目の印象を整える

目の悩み × 整体

手術や投薬に頼らない。
エステや美顔マッサージでもない。

独自の整体理論で”目”の印象を整える。

目の印象を整える
新たなアプローチ

目の印象を整える”お目目パッチリ整体”。
目の整体そのものが珍しいと思いますが
巷にある表情筋やリンパへのアプローチとは
全く異なる整体があります。

エビデンスファースト【医学的根拠ありき】な
現代で、まだまだ未開拓な

目の整体分野へ再現性を高めつつあります。

このような症状がありませんか?

  • 以前よりも目蓋が下がり、目(瞳)の開きが狭く感じる
  • 目の下の”クマ”が取れない、日常的にクマがありメイクで隠している.
  • 目が乾燥して目薬が手放せない、コンタクトが辛い
  • 視界がぼやける、視力は変わってないのに見えにくさを感じる
  • 写真などで見ると左右の目が非対称、片目だけが一重になっている
  • 目の症状と並行して肩こりや首コリを日常的に感じる
  • 病院で眼瞼下垂と診断され手術しか選択肢がない
  • 以前よりも目蓋が下がり、目(瞳)の開きが狭く感じる

目の印象を
大事にしたい

結婚式

一生の思い出、記憶と記録に残る晴れ舞台で
顔や目の印象に不安を抱えている。

ブライダルエステと同じ感覚で
表情の印象を整えたい。

免許証・パスポート

一度作ると数年は使用するID関連の写真。

また人に見せる機会のある証明書写真は
相手に与える印象を考えるとハッキリとした
顔立ちの表情で残したい。

宣材写真・商用画像

外見が非常に重視される世界の仕事で、
細かな目の造形部分やパーツとしての目の
美しさをもっとアピールしたい。

でもケアの方法がわからない。

アンチエイジング

まぶたの弛み、眼瞼下垂は
加齢に伴い進行することも多い。

目の印象によって実際の年齢より
老けてみえてしまうこともあります。

しかし現代の医学では確立された手法が
なく、色々な可能性を模索している。

目に関する2つの悩み

眼精疲労・視野狭小など
実感としての悩み

生活や仕事において目の疲労はパフォーマンスに直結する重要な要素です。

読書やスマホ、外出時の視界不良は
不便さやストレスの原因となり
QOLの低下を招きます。

またミスの許されない仕事では細かい文字の
書類やPC画面を凝視したり何度も
見直し確認することが作業効率を低下させ、
仕事そのものに強いストレスが伴います。

外見上の悩み

表情=目の印象。あなたの顔や人としての印象は表情の先にある”目”や”目線”が決定づけています。

人と対面した時に相手の視線が
気になってしまう。

自分のコンプレックスを隠そうとして
相手と目を合わせられない。

写真に写る時も伏し目がちで
髪型やメイクで誤魔化している。

印象としての”目”の役割

顔のパーツにおいて”目”というのは
顔の印象を決定するとても
大きな要素です。

写真などはもちろん、実際に人と
対面した際の印象を大きく
左右する”目”の状態は
ヘアースタイルやメイクと同様に
気を遣いたい部分です。

”目”の開きや瞳の大きさ、
左右対称かどうかなど”目は顔の基準となり二重であることや左右の目の位置が
同じであることが理想とされています。

写真では首の角度、顔の向き、
肩の高さと同じようにあなたの印象を
決定づける大きな要因となります。

可能性と再現性

目の整体なのに
目に触れない?

”お目目パッチリ整体”では
「顔」や「目の周り」にはアプローチしません。

なぜなら、目の疲れや印象の乱れの原因は
”首”にあるからです。

そして患者さんのニーズを追究した結果、
生み出されたこの考え方は医学的根拠よりも
臨床の現場から実績を積み重ねたことにより
メニュー化された”結果重視”の整体です。

それは現場から
生まれました。

ある日、患者さんとして
目の症状を訴える方が来院されました。

極度の目の疲れ
視界がぼやける
目蓋が重い
目が開かない
 
など病院でも検査をされて
「眼瞼下垂」と診断されたことも
あるとのことでした。
詳しくお話を聞いていくうちに、
これらの症状の他に首の特定の部位が

常に辛い
辛いを通り越して痛みに感じる

ということがわかりました。

それは手技でもアプローチが十分可能な部位で、
なにか変化を出せるかもしれないと感じました。
その特定の部位は、一般的な施術では
あまり触れない箇所でした。

筋肉のボリュームとして大きくなく、
臨床上はあまり重要視しないことが多いと感じました。

ところが施術を開始して間もなく、患者さんが
「目が軽くなってきた」と言い出したのです。

確かに私の指でも筋肉の変化は感じていました。
さらに施術を継続すると患者さんは
眠ってしまいました。
施術が終わり、表情を見ると
驚きの変化がありました。


目はパッチリと開き、印象は別人の様でした。
患者さん本人も鏡を見て驚いていました。


私はこの時の驚きと興奮を
今でも鮮明に思い出します。


もちろん個人差はあります。

しかし目の疲れや眼の印象にアプローチ
できるこの手技は、パソコンやスマホと生活を
共にしている方々や加齢によって目蓋が重くなり
顔の印象を気にされている方にとって
一つの選択肢となることでしょう。

「目の疲れ」
「目蓋のたるみ」
「眼下のクマ」

その原因は

毎日、自分の顔を鏡で見て
「いつもと変わらない」と感じていても
昔の写真と見比べればその変化に気が付くはずです。

夕方になると目が乾燥したり、PCやスマホの画面を
のぞき込むように凝視したり、そんな生活が
あなたの”目を”を少しずつ劣化させています。

同時に肩や首の筋肉の血行不良によって一日の疲労
をその日のうちに回復させることが
できなくなってしまい、いわゆる
”慢性的”な「目の疲れ」「目蓋のたるみ」「眼下のクマ」があなたの顔に定着します。

目の症状に解決策を

当院のでは目における疲労感、瞳や顔の印象への
解決アプローチとして
”お目目パッチリ整体をおススメしています。


長く放置されてきた”目”へのケアとアプローチは
ほとんど提供されていない整体です。




この整体を受ける方のほとんどが病院で
眼瞼下垂の診断を受けています。

または眼瞼下垂の手術を受けたが目の開きが
3分の2程度に留まってしまうなど思うような
結果が得られなかったり、眼の開きは改善したが
二重のラインや瞼の厚みに左右差を
感じている方が訪れます。



慢性の肩こりや偏頭痛を抱えている方が、
その原因として眼精疲労の改善を希望して
この整体を受けています。


お目目パッチリ整体

お目目パッチリ整体 40分    ¥12000
40分の施術では首から肩、背中までの
アプローチになります。
主に目の印象への変化を左右する肩や背中の
筋肉も含めてアプローチします。

首や肩、背中の筋肉の状態が結果を左右する
傾向が強いので慢性的な肩こりや極端な筋肉の
硬さがある場合は複数回の整体によって
改善を目指します。

お目目パッチリ整体 40分    ¥12000
笹塚トレース整骨院

お目目
パッチリ
整体

”目”の印象を整える新しいアプローチ
患者さんのニーズと経験豊富な
臨床経験から生まれた
新しい独自の整体

目に触れずに目の印象にアプローチする
ご予約・お問合せ

03‐6300‐9026

診療時間

平日10:00〜20:30
(最終受付19:30)
土曜10:00~18:30
(最終受付17:30)
【12:30~14:00昼休診】
休診日 日祝

笹塚トレース整骨院は【痛み・悩み】を
抱える患者さんの為に
あります。

当院は症状を改善する場であると同時に、
患者さん共にケガの予防や
より良い生活へと歩んでいける知識と
技術を提供する場であることを
目標としています。

代表挨拶

必要とされる治療家を目指して

私が学んできた知識や、積み重ねてきた
臨床経験は痛みや悩みを抱える
患者さんの為にあります。

【痛みのない生活】
【充実した時間】
【不安のない毎日】

そんな当たり前のことが
ある日突然、奪われてしまう。

不幸にも痛みや悩みを抱えて
しまった方にとって
頼りになる存在でありたいと考えています。

諦める必要はありません。
どんな症状でもまずはお問合せ下さい。
 代表 石垣 賢二


プロフィール

代表兼施術者:石垣賢二
出身地:宮城県仙台市
生年月日:昭和59年 7月 6日
出身校:赤門鍼灸柔整専門学校 

仕事

現在の仕事に就くきっかけとなったのは、先にこの業界に入った4つ上の兄の影響でした。兄は専門学校に入ると私の身体を実験台にして様々な治療の練習を行なっていました。当時は意味もわからず受けていましたがおかげでツボを押される感覚や筋肉の触り分けなど体験的に身についたと感じています。

いつしか兄のように、自分も【治せる治療】を学びたいと考えるようになり兄と同じ専門学校に進学しました。卒業後に就職した会社では人体について徹底的に学び、臨床を重ねました。

セミナー参加や文献を読み漁り、知識や理論を日々インプットし、臨床の現場で手技として実践する。良い結果が出た時も、おもうような結果が出なかった時もその「原因」や「根拠」を探し出し、分析して【本当に狙った効果・再現性ある手技】を追究しました。
治療技術だけでなく、症状改善に必要な「時間」や「期間」、「刺激量」、他にも食生活で気を付けるべきことや考え方などの「思考」も大事な要素です。

結果が出なくて苦しい想いをした時期もありましたが、そんな日々を約10年。

今では自信を持って患者さんと向き合えるようになりました。



趣味

24歳から山に登るようになりました。
私は山が大好きです。
自らの脚で歩いた者だけが辿り着く絶景。
太陽と雲が織り成す鮮やかな空。
時に「死」を意識させられる自然の脅威。普段は意識しない「生かされている」ことを再認識。
山を歩く時間。
山で過ごす時間。
全てが贅沢、尊い時間です。疲れた時こそ山に行きたくなる。

整骨院概要

院名 笹塚トレース整骨院
所在地

〒151-0073
東京都渋谷区笹塚2-25-6 レジディア笹塚Ⅱ 1F

TEL 03-6300-9026
設立 2016年4月
代表者 石垣 賢二
事業内容 柔道整復【骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷】
お目目パッチリ整体
自費施術
交通事故治療
労災
所在地

〒151-0073
東京都渋谷区笹塚2-25-6 レジディア笹塚Ⅱ 1F

笹塚トレース整骨院では全ての施術を
国家資格保持者が担当致します。

施術メニュー
初回は各メニューで
15分程度の
カウンセリングを
行ないます(無料)

保険診療

初診料
1,200円
捻挫や打撲、肉離れといった急性期症状や
運動中のケガなど保険治療が可能です。

自賠責 交通事故治療

自己負担金 無
0円
保険会社との通院確認が取れ次第
治療を開始できます。

自費診療

延長
10分 1,200円
保険治療と合わせて施術時間の延長が可能です。

症状が重い方やできるだけの改善を
ご希望される方はご検討ください。

労災治療

自己負担金 無
0円
治療開始には所定の書類が必要になります。
お気軽にお問合せください。

自費診療

保険との併用無
10分  1,200円
保険適応にならない症状の方は
自費診療のみで施術を承れます。

30分・60分・90分・120分 など
ご希望に沿って施術が可能です。

深層筋アプローチ 60分


10,000円
脊柱起立筋をメインとしたアプローチで
慢性化した筋肉の硬さやなかなか改善しない
難治性の症状が対象です。

深層筋アプローチ 60分


10,000円
脊柱起立筋をメインとしたアプローチで
慢性化した筋肉の硬さやなかなか改善しない
難治性の症状が対象です。

アクセス

笹塚トレース整骨院

■診療時間
 平日
10:00~20:30【19:30まで受付】
土曜
10:00~18:30【17:30まで受付】
(昼休憩 12:30~14:00) 
■mail
 メール予約・お問合せ
■アクセス
 京王線笹塚駅から徒歩5分。甲州街道沿い1階路面店


渋谷区笹塚『笹塚トレース整骨院』慢性の肩こり・疲労回復・マイオセラピー・交通事故・自賠責保険・労災

〒151-0073
東京都渋谷区笹塚2-25-6 レジディア笹塚Ⅱ 1F
京王線「笹塚駅」より徒歩6分、「代田橋駅」より徒歩7分
方南町・代田橋エリアからもアクセス良好
TEL.03-6300-9026


笹塚トレース整骨院

笹塚トレース整骨院の口コミはこちら