編集画面では動画は再生されません。


アメリカにいるSUBARUが好き。ただ、それだけ。

日本国内では、スバルに乗る人を「スバリスト」と呼びますが、アメリカ国内では共通して「SUBIE(スビー)」と呼びます。

変態北米スバリストを英語に。それが「USDM PERVERT SUBIE」※注 と命名した理由です。
※知識やルーツが深いので、敢えて「いやらしい意味」の変態を指す「パーバート」と名乗りました。

私たちは、スバルの車とUSDMカルチャーを通じて、よりディープな車趣味を楽しむために集まった、USスバル・北米スバルの車を愛するチーム・コミュニティーです。

『国内のSUBIE達よ、いざ集結を。』をコンセプトに掲げた、Americaが好きでUS SUBARUをこよなく愛するSUBIEを対象とした中〜大規模のDAY EVENT。車は勿論、LocationやUS Costume Playまで楽しめるCoreなEVENTです。

Next Time:
#2が2022年5月28日(Sat)〜5月29日(Sun)開催決定。詳細はこちらより。

サテライト版 SUBIE NIGHT。気兼ねなくライトに参加できるUS SUBARUの集い。

Next Time:
Vol.1を2021年12月30日に茨城県守谷某所で開催予定です。詳細はSECRET。

アメリカに矢印を向けた、US志向のSUBARU乗りが集うナイトミーティング。2020.07.11にVol.1、2020.12.19にVol.2、2021.04.10のVol.3を開催。共にSUBARU STYLE誌にて取材いただきました。

Next Time:
Vol.4を2021年12月18日(Sat)開催予定。

アメリカに矢印を向けた、US志向のSUBARU乗りが集うキャンプ企画。人生に野遊びと、車遊びを。

Next Time:
#2が2022年5月28日(Sat)〜5月29日(Sun)開催決定。詳細はこちらより。

Crewが集うローカルミーティングをセミパブリック化。ランチと飛行機を楽しむロケーションでまったりクルマを楽しむピクニックのようなミーティング。不定期開催。

From CENTRAL JPN/CORE

@hirose_works_subie.jp

1992 LOYALE WAGON
(Conversion)

From CENTRAL JPN/CORE

@kenstagram.um

2013 OUTBACK Limited
(US LHD)

From CENTRAL JPN/CORE

@yuya_a.k.a._sako_miya

2008 OUTBACK XT TURBO
(Conversion)

From CENTRAL JPN/CORE

@sinichi.kawahara

2014 OUTBACK Premium
(US LHD)

From CENTRAL JPN/CORE

@yuuki0833

2004 Impreza
Outback Sport
(Conversion)

From CENTRAL JPN/CORE

@hirose_works_subie.jp

2016 Crosstrek limited
(Conversion)

From CENTRAL JPN

@k8yashi

2011 FORESTER
(US LHD)

From EAST JPN

@takao_sann

2014 Crosstrek Hybrid
(Conversion)

From CENTRAL JPN

@oterayuki

2003 BAJA
(US LHD)

From EAST JPN

@nabe_taka_82

2004 OUTBACK Premium
(US LHD)

From CENTRAL JPN

@ektrail_photo

2019 ASCENT TURING
(CA LHD,US Conversion)

From EAST JPN

@menta5561

2006 B9 TRIBECA Limited 
(US LHD)

From CENTRAL JPN

@yamaneko86

2004 FORESTER l.l.bean
(Conversion)

Crew's former car

@yuuki0833

Crew's former car

@nabe_taka_82

Crew's former car

@rip0134

Crew's former car

@hirose_works_subie

Crew's former car

@sinichi.kawahara

OPEND A SALES SITE.

▲TAP HERE▲

IN ✕✕T BU✕GER?

T✕E HOM✕ DEP✕✕?

✕PAM?

Sup✕✕me?

D✕mino's Pi✕✕a?

✕ide?

Co✕tco?

A✕izon✕?

IHO✕?

✕BC St✕res?

P✕zza H✕t?

Th✕ En✕✕ess ✕ummer?

U✕ited ✕tates
Po✕✕al Servic✕?

MT✕?

O✕EO?

©HIROSE WORKS Postcard Design

Noon - AIRPORT SUBIE

Sunset - The SUBIE

Nightscape - SUBIE NIGHT

Midnight Drive-in - TRIP OF THE SUBIE

Daybreak - PERVERT SUBIE Camp

これらのpost cardは、The SUBIEの会場でnovelty goodsとして配布いたします。

STEP

1

At first I may make a side marker glow!!

We perform simulated experience of the United States through a car of Subaru. What is an American symbol? Of course it is a side marker glow in amber.

As for our friend, as for everybody, a side marker shines. At first you may make a side marker shine, too. Then you start that a friend receives it.

STEP

1

At first I may make a side marker glow!!

We perform simulated experience of the United States through a car of Subaru. What is an American symbol? Of course it is a side marker glow in amber.

As for our friend, as for everybody, a side marker shines. At first you may make a side marker shine, too. Then you start that a friend receives it.

STEP

2

媒体・メディアの方へ

取材、イベント誘致、協賛依頼、合同企画など各種ご相談・お問い合わせにつきましては、下記CONTACTボタンよりご連絡くださいませ。迅速に対応させていただきます。

STEP

2

媒体・メディアの方へ

取材、イベント誘致、協賛依頼、合同企画など各種ご相談・お問い合わせにつきましては、下記CONTACTボタンよりご連絡くださいませ。迅速に対応させていただきます。

BIG THANKS!! SUBARU STYLE

Vol.7よりお付き合いの始まったスバルスタイル誌。Vol.7では代表の自宅や個別掲載など、USDM PERVERT SUBIEのCrewが数多く掲載されています。また、SUBIE NIGHT Vol.1の模様も取材いただきました。

Vol.8では、Core Crewの真っ赤なBP OUTBACK TURBOを掲載いただきました。

Vol.9では、SUBIE NIGHT Vol.2(2020年12月開催)の模様をはじめとして、Crew所有のLHDのBRM OUTBACK 2台とBajaを取材いただきました。更に壮大なロケーションで撮影されたASCENTも掲載されています。

Vol.10では、前夜祭のCampからご参加いただいたThe SUBIEの模様を見開き6ページ、計12ページでご紹介いただきました。

SUBIE NIGHT Vol.1の模様は
Guestも含めた参加車両をご紹介

代表邸がガレージハウスコーナーに!
自宅と車を掲載いただきました

恐らく日本に一台の
涙目インプアウトバックスポーツ

NAから箱替えで大胆な仕様変更となった
BP OUTBACK XT TURBO

先日Vol.3が開催された「SUBIE NIGHT」が
2回連続で取材掲載いただきました

国内仕様と相違点しか無いLHDのBRアウトバックが
夕暮れをバックに色違い2台が並ぶ

北米専売社のBajaは皆の人気者
徹底解剖ばりに細かく取材されています

雪山を疾走するアセントは
恐らく国内唯一のカスタムが施された個体

前夜祭の開催本部は全員Camp不慣れなCrewで
悪戦苦闘…そんな中でもワイワイやっていました

年式は関係ない、オーナーの愛情と意思で
クルマの使い方、輝き方は変わるのだと思わせられます

ロワードしていたってCamp Gearとして
ガンガン使っちゃうスタイルが◎

バイクのトランポに、Campに大活躍。
これぞ北米市場が描いていたBratの正しい使い方

編集長のB9TribecaとカメラマンのSJ Forrester。
編集部がUSDMしている雑誌って最高!

満を持して披露したキャノピーの存在感。
Bajaなだけでも珍しいのに、良くやってます

スバスタアワード受賞車。近年流行の
VTuberをモチーフとしたライトな痛車仕様

プレーンな79年式GLを堂々輸入した個体。
このまま売らずに大事に乗ってくださいね!

よくあるご質問

  • お願いしたら入会はできますか?
    ⇒ 完全招待制のコミュニティになります。自薦での加入は受け付けておりません。

  • ウェアやステッカー等のグッズを販売してもらえませんか?
    ⇒ 親しい方やミーティングの参加者にお配りする事はありますが、基本的に当コミュニティーのCREW専用品となっております。ご了承ください。
    ※2021年8月開催の「The SUBIE」での販売に向けて準備を進めています
  • Crewでは無いんですが、イベントで一緒に並べませんか?
    ⇒ Crewとの普段から交流がある方であれば歓迎します。Crewにお声がけください。

  • ナイトミーティングはいつ開催しているんですが?
    ⇒ SUBIE NIGHTは不定期開催です。その他のcrewが集まる機会につきましては、タイミングが合えば事前連絡にてご参加いただいて構いません。
    ※詳しくは当WebページまたはCORE CrewのSNSでご確認ください

  • お願いしたら入会はできますか?
    ⇒ 完全招待制のコミュニティになります。自薦での加入は受け付けておりません。

Let's Contact!!
Feel free to follow SUBIE !!