キャバ嬢と付き合う

キャバ嬢と付き合う方法を指南
キャバ嬢と付き合うのは普通の恋愛と違って簡単ではありません
しかし簡単ではないからこそやりがいもあるしビジネスでも役に立つこともあるのです


普通の恋愛とは学生の時の告白、社内恋愛というものです
この手の普通の恋愛はお互いがどちらかというと恋愛したい状態です
しかしキャバ嬢と付き合うというのは一方通行的なのです


キャバ嬢の目的はお金を稼ぎたい
お客の目的は遊びたい、恋愛したい・・・



よく考えると真逆ですよ考えてることが
これがまずは難しいところです



だから普通の恋愛のモードを外すことをおススメします
全く違ったやり方で攻略していかなければならないと思うのです


ちなみにこのキャバ嬢と付き合うサイトは
超イケメンやお金持ち向けではありません
この手の人はもっと違うもっと早く付き合える可能性があります


しかしこのサイトは私と似たような普通の人向けです
ただ普通の人はキャバ嬢に告白しただけでは成功しません


告白では付き合えないのです


キャバ嬢付き合う一番重要なのが口説き

キャバ嬢と付き合うには相手をこっちに向かせなければなりません
先にも言ったように恋愛したいわけじゃないキャバ嬢と付き合うとなると
1つとても重要なやり方があります


それが口説きです


キャバ嬢と付き合う普通の人がどうすればいいのか
それが口説きの技術です

これしかありません


口説きをしないと付き合えるわけありません

口説きは簡単にいうと説得することです
恋愛する気のない相手を口八丁手八丁で説得するのです

ある意味泥臭いかもしれません
しかしこれしかないので仕方ありません


俺は口下手だから仕事をしてるところを見てくれると付き合ってくれる
こんな職人気質もいいのですがキャバ嬢はわざわざ仕事場に来て見つめてくれません


男であろうが口下手であろうが口説きしかないのです


口説き方って人それぞれでどれが正解ってないです
自分でオリジナルな口説きを作っていく必要があります


例えば普段口下手だったりおとなしい目の男性が
キャバ嬢を口説く時に情熱的になると相手もサプライズ的に興味を引くかもしれませんよ


例えば普段キャバクラでワイワイしてる人が
二人きりで静かなトーンで口説きだしたらどうでしょう
キャバ嬢の目もウルウルするかもしれませんよ



どこで口説きを練習する


仕事で営業マンだったらちょっと客相手に口説くこともある
自分とこの商品を売り込むなど口説きに慣れてる可能性があります


若い人は先輩とキャバクラでもスナックでもいって
先輩の口説きを聞き耳を立てて参考にするのもいい


友達と口説きについて話をしてもいいでしょう


しかし結局は自分でオリジナルの口説きを確立するべきです

どうやって

これはもう経験を積み上げるしかないです


一番いいのはキャバクラみたないところですが
ここではお金がかかり過ぎます

基本二人きりにならないといけないのでキャバクラで練習はもってこいですが難しい


そこで私が2年以上口説きまくったところを紹介

➡ 口説き練習口説く言葉の技術を上げる


人によっては趣味と実益も可能か
後腐れないのがいいそしてお金もかからず口説きの練習ができる

メールやラインから最終的には会って口説きをするのです


会社でOLを口説きの練習にはできません
学校でも女学性を口説く練習は難しい


とにかく普通の人は口説きを練習してください
口説き技術があがる


キャバ嬢付き合うキャバクラボーイ

キャバ嬢の周りには目に見えないのかもしれないですが
ライバルがいます


客ですよね
売れっ子キャバ嬢なら50人以上いるのかも


彼氏ですよね
彼氏いないといっても本当はいるかも
キャバ嬢と付き合うなら想定内で動きましょう


他にもキャバクラ内にいる可能性も
キャバクラボーイとかドライバ―など


ライバルでいうとこのキャバクラ内の人材が一番手ごわいのかも
キャバ嬢の悩みやストレスを解消してあげる器だったら
キャバ嬢はキャバクラボーイの事を信用しますよね


キャバ嬢というか女にとって信用とか信頼がまずあっての恋愛なのです
このあたりは男とは違います

だからキャバ嬢と付き合うのが目標ならこのあたりは参考に出来ます

あなたはキャバ嬢にまずは信用されないとダメなのです
これは口説きより先なのかもしれません


キャバ嬢にライバルが30人ぐらいいるとしたら
狙ってる男です。1番信頼される男が付き合う可能性が高いのです


そう考えるとキャバ嬢を送付するドライバーなんかは最短なのかもしれません
もちろんやり方次第でです

ドライバ―にぽつりと悩みを言い出すと付き合える可能性があがりそう


キャバ嬢と付き合う最短はドライバ―だったりして
しかしキャバクラボーイでもドライバーでも恋愛は禁止となっています


私の経験で今までより少し信用され出したって時って
何か相手も興味を持つ話題でその中で相手を嫌味なく持ち上げた時に急に親密になったりします


こうなると相手から相談されるしいい意味で気を使ってくれる
キャバ嬢と付き合う最短はやっぱり信頼されることだ


キャバ嬢付き合う女の好きな男とは

キャバ嬢含め女性に好かれる男性であるのが有利であるのは間違いない
いくら口説き技術が高くても嫌われるとそれを使うこともできない
嫌われると信頼なんてもう高めれるわけがない


そこでキャバ嬢に初めて会った時の第一印象や
恋愛対象としての最低限のステージに上がるために確認しておきましょう


女性の好きな男性というのは今も昔もそう変わらない
イケメンは好きだし
背が高いのも好きだ


しかしSPAのアンケートによると
イケメン2位、背が高い3位を押しのけて圧倒的に1位が

清潔感


清潔感は外せない
清潔感のない人はキャバ嬢とは付き合えないと考える方がいい


キャバクラに行く時だけ清潔感を出そうとしても
女は勘が鋭いからすぐばれます

ということは普段から清潔感は意識しないとダメってことです
女にモテたいならキャバ嬢と付き合う予定なら



この清潔感で特にダメなのが

口臭
ふけが肩に積もってる
ヨレヨレのスーツ



清潔感がなければエントリーさえできないということ

清潔感のある男は山ほどいるので最低限のマナーってことです
清潔感があるからモテるのではないのです



更にここでは好きな男性の行動で
  • 優しい
  • 気遣いが出来る
  • 経済力がある
  • 尊敬できる
  • 面白い

ここで気になるのが面白い人です。これセンスでもあるんですが女は
面白い男が好きだ。誰でも笑いたいのですから
私も腹がよじれる位面白い人が3人ぐらいいますが会って話しがしたい


面白いというのは使えますよ
口説きと一緒に勉強してもいい



キャバ嬢が好きな男になろう
清潔感+優しい+面白い(努力でなれそう)
清潔感+イケメン+面白い(これ完璧?に近いかも)



キャバ嬢付き合う彼氏持ち

キャバ嬢と付き合うなら口説きの技術を高めようといいましたが
これが作用しないものがあります。それはキャバ嬢の事情で彼氏がいる結婚してる時です


さすがにこれを口説きで突破するのはよっぽどの天才ぐらいしか思い浮かびません
こうなったらもう諦めるしかないのでしょうか?


諦めるのもひとつで間違いないと思います
しかし絶対はないので諦めないのもありです


女には色んなのがいます
彼氏がいても言い寄って来た男がタイプなら簡単に乗り換える(若い子でかわいいのに多い)
彼氏をとる女
二股する女


どんな女でも選択するのはあなたです


ここでまともな子の攻略を考えましょう
彼氏がいるから付き合えないという女です


普通は諦めるのですが
並行してちょっかいを出すのもいい場合がある


時間を味方につけるのです


今は彼氏と何の不満もないけど1年後は結婚してるかもしれないし
別れてるかもしれないのです
割合はわからないので五分五分とすると可能性がまだまだあるわけです


時間を味方につけて半年に1回でも店に顔見世もいいし
電話、ラインで現状を把握を掌握すればいいのです



いつかチャンスがあれば畳みかければいいだけ
彼氏がいるから完全に諦めは勿体ないと思っています

キャバ嬢付き合うリスク管理

キャバ嬢は華やかですがお嬢さんではありません
むしろ逆です。このあたりは心得ておきましょう
キャバ嬢のリスク管理です


私はこのリスク管理というのを長い間知らなかったので苦労しました


キャバ嬢には彼氏がいるかもしれない
いやパパ付きだ
借金があるかもしれない

例えばですよ

リスク管理ですよね
パパより魅力的じゃないと付き合えない

付き合えたとしたら一緒に借金の計画を
かもしれない


私のやり方ですが
気に入ったキャバ嬢は3回目ぐらいでアフターでもデートでも
とにかく二人きりになって口説くというのがパターンなのですが

ずるずると結果を恐れて伸ばすと金持ちならいいけど
私のような貧乏人はお金が持ちません
そこでキャバクラで使うお金のリスク管理は徹底してるつもりです


フラれても仕方なしです
諦めきれないなら時間を味方につけてのらりくらり作戦です
お金の支出を抑えます


水商売でのお金はリスク管理をしないとすぐになくなります
だから先輩の驕りには貪欲にからみます


最後に経験からキャバ嬢と付き合ったはいいけど
そんなにいい思いが無かったことがあります

それは付き合ってもキャバ嬢だったからです
軽いお手伝いさん状態でした

身の回りの世話を自分がしていたのです
掃除とか買い物とか雑用その他
店から帰るとべろべろの女のブーツを脱がせて・・・って


面白くない事が多いですよ
この時のリスクは想定外だったな~

キャバ嬢付き合うのまとめ

キャバ嬢と付き合うのはやっぱり簡単ではない
普通の人がキャバ嬢にちょっかいを出すなら口説きが必要


学生の裏庭での告白や
会社のBBQで仲良くなっての社内恋愛とは違いのです


キャバ嬢は告白では付き合えない
そんなあまっちょろいやり方は通用しないのです


とにかく口説くというのは覚えましょう
場合によってはビジネスでも使えるし
中年になっても女に苦労しないのかもしれません(約束は出来ませんが)



そして口説きの技術が高いだけでは女は優しくない

女が男に求めるのは見た目でいうと
イケメンや背が高いというかっこよさ
その前に必要なのが清潔感です


そして優しさや面白さ、尊敬できる、甲斐性のある男も大好きです

男磨きは必要ですね

これと並行してというのか信頼や信用も有利に運びます


信頼や信用は直ぐには成立しません
男のマメさや辛抱強さが女に伝わるのです
その時信頼が成立するのかも


背の低い後輩イケメンでもない口はそこそこ達つ
女はそこそこ連れていたその男の大きな特徴はマメさがあった
ねちっこさもあった


こんな細かな気遣いの男って女は好きですよ



自分がどんなタイプか冷静に見つめて
どの方法で相手に合わせて付き合う方向に持っていくのか考えてみましょう


そうすればなんとなく行く道が増えます

理想は色んな切り口を持っておくことです
こう来たらこれで行こうとか
彼氏がいるならラインで繋いでそのうち何とか


キャバ嬢は1日でどうにかなるってああいうのはなりませんよ
むしろ逆でしょうどっちかいうと

若いキャバ嬢でも一応水商売です
色んな男を見てるので見る目も同世代より肥えていますよ

甘くみてるとキャバ嬢とは付き合えません

最終的な仕上げはその人間のパーソナルでしょ
執念とか熱とか忍びとか




追記)
武勇伝とかキャバ嬢というか女は嫌いです
こういう話を真剣にするとキャバ嬢はないなと思うようです

もっと同じ目線で関わらないとキャバ嬢とは付き合えないのです
笑ってるからといって100で受け取るのはどうかなって思います