このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。

香川ぼしふしの会
シングルマザー&シングルファザーの会

香川県でひとり親の支援をしています。
母子家庭・父子家庭などのひとり親とその子どもたちが抱える問題や悩みを一緒に考え共有し、解決していく場所を提供したいと思っています。
ひとり親その子供たちが少しでも前向きになれて、子供と親が笑いあえる。 悩みを話せて、すっきりできる場を作っていきます。
☆交流会、バーベキューなど親子で楽しめるイベントを開催。
☆ facebookにて情報配信しています。

ひとり親の親と子供を応援します。
ひとり親の子どもたちに笑顔を!
支援をお願いいたします。

お知らせ・更新情報

  • ひとり親パートナーズマッチングDAYの
    開催予定を掲載しています。

    https://peraichi.com/landing_pages/view/kagawahitorioya
  • 香川県のひとり親さんを応援
    応援物資を直接お渡しするマッチングDAYを開催しました。

    4/19開催報告はこちら
    5/10開催報告はこちら
    6/14開催報告はこちら

    まだまだ支援が届いてない方もいらっしゃいます。
    少しでも支援が届くように活動していきます。

    ご寄付、支援物資 ご連絡いただければ
    ありがたくお引き受けいたします!
    詳細は下記をご覧ください。
    https://peraichi.com/landing_pages/view/kagawahitorioya1


  • ご寄付、支援物資 ご連絡いただければ
    ありがたくお引き受けいたします!
    たくさんの方に支援が届くように寄付お願いしております。
    寄付の申し込みは支援のお願いをご覧ください。
    よろしくお願いします。


  • ひとり親パートナーズマッチングDAYの
    開催予定を掲載しています。

    https://peraichi.com/landing_pages/view/kagawahitorioya

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

連携団体

シングルマザーサポート団体 全国協議会


ひとり親になる理由は様々です。離婚、未婚による出産、死別、別居等々があるでしょう。わたしたちは、DV、借金、不和、子育ての孤立など、様々な要因から、ひとり親になることの方が、子どもとともにより幸せに生きられると決意した人たちを応援しています。

わたしたちは、離婚を勧める団体ではありません。しかしやむをえず離婚や未婚・非婚の出産、死別などでシングルマザーと子どもたちを支えていきます。親が元気になることで子どもたちもまた元気になり、また子どもたちを応援することで親が元気になる、そんなサポートをしていこうと考えています。

香川ぼしふしの会の活動


私たちは、四国・香川県高松市を中心にひとり親家庭のサポートを行っています。

厚⽣労働省「平成28年 全国ひとり親世帯等調査」によると、ひとり親家庭数141.9万世帯のうち⺟⼦世帯数は123.2万世帯、⽗⼦世帯数は18.7 万世帯となっており、ひとり親世帯の86.8%が⺟⼦世帯です。
相対的貧困率(世帯の所得が可処分 所得の中央値の半分に満たない状態のこと)は、
ひとり親家庭の場合50%にもなります。
誰に相談したらいいのか、どこに行けばいいのかと悩んでいる方も増えています。

離婚、死別、未婚でひとり親になった方たちやその子供たちの悩みを聞き、
幸せでより良い未来が築けることを目指して活動しています。

☆ひとり親の交流会
☆ひとり親の子供たちの交流会
☆お花見、バーベキュー、クリスマス会などのイベント

代表者挨拶

香川ぼしふしの会 田中佐緒と申します。ひとり親の皆さんいま悩んでいたり、誰にも相談できない。相談できる場所がわからないと思っていませんか?
私は2002年子供を出産し2005年に調停を経て、離婚をしました。離婚届けを出した後、何をまずしたらいいのか?インターネットで調べても何もわからない。誰に聞いたらいいのか?とても不安でした。その際に当時の高松市男女共同参画センター主催で開かれていたシングルマザーの会に参加し、同じ状況な方たちと知り合いました。
心無い言葉で傷ついたり、悩みを相談できないと思っていたり、どうしたらいいのか。私だけではない。同じ状況・同じ悩みを抱えた人との交流を通じて、2010年この会を立ち上げました。
イベントや交流会の開催を通して、ひとり親やひとり親家庭の子供たちが笑顔で楽しく過ごせる。自分の思いを話せる、ひとりじゃない。ひとり親やひとり親になるかもしれない人、その子供たちを応援していきたいと思っています。よろしくお願いいたします

支援のお願い

活動費のご支援をお願いいたします。
いただいたご寄付は、ひとり親家庭支援に充てさせていただきます。ご協力くださいますよう、お願いいたします。 

賛助会費 1口 1,000円
        (何口でも) 
百十四銀行 本店営業部普通預金 3082428
「香川ぼしふしの会 」「カガワボシフシノカイ」

寄附金控除など税控除が必要な方は『だいじょうぶだよ!基金』
https://www.single-mama.com/daijoubudayo/


下記フォームへにてご連絡をお願いいたします。

サポーターとなって、ひとり親とその子供たちを応援してください。
ひとり親とその子供たちの笑顔と幸せのためにご支援をお願いいたします。

支援を頂いた方には、活動報告・イベントのご案内をさせていただきます。

ご支援いただいたご寄付は、一人でも多くの方が家族で笑顔になれるように、活動の資金として大切に使わせていただきます。

ボランティアのお願い
香川ぼしふしの会の活動を支えてくださるボランティアを募集しております。
香川ぼしふしの会のボランティアになりませんか。
交流会やイベントでお子さんと遊んだり、作業を手伝ったりしていただきます。

お申し込みは下記フォームよりお願いいたします。

同時に一緒に活動していただける方も募集しております

ボランティアのお願い
香川ぼしふしの会の活動を支えてくださるボランティアを募集しております。
香川ぼしふしの会のボランティアになりませんか。
交流会やイベントでお子さんと遊んだり、作業を手伝ったりしていただきます。

お申し込みは下記フォームよりお願いいたします。

同時に一緒に活動していただける方も募集しております

お問い合わせ

イベントの参加、ご質問、お話がしたいなどお問い合わせはこちらから
3日以上返信がない場合は、お手数ですが、kagawabosihusi@gmail.com までご連絡ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信