このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL 046-897-8855
mail: fukushi@kilameki.co.jp

その人らしい自立した生活が送れるように支援しています

当たり前に「ただいま」「おかえり」が言える環境に。

わたしたちが目指すホームは「家」として「家族」として自立に向け生活をサポートします。

運営方針

・関係法令を遵守し、他の社会資源との連携を図った適正かつきめの細やかな共同生活援助サービスの提供。

・「ご本人ができること」を大切にし、ひとりひとりの能力・状況に応じて職員が自立に向けてのお手伝いをしていきます。     

・利用者の生活を支えている地域とのつながりを大切にします。
空き状況
2021年7月1日 現在
2名
2021年7月1日 現在
2名

利用料金

賃料 22,000円
光熱費 10,000円
食費(朝・夕) 30,000円
日用品 2,000円
WIFI・加湿器
無料
*全て月額費用
*体験は日割りとなります。
*昼食は別途費用
*その他個人で消耗品等実費
食費(朝・夕) 30,000円

サービス内容


個別支援計画
ひとり、ひとりに個別支援計画をたてます。
対象者:全員
期間:6ヶ月に1回
内容:サービス管理責任者と面接を通し本人の状況や環境に合わせ計画を作成します。
服薬管理
医師などと相談し、グループホームで服薬の管理を行います。
室内の清掃に関して
職員が一緒に掃除を行い、わかりやすく掃除の手順、方法を教えます。
個々のお部屋を定期的に一緒に確認し、必要な清掃方法等を身に着けていただきます。
金銭管理
職員と一緒にお金の計画を立てることができます。必要な場合には本人の同意の元で管理し、計画的にお金が使えるように支援します。
同行支援
必要に応じて、行政・病院などへの同行もします。
服薬管理
医師などと相談し、グループホームで服薬の管理を行います。

入居の対象となる方

  • ・知的または精神障害者の方
    ・障害福祉サービス受給者証をお持ちの方
    ・年齢18歳以上の方
    ・男性


入居までの流れ

  • ① 書類による審査

    ② 面接

    ③ 体験入居

    ④ 振り返りと入居申し込み

    ⑤ 入居の為の契約と個別支援計画の作成




明るい施設環境


リビング・食堂
こちらの部屋で食事をしたり、テレビをみてくつろいだりします。無料のWIFIが完備していますのでタブレットやpc等でネットをご利用頂くことができます。
個室1
利用者様の個室です。日当たりがとてもよく、各部屋にエアコン・加湿器完備です。また希望に応じてケーブルテレビの手配も可能です。
個室2
利用者様の個室です。こちらも大変日当たりが良いお部屋となっております。
浴室
お風呂です。順番に入浴をしていただきます。お風呂用具等は各自のカゴに分類して分けて管理をしています。
トイレ
トイレです。ウォシュレット完備です。
洗面台
玄関からすぐの場所に洗面を設置してあります。外出先から戻ったらすぐに手洗い・うがいをする習慣をつけて頂きやすい導線となっております。
個室2
利用者様の個室です。こちらも大変日当たりが良いお部屋となっております。

1日のスケジュール(例)


6:00
起床
利用者さまに合わせて朝の声掛けも行います。
7:00
朝食
世話人や支援員が朝食を調理して利用者さまに提供致します。
8:00
日中活動
就労施設等への外出先へお出かけされます。
12:00
昼食
外出先で食べて頂きます。ホームにいる場合は自身で用意するか、ホームで準備することも可能です。(有償)
13:00
日中活動
外出先での活動をおこないます。
17:30
夕食
世話人や支援員が夕食を調理して提供いたします。
21:00
就寝
夕食後~就寝までは各自お部屋やリビングで好きな時間を過ごしていただきます。
7:00
朝食
世話人や支援員が朝食を調理して利用者さまに提供致します。

安心安全に生活頂く為に


通常活動
ケア記録
ケア記録を毎日記入し、体調の変化や状況の変化を早期に発見できるよう努めます。
夜勤体制
夜勤職員を365日配置し、利用者さまが安心してお休みできる環境を整えます。
連携
ご家族様、日中活動先の事業者様や相談支援員様、など関係協力先と連携を取り、安心して地域生活が送れるよう支援していきます。
連携
ご家族様、日中活動先の事業者様や相談支援員様、など関係協力先と連携を取り、安心して地域生活が送れるよう支援していきます。
物件情報

ホーム間取り

木造戸建てタイプ
洋室4部屋
定員4名
全部屋エアコン・加湿器・収納あり
お風呂・トイレ各1カ所

★共有部にあるもの
洗濯機・掃除用具・工具・文具類
★生活常備品
トイレットペーパー・洗剤・ハンドソープ・ボックスティッシュ

施設情報

障がい者 グループホーム
きらめきの家 

〒239-0824
神奈川県横須賀市西浦賀2-24-14
TEL 046-897-8855
FAX 046-897-8855
fukushi@kilameki.co.jp
事業所番号:1421902535

グループホーム顧問 医師 渡辺直樹 

1943年東京生まれ。
ハイデルベルグ大学社会学専攻マギスター(修士)取得。
1982年弘前大学医学部卒。医学博士。
聖マリアンナ医科大学精神療法センター勤務、同大精神科助教授。
2004年退職後、客員教授。青森県立精神保健センター所長。
2008年関西国際大学人間科学部人間心理学科教授.
児玉教育研究所顧問。
食行動異常研究会PARTⅡ実行委員長。 
現メンタルホスピタル鎌倉山 名誉院長
精神保健指定医 
日本森田療法学会理事 
日本児童青年精神医学会専門医
日本精神神経学会専門医 
日本老年精神医学会専門医

著書・翻訳:
「摂食障害診療」(共著)(診断と治療社、2009年)
「自殺は予防できる」(共著)(すぴか書房、2005年)
「高齢者自殺予防マニュアル」(共著)(診断と治療社、2003年)
 他 

提携医療機関

〒239-0824 神奈川県横須賀市西浦賀1-11-1
よこすか浦賀病院様ときらめきの家は医療提携を締結しています。
グループホームから徒歩8分程度の場所に病院があります。

お問い合わせフォーム

お問い合わせは、お電話(TEL 046-897-8855)にてお問い合わせいただくか、下記のお問い合わせフォームにご記入いただきご連絡ください。お電話、メールによりご対応させていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。