中学生の息子が夜更かししている。大丈夫なのか?

中学生くらいになってくると、小学生の頃とは違って自立した感じの生活になってきます。

ただ、最近ではずいぶんと夜遅くまで起きているようで、大丈夫なのか?

学校で寝ているとか、授業が身に入らないとかはないのか?等心配になることはないでしょうか?

夜更かしの原因

夜更かしの原因となるものとして、夜に子供が遊べるような環境が出来てしまっているというところがあります。


今だと、かなりの人がスマホを使って、友達とLINEをしていたり、SNSをやっているというようなパターンが多いのではないでしょうか。


あとはスマホゲームということもありえますね。
遊びに盛り上がっていてなかなかやめられなかったり、なかなか時間がなくて気が付くと夜中までなってしまうというようなことが多いかと思います。


中には勉強を頑張っていて遅くなってしまうという人もいるかもしれませんが、これは結構稀なケース。


まず、スマホで遊んでいることがないかを確認してみて、そうであればなるべく使わないということも考えてみましょう。

昔と違って、目立たずに夜更かししやすくなった

スマホが普及するより前の時代であれば、夜更かししようにも目立ってなかなかできなかったということもありました。


スマホがないので連絡手段として電話といっても、さすがに夜中まで中学生が長電話ということもありません。


テレビも見ているだけで目立つというものがありますし、外を出歩くのも目立ちますし、本を読むとかで寝不足というのはあるかもしれませんが、スマホに比べると健全ですよね。


今はスマホであれば、遠目から見る分には何をやっているかはわかりませんし、いくらでもエンターテイメント的なものがあるので、自分自身の意思でやめない限りいくらでも遊ぶのができてしまうんですよね。


大人でもスマホ依存症になってしまう人がたくさんいるような状態ですし、子供のスマホ夜更かしというのは避けたいものです。

夜更かしのデメリットはあるの?

夜更かしをしても多少ならいいんじゃないか?
デメリットはあるの?と思う人もいるかもしれません。


思いっきりデメリットはあります。
まずは一般的な話として、次の日の朝が眠くなってしまう。
体力や集中力が落ちてしまうということがあります。


同じ学校の授業を聞いていても集中力がないのでは得られる成果も違ってきます。わざわざそんなまともではない状態にしておくことはありません。

夜更かしをしているのがカッコイイなんて気持ちも?

子供からしてみると実は夜更かしをしているのがちょっとカッコイイ?なんて気持ちを持つこともあるようです。


反抗期のような話で、夜に起きているのがかっこよくて、朝つらい状態で過ごすことに快感を覚えてしまうようなケースです。


寝ていないのがかっこいいということ。ちょっと気持ちはわからなくもないかもしれません。


ですが、中学・高校といった体の成長にとって大切な時期に体を痛めつけるような行為がいいわけはありません。


この点は子供としっかり意識を合わせておきたいですね。

身長の伸びに影響するかもしれません

中学生となると、体がまだまだ成長する時期です。
この時期に夜更かしをしていると、体の成長に影響して身長が伸びなくなってしまうということもありえます。


寝ている間に成長ホルモンが多く分泌されることが明らかになっているので、夜更かしをすることによって本来伸びるはずだった体が伸びなくなってしまうのです。


もともと身長が高くて満足しているという人であれば問題ないかもしれませんが、この時期に身長が止まってしまうと後々困ってしまうという人が多いのではないでしょうか。


特に体なんていうのは一生ものの話になりますが、中高生で無理をしたばかりに、スタイルが悪くなったなんてことは絶対に避けたいですね。


※身長の伸びが悪い等の場合、サプリメントで改善する等の対策もあります。

→中学生の身長を伸ばすサプリメント

塾で遅くなるケースは?

勉強で夜更かしになる人はそんなにいないのではということも言いましたが、塾に通っていて必然的に生活リズムが遅くなっているという人もいるかもしれません。


個別指導系であれば時間の融通はきくかもしれませんが、通常の講義形式の塾であればどうしてもその時間に縛られてしまって、家に帰ってきた時点である程度遅くなってしまうということもあるでしょう。


これは仕方がない部分もありますが、それでも寝る時間が極端に遅くなってしまうので、将来の健康的にも問題です。


本当に遅くなってしまっている場合、塾の問題とはちょっと考えにくいところもあります。塾に通ったからといって、夜中まで勉強しないと課題が終わらないとか、普通に生活するだけで夜中になるというのは、やはり何かがおかしいということになります。


勉強であっても時間が必要以上にかかりすぎているとか、実はさぼって時間を無駄にしているとか、そのことは別に夜遅くやる必要がないとか、いろいろとあるものです。


生活リズムの見直しを改めてやってみると何かが見えてくるかもしれません。

子供時代は夜更かしをしないように

中学生の夜更かしということで書きましたが、基本的に夜更かしをするメリットというのは何一つありません。

そこまで起きてまでしなければいけないことなのか、本当に体を壊したり、成長に影響を与えてまでするようなことなのか。

子供自身にはそこまで深い考えをしないで夜更かししている人も多いと思います。
よく考えて生活リズムの見直しをできるように親子で共有、見直ししていきましょう。
<PR>
中学生の成長をきちんと考えて、このようなサプリメントも試してみましょう。

>>プラステンアップのサプリはこちらをチェック<<