
現在はおもに保育士のサポートを行なっている。
(子育て中の保護者や一般的に発達障害といわれる子どもたちのサポートもおこなう)

まじめでがんばりやが多い保育士さんが
ホッとこころがゆるんで明日への元気が出るようなセッションを行なう。
人生を自分らしく楽しんで生きられることを大切にして後押ししている。
言葉にならないこころを感じ取って言語化したり
本質を見抜くセンサーを持ち合わせているのが強み。

自分を受け入れられてこそひとや物・出来事を受け入れられる
自分が満たされてこそひとにも優しくできる
穏やかで優しいこころでいられたら、共鳴するまわりの人たちにも広がって
それは争わなくてもいい平和な世界につながっていく…

というのが信念。

[取得資格]メンタル心理カウンセラー、心理アロマアドバイザー、TCマスターカラーセラピスト、中国漢方ライフアドバイザー、保育士、社会福祉主事・児童福祉主事任用資格