おかやま未来教育でんき

一般社団法人SGSG×岡山電力株式会社
電気料金を節約しながら教育のための寄附ができる!!
「おかやま未来教育でんき」としてお支払いいただいた電気料金の一部は、一般社団法人SGSGの事業である「#おかやまJKnote 高校生のシェア部室プロジェクト」運営のために使われます。

高校生の可能性を支える「おかやま未来教育でんき」


一般社団法人SGSG 理事長 野村泰介

私は16年間高校教員という立場で高校生とふれあってきました。そんな中、高校生が放課後に学校外に健全かつ自由に集まる場がないことに気づきました。そこで高校生を中心とした若者たちの「やりたい」想いと社会のニーズを一致させる活動を行うために「#おかやまJKnote」という組織を立ち上げました。高校生の自由な発想を応援し、自分の周囲から社会を変える、学校では学べない地域の教育組織として、現在学校の枠を超えて約30名の高校生が参加しています。2018年3月には高校生たちが奉還町商店街で子ども向けイベントを企画し、500名以上の集客という成果をあげました。また、西日本豪雨災害復興支援のための新聞「MABI PAPER」を編集・配布する活動は、全国のマスコミから注目されています。しかし、行政からの補助金などいただかず、高校生からも利用料を集めていない状況で運営するには継続的な資金集めが必要です。そこで電力自由化の力をお借りして、お支払いいただいた電気料金の一部を運営資金に寄付していただける「おかやま未来教育でんき」をリリースしました。今まで同様電気をお使いいただきながらも電気料金をお安く、さらに高校生の可能性を支えるために貢献できます。ぜひ乗り換えをご検討ください。

電力自由化とは

これまで家庭向けの電気は、各地域を供給区域とする電力会社だけが販売しており、選択はできませんでした。2016年(平成28年)4月1日以降は、家庭向けの電気の小売業への新規参入が全面的に自由化されることにより、家庭も含む全ての消費者が、電力会社や料金メニューを自由に選択できるようになりました。おかやま未来教育でんきでは、岡山電力株式会社様とのパートナー契約により、お支払いいただいた電気料金の一部を寄付として受け取り、教育のために使わせていただきます。

よくある質問Q&A

Q. 停電や品質は変わらないの?
A.はい、大丈夫です。今までと全く同じ品質の電気です。今まで通り地域の電力会社(中国電力)が電気を流しますので、電気の品質は変わりません。当然、停電が増えることは一切ございません。
Q.マンション(集合住宅)でも大丈夫?
A.各個別で契約されている場合は購入可能です!
マンション等でも各家庭で電力会社と契約している場合は切り替え可能です。
Q.ちゃんと寄付されているの?
A.おかやま未来教育でんきを通していただいたお金は、非営利型の一般社団法人SGSGの寄附金として算入いたします。会計年度終了後、web上で会計報告させていただきます。
Q.ちゃんと寄付されているの?
A.おかやま未来教育でんきを通していただいたお金は、非営利型の一般社団法人SGSGの寄附金として算入いたします。会計年度終了後、web上で会計報告させていただきます。
Q.電力切替の手続きと期間は?
A.4日から2週間程度です。切替に要する期間は、スマートメーター工事済みで4日程度、取換が必要な場合で2週間程度です。手続きは弊社にて行います。基本的には検針日を基準に切り替えます。
Q.自宅に新しい線が引かれるの?
A.いいえ、今まで通りです!中国電力の管理・運営する既存の送電線・配電線を経由して電気が送られますので、新しく自宅に引かれることはありません。費用もゼロ円です。
Q.申し込みの流れを知りたい!
1.おかやま未来教育でんき申込みフォームより必要事項を入力し送信してください。
2.岡山電力株式会社様より正式なお申込書をお送りします
3.申込書にご記入ください。(現在契約中の検針票をご準備ください)
4.岡山電力株式会社様に申込書を郵送ください
5.4日から2週間ほどで切り替え完了します
※注意 オール電化の方や、1か月あたり250kw以下の方はご加入できません
Q.申し込みの流れを知りたい!
1.おかやま未来教育でんき申込みフォームより必要事項を入力し送信してください。
2.岡山電力株式会社様より正式なお申込書をお送りします
3.申込書にご記入ください。(現在契約中の検針票をご準備ください)
4.岡山電力株式会社様に申込書を郵送ください
5.4日から2週間ほどで切り替え完了します
※注意 オール電化の方や、1か月あたり250kw以下の方はご加入できません

〈実録!〉「おかやま未来教育でんき」切替手続き

これだけ人に勧める「おかやま未来教育でんき」、岡山市北区奉還町にある一般社団法人SGSGの事務所も切り替えました。岡山電力株式会社の営業担当、安藤さんの協力を得て、私、野村泰介が実際の切り替え契約の流れを紹介します!

電気プランのていねいな説明

岡山電力株式会社様(電話086-221-1227)に連絡したら、すぐに営業担当の方が来られ、とてもていねいに「おかやま未来教育でんき」の説明をしてくれます。

契約書に記入

説明を受けて納得できれば、いよいよ契約。複写式の簡単な契約書に書くだけです。

重要事項説明チェックリスト

念には念を入れて、重要事項をチェックリストを見ながら確認します。少しでも疑問に思うことはこのとき質問しておきましょう。

印鑑おして契約完了

すべてに納得したら、最後に印鑑おして契約完了です。このときの印鑑は認印で構いません。

電気料金支払い方法はどうする?

電気料金の支払い方法はどうしますか?今回、一般社団法人SGSGの契約ですので、法人名義の口座があるゆうちょ銀行からの引き落としを選びました。自動引き落としの書類を書いて、後日、岡山電力株式会社さまに郵送します。ちなみにクレジットカードでの引き落としも便利です。

じっくり手続きしても15分で終了

本当に簡単に電気の切り替えができました。新電力の趣旨はあらかじめ理解済だったので今回かかった時間は15分。メーター取り換えの工事立ち合いとか、前の電力会社への連絡などこちらがすることは一切ありません。みなさまもぜひ、切り替えを検討してみてください。

※岡山電力株式会社 安藤様、ご協力ありがとうございました。