特定非営利活動法人       ぽっかぽかランナーズ
スマートフォンの方は右端の≡をタッチすると上のメニューナビが開きます

平成29年ポスター(第10回-12回)

平成29年

第10回(平成29年7月2日)

安藤美紀氏

演題 「きこえないことって?聴導犬って?」

NPO法人MAMIE代表。
生まれつき、まったく聞こえません。言葉にも障害がありますが、本人はそれが「あたり前」と思っております。小さいときから母親に「失敗作」といわれ、楽天的に育ちました。天然ボケのため、いじめに気が付くのに5年かかりましたが、恩師や友人たちに恵まれておりました。
聴導犬普及と共に多くの子どもが学べる環境をつくり、より多くの人が社会参加できるようにMAMIEは応援しています。
MAMIEはハンディを持つ子を応援します。
現在、MAMIEに通っている生徒は、聴覚障がい、知的障がい、ダウン症などいろんな生徒がいます。中には学校に行けなく、登校拒否している生徒もいます。
障がいの有無に関係なく、生徒を受け入れています。 人と人のつながりを大切にしながら育てていくのがMAMIEです。
ホームページ 
http://www.mamie.jp/


第11回(平成29年8月6日)

朝霧 裕氏

演題 「すべての命に花マルをーだれもが輝ける社会に向けてー」

22歳で、障害の有無を問わない多くの仲間の支えを得て、さいたま市にひとり暮らしを開始。 同時に、幼い頃からの夢だったシンガー ・ソングライターになる。生活は、着替え、トイレ、風呂、食事作り、外出の付き添い(電車の乗り降り)など、全介助。 障害による多くの差別やいじめの体験。 介護制度の不足、周囲の障害への無理解から、やりたいことができない生活。「危ないでしょ?」「あなたには障害があるからムリでしょ?」「できないでしょ?」と、過度に止められたり、阻まれる体験から多くを学び、「どんな人も、生きているうちに、幸せになること」「自分の心を解放し、生きたいように生きること」。この世に生まれた万人に、それが叶う社会をイメージし、シンガーソングライターとして活動を続ける。の活動がじょじょにSNS等からクチコミで広まり、「車いすの歌姫」としてTVや新聞に取り上げられたことから、世代を超えた多くの共感を呼ぶ。
公式HP…http://www.dacco.info
Facebook…朝霧 裕 Twitter…@dacco3

第12回(平成29年9月3日)

阿曽太一氏

演題「ぼくは自分の障がいをコントで笑い飛ばす寝たきり芸人です」

座右の銘は『ブスと障害者は三日で慣れる』!!よろしくです!
養護学校高等部1年次に、筋ジストロフィーを患う同級生とコンビを組みお笑い芸人を志したが、その同級生は卒業後に他界し、芸人への道を一度断念した。その後、2011年よりニコニコ生放送へお笑いネタの動画投稿を始め、2012年にはNHK Eテレの『バリバラ〜障害者情報バラエティー〜』にてテレビ初出演。日本一おもしろい障害者パフォーマーを決める「SHOW-1グランプリ」の第3回大会にて、準優勝を果たす。同番組に出演していたカンニング竹山は、「笑いの天才っぽい人が出てきたな」と評価した。この後も同グランプリに出場を続け、第4回大会では7位、第5回大会では2位。本人は「寝たきり障害者がキャラ負けした」とコメントした。また、福岡市で開催されているライブイベント「お笑い番長」など、地元九州各地のイベントにも出演している。
ニコニコ動画http://com.nicovideo.jp/community/co1405471 … 
ユーチューブhttp://www.youtube.com/user/aso

障害を理解するぽっかぽか講習会

第1回(平成26年4月6日)

マラソン教室

講師 宮里康史氏
   100キロマラソン世界1位
靴ヒモの結び方
正しいウォーキング・ランニングフォーム指導

第2回(平成26年7月6日)

てんかん

講師 林優子氏
   ぽっかぽかランナ-ズ理事長
朗読「きよくんはわがまま王様」
読み手松本かのん
てんかん発作観察

第3回(平成26年8月3日)

自閉症・発達障がい

講師 薮田雅氏
   宝塚市小学校教諭
   特別支援学級担任
「パニックがおきた時の対応や子ども達を伸ばす声掛け」
ワークショップ

平成27年ポスタ-(第4回-6回)

第4回(平成27年7月5日)

第5回(平成27年8月1日)

第6回(平成27年9月6日)

平成28年ポスタ-(7回-9回)

第7回(平成28年7月3日)

第8回(平成28年8月7日)

第9回(平成28年9月4日)

障害を理解するぽっかぽか映画鑑賞会

第1回(平成26年9月7日)

自閉症

「マラソン」
2005年、韓国520万人の観客動員数を記録し、社会現象にまでなった映画。
自閉症の青年が、母親の愛情に支えられながらフルマラソンをサブ3(3時間以内)で完走した実話を描いたもの

No.99

見出し


No.99

見出し


gooddo(グッドゥ)をご存知ですか?
gooddoは自分の応援したい社会貢献団体を、誰でも、今すぐ、簡単に応援することができるソーシャルグッドプラットフォームです。
下の赤い応援するボタンをクリックしていただきますとぽっかぽかランナ-ズの「gooddo 」のサイトにいきます。
gooddoの中の応援する!ボタンをクリックすることでポイントが貯まり、「ぽっかぽかランナーズ」を無料で支援することができます。
同様にgooddoのページから楽天でお買い物すると、購入額に応じた支援金が「ぽっかぽかランナーズ」に届けられます。
お買い物ポイントは今までどおりです。ぽっかぽかランナ-ズをご支援いただきたく、お願い致します。

よくあるご質問

日時・会場について教えてください。
原則毎年7月、8月、9月の第1日曜日の10時~12時に、宝塚市総合福祉センター(阪急・JR宝塚駅より、10分間隔で阪神バスが出ています)で行いますが、
変更する場合があります。
駐車場はありますが(無料)台数に限りがありますので、出来るだけ公共機関をご利用ください
参加費はかかりますか?
参加費は無料ですが、準備の都合で予約をお願いしています。
今後も出来るだけ無料でと考えています。お友だちもお誘いしてください。
子どもを連れて行ってもいいですか?
別室でお子さんをお預かりするのは難しいですが、会場内に子どもさんが遊べるスペースをとるようにしています。
子どもを連れて行ってもいいですか?
別室でお子さんをお預かりするのは難しいですが、会場内に子どもさんが遊べるスペースをとるようにしています。

お申し込み

ぽっかぽか講習会はどなたでも無料で参加できますが、予約が必要です。
以下のフォームからお申し込みください
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信