★★活動予定★★

ひまわりママのお茶会@和歌山

日時:毎月第2金曜日

次回開催:2019年12月13日(金)9時半ー11時

場所:和茶縁

担当:タカガキ ヨーコ& Shuko

参加費:1600円(ケーキセット付き)

※お茶会のあとにランチタイムもあります。お時間のある方はスタッフと一緒にランチを食べながらおしゃべりしましょう♪(ランチ代実費のみ)


親子参加もOK!平日の居場所@大阪市西区

日程:第3水曜日

次回開催:2020年2月19日(水) 

場所:大阪府立江之子島文化芸術創造センター enoco
   2階 ROOM11

スケジュール:
10:30-12:00 くるみボタンワークショップ(担当:ヨシコ)

12:00-13:30 地下1階のカフェでランチ会(担当:CHIAKI)

14:00-16:30 不登校に関するフリートーク(担当:彩)

参加費:無料(飲食代実費)

ママの涙を笑顔に変える!心の育て方講座

毎日やっていることは褒められない。だけど子どもに何かあると「親の頑張りが足らない」と言われてしまう。周囲から心ない言葉を向けられるたびに泣きたくなる。

そんなお母さんはとても多いです。

毎回誰かに相談することで、気が紛れる部分はあるかもしれません。ただ、心はどんどん疲弊してしまいます。

目の前で起きていることをどう捉えればいいか、一緒に学びませんか?

1回の講座では効果が3日も持たないので、学んできたことが定着していることを実感していただけるよう、連続講座になっています。(各回の内容は独立していますので、①から順番に受けなくても大丈夫です)

①わたしと子ども
②わたしとパートナー
③わたしとわたしの親
④わたしと社会(仕事やママ友)

受講料 各回3000円(再受講2000円)

居酒屋ヨーコ

「わたしが、わたしのための時間を過ごす場所」それが居酒屋ヨーコのコンセプトです。ママとして頑張っているあなたお仕事を頑張っているあなた対人関係に少し疲れちゃったあなた土曜日の夜にいつも背負っている『役割』を下ろして、わたしのための時間と空間を楽しみませんか?私たちの活動の中で「ヨーコさんに会えてよかった」「ヨーコさんに背中を押してもらった」そんな女性が増えています。顔の見える距離でお話できるよう、少人数での開催です。いつもの生活をほんの少し変えるきっかけとして居酒屋ヨーコに足を運んでみてください。ヨーコさんとスタッフがお待ちしています♪

担当:タカガキ ヨーコ

参加費:5000円

定員:4名

ストレングス・ファインダー初級講座

資質を強みに育てていくためには「意識すること」がとても大切です。

月に1回、自分のTOP5と向き合う日をつくりませんか?

対人関係の悩みや仕事の進め方など、あなたが今感じていることの中からテーマを1つ決めて、1ヶ月でどんな実践をしていけばいいか、参加者同士で意見を出し合いましょう。

自分一人で頭の中で意識するより、スピード感をもって強みが開花していくのを実感できると思います♪

場所:和歌山市
担当:小畑 彩

参加費:

定員:5名

お申し込みはこちら

フォトカードを使ったコーチングゲーム

Points of You®︎の世界を体験

Google、シルクドソレイユ、IKEAなどが採用しているPoints of You®は、カードを使い創造力と発想力に刺激を与え、新しい視点を見出すことを促進するためのコミュニケーションツール。イスラエルで生まれ、現在147ヵ国、25言語に翻訳され、世界中に展開されています。
1on1(個人セッション)では、あなたの様々な課題に対して楽しみながら取り組み事ができ、新たな自分に出会えるカードです。

1on1(120分)日程は要相談 (5000円)

※グループワークはただいま開催準備中

お茶会でお話しませんか?

ひまわりママのお茶会は、安全安心な空間で同じ様な悩みや不安をもつママとお話し心の休まる時間を過ごすことができます。自分の気持ちを落ち着かせ、自分自身の気持ちに丁寧に寄り添う時間をもつ事で、内なる言葉を俯瞰した目線でとらえる事ができます。個別のお茶会は、じっくりとお話したい方、子育てだけでなく様々なお話がしたい方に個々に対応しています。

こんな方が対象です

    • 毎朝学校に欠席連絡をするのがしんどい
    • 他愛もないおしゃべりをしてスッキリしたい
    • これ以上「お母さん頑張って」と言われるのはしんどい
    • 身内と学校の板ばさみになっている
    • 子どもに起きている課題は、今までの生活を変えるチャンスだと思う
    • 休み明けが不安なのって私だけ?
    • 子どもの将来について明るく話す仲間がほしい
    • 再登校を始めた子どもを見守りたい
    • 自分のやりたいことをしているママを見ると「わたしも何か見つけたい」と思う
    • 自由に生きたい
【メディア掲載情報】

2018.9.26 朝日新聞和歌山版に「ひまわりママのお茶会」の記事が掲載されました!

私たちの思い

こころねHYGGEでは「ママが一番に心豊かな人生を送る」事をお伝えするために、スタッフ一同、楽しみながら準備しています。
「ママ」の看板をおろし「私」にもどって自分自身に向き合う時間を一緒にすごしませんか?なぜ「私」に向き合う事が子育てと関係あるのか、それは「私」も子どもを体験してきたからです。その子供時代に刷り込まれた感覚は自分自身の生まれ持った感覚ではなく大人や環境からプレゼントされたものです。しかし、そのプレゼントが自分自身にフィットしていたのかは別のおはなしです。安心安全な場所で自分の気持ちを整理し考えと記憶を確かめることで自分自身とのパートナーシップをしっかりと結ぶ事ができるのです。
「ここに来るのに勇気がいりましたー(><)」とおっしゃっていた参加者さんが、会が終わる頃には「私は私でいいんだ」とホッとした表情になる、そんな空間と時間を作る事が私たちの役割です。

こころねHYGGE のスタンス

★お子さんが学校に行きたくないのは、お母さんのせいじゃないよ!
(強みや才能が溢れ出て、「学校」という枠に収まらないだけ)
※「不登校を治す」「なんとしても学校に行かせる」というスタンスではありません。だからこそ、この会の価値があると思っています。

★こどもの人生とお母さんの人生は別ものだから、お母さん(私)の人生にワクワクを増やそう!
★まずはお母さんが一番に幸せに!!

こころねHYGGEメンバー

タカガキ ヨーコ
こころねHYGG 代表
個性豊かな2人の子供を育てるハハ。
自分の人生を自然体で楽しむ。
お茶会の主催をはじめ、様々なイベント、セミナーを開催。
ワークセラピスト、ミュージックセラピスト。
ブログ:キラキラマインドで生きていく
Syuko Goto

○○
紹介文
そとみね よしこ
○○
紹介文
Chiaki
こころねHYGG マネージャー
お茶会の参加者だったのが、いつのまにやらスタッフに。自分の人生を心おきなく楽しむ癒し?のマネージャー。ネイリスト。
ブログ:はっぴ~不登校兄妹 はっすぃブログ
小畑 彩
適材適所研究所 代表
学校や行政では対応しきれない
小・中学生の「困っていること」を専門に扱う、フリーランスの社会福祉士。
親と子それぞれの「これが当たり前」を明確に言語化することで、「なんで今くいかないんだろう…」の視点を変えるお手伝いをしています。
適材適所研究所HP
濱田 道和
(はまちゃん)
オンリーワンスクール和歌山中央教室・岩出教室
ベックインターナショナル、ベックキッズ代表
5歳から大人を対象として、これまでに教わった知識や情報を、受験や資格取得の為でなく、自分自身のために活用できるスキルを身につけ、社会の中ので幸せを感じながら生活できる準備の為の教室の運営とインストラクターをしています。
Chiaki
こころねHYGG マネージャー
お茶会の参加者だったのが、いつのまにやらスタッフに。自分の人生を心おきなく楽しむ癒し?のマネージャー。ネイリスト。
ブログ:はっぴ~不登校兄妹 はっすぃブログ