Web上で商品を購入する「オンライン決済」を使用する時に名前やクレジットカード番号などの個人情報をシステムに入力して購入します。
「このサイトは個人情報の入力をしても大丈夫な安全性はあるのか?」と不安になることもあります。

ペライチ決済のシステムは、様々な安心・安心に使用できます。
クレジットカード決済、コンビニ決済、PayPalやatoneなどのどの決済方法を使用しても安全ご利用ください。

ペライチ決済機能が安心に決済できる3つのポイント

①SSLによる暗号化通信

ペライチは、インターネットでのデータ通信を暗号化し安全に送信できるSSL(https)を標準で使用しているので、盗聴などの心配もありません。
また、お客様がSSLを利用するために有料の証明書を取得したり、設定・操作をする必要はありません。
難しい操作をすることもなく、24時間365日安心な決済ができる仕組みを導入しています。

■(参考)独自ドメインの常時SSL対応について - ペライチヘルプ
https://peraichi.zendesk.com/hc/ja/articles/360022516413

②カスタマーサポートでのサポート体制

「ペライチ決済を導入したが、設定方法がわからない」「売上金の払い出しの仕方がわからない」など、決済システムを導入後に知りたいことも多くあると思います。

このような「ペライチ」「ペライチ決済」に関するお問合せにペライチのカスタマーサポートは、チャット・お問合せフォームで対応しています。(営業時間中のみ)
ご不明点をお気軽にお問合せ頂き、安心なオンライン決済の運営ができるようにサポートしています。

また、不正対策チームが有人で不正決済を監視していますので、安心してペライチ上で買い物ができるよう店舗オーナー様と一緒に環境を整えています。

③運営中ショップ500店舗以上!合計流通金額26億円以上!

ペライチ決済は、2020年8月現在で500店舗以上のショップが開設されており、全店舗の合計流通金額も26億円を超えるまで増えてきました。
多くのショップオーナー様(加盟店様)が使用してきたことがペライチ決済のシステムが安全に、簡単に使える証です。

ペライチ決済をご検討中の方へ

決済代行サービス初心者でもかんたんに導入できるのがペライチの「ペライチ決済」です。

月額使用料1,100円(税込)で使えるやすくて、かんたんで、あんしんな決済代行サービスです。
クレジットカードの決済手数料も業界最低水準の3.5%と非常に安価に導入できます。

クレジットカード以外にもデビットカード、コンビニ決済、PayPal、Atoneと多くのサービスに対応していますので、
クレジットカードを持っていない人やクレジットカード以外の決済希望の購入者も逃しません。

また、かんたんに作れるホームページサービス「ペライチ」と一緒に使えるサービスなので、
商品販売ページの作成もかんたんに本格的なページを作ることができます。

今回ご紹介した要素や注意点などを参考に、ぜひユーザの心に届く決済ページを作ってみてください!

ホームページがかんたんに作れるペライチ

おどろきの簡単さ、早さ、安心を提供!
だれでもあっという間に ホームページが作れます。

おすすめの記事