このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

TOPICS

U-12 市長杯優勝
2020年2月2日(日)五ヶ丘運動広場にて開催されました「第44回市長杯」においてペレニアルSC U-12が見事優勝いたしました。
温かいご声援ありがとうございました。
U-10 ハルブランド杯優勝
2020年2月9日(日)豊田市運動公園にて開催されました「第7回ハルブランド杯」において ペレニアルSC U-10が見事優勝(2年連続)いたしました。
温かいご声援ありがとうございました。
U-10 ハルブランド杯優勝
2020年2月9日(日)豊田市運動公園にて開催されました「第7回ハルブランド杯」において ペレニアルSC U-10が見事優勝(2年連続)いたしました。
温かいご声援ありがとうございました。

ペレニアルの由来

PERENNIAL(ペレニアル)とは「永遠に」という意味です。また世界各地のサッカー場で使用されている天然芝の品種でもあります。土壌にしっかりと根を張り、選手が安全に最高のパフォーマンスができるように支えています。地元豊田スタジアムにおいてもこの天然芝が使用されています。ペレニアルは地域に根差し、こどもたちのスポーツ環境を支えていきたい、そして生涯を通じて「永遠に」スポーツを楽しんで欲しいという思いが込められています。

指導指針

目標に向かって努力し、仲間を大切にする

「あそび」の要素をたくさん取り入れ、さまざまな動きをとおして、神経系に刺激を与えます。
「からだを動かす楽しさ」のほか、「わかる楽しさ」、「できるようになる楽しさ」、「仲間や大人から認められる楽しさ」、「仲間とかかわりあえる楽しさ」をこどもたちが感じられるように指導し、こどもたちの意欲をかきたてます。

コミュニケーションスキルの向上
「目を見て 笑顔で 握手!」を合言葉にに、常に指導者はこどもたちに対して心をひらいて指導を行います。
指導者が率先してひとりひとりのこどもたちとコミュニケーションをとりながら、信頼関係を築き、あいさつの大切さや仲間や大人への感謝の気持ちを持つことなど、人と人とのつながりの大切さを伝えていきます。
こどもたちの判断力を養う
こどもたち自身が根拠に基づいた自由な判断やアイデアをださせるように指導します。
我慢強く見守りながら、こどもたちに失敗の中から自発的に工夫をさせるようにして判断力を養うとともに、自立心や責任感の大切さを教えていきます。
長期的視野に立った指導

こどもは「小さな大人」ではありません。発育発達段階に応じた課題や環境を与えながら指導します。したがって、目先の勝利や結果だけを追い求めるのではなく、一人ひとり違う「個」を磨き、「個」として光ることを伸ばしていくことを優先します。

長期的視野に立った指導

こどもは「小さな大人」ではありません。発育発達段階に応じた課題や環境を与えながら指導します。したがって、目先の勝利や結果だけを追い求めるのではなく、一人ひとり違う「個」を磨き、「個」として光ることを伸ばしていくことを優先します。

VISION

目的(めあて)
「夢」や「目標」に向かって努力し、仲間を大切にする!
  • 好きなことを本気でやる!
  • やるかやらないか?は自分で決める!自分で決めたルールや約束は守る!
  • 自分の「夢」や「目標」をたくさんの人に話す!
  • 当たり前のことを当たり前にやる! 
 (1.学校の勉強 2.家の手伝い 3.好きなこと)
ペレニアル魂
perennial spirit
  • あきらめない!
 ~自分を信じ、仲間を信じて勝利をつかむ!~ 
  • チャレンジ!
 ~まずはやってみる!失敗は成功絵への第一歩~
  • 全力をつくす!
 ~仲間のために チームのために~ 
あたりまえ行動
nomal
①安全第一自己管理
『自己管理』
・準備は自分ですること!
・ウォーミングアップとクールダウンをしよう!
・足のサイズに合った靴を履き、
・すねあてをつけてプレーすること
・ケガや悩みは大人に相談しよう! ※誰でもOK

『整理整頓』
・持ち物すべてに名前をかくこと。忘れ物をしない。
・履物を揃える。自分はもちろん仲間の分も。
・荷物は種類ごとにキレイきれいにまとめる。
・ボール・水筒・バッグ・服など

②礼儀正しく
『あいさつ』
「あいさつで始まり あいさつで終わる」
 相手の目を見て笑顔であくしゅ

『返事』
 ニコニコ・キビキビ・ハキハキ
 いつも返事は「ハイ!」

③魅せる
『身だしなみ』
・服のチャックは必ず閉める
・サッカーへの行き帰りは靴で来ること
・靴は毎回磨くこと

④効率よく
『見て聞いて理解できたらすぐ動く』
・集合や練習中の移動は走る
・人の話を最後まで聞く
・準備と片付けはみんなで協力して行う

ペレニアル魂
perennial spirit
  • あきらめない!
 ~自分を信じ、仲間を信じて勝利をつかむ!~ 
  • チャレンジ!
 ~まずはやってみる!失敗は成功絵への第一歩~
  • 全力をつくす!
 ~仲間のために チームのために~ 
ペレニアルではスクール以外にも様々な活動を行っています。詳しくはフォトギャラリーをご覧ください。

無料体験のご案内

体験に参加しませんか?
ペレニアルSCでは、随時無料体験スクールをおこなっています。無料体験は通常スクールに混ざって参加頂きますので、会場の雰囲気やトレーニングを実際に体験することができます。
体験は、2回まで参加可能です。
※無料体験はスクールがある日にご参加いただけます。
※雨天等の理由でスクールが中止になる可能性があります。
選べる会場
※会場ごとに曜日・カテゴリ・時間が異なります。詳しくはスクール会場をご確認ください。
持ち物・服装について
無料体験スクールは、動きやすい服装であれば原則OKです。サッカーボールもお貸しします。運動のできる靴を履いてご参加ください。
※サンダルなどを履いての参加はお断りする場合があります。
  • 飲み物
  • タオル
  • 着替え
  • 帽子 等
持ち物・服装について
無料体験スクールは、動きやすい服装であれば原則OKです。サッカーボールもお貸しします。運動のできる靴を履いてご参加ください。
※サンダルなどを履いての参加はお断りする場合があります。
  • 飲み物
  • タオル
  • 着替え
  • 帽子 等

スクール会場

<担当コーチ>
石橋 豊大
<担当コーチ>
石橋 豊大
<担当コーチ>
中根 賢二
<担当コーチ>
中根 賢二
<担当コーチ>
石橋 豊大

入会の流れ

STEP 1
無料体験のお申込み
当スクールの雰囲気や練習内容などを体験頂いた上で入会のご案内をさせて頂いております。
2回までスクール体験できますので是非ご参加ください。
STEP 2
無料体験参加
無料体験終了後、担当コーチより入会のご案内をさせていただきます。入会を希望される場合は後日担当コーチへ必要書類をご提出ください。

STEP 3
書類提出・参加
担当コーチへ書類提出した日よりトレーニングに参加いただけます。


STEP 3
書類提出・参加
担当コーチへ書類提出した日よりトレーニングに参加いただけます。


無料体験のお申込み

当メールフォームは、電子証明書の認証機関であるGeoTrust社の世界標準セキュリティ技術SSL(Secure Sockets Layer)による暗号化通信により、第三者によるデータの盗聴や改ざんなどを防いでおります。お客様の個人情報は安全に保護されておりますので、安心してご利用頂けます。

よくある質問

プライバシーポリシー

ペレニアルSC事務局(以下、当事務局)は、当事務局をご利用いただくお客様からお預かりした個人情報を安全かつ慎重に管理し、プライバシーの保護に厳重に注意を払っております。また、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、個人情報保護は当事務局の社会的責務であると考え、以下の通り個人情報保護方針を定め、その履行に努めてまいります。
個人情報の収集
お客様の個人情報の収集は、当サッカースクールの情報のご提供及び運営に関わる目的のために必要な範囲内で行います。
個人情報の利用目的 当事務局では、お客様から収集した個人情報を次の目的で利用致します。
・お客様への連絡のため
・お客様からのお問い合せに対する回答のため
・お客様へのサービス提供のため
個人情報の第三者への提供について 当事務局は、お客様より取得した個人情報を本人の事前の同意なく業務委託先を除く第三者に販売、貸出、開示、転用、 流用することは致しません。また、個人情報を業務委託先に提供する場合は、守秘契約等によって業務委託先に個人情報保護を義務付けるとともに、業務委託先が適切に個人情報を取り扱うように管理いたします。
但し、以下の場合に、当事務局は個人情報を開示することがあ ります。
・情報開示についてお客様の同意がある場合
・裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合
・当事務局の権利、財産やサービス等に損害を及ぼす可能性があり、それらを保護する必要が生じた場合
個人情報の開示、訂正等について 当事務局は、お客様ご本人からの自己情報の開示、訂正、削除等のお求めがあった場合は、確実に応じます。
プライバシーポリシーの改善 当事務局は、適宜このプライバシーポリシーの内容の見直し、改善を図ってまいります。プライバシーポリシーの内容を変更した場合は、本サイト上に提示し、お知らせするものとします。
個人情報の第三者への提供について 当事務局は、お客様より取得した個人情報を本人の事前の同意なく業務委託先を除く第三者に販売、貸出、開示、転用、 流用することは致しません。また、個人情報を業務委託先に提供する場合は、守秘契約等によって業務委託先に個人情報保護を義務付けるとともに、業務委託先が適切に個人情報を取り扱うように管理いたします。
但し、以下の場合に、当事務局は個人情報を開示することがあ ります。
・情報開示についてお客様の同意がある場合
・裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合
・当事務局の権利、財産やサービス等に損害を及ぼす可能性があり、それらを保護する必要が生じた場合