ダウン症児の親向け連続講座
『ダウン症のある人のライフコンパス』
〜我が子のための羅針盤を持つ〜

【第4期】2021年2月8日(月)開講

ご自宅から
PC・スマホなどで
オンライン受講可!

ダウン症のある子の子育て、こんなお悩みありませんか?

現状に満足してはいないが、どうしてよいのかわからない。
将来、特に卒業後が不安。
就学(進路)について不安がある。

小さなきょうだいがいて、勉強会に参加できない。

小学生になると、親の会にみんな来なくなり、話をする相手がいない。

大きなダウン症のある人の親の知り合いがいない。

働いていて親の会に参加できず情報がない。

ダウン症のある人って働けるの?

小さなきょうだいがいて、勉強会に参加できない。

この講座のポイント

視覚障害者でありながら、コンサルタントとして、日本中の多くの企業の伴走をしている、一般社団法人 ともに 理事、株式会社YOUTURN 取締役成澤俊輔氏を講師に迎え、withコロナ時代の障害者雇用や最新の社会の動きについて学びます。

自分の日常は幸せ“と答える割合がとても高いことで知られるダウン症のある人々。

今幸せである、ということを大切に、未来もその幸せを持ち続けるために求められているのはなにか?

これからの時代に必要な新しいマインドについて考えます。

予測不可能な時代にあっても、ダウン症のある子どもの子育てで、自分は何を大事にしていきたいかを考える時間を作ります。


講座最終回では、「我が子」を育てる上でのライフコンパス(羅針盤)についてアウトプットします。

講座終了後のアンケートにお答えいただいた方には、IKKAのオンラインサロン1ヶ月を無料体験していただけます。

0歳から20代までの、日本全国や海外でダウン症のある子どもを育てている仲間がいます。

IKKAの取り組みの中で見えてきたことも、講座の中でお伝えしていきます。

この講座は、オンラインを使って開催します。

動画とZOOMを利用するので、コロナ禍でも安心で、しかも場所を問わず参加できます

この講座は、オンラインを使って開催します。

動画とZOOMを利用するので、コロナ禍でも安心で、しかも場所を問わず参加できます

私たちの思い

 この講座は、2018年7月から半年にわたって開催された「Dキャリアプロジェクト」から誕生しました。
NPO法人FDAにて、就労困難な方に対する就労支援をされていた成澤俊輔さんから、障害者雇用の最新情報や様々な事例を聞きながら、子どもや自分の人生について改めて考える時間となりました。

プロジェクトを終えて感じたのは、「親が学び視野を広げ、マインドを変える場をもつことがとても大事」だということ。

障害者雇用率の上昇、テクノロジーの進歩により、障害のある人が働く環境も日々変化しています。

また、ダウン症のある人の平均寿命も伸び、「長い人生をどう暮らすか」は、健常者と言われる人たちと同じく、大切な課題となってきました。
 
しかし、学校やママ友、ネットから情報を得るだけでは、情報に振り回され疲れるだけで、このような時代の変化に十分に対応することは難しい・・・。
 
多くの情報の中から、自分に必要なものを選び取るには、他人の価値感に振り回されない軸、つまり自分だけの「羅針盤(ライフコンパス)」が必要なのです。
 

2020年のコロナ禍を経て、これまでの社会全体が成長や目標達成に向けて、同じ場所で同じ時間、大人数で長時間労働をするという形は変化を余儀なくされ、テレワーク中心になるなど、自分たちのライフスタイルや生きていく価値も見直しを迫られる時代となりました。
 
今まで以上に、これまでの価値観にとらわれず、「幸せに今を生きる」そして「自分にとっての幸せは、何か」ということを考える親への「マインドシフト」が必要です。
 
つい忙しく日々の生活に流されてしまいがちですが、「ダウン症のある我が子の人生をより豊かに幸せにするにはどうしたらよいか?」という、答えのない問いに、向き合う時間をとってみませんか?


私たちは、IKKAの活動を通して、悩みを共有し夢を語り合える素晴らしい仲間と出会うことができました。
異年齢のダウン症のお子さんを持つ保護者同士がつながる場としても、この講座や特典のオンラインサロン体験をご活用いただけたら嬉しいです。

今回も、お仕事をされている方や小さなきょうだい児がいて外出が難しい方、遠方の方も参加できるように、録画やWeb会議室(ZOOM)を使って参加できるコースをご用意しました。

皆さんのご参加をお待ちしております。

開催概要

録画視聴&ZOOM(夜コース)
参加方法 第1・3回 録画視聴
第2・4・5回 ZOOM(オンライン参加)
日 時
2021年
(1) 2月8日  (月)録画公開
(2) 2月22日(月)  21:00-22:30(ZOOM)
(3) 2月23日(火)  録画公開
(4) 3月22日(月)  21:00-22:30(ZOOM)
(5) 4月19日(月)  21:00-22:30(ZOOM)
場 所

ご自宅などデータ通信の可能な場所

受講費

一般 5500円(税込)
オンラインサロン会員(A会員) 4400円(税込み)

講 師 1.3回:成澤俊輔氏
2.4.5回:久保雅美・堀井祐介
欠席対応 後日録画にてご覧いただけます。
注意事項
  • 第1・3講座は、2021年2月に新規収録の予定です。
  • 講座内容は予告なく変更することがあります。
  • 入金後の返金はいたしません。
受講費

一般 5500円(税込)
オンラインサロン会員(A会員) 4400円(税込み)

再受講(第1期〜第3期の受講生)
参加方法 第1・3回 録画視聴
第2・4・5回 ZOOM(オンライン参加)
受講費

1期〜3期受講された方

一般(非会員)    2500円(税込)
オンラインサロン会員(A会員) 1000円(税込)


注意事項
  • 第1・3講座は、2021年2月に新規収録の予定です。
  • 講座内容は予告なく変更することがあります。
  • 入金後の返金はいたしません。
受講費

1期〜3期受講された方

一般(非会員)    2500円(税込)
オンラインサロン会員(A会員) 1000円(税込)


★受講特典★

2021年4月 オンラインサロン無料
2020年5月24日開催「成澤俊輔さん講演会」動画

ご希望の方にはIKKAオンラインコミュニティ(ダウン症児の親向けオンラインサロン1か月1100円)を、講座終了後の4月分を無料にてご利用いただけます。

※ご利用は、ダウン症のある方の保護者のみとさせていただきます。

講師・ファシリテーター紹介

講師:成澤 俊輔

一般社団法人 ともに 理事
株式会社 YOUTURN 取締役


1985年佐賀県生まれ。
佐賀県出身。
学生時代より株式会社ジェイブレインで経営コンサルティング・人材ビジネス全般を経験。
2011年12月より就労困難者の雇用創造に取り組むNPO法人FDAに参画し約8年半経営をする中で、2016年ハーバードビジネスレビュー「未来をつくるU40経営者」に選出。
2017年日本でいちばん大切にしたい会社大賞実行委員会特別賞を受賞。
2018年株式会社YOUTURN取締役に就任。

ファシリテーター:久保 雅美

一般社団法人IKKA 代表理事

ダウン症のある娘と元不登校の息子の母として経験し、学んだことをキャリアと捉え、誰もがその人らしく在れるよう、個人セッションやワークショップを行っている。 2019年、ダウン症のある人達の「強み」や「良さ」を活かし、彼ららしく輝いて活躍できる場を広げることを目的とした団体「IKKA」を立ち上げ活動中。
社会福祉士/ひふみコーチ/産業カウンセラー


ファシリテーター:堀井 祐介

ヨガ・ピラティストレーナー/Studio RODA 代表
一般社団法人IKKA 理事

俳優活動を経て、人の心と身体のつながりに強く関心を持ち、ヨガ・ピラティスにたどり着く。自然豊かな環境のスタジオから、自分も人も大切にする在り方やコミュニティー作りのプロセスを発信。ダウン症を持つ次男誕生後の気づきから、福祉施設でもヨガクラスを積極的に開催している。3男児の父。

よくある質問

  • Q
    ZOOMとは何ですか?
    A

    インターネットを利用した、Web会議室です。お手持ちのパソコン、スマホから簡単に参加できます。
    参考サイト:https://www.remotework-labo.jp/2018/01/zoom_beginner/

  • Q
    全部の日程で参加できないのですが・・・。
    A
    欠席の場合は、録画を視聴することができます。
  • Q
    Facebookのアカウントがありません。
    A

    講座開催中のフォローを行いますので、是非アカウント作成をお願いします。わからない場合はお手伝いします。

  • Q
    何歳くらいの子どもがいる人が対象ですか?
    A

    合併症や、基本的な生活が落ち着いて、集団生活を始めたころ、おおむね4歳以上のお子さんをお持ちの方を想定しております。もちろん、0歳の親御さんも受講は可能ですが、話の内容が大きなお子さんがいる方向けということをご承知ください。

  • Q
    全部の日程で参加できないのですが・・・。
    A
    欠席の場合は、録画を視聴することができます。

ダウン症児の親向け連続講座 オンライン説明会

ダウン症児の親向け連続講座の説明会を開催します!
講座は説明会への参加が必須となります。

説明会開催日

2021年
2月8日(月)  21:00〜22:00

※上記日程がご都合つかない場合は お問い合わせフォーム よりご相談ください。

受講者の声

受講生アンケート結果

受講後33.4%の方が、「講座を受講してダウン症のあるこの将来に対する不安が減った」と答えました!
※第1期受講生にたいするアンケート結果より
「いつも希望を持ち帰ることができました」中学生お母様
毎回が新鮮で、あっという間に引き込まれてしまう講義は、とても充実した時間でしたし、いつも希望を持ち帰る事が出来ました。ありがとうございました。
「成澤さんのお話をきいてパワーをいただくことができました。」未就学児お母様
たくさんの情報、世の中の考え方の変化を教えてくださりありがとうございました。 成澤さんのお話をきいてパワーをいただくことができました。ありがとうございました。
「長いスパンで考える事が大切だなと気づきました。」小学生お母様
つい目の前事ばかりに感心がいってしまい、遠く見ることを忘れていました。講座を受け長いスパンで考える事が大切だなと気づきました。
「オンラインの参加で参加するよさがわかりました。」中学生お母様
オンラインの参加で参加するよさがわかりました。
「この講座の時間は私にとってはとても大切な時間となりました。」中学生お母様
様々な企業の紹介や、働き方をお話ししてくださり、この講座で本当に貴重な時間を過ごせたと思っています。最後にどこでも行きますのでと言うお言葉、私の町にも来てもらえるよう、チャンスを狙っています! これからもよろしくお願いします! ありがとうございました。
「長いスパンで考える事が大切だなと気づきました。」小学生お母様
つい目の前事ばかりに感心がいってしまい、遠く見ることを忘れていました。講座を受け長いスパンで考える事が大切だなと気づきました。
「自分の気持ちを見つめ直すことができました。」小学生お母様

この機会を与えて下さったことに本当に感謝しています。
5回目の講座で自分で『できないを前提に考えるのではなく』と言ったにも関わらず、できないと思っている自分がいて、それを『10年後には環境が変わっているかもしれない』『怖がらずに突き進め』と背中を押していただき、自分の気持ちを見つめ直すことができました。
近い関係の人ではなく、私や息子のこと知らない人たちと話すのはとても価値のある講座だったと思いました。 ありがとうございました。

「今は、さらに息子のことを可愛く感じています!!!」小学生お母様
講座を開いていただいたお陰で、貴重な機会をいただき、ありがとうございました。息子のことを改めて考えるよい機会になりました。 “未来は必ずしも暗くはない、むしろ明るい”ということが分かり、よりポジティブに生活ができそうです! 今は、さらに息子のことを可愛く感じています!!!
「子供の将来の仕事について悩むのを辞めることができました。」未就学児お母様
具体的に何か変わったわけでもないような、でもとても前向きになれたような、不思議な感覚です。達成感があるような、無いような。
5回を終えて、子供の将来の仕事について悩むのを辞めることができました。ありがとうございました。
「成澤さんのお話で勇気をもらった親は多いです!」未就学児お父様
成澤さんがおっしゃっていらっしゃったように、具体的にやってみることが大事ということで、IKKAで具体的に進めている活動、実行していることをぜひ受講生にも教えて頂き、それぞれが関われる事、親と子の出番を探していけるような活動になるとさらに広がりがありそうだなと感じています。
「子供の将来の仕事について悩むのを辞めることができました。」未就学児お母様
具体的に何か変わったわけでもないような、でもとても前向きになれたような、不思議な感覚です。達成感があるような、無いような。
5回を終えて、子供の将来の仕事について悩むのを辞めることができました。ありがとうございました。

受講ご希望の方は
「オンライン説明会」にご参加ください!


運営団体

一般社団法人 IKKA
ダウン症のある人たちの人生を、より楽しく豊かなものにしたい!
そんな思いを持ったダウン症のある人を育てている親が中心となり、結成したグループです。
ダウン症のある人たちの「強み」や「良さ」を活かし、
彼ららしく活躍できる場を広げるための活動をしています。