次世代への継承

健康立国宣言

健康立国宣言は、認定NPO法人日本再生プログラム推進フォーラム(NSP)第14期・活動テーマです。

健康立国目標

  • 健康イノベーションで国民の健康を大幅に増進させ、今後10年間に租税負担率と社会保障負担率を合計した国民負担率を現在の3分の1にします。
  (平成27年の国民負担率は過去最高の43.4%)

  • さらに健康イノベーションを展開することで、健康で持続可能性の高い新時代の日本の国際競争力を高めます。

健康イノベーション、3本の柱

かつて私たちNSPは、観光立国・新しい農業・日本列島の大掃除を政策として提案して、実際に日本政府・各地域・企業・民衆が動いてここまで来たわけですが、今度は改めて『健康立国』というテーマで日本再生のための国民運動を広げようと考えています。(NSP理事長 藤原直哉

健康立国とは

ご賢察のとおり内外情勢はまさに体制が目に見えて変わる段階に達していまして、新自由主義、新保守主義が終わりになるだけでなく国際秩序や金融秩序も根本的に改まる可能性が極めて高くなってきました。

それは日本が経験した1945年、あるいはソ連がロシアになった1991年に匹敵する大きな変化を我々にもたらすはずです。

それに伴って各分野でリーダーが入れ替わり、現在とはだいぶ違う新しい世の中の体制がそう時を置かずして生まれてくるものと思います。
健康立国に込める想い
当NSPではこうした事態の到来は既に想定内であり、そうしたことが起きればますます全国各地のみなさんを元気づけて新しい方向性を示し、足元で自分たちができる新時代の再生を広げ、日本を無数のたまり場で埋め尽くしてみんながそれぞれに新しい成功を手にできるように、国民運動を広げていきたいと思っています。

その直接のテーマを今回は「健康立国」としようと考えています。
『健康立国』国民運動の推進
ストレスのない職場、病気にならない生活、そして安心できる社会インフラの3 本柱で、既にあちこちで実践が行われて、ある程度確立された技術や手法を一堂に集めて融合させて、今までとは違う新しいライフスタイルをボトムアップで日本の民衆から立ち上げて全国、全世界に広げていこうと思っています。

昭和のバブルがはじけて30 年近くの不安定な時代に日本はこうした未来志向のロハスな試みを人々が各地で少しづつ広げてきています。

いよいよそれが今度はメジャーになって日本と世界を目に見えて変えていく、そういう時が来たように思います。

【抜粋:NSP会員向けメーリングリスト[nsp-all:754] 「健康立国」国民運動の推進(2016 年9 月13 日付 NSP理事長 藤原直哉)】
健康立国に込める想い
当NSPではこうした事態の到来は既に想定内であり、そうしたことが起きればますます全国各地のみなさんを元気づけて新しい方向性を示し、足元で自分たちができる新時代の再生を広げ、日本を無数のたまり場で埋め尽くしてみんながそれぞれに新しい成功を手にできるように、国民運動を広げていきたいと思っています。

その直接のテーマを今回は「健康立国」としようと考えています。

健康イノベーション、3本の柱

ストレスのない職場

  • 多くの疾病や不調は職場のストレスが生んでいる。
  • 新時代にふさわしい経営革命と働き方革命を通じて、職場のストレスを抜本的に減らす。

もっと知る

病気にならない生活

  • いかに健康を増進し、病気にならないかの実践的方法をあらゆる分野の知恵やイノベーションを駆使して確立し、国民全体でそれをシェア(共有)し、実践していく。

もっと知る

安心できる社会インフラ

  • 本格的な健康の増進には安心・安全の衣食住空間が必要であり、それをサポートする新しい社会インフラが必要である。
  • 資源・エネルギー・交通・通信・土地利用・都市計画・産業・教育研究・職場・住宅・生活など、あらゆる社会インフラを健康増進の目的に向けて、斬新なイノベーションを駆使して再構築していく。

もっと知る

お知らせ

2017年6月10日(土) 健康立国情報共有の場サイトが充実しました。




情報提供フォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
お問い合わせ
私たち認定NPO法人日本再生プログラム推進フォーラム(NSP)についてのご質問、
『健康立国』いついてのご質問などございましたら、
E-mail:staff[at]nipponsaisei.jp 宛にお気軽にご連絡くださいませ。

<このサイトについて>

当ウェブサイト(https://peraichi.com/landing_pages/view/nipponsaisei 以下「当サイト」といいます)は、特定非営利活動法人日本再生プログラム推進フォーラム(以下「当法人」といいます)が運営しております。以下の記載事項をあらかじめご了承の上、当サイトをご利用ください。
当法人では、必要に応じてこちらの内容を適宜見直し、変更することがあります。ご利用の際には、最新の「このサイトについて」をご確認ください。

【サイトのリンクについて】
・当法人が運営しているサイト(https://nipponsaisei.jp/)へ当サイトからリンクしております。
・当法人では、当サイトから外部サイトへのリンクや外部サイトから当サイトへのリンクに関し、リンク先のサイトにおける内容や個人情報保護の取り扱いに関して一切責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。
・リンク先のサイトを運営する個人・企業・団体等と当法人が特別な関係にあること、あるいはその個人・企業・団体のサービスや製品等を推奨していること等を意図するものではありません。
・リンクされている外部サイトの内容について、またはそれらをご覧になったことにより生じたいかなる損害等についても当法人は一切責任を負いません。

【個人情報の取り扱いについて】
・当サイトでは、当サイト内の情報提供フォームやお問い合わせなどにより皆さまか任意でご提供いただいた個人情報を尊重し、個人情報の保護に努めてまいります。
・皆さまからご提供いただいた個人情報は、あらかじめお知らせした目的の範囲内で利用するとともに、適切な方法で管理し、特段の事情がない限り、無断で第三者に開示することはありません。
・個人情報を統計的に処理した情報は、ウェブサイト等で公開することはありますが、皆さまの個人を識別できる情報は公開いたしません。

【免責事項について】
・当サイトの運営について細心の注意を払っておりますが、内容の最新性・正確性・安全性について保証するものではありません。
・当サイトの利用により発生したいかなる損害(コンピューターやネットワークい生じたエラーや中断、その他の障害を含む)についても、当法人は一切責任を負いません。
・当サイト内の文章および内容に関して、万が一誤りがあった場合でも当法人は一切責任を負いません。
・当法人では、予告なしに当サイトのコンテンツや文章等の変更や運営の中断等を行うことがありますので、あらかじめご了承ください。