農ボラプロジェクト

ご報告


信州農業再生復興ボランティアプロジェクト(第一期)の今後の活動についてのご案内

【ありがとうございました】

台風19号で甚大な被害を受けた長野市長沼地区、豊野地区の農家の皆様は、農地に流れ着いた大量の泥や災害漂流物が、発災1ヶ月を過ぎても撤去が進んでいない状況を憂いていました。

その声を受け、信州農業再生復興ボランティアプロジェクト(以下、「プロジェクト」) では、ボランティア・NPOの力をお借りして、行政の災害復旧事業が本格的に実施される 前の緊急的な対応として、同地区の「災害漂流物の片付け」「果樹の根回りの泥だし」を プロジェクトの使命に、農家の皆さん・農協・ボランティア・NPOなどが連携し、11月14日のトライアル開始以降、第一期の活動を進めてきました。

本プロジェクトでは、延べ6,508人(12月17日時点)のボランティアの皆さんにご参加いただき、甚大な被害を受けた農家の方々からのご相談に対応してきました。 この間、農地にまとめた災害漂流物の一時集積場が決まり、12月4日より軽トラックボランティアによる漂流物の回収・搬出も本プロジェクトで進めてきました。

また、地元農家・行政・建設業者等が連携して、行政の災害復旧事業による農地の土砂撤去がスタートし、本格的な農地の排土作業が開始されています。

同地区の「災害漂流物の片付け」「果樹の根回りの泥だし」という、当初の活動のニーズも現在に至るまでに概ね解消され、農地の復旧・復興の道筋が、プロジェクトを進めてきたこの1ヶ月で開きはじめています。

以上のことから、プロジェクト活動当初の使命に対する活動状況と農地排土に向けた行政の動きと併せて、厳冬期に向かう現地の気温低下や降雪などボランティア活動に対する厳しさも増していることから、プロジェクト第一期を終了させる判断をしました。

プロジェクト第二期の活動につきましては、改めてホームページ・Facebookなどを通じてご案内をいたします。

これまでプロジェクトにご参加いただきました県内外のボランティアの皆様、運営にご協力頂きました皆様へ多大なる御礼を申し上げるとともに、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

12月17日(火)をもちまして、
プロジェクト第一期の活動は
終了いたしました。

たくさんのご支援・ご協力
誠にありがとうございました。


ボランティアプロジェクト応援キャラクター

アルクマ
長野市りんごボランティアプロジェクト
(長沼・豊野地区)
12月17日(火)をもって、活動終了致しました。
たくさんのご支援ご協力、誠にありがとうございました!
須坂市りんご・もも
ボランティアプロジェクト

12月15日(日)の活動は終了致しました。
たくさんのご支援ご協力、誠にありがとうございました!
信州なかの農業再生復興ボランティア実行委員会

12月8日(日)をもって、活動終了致しました。
たくさんのご支援ご協力、誠にありがとうございました!

》詳しくはコチラをご覧ください
》Facebookはこちら
小布施町りんごボランティアプロジェクト

活動終了致しました。
たくさんのご支援、誠にありがとうございました。
小布施町りんごボランティアプロジェクト

活動終了致しました。
たくさんのご支援、誠にありがとうございました。
団体申込みは受付終了致しました
たくさんのご協力、誠にありがとうございました

農ボラのチラシが出来ました
◆いらっしゃる際の案内用に
◆他の方への宣伝用に

ダウンロードして、是非ご活用ください!!
そして、より多くの方に“農ボラプロジェクト”を知って頂けるよう、何卒ご協力の程よろしくお願い致します。

活動のご案内

長野市長沼・豊野地区 ボランティア活動のお知らせFacebook

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

  
最新情報はFacebookにて発信しています。
第一期の活動は12月17日(火)をもって、活動終了致しました。たくさんのご支援ご協力、誠にありがとうございました!

ボランティア参加に際して
ご注意いただきたいこと

注意事項《1》
「ボランティア活動保険」の加入が必要です

ボランティア参加に際し、「ボランティア活動保険」の加入が必要です。
未加入の場合はお住いの市町村にある社会福祉協議会、または全国社会福祉協議会のHPから事前にご加入をお願いします。
(農ボラは、各市町村社会福祉協議会が募っている災害ボランティアとは別の仕組みです。社会福祉協議会では農ボラに関する問い合せを受付けていません)

注意事項《2》
ボランティア活動の装備について
*動きやすい服装(長袖・長ズボン)

*以下のものをご準備ください
  • 厚手の手袋
  • タオル
  • 長靴(出来れば踏み抜き防止中敷きを入れた長靴)
  • 防塵マスク
  • 帽子
  • ゴーグル
  • スコップ(お持ちの方だけで構いません。紛失防止のためお名前をご記入下さい)
注意事項《2》
ボランティア活動の装備について
*動きやすい服装(長袖・長ズボン)

*以下のものをご準備ください
  • 厚手の手袋
  • タオル
  • 長靴(出来れば踏み抜き防止中敷きを入れた長靴)
  • 防塵マスク
  • 帽子
  • ゴーグル
  • スコップ(お持ちの方だけで構いません。紛失防止のためお名前をご記入下さい)
注意事項《3》
食事や飲料について

食事と飲料はご自身でご用意ください。
特に十分な飲物をご用意ください。

  • スコップにつきましては、運営側にて用意できる量に限りがありますので、できる限りお持ち下さい。
  • 活動時間に制限のある方は、受付時に申し出てください。

  • 活動時間に制限のある方は、受付時に申し出てください。

お知らせ

2019年12月16日 12月17日(火)をもちまして、ボランティアプロジェクト第一期の活動はすべて終了致します。
軽トラボランティアも、当初発表していた予定を変更し「17日まで」となりました。
今後ボランティアを予定していた皆さんには大変恐縮ですが、ご理解をよろしくお願いします。
2019年12月11日 12月14日(土)をもちまして、長沼豊野地区の《農ボラ 一般ボランティア受付》は終了致します。
》詳しくはこちらの案内をご確認ください
2019年12月8日 12月8日(日)をもって、信州なかのボランティアプロジェクトは終了致しました。
たくさんのご支援ご協力、誠にありがとうございました。
2019年12月7日 12月15日(日)の長沼豊野地区の活動は休止致します。
甚大な被害が発生した長沼地域においては、災害発生から2ケ月を迎えた後の12月15日に住民のみなさんが今後のことを検討する集会を企画されることとなり、ボランティア活動を休止するようお願いを頂きました。ご了承ください。
2019年12月6日 12月15日(日)須坂市ボランティアプロジェクト(村山・福島地区)を実施致します!
詳しくはこちらの案内をご確認ください
2019年11月30日 12月2日(月)の長野市 長沼・豊野地区のボランティア活動はお休みとなります。
12月3日(火)以降は、通常活動の予定です。
2019年11月30日 信州なかの農業再生復興ボランティアプロジェクトの活動が始まりました!
》詳しくはこちらのサイトをご覧ください
2019年11月27日 農ボラプロジェクトのスマートフォン・タブレット専用サイトができました。
スマートフォンで情報をより確認しやすくなっておりますので、当サイトと合わせてご覧ください。
》スマートフォン・タブレット専用サイトはこちら
2019年11月26日 駐車場①の「みーるマーマ」から受付場所までの移動が『マイクロバス』に変わりました。
2019年11月18日 団体事前申込みフォームでの受付を開始いたしました。
2019年11月18日 農ボラプロジェクト 本格始動!
2019年11月14日 第1回目の活動(トライアル)を行いました
2019年11月13日 ホームページを開設致しました
2019年12月6日 12月15日(日)須坂市ボランティアプロジェクト(村山・福島地区)を実施致します!
詳しくはこちらの案内をご確認ください

問い合わせ・運営組織

信州農業再生復興ボランティアプロジェクト実行委員会

◆ボランティア参加、運営に関するお問い合わせ
080ー8497ー5942
(受付時間:9時〜18時)

◆組織体制
<共同代表>
豊田 実 (JAながの 代表理事組合長)
神農 佳人 (JAグリーン長野 代表理事組合長)
山田 千代子 (長野県NPOセンター 代表理事)

<構成団体>
JAながの
JAグリーン長野
長野県災害時支援ネットワーク
  • 長野県NPOセンター
  • 長野県社会福祉協議会
  • 長野県生活協同組合連合会
  • 長野県長寿社会開発センター
  • 日本青年会議所北陸信越地区長野ブロック協議会
  • 日本労働組合総連合会長野県連合会
  • 長野県共同募金会
長野県社会福祉協議会(まちづくりボランティアセンター)
株式会社 長印
長野市長沼地区等の地元林檎生産組合(長野市りんごVP)
小布施町日本笑顔プロジェクト(小布施町りんごVP)
<協力団体>
長野県、長野市、長野市社会福祉協議会、ICAN

<事務局>
長野県災害時支援ネットワーク(長野県災害対策本部 内)
 

信州の
美味しい農産物の
再生・復興を目指して