「自立とは、誰の助けも必要としないということではない。

どこに行きたいか、何をしたいかを自分で決めること。

自分が決定権をもち、そのために助けてもらうことだ。」

―渡辺一史『こんな夜更けにバナナかよ』より

「やるしかない」

「頑張らなきゃ」

という思いは十分にあるけれど

どこか無理をしている。


「やりたいこと」よりも

「できること」を優先し、

自分の本音に蓋をしてしまっている。


「とりあえずやってみる」

「やっていくうちに答えが見つかる」

そう思って一生懸命やるけれど

「このままで良いんだろうか」  という

不安が消えない。


がむしゃらに頑張っているうちに

心の余裕がなくなり、疲れ果ててしまう。


そんな人に届けたい

パーソナルコーチングサービスのお知らせです。


コーチングとは、
あなたの思いを深堀りすること

コーチングという言葉、

あまり聞き慣れない言葉かもしれません。

怪しいものではございません。笑

 

コーチングとは、

コーチ(ささかわ)がクライアント(あなた)の

思いを深掘りすることで

クライアントが自分を知り、

「望ましい自分」になることを

お手伝いするものです。

 

「答えはすべてあなたが持っている」

ということを前提に、

あなたの強みや個性を引き出していきます。

 

コーチングをすることで

自分の中の迷いや不安が消え、

自分が本当にやりたいことや

そのためにやるべきことが

ハッキリ見えるようになります。

 

冒頭の言葉の通り、「自立」とは

経済的な自活や

誰にも頼らずに生きていく

ということではありません。

 

「自分はこう生きるんだ!」と決め、

その通りに生きることこそが

本当の「自立」です。

 

自分はどんな風に生きたいんだろう?

どんな自分でありたいんだろう?

 

これらの答えは

「見つかる」ものではなく

自分で「見つける」「気づく」ものです。

 

自分の人生で大切にしたいことに気づき、

それに従って生きる。

 

本当に「自立」した生き方ができれば

心から幸せな人生を歩めると思いませんか?

 

今よりもっと成長したい。

不安や迷いにとらわれずに生きたい。

今度こそ、変わりたい。

 

そう思って頑張っている方に

わたしの思いが届くといいなと思います。


コーチングの基本的な流れ


1.達成したいゴールや解決したいことなど、事前にセッションのテーマを決める
(例:半年後に5キロダイエットをしたい、苦手な人との関わり方を変えたい 等)

2.セッションで「自分の現状」を確認し、自分が達成したいゴールに向かうまでの「行動計画」を立てる
(例:今は食事制限も運動もほとんどしていない→週に1回は家の周りをウォーキングしようかな?)
※計画が「あなたに合った」ものかをコーチと一緒に確認していきます

3.「行動計画」を決めて実行に移す、その結果報告をコーチに行う
(例:週に1回、3キロのウォーキングをします。日曜日の夜に行動結果をメールします)

※あくまで一例です
テーマによってセッションの内容は随時変えていきます

まずは「初回おためしコーチング」を予約
(3,000円/60分)


※都内・対面セッション限定です
(zoom等のオンラインセッションは不可)
初回セッションでコーチ・ささかわの雰囲気や
話しやすさなどを確認していただき
その後、継続的なコーチングをご希望の場合は
コーチングプランのご案内をさせていただきます

※メールマガジン読者限定で
無料セッションも不定期で開催いたします!
よろしければメールマガジンにご登録ください

自分で自分を見つめることは
意外と難しい

自分で自分を見つめなおす

自分と向き合うことって

意外と難しいものです。


ただでさえ忙しい日々、

自分だけのことなら

いつでもできるから、と

後回しにしてしまうからです。


ですが、そのままでは

自分の不安や迷いはいつまでも

なくなりません。


コーチと一緒に自分の思いを

深掘りしていくと、

自分を客観視することができ

思わぬ気づきを得られます。


でも、いきなり

知らない人にコーチングセッションを

お願いするのも勇気がいりますよね。汗


ページ下部に

できるだけ詳細を書いた

プロフィールを記載していますので

ぜひご覧ください。


怪しい人ではないことだけは保証します。笑


ささかわのコーチングは

初回3,000円で行います。

ぜひおためしコーチングを

検討してみてください。

こんな人におすすめです

  • 忙しい日々に追われて心の余裕がない人
  • もっと自分を磨きたい、成長したい人
  • 苦しい気持ちをまわりに相談できず、抱えてしまっている人
  • 今までがむしゃらに頑張ってきたけれど、正直もう頑張りきれない人
  • 自分に自信が持てない人
  • 世間体や人の評価を気にしてしまう人
  • 苦手な人との関係性を少しでも良くしたい人
  • 自分の頑張りがどうも空回っていると感じる人

コーチングを受けると
このような変化があります

  • 自分を客観視できる
  • 客観視できることで心が落ち着く、余裕を持てるようになる
  • 自分の人生の価値観が明確になる
  • 人間関係の悩みが減る
  • 自分を責めるクセがなくなる
  • 「こうあるべき」思考から解放される
  • 人生の決断に迷いがなくなる
  • 後悔しない生き方ができる

モニター様の声

・子育てで忙しいし、仕方ない…と諦めていた気持ちが変わった!「具体的な行動」が明確になり、道が開けた!
(30代女性・育休中のMさん)
→Mさんのゴール「モヤモヤを抱えこみすぎない、飾らない自分でありたい」

・漠然としていたキャリアプランがはっきりして明るい気持ちになれた!誰にも言わなかった将来の目標を口にすることができてスッキリした
(30代女性・美容ライターHさん)
→Hさんのゴール「35歳までのキャリアプランを明確にしたい」

・「できそうにない」と思っていたことに対して見方が変わり、「これならできる」という気持ちに変わった!
(30代女性・経営者のYさん)
→Yさんのゴール「忙しい日々のなかでも自分時間を確保したい」

プロフィール

ささかわ まりな
1990年北海道生まれ。國學院大學文学部日本文学科卒。卒業後は大手マスコミ企業に入社。大阪で営業職として配属されるも、転勤・遠距離恋愛・単身赴任(親も遠方)という状況が重なり生活のハードさに心が折れかけ、自分を守るために読書を始める。
2015年に読書ブログを開設。ブログをはじめたことで読書量が加速し、今では毎月13〜15冊、年間150冊の本を読むようになる。読書が生き甲斐。
2018年12月、遠距離恋愛をしていた彼と結婚。
2019年2月に選書サービス「ささかわのやわらか選書」を立ち上げ、選書サービスに注力する。
同年9月よりコーチングの勉強を開始し、11月に「NLPプロフェッショナルコーチ認定プログラム」修了。
その後はパーソナルライフコーチとしてコーチング業を開始し、2020年3月18日、30歳の誕生日にパーソナルコーチングサービスを開始。
趣味はドラムとウクレレ。