金沢工業大学主催 
ブロックチェーンハッカソン

詳細を順次、公開していきます。
ブロックチェーンを盛り上げる、第一線で活躍中の先輩エンジニアの声もお届けします。
どうぞお楽しみに。

東京会場の設置やオンラインでのエントリー受付も検討中です。
随時更新していきますので、ときどき、このページを開いてみてくださいね。

ハッカソンの意義


地方創生
「豊かな自然環境」「豊かな地域社会のコミュニティ」など、目に見えない資本を可視化

人材育成
知識、技術、経験を積む環境を、アカデミックな金沢工業大学がファシリテート

産学連携
トークンエコノミーを目指し実証実験フィールドを提供する自治体が数多く存在する石川県

産学連携
トークンエコノミーを目指し実証実験フィールドを提供する自治体が数多く存在する石川県

主催者からのメッセージ

"つくれる"のその先へ

我が国における重要課題である地方創生を実現していくためには、行き過ぎた資本主義社会において人々の価値観が「経済」へと大きく偏っている状況を解消しなくてはなりません。地方都市には「豊かな地域社会のコミュニティ」や「豊かな自然環境」があり、いわゆる「目に見えない資本」が豊富に残されています。それを可視化し、人々にとっての明確な価値へとつなげることが、地方創生やSDGsに代表される持続可能な発展を実現する上で重要になると確認しています。
「ブロックチェーン」の技術を習得する人材の育成、ならびにそれらの実証実験を産官学民連携によって実践することに意味があると捉え、ハッカソンを金沢工業大学主催 (石川県情報システム工業会後援) で開催します。

お知らせ

2019.01.14 ページを開設しました。
2019.01.24 勉強会「ブロックチェーンの世界」のレポートを掲載しました。
2019.02.12 ハッカソン関連イベントをアップデートしました。
2019.02.12 「先輩にインタビュー」をアップデートしました。
2019.01.14 ページを開設しました。

ハッカソン関連イベント
~ 三つのプラットフォームが学べます ~
< 遠方の方はオンラインでも参加可能です! >

2018/11/28
NEO ハンズオンコーディング

NEO ハンズオンコーディングを金沢工業大学にて開催しました。大学および高専の学生が参加しました。

レポートはこちら

2019/1/23
「ブロックチェーンの世界」(座学)

金沢工業大学が主催するブロックチェーン勉強会が開催されました。第一線で活躍する企業5社が、順次ユースケースを紹介しました。開催会場の同大学のみならず、オンライン参加もあり、参加者は80名程度となりました。

レポートはこちら

2019/3/4
NEO ユースケース紹介 & WIN 向け Linux インストール手順

2部構成です。前半はブロックチェーンのユースケース紹介です。非エンジニアもご参加いただけます。後半はエンジニア向けで、NEO*でスマートコントラクトを書くために、WINDOWSを使う場合の環境設定についてです。次回もハンズオンコーディングが連続で続きますが、その準備段階となります。
(*) NEOは2014年創業、上海に本拠地を置く非営利のプラットフォーマーです。

当日の詳細
ただいま準備中

2019/3/8
NEO ハンズオンコーディング

Python, Linux を前提としたハンズオンコーディングです。2018/11/28にPythonを実施済みですが、この回に来られなかった方、WINDOWSの方、初めての方、ぜひご検討ください。
※WINDOWSの方は3/4の回で環境設定を済ませておくとスムーズです。

NEO
チュートリアル

2019/3/12
IOST ハンズオンコーディング

本拠地はシンガポール。2019年2月末に本番環境リリースを迎える新鋭です。Windows, Mac共に、Dockerによる開発環境を利用します。Dockerは事前にインストールをお願いします。Dockerを使って、テストネットを起動して、Docker内のLinux環境でスマートコントラクトの開発を行い、実際にデータを書き込んだり、読み出したりします。

IOST
チュートリアル

2019/3/14
Uniqys Kit ハンズオンコーディング (1日目)

3/14-3/15の2日間に渡る講義、1日目です。モバイルファクトリー社が自社開発したプラットフォーム、Uniqys Kitのハンズオンコーディングです。1日目はUniqys Kitの概要説明、ユースケース紹介、簡易メッセージアプリの構築を行います。

UNIQYS
コミュニティ活動

2019/3/15
Uniqys Kit ハンズオンコーディング (2日目)

3/14-3/15の二日間に渡る講義の二日目です。Uniqys Kitを活用して、お寿司の売買ができるアプリ、CryptOsushiを構築します。

CryptOsushi
チュートリアル

2019/3/21-3/23
ハッカソン本番!

初のブロックチェーンハッカソン、いよいよです!

お申し込み方法
ただいま準備中

ハッカソン アフターレポート

Coming Soon

Coming soon

過去のハッカソン開催事例
< 今回は初めてブロックチェーンを取り入れます! >


グループワーク

睡眠中…

各チームの発表

懇親会

開催概要

ブロックチェーンハッカソン
主催 金沢工業大学
後援 石川県情報システム工業会
審査員 金沢工業大学 AIラボ 中沢教授、他
会場 金沢工業大学
(東京会場を検討中。オンラインでのエントリーも受付予定。)
開催日 2019/3/21(木・祝) ~ 3/23(土)
前提 プラットフォームは問わない。ETH/NEM/EOS/IOST/ユニキス/NEOなど得意なもので。
お題 目に見えない資産をデジタルにどう伝えるか
前提 プラットフォームは問わない。ETH/NEM/EOS/IOST/ユニキス/NEOなど得意なもので。

Judges

近日公開!

Judges #1

Coming soon

Judges #2

Coming soon

Judges #3

Coming soon

Judges #4

Coming soon

Mentors & Guest Speakers

近日公開!

Mentors #1

 Coming soon

Mentors #2

Coming soon

Guests #1

Coming soon

Guests #2

Coming soon

先輩にインタビュー
<掲載協力:Crypto Times>

Interview #1
Blockbase
近日公開

経産省主催のブロックチェーンハッカソンにて、技術者向けワークショップを開催したブロックベース社にインタビューします。

関連サイト

Interview #2
NeoJP Book
近日公開

ブロックチェーンの技術者向け教科書「NeoJP Book」を執筆した京大の学生などにインタビューします。

関連サイト

Interview #3
Hakuhodo Blockchain Initiative
近日公開

博報堂が2018年9月に発足したブロックチェーン専門チームにインタビューします。年末年始に放映されたブロックチェーンゲーム My Crypto Heros のCMを手がけました。直近でリリースしたプロダクトもありますので、お楽しみに。

関連サイト

Interview #4
Blockhive
近日公開

エストニアに拠点を置く日本人起業家・日下氏(ブロックハイブ社共同創業者)にインタビューします。同国政府の技術アドバイザーもつとめています。

関連サイト

Interview #5
IOST

3月12日、金沢工業大学主催ハンズオンコーディングにて、技術者養成にご協力いただくIOSTの記事はこちらです。

インタビュー記事はこちら

Interview #6
ユニキス

3月14日〜15日の二日間にわたり、金沢工業大学主催のハンズオンコーディングにて、題材となるもうひとつのプラットフォーム、ユニキスの記事はこちらです。

インタビュー記事はこちら

ハッカソンに興味のある方、関連イベント(ハンズオンコーディングなど)に興味のある方、お気軽にお問い合わせください。
NEO コミュニティのツイッターにダイレクトメッセージしてください。