訪問看護ステーション
けやきの木


TEL:04-7178-2180
FAX:04-7178-2182
千葉県柏市西原1-4-4 牧野ビル1階
(東武野田線 江戸川台駅より徒歩7分)

1月14日 社内勉強会 第10回

新しい年を迎え「令和の目標」をテーマに
話し合いました。 

・医療者として個々の研鑽 
・チーム力向上
・地域に必要とされる医療サービス

けやきの木は今年もチーム一丸となって、在宅医療に取り組んでいきたいと思います。

12/10  社内勉強会 第9回

今回は・・・
肺炎の代表的な症状は、発熱などの全身症状や咳、呼吸苦などの症状に分けられます。高齢者の場合、典型的な症状が現れ難い場合が多いので、全体を総合的にみていくことが重要です。特に寝たきりで人工呼吸器を使用してる方の場合、呼吸器障害を起こしやすいため、看護、リハビリで協力して呼吸器ケアを行っていきましょう!ということを確認しました。

11/19  社内勉強会 第8回 
外部より講師をお招きして~

今回の勉強会は、外部より「携帯型精密輸液ポンプ」の操作方法について指導していただきました。大変丁寧なご説明を聞き、スタッフからも質問が多く飛び交う充実した勉強会となりました。

11/12  社内勉強会 第7回

「在宅における感染症」をテーマに、勉強会を行いました。
インフルエンザ・感染症胃腸炎(ノロウイルス)・結核を取り上げました。感染経路・予防方法・感染した場合の対応について、事例をあげ、グループワークを行いました。
3グループに分かれ発表してもらい、それぞれ、わかりやすく、実際に活かせる発表ばかりでした。

10/15  社内勉強会 第6回

今回は、栄養についての勉強会で「食形態の工夫」について話し合いました。嚥下障害や、歯牙欠損の為、咀嚼が困難な方に適切な食形態について説明し、利用者様に紹介しやすい市販品・調理上の工夫について勉強しました。

8/13 社内勉強会 第5回

今回のテーマは「認知症」でした。高齢者人口増加に伴う認知症の方が増加しています。そこで、認知症(アルツハイマー型・レビー小体型・血管性認知症)の特徴、語りから学ぶ対応の仕方などを共有しました。

7/9 社内勉強会 第4回

リハビリを行っている多くの利用者様に低栄養を認めることが明らかになっています。低栄養に対して、各職種一人一人が今できることを、家族と一緒に考え、目標に進んでいくことを目指しています。「栄養」を支えると同時に、各利用者様の日常生活を支えていけるよう関わっていきます。

6/11 社内勉強会 第3回

毎年6月は個人情報保護に関する勉強会になっています。
個人情報の定義にはじまり、医療・介護での個人情報、学会の際の保護、実習についての保護、看護記録の持ち出し、罰則等、訪問に際して重要なことを再認識しました。

5/14 社内勉強会 第2回

今回の勉強会は「訪問看護における法令遵守と倫理」でした。

介護保険法の目的や、介護保険・医療保険の改定、訪問看護の役割等をスタッフで改めて確認しました。今後に活かせる勉強会になりました。

2019年4月14日

けやきの木の今年度初めの勉強会となります。
当ステーションでは、月2回全体の勉強会を業務時間内で行っています。
個人情報保護や制度、感染対策などの必須の勉強会だけでなく、常勤職員は年に1回テーマを持って発表します。

2018年10月23日

災害時の訪問看護
社内にて勉強会を開催いたしました。