Sheepeace Introduction

合同会社アウトワールドが運営するシーピースのプレス向け紹介ホームページです。

ブランドコンセプト

暮らしに寄り添う安らぎを

Sheepeace(シーピース)は「ふんどし」の締め付けない快適さに着眼し、現代の生活スタイルに合わせた、商品・サービスを提供しているインナーブランドです。
合同会社アウトワールドが企画運営を行い、「暮らしに寄り添う安らぎ」をコンセプトに多方面に展開しております。

●Sheepeace 本店
 http://sheepeace.com/

女性向けふんどしに特化したインナーブランドの設立

 アウトワールドは女性向けふんどしに特化したインナーメーカー兼小売業。屋号、ブランド名ともに「Sheepeace(シーピース)」とし、楽天市場、ヤフーショッピングなどEコマース(EC、インターネット通販)にて販売を行う。取扱商品は90%以上がオリジナル商品で、年間約10,000枚を販売する。販売先は直販以外に、そごう・西武百貨店や東急ハンズ、下着通販大手の白鳩などがあり、販売面を拡大している。

 業界自体がメディアなどで取り上げられることもあり、年々「ふんどし」の認知は上がっている。インパクトが強い事で、面白おかしく取り上げられることも多かったが、最近では健康面のメリットなどが認知され始めており、女性のユーザーが増えたことから、身体に良いものとして取り上げられることが増えた。2016年の「ananカラダにいいもの大賞」ではふんどしが大賞を取り、弊社の商品もノミネートされた。

 女性用ふんどしの市場をまとめた資料は無いが、快適性を求めるトレンドが続いるレディースインナー市場では、リラックス系インナーのスロギー(トリンプ)や、UNIQLOのワイヤレスブラなどが好調で人気が高い。今後もこのリラックス感や快適性を求めるトレンドは続くと考えられるなかで、ふんどし風の解放的なショーツの需要も高まっていくと考えられる。

 以下のアンケート結果は当店で独自に取ったもので、今後の市場の拡大を期待させる結果となった。現状でも約30%の人が認知しており、12%の人が一度は着用したことになる。更なる普及に向けて各メディアへご協力を仰ぎたい。


妻の悩みを解決したい!ふんどしとの出会い

 なぜ、弊社がふんどしを取り扱うに至ったか。それは、現在シーピースの店長を務める代表の妻が、昔から足の冷え性、むくみにひどく悩まされていた過去が、下着を変えただけで改善された経験がきっかけとなる。妻は昔、太ももを軽く押すだけでも痛みがあるほどむくみ、末端の冷えで眠れない日もあったほど諸症状に悩まされていた。

 ふんどしはゴムによる締め付けが無いことから、鼠径部の血流やリンパの流れを阻害することが無いため、冷え性やむくみなど女性特有の悩みを緩和することがある。これを知った私は、早速ネットでふんどしを購入し、妻に着用させたところ、驚くことに数日で諸症状が緩和された。そこで、この良さを沢山の人に伝えたいと思い、夫婦でふんどしの取り扱いを決意した。

 まず始めにクラウドファンディングで播州織のダブルガーゼで作る完全日本製の「貴族のふんどし」開発プロジェクト!をスタートし、プロジェクト達成。メーカーとしての産声を上げ、楽天市場に「Sheepeace 楽天市場支店」をオープンした。その後は、顧客の意見や要望に耳を傾け、女性が気兼ねなく着用できる商品・サービスを念頭に企画開発を続け、ラインナップを拡充した。そしてその集大成として、再度クラウドファンディングに挑戦。締め付けず、女性を美しくする。究極のふんどしショーツ「Jolie Lapin」にて、見事プロジェクト達成。多方面のメディアに取り上げられ、注目頂く事となった。

その他、弊社は補助金の事業採択も多くあり、その中でも「おおさか地域創造ファンド」では海外向けの事業計画が採択され、国内のみならず海外に向けた発信も行っている。また、2017年9月29日には大阪府より経営革新計画「締付けずデザイン性の高い女性用ショーツの企画開発」が承認された。


メディア実績

アンアン No.2021 カラダにいいもの大賞 2016.09.21

日経MJ いち早Check 2017.04.12

繊維ニュース 2017.4.12 2017.04.20 

下着靴下経済新聞 2017.11.01

製品の特徴

シーピースは「ふんどし」の締め付けない快適性を踏襲したインナーを中心に展開しております。全て日本製の素材と国内の縫製工場で丁寧に作られており、高い品質をお約束します。

Jolie Lapin(ジョリーラパン)

クラウドファンディングで多数の支援を頂いた新しい解放系ショーツ。ウエスト、ソケイ部共に最低限の伸縮で優しく身体を包みます。生地は「オアシスロード」という機能素材を採用。着用するだけで美しくなれる1枚。

Sheepeaceショーツ

ウエストにストレッチレースを採用し、肌当たりの良いフライス生地で構成されています。ソケイ部に一切の締め付けがなく、ストレスフリーな履き心地。ananカラダにいいもの大賞にノミネートされたアイテムです。

もっこふんどし

従来からあるショーツ型のふんどし。シーピースではカラフルなプリントカラーのダブルガーゼを主体に展開しております。ローライズ、すっぽり、デイリーと3つのタイプがあり、シーンや好みでお選びいただけます。

会社概要

社名
合同会社アウトワールド
所在地 大阪府箕面市萱野2-3-12
代表者 岡村 篤
創業・設立 2014年3月1日・2017年11月1日
資本金 100万円
事業内容 下着(主にふんどし)の企画、製造、卸、販売
取引先 株式会社 そごう・西武 株式会社白鳩 株式会社東急ハンズ
取引銀行 北おおさか信用金庫、京都銀行、楽天銀行
加盟団体 イーコマース事業協会 理事(2020年3月時点)
箕面商工会議所 青年部 理事(2020年3月時点)
代表者 岡村 篤

沿革

2014年3月 アウトワールド創業
2014年7月
クラウドファンディングにてふんどし事業の出資金調達
2014年11月 おしゃれふんどし専門店Sheepeace(シーピース)オープン
2015年7月 平成26年度補正 小規模事業者持続化補助金
「おしゃれふんどしのブランドイメージ向上とパッケージの改定」 採択
2016年10月 平成28年度 おおさか地域創造ファンド
「繊維のまち箕面から世界へ発信!海外向け「ふんどし」の開発及び販路開拓」 採択
2016年11月 法人設立 合同会社アウトワールド
2017年3月 平成28年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金
「カジュアルギフトに最適なふんどしのパッケージ開発と販路開拓」 採択
2017年5月 締め付けず、女性を美しくする。究極のふんどしショーツ「Jolie Lapin」
クラウドファンディングプロジェクト目標達成
2017年9月 大阪府 経営革新計画
「締付けずデザイン性の高い女性用ショーツの企画開発」 承認
2018年3月 近畿経済産業局
経営力向上計画に係る認定について 承認
2018年4月 第10回 全国ネットショップグランプリ 大阪府知事賞 受賞
2020年1月 近畿経済産業局
事業継続力強化計画に係わる認定について 承認
2014年11月 おしゃれふんどし専門店Sheepeace(シーピース)オープン

アクセス・MAP

大阪府箕面市萱野2-3-12
御堂筋線千里中央駅から阪急バスで「萱野小学校前」下車徒歩3分
お車でお越しの場合は駐車場がございますので、ご来社の前にご連絡下さい。
※オフィスになります。対面での販売などは出来ませんのでご了承下さいませ。

お問い合わせ先

072-722-0751

企業名:合同会社アウトワールド
担当者名:岡村 篤
緊急連絡先:080-6127-1617
Email:okamura@out-world.net