お肌トラブルとの戦い

オーガニック製品の方が、お肌に浸透するのかも
母に勧められたメーカーの化粧品と乳液を使っていましたが、社会人になり、数年した頃急に肌に合わなくなりました。

それから様々な化粧品を試しましたがどれも効果はナシ…冬場になると唇の端が乾燥で裂けてしまう始末でした。

何とかならないものかと、友人に相談したところ、エステを紹介され、体験施術を受けてみたり。

施術が終わると、定期コースの加入も勧められましたが、金額がなんと50万!目玉が飛び出るかと思いました。
今思えば契約しなくて心底良かったなと思います…。

皆様も、友人の紹介だから安心、てことがないように!
こんな具合に、にっちもさっちも行かなかった私自身のお肌問題...。

それからも何年かはやはり皮膚科でプロペトを処方していただく他に方法はありませんでした。

保湿剤ですので、化粧水→乳液→気になるお肌トラブルの箇所にプロペト といった具合にケアしていました。
プロペトは塗り過ぎないのがコツ。

一時期よりは大分落ち着きましたが、お酒を飲んだり、夜更かしをするとやはりピリピリ裂けてしまっていたあの冬…。

本当にどうにかしたい!という思いが通じたのか、ある時、薬局でひとつの化粧品コーナーに目が行きました。
オーガニック素材を使用した、化粧水と乳液。

私は藁にもすがる思いで、そのオーガニック成分をふんだんに使用していると記載のある化粧品を手に取りお会計へGO!

帰宅後に早速試してみると、明らかに今まで使っていた化粧品と違います。お肌に馴染む馴染む…!

その時に勤めていた職場の先輩にことの流れを話すと、「確かに化学薬品だらけの化粧品より、オーガニック製品の方が、お肌に浸透するのかも...」とのお返事が。

その商品を使い始めの頃、今まで溜まった老廃物が出ているんだなといった具合で毛穴にぶつぶつ汚れが出て来たのですが、これも、同じメーカーのオーガニック洗顔料で優しく毎朝洗顔することにより、気にならなくなりました。

オーガニック洗顔料で顔を洗い、オーガニック成分の含まれている化粧水と乳液を肌に染み込ませる…。
そう!私が求めていた化粧品はコレよコレ!と心の中で何度もガッツポーズ(笑)

何が言いたいかと言いますと。
辛抱強く悩んで、待って、耐えていれば、ひょんなところにヒントは転がっているのだなあと…。

お肌に悩む全ての女性の方にお伝えしたいと共に、ひとつの参考になれば幸いです。

乾燥肌でかゆくなったら掻かないようにする


肌が乾燥すると、我慢できなくて掻いてしまう。掻いてしまったところが、ひっかき傷のようになってしまった。

掻いたのは、一回だけではない。数回くらいかゆくて同じところを掻いてしまった。そのうち治るだろうと思っていたら、ひっかき傷は元に戻らない。

むしろひっかき傷のところが痣のようになってしまったのだ。幸い顔ではなく背中なので、人に見られる事はない。顔だったら、悲惨な事になってしまっただろう。

かゆいと言えば子供の頃を思い出す。水疱瘡や風疹になった時、かゆくてがまらなかった。

しかし親から掻いたら跡が残ると言われて、掻くのを我慢していたのだ。掻かなくて済んだのは、薬が効いていたのだろう。

乾燥肌のかゆい時も同じ。肌がかゆくなっても、掻いてはいけないのだ。

乾燥肌であれば、乾燥肌にならないようにする方法がある。肌を乾燥させないようにする必要がある。肌が乾燥する時期になったら、保湿クリームを塗るようにしよう。

保湿クリームを塗るには、どのタイミングがいいのだろうか。お風呂から上がってすぐ保湿クリームを塗ると効果があるのだ。

お風呂から上がったら、すぐ保湿クリームを塗るようにしよう。

乾燥によるかゆみが起きたら、すぐに薬を塗る事だ。乾燥の季節が来る前に、保湿クリームと薬を用意しておこう。これ以上肌を傷つけたくない。

シミができてしまった原因と対策


30才過ぎた頃、鏡を見たらシミが浮き上がってきた。この頃はあまり肌の手入れをさぼっていた。

子育てが忙しかったから、シミを気にするどころではなかったのだ。子育てが落ち着いた40才過ぎて鏡を見た時、驚いてしまった。

シミは、30才の頃よりさらに濃くなっていたからだ。

ファンデーションでシミを隠そうとしてもダメ。少しでもシミを薄くしたいと思うようになった。

化粧品の販売員にシミの事を相談してみた。すすめてくれた美白用化粧水や乳液を購入した。

さらに紫外線対策として下地クリーミをUVカットの商品を使うようにした。シミの原因は、若い頃日焼け止めクリームを付けないで外に行ってた事。

子供を連れて公園に行った時などは、すっぴんだ。

その頃は、シミができるなど思ってもいなかった。シミが気になるようになってから、若い頃の無防備さを後悔してしまう。

美白化粧水などを使い始めてから、少しづつだがシミが薄くなってきた。シミが薄くなる効果が表れると、うれしい。

肌の奥には、隠れシミがもある。隠れシミもそのうち、表れてくる。

できてしまったシミは、美白化粧水などで薄くしていく事しかない。

ただ新しいシミを作らないようにする事は可能だ。顔だけじゃなく、よく見られている手はシロジャムで対策。

紫外線対策をしっかりする。これ以上をシミが増えないように、気を付けよう。