come visit!

フリーランスナースの賢い歩き方

第4回 【フリーランスナースの賢い歩き方】/満員御礼につき募集終了!

11月3日 15時30分~18時30分

東京 品川に”山咲凛子さん”がやって来る!!

この時を待っていた東京のフリーランス志望の皆様
お待たせしました!!

自分のやりたい事を凛子さんにじっくり聞いて頂き、アドバイスを頂戴するチャンスです。

なのに、参加者限定6名様・・・

お一人お一人のお話をしっかり聞いてじっくりアドバイスを差し上げたいから

お申し込み順で申し訳ありません(´;ω;`)


主催はもちろん私達ナースメディア。

豊富な情報をバックに参加者の皆さんを強力サポートしています。


イベントの最後1時間は参加者同士の名刺交換会等、つながりのための時間です。

何か始める時には、一人じゃくじけてしまいそうな時も、仲間がいれば乗り越えられる。

発信力も、1人より2人、3人、5人、10人と多い方がいいじゃない!!

しかも今回は、このイベントの後にナースサミット後の東京交流会が開催されます。

一気に世界が広がりそうな予感がしています。

そして第5回はまた大阪で!!
11月21日(火)15時からです。

お楽しみに!!





看護師って、雇われて働くものって思っていませんか?

確かに看護師には開業権はありません。
でも今、フリーランスを目指す看護師は増えています。

みんなどうやって?
そんな情報がここに集約しています。



ヘルスケア領域、予防医学領域のニーズの高まりにつれて、実は看護師の出来る事は潜在的に出てきています。

看護師の肩書に加え、自分の得意分野を持つ事で、
看護師としての知識や経験を活かしながら、これらの分野で仕事をしていく・・そんなことが出来るようになってきています。

自分が出来る事を改めて考えることで、
自分のサービスを持てるかもしれません。

でも、それまでビジネスをしてこなかった看護師には、
手法がさっぱりわかりません。


フリーランスナースの世界を教えて下さるのは、
この世界を熟知している山咲凛子さんです。

一緒におしゃべりしながらフリーランスナースの
ノウハウを学んでいくシリーズ企画です。


そして、この企画を開催するのは、フリーランスナースを応援する
ナースプロジェクト」です。

ナースプロジェクトは、ナースがいきいきと働く一つの形が
フリーランスだと思っています。
その活動を支援していくための活動の一環として、
この企画が開催されます。


対象:今フリーランスに興味があるナースの方   
フリーランスとしてやってみたいナースの方   
フリーでやっているが上手くいかないナースの方。



内容:*参加するメンバーに合わせて内容は変わります。
◆フリーランスナースとは
◆フリーランスナースが知っておきたい事
◆あなたが仕事を成功させるために必要な事
◆ビジネスの着眼点
◆ビジネスの運び方
◆交流会



あなたは、何をやってみたいですか?

講師:山咲凛子 看護師/心力教育家。予防する看護、心の看護を広めつつ、全国のナースがつながるコミュニティと、ナースのための心理学スクールを始めています。現在、全国300人以上のフリーランスナースと繋がっています。

【フリーランスナースの賢い歩き方】第4回


日時 2017年11月3日 15時30分~18時30分 
受付 15時15分~
場所
場所:ガーデンカフェ ウィズ テラスバー
〒108-0074 東京都港区高輪3丁目13−3
参加費 3000円 *飲み物代別
対象 看護師
受付 15時15分~

第5回「フリーランスナースの賢い歩き方」

日時 2017年11月21日(火曜日)
受付 午後15時〜18時(受付14時45分~)
場所
ホテル 阪急インターナショナル 2F ティーラウンジ「パルテール」
〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町19-19
TEL 06-6377-2100


受付 午後15時〜18時(受付14時45分~)
駐車場は収容台数に制限がございますので、できるだけ公共交通機関のご利用に協力お願い致します

参加申し込み

対象:看護師の方
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

第3回「フリーランスナースの賢い歩き方」が開かれました!

ナースサミットの熱も冷めやらぬ10月12日19時~大阪茶屋町で行われたこのイベント、今回で3回目になりました。今回は5名の方にご参加頂き、1歩進んだ方、新しい視点を発見された方、コンセプトの作り方を教わった方等、それぞれのステージに応じた学びが得られたのではないでしょうか。
お手本とする事業や、つながっておいた方がいい方のご紹介等、ネットワークと情報を持っているからこそできるこの企画、次はいよいよ東京で!

第1回目を終えて

第1回目は8名の方にご参加いただきました。認定看護師、鍼灸師、保健師、コミュニケーション、グリーフケア、宅建やFP、ナーシングセラピー等、「看護師×αの資格」でどう始めていくのか、それぞれのケースに触れながらアドバイスがなされました。大切なマインド、発信の仕方、ブログの意味、一歩の踏み出し方、つながりを作る意味、ナースメディアの利用の仕方、等々、2時間の予定を大幅に超えての熱い会でした。

第2回目を終えて

前回ご参加の方も2名参加され、計6名の方にご参加いただきました。
既にフリーランスとして活躍されている方、看護師の経験をどう活かしてやっていくか模索中の方等、ほとんどの方が山咲凛子さんから個別にアドバイスを頂くことが出来ました。

また、地域の中での看護師合同イベントの計画や、ナースプロジェクトとのイベント企画など、新たな取り組みが始まっています。

私達がお待ちしています!

花 花

       山咲凛子&喜多万里子

山咲凛子:看護師/心力教育家。予防する看護、心の看護を広めています、全国のナースがつながるコミュニティと、ナースのための心理学スクールを始めています。

喜多万里子:看護師/起業家。働くナースを応援する”ナースメディアを運営中。ナースが繋がる事で、明るいナースの未来を作るため、ナース専門事業を始めています。

ナースプロジェクト主催
フリーランスナース入門 in TOKYO

第2回「フリーランスナース入門 in TOKYO 」

このイベントは第4回「フリーランスナースの賢い歩き方」とのジョイントとさせて頂きます。 
お申込みは第4回フリーランスナースの賢い歩き方でお申し込みください。


フリーランスナース入門 in TOKYO 第1回目終了

初回なので、10人集まるまるかな・・・そう思って、小さなお部屋を用意して、定員は10名。お陰様で満席でした。

既に事業を開始されていらっしゃる方、これから始めたいと思っている方々が参加されました。

 現在群馬県でフリーナースとしてご活躍中の天田さんも駆け付けて下さり、ご自身のご活動を紹介してくれました。



フリーランスナース・・・ここでは看護を活かして仕事をフリーでしている看護師、とさせて頂いています。

まず、一番大切な事は、あなたが実現したい事は何か・・・これが描けていれば、後は道筋を明らかにしていく作業です。
ナースプロジェクトがお手伝いできることをご紹介させて頂きました。

 でも、何ができるのか・・それが分らない方もまだ沢山います。

そんな方々には、これから多くの事例をご紹介させて頂きながら第2回・第3回へとつなげていきたいと思います。

第1回目のご参加者の中に、チラシ作成が得意な方がいらっしゃいました。早速ナースサミットで配布するチラシ作成をお願いしました。

そしてそこには、この会に参加して下さった方々の事業紹介をさせて頂く事に・・。


やりたい事をリアルに結び付けられる、それが私達のイベントの強みです。
 

大阪で開かれているイベントとの違いは、大阪企画が山咲凛子さんをお呼びしてのコラボ企画である事に対し、こちらは、ナースメディアを運営する喜多万里子が単独で開催している企画です。

事業形態や税金の事、企業とのやり取り等、より実践的な情報を主体に
活動のナビゲートをしていきます。
また、フリーランスに必要な情報・ネットワークのご紹介もさせて頂きます。


こんな方にお勧め!
*まだ正社員だけど、何から準備していいかわからない。
*個人事業主と会社の違いなどもわからない。
*私がやりたい事はどうやって実現するの?
*看護師の仕事しかしたことがないけど、別の事もしたい。
*やりたい事があるけど、ハードルがある。
*ネットワークの作り方が分からない。

内容:参加者によって内容が変わります。
1.フリーランスナースに吹いている追い風とは?
2.看護師起業のニーズはどこか?
3.看護師の経験を活かすために必要な+αの資格
4.時流に合ったサービスを利用する
5.個々のハードルのクリアの仕方を考える
6.交流会(質疑応答〕 


【主催】
ナースプロジェクトhttp://nurseproject.net/
 電話:070-6973-0424(9:00~19:00)
メール:nurseproject@kitaie-medical.com
株式会社キタイエ 
埼玉県所沢市東狭山ヶ丘3-2854-14
ナースプロジェクトはナースメディアを運営しています。
ナースプロジェクトはフリーランス支援事業をしています。

尚、お申し込み後にキャンセルされる方は、
必ず下記にご連絡をお願い致します。
電話:070-6973-0424
メール:nurseproject@kitaie-medical.com

*こちらはナースプロジェクト代表が講師となります。