このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。

本を届けるチャリティー企画
今、こどもたちに本を届けたい!日本の出版文化を応援したい!

本を届けるチャリティー企画
ご参加のお願い

まちライブラリー@ブックハウスカフェさんから素敵なご提案をいただき、期間限定のチャリティー企画をコラボすることになりました。
 
コロナでブックハウスカフェも難しい局面を迎えておりますが、営業も再開し、スタッフ一同、気持ちを新たに頑張っています! 皆様にはサポーターになって頂いたり、沢山の応援メッセージをお寄せ頂いたり...本当にありがたく、心から深く深く感謝しております。
 
皆様からの温かいエールを励みに、こんな時だからこそ、絵本屋として新しい試みにどんどんチャレンジしていきたいと思っています!
 
第一弾は、シンプルなチャリティー企画です。    
①お客様に、ブックハウスカフェで本を選んで購入していだたく。 ②ご購入頂いた本は『子どもと本をつなぐ活動をしている団体』に寄贈されます。
(寄贈は、こちらで代行いたします。)
 
チャリティーにご参加頂くことで、本が売れ、作家さん、出版社、取次、書店がそれぞれの活動を持続して行く上での一助となります。そして、本は、喜ぶ子どもたちのもとに届きます。 こんな笑顔いっぱいのチャリティープロジェクトにご賛同頂けたら幸いです。 どうぞよろしくお願い致します!
 

ブックハウスカフェ店主 今本義子

第2弾開催期間:7月1日(水)~25(土

第1弾に続いて第2弾を開催いたします。
店頭では、ブックハウス営業時間内(オンラインショップでは、期間中常時受付)に、ブックハウスカフェでご購入いただいた本を、主催者を通じて3つの寄贈先団体へお届けいたします。

(※ 寄贈本の振り分けは主催者にご一任ください。)

期間中にご来店して5冊寄贈につき、カフェで使える500円券をプレゼントさせていただきます。(寄贈いただいた方にスタンプカードを発行させていただきます。カードの再発行はできません。詳細は、店頭にてスタッフにご確認ください。)

25日(土)は、人気絵本作家なかおまさとしさんによるトークイベント国語が苦手で、ひきこもりだったボクが絵本作家になったわけを開催いたします。

トークイベント終了後は、
なかおさん、かさいまりさん 、もちなおみ
絵本作家3名のサイン会も開催いたします。

日時:7月25日(土)14:00~15:00
場所:ブックハウスカフェ2階ひふみ座
参加費:1000円(税込)

※ オンライン参加も可能

店頭又は下のQRコードから申し込み受付中

オンラインショップQRコード

店舗参加またはオンライン参加を選べます

まちライブラリー@ブックハウスカフェとは?

チャリティーイベントチラシ A4縦PDF

下のボタンをクリックするとダウンロードできます。

まちライブラリー提唱者礒井純充氏をお招きして
PCで画像をクリックすると拡大します🔍

1
陽(YOH)気にお出迎え
 2
今本オーナーが店内をご案内
3
茅野店長とも打ち合わせ
打ち合わせ&記念撮影
まちライブラリー会場で記念撮影
6
カフェで至福のティータイム
3
茅野店長とも打ち合わせ

第1弾活動報告
たくさんの寄贈本が集まりました!

第1弾「寄贈いただいた方々」

皆様から温かいご支援を賜り、
111冊もの寄贈本が集まりました🎉

ご賛同&ご協力くださった方々に、厚く御礼申し上げます。

ワカさま、安井広子さま、たかぎあきひこさま、のいちごさま
N.Noharaさま、砂生絵里奈さま、ジンちゃんさま、ドンハマさま
小笠原功雄さま、あたかずはさま、中井はるのさま、北村大樹さま
naeさま、たいこさま、ぷひさま、きむらだいすけさま、きょーりんさま
mayumimさま、栗田孝子さま、タロマサさま、Yuko Nishimuraさま
ようちゃんさま、宮崎祐美子さま、浜野裕史さま、京野彰子さま
石川裕美さま、キティちゃんさま、そんりーさま、はなちゃんのしっぽさま
高宮光江さま、片岡和子さま、北山真澄さま、まい舞ひめさま
植田早苗さま、田嶋愛さま、ちょこりん、あやこりん、Yohくん、モッチー

※ お名前(ペンネーム可)掲載可能な方のみとなっております

寄贈先団体のご紹介

 喜びの声と共にお届けします!

PCで画像をクリックすると拡大します🔍

北海道ブックシェアリング
一般社団法人北海道ブックシェアリング代表理事の荒井宏明と申します。このたびはとてもすばらしい図書をたくさんご寄贈頂き、会を代表して御礼申し上げます。北海道は無書店自治体の増加や、不十分な学校図書予算の執行などで、読書環境が全国ワーストレベルになっています。わたしたちは図書と教育の関係者によって13年前から読書環境の整備支援活動を進めています。今回ご寄贈いただいた本は、これから札幌市と協働で実施する「絵本と児童書の交換会」などで活用させていただきます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
蔵の図書館
皆さま こんにちは 千葉県四街道市の里山にある築130年の土蔵を利用した「蔵の図書館」です。 この度は、まちライブラリー@ブックハウスカフェのチャリティー企画にご賛同ご協力くださった皆さまの温かいお気持ちに厚く御礼申し上げます。 「蔵の図書館」は皆さまの寄贈本を蔵書としている民間図書館です。一度に新しい絵本や児童書をこんなに送っていただき、本当に夢のようです。早速貸出ができるよう準備をして、子どもたちが手に取れるようにしたいと思います。 ありがとうございました。(「蔵の図書館」スタッフ一同)
いよ本プロジェクト
この度は、まちライブラリー@ブックハウスカフェのチャリテイー企画にご賛同頂き、ありがとうございました。皆様のお気持ちが、愛媛県伊予市に届きました。「いよ本プロジェクト」に寄贈された本は、私たちの私設図書館「ビブリオAA」の蔵書として登録し、訪れた子どもたちと大切に読み継いでいきます。本をキーワードに毎日が楽しくなるような活動を、これからも一つ一つつなげていきたいと思っています。皆様のお気持ちに心から感謝いたします。(いよ本プロジェクト代表 岡田有利子)
いよ本プロジェクト
この度は、まちライブラリー@ブックハウスカフェのチャリテイー企画にご賛同頂き、ありがとうございました。皆様のお気持ちが、愛媛県伊予市に届きました。「いよ本プロジェクト」に寄贈された本は、私たちの私設図書館「ビブリオAA」の蔵書として登録し、訪れた子どもたちと大切に読み継いでいきます。本をキーワードに毎日が楽しくなるような活動を、これからも一つ一つつなげていきたいと思っています。皆様のお気持ちに心から感謝いたします。(いよ本プロジェクト代表 岡田有利子)
チャリティー企画に

ぜひご協力ください!


ご来店 or オンラインショップ 
購入の2種類から選択

①ご来店

営業時間内にご来店いただき、売り場約1万冊の中から本をご購入

7/1(水)より
●営業時間
11:00-18:00(定休日なし)

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F

TEL 03-6261-6177
FAX 03-6261-6178

交通アクセス都営三田線・新宿線・東京メトロ半蔵門線「神保町」駅より徒歩1分神保町駅A1出口を出て右側

②オンラインショップ

オンラインショップに掲載されている『チャリティー企画対象絵本』の中からご購入いただいて寄贈(期間中、常時受付)

『チャリティー企画対象絵本』は、同じ絵本が3冊売れるごとに順次別の絵本に更新されていきます。(なるべく多くの作家さんのご支援ができれば幸いです。)

下の『オンラインショップ』ボタンをクリックして、
オンラインショップへお進みください ↓


チャリティー企画 Q&A

  • Q
    オンラインショップで、1万冊の中から好きな本を選べますか?
    A
    オンラインショップでは、ショップにアップされている『チャリティー企画対象絵本』一覧からお選びください。ご来店いただいた場合は、店頭の全ての本からお選びいただけます。
  • Q
    サポーター制度で購入したチケットで、お支払いはできますか?
    A
    サポータープランAの方にお渡しする「500円チケット」は、チャリティー本のご購入時のお支払いにご利用いただけます。(3,000円以上のお買い上げにつき、チケット一枚ご利用可能です。) また、オンラインでのお買い上げには、ご利用いただけません。
  • Q
    手元にある本を、寄付することはできますか?
    A
    申し訳ございませんが、今回のチャリティー企画の趣旨から、寄贈本にはブックハウスカフェでの購入をお願いしております。
  • Q
    メッセージカードを、寄贈先団体へ本と共にお届けしていただくことはできますか?
    A
    今回、寄贈先団体へお送りするのは書籍のみとさせていただきます。ご了承くださいませ。
  • Q
    このチャリティー報告は、どのようにされますか?
    A
    チャリティー期間終了後、専用サイトで公開いたします他、チャリティー本をご購入時にメールアドレスを記載してくださった方へ、メールにてご報告いたします。
  • Q
    寄贈者の名前は、載せていただけますか?
    A
    専用サイトにチャリティーにご参加くださいました方のお名前(ニックネームも可)を、掲載させていただく予定です。こちらからお渡しする専用の用紙に『お名前掲載希望』とご回答いただきました方のみの掲載となります。
  • チャリティー企画に関してご不明点等ございましたら、
    ブックハウスカフェまでお問い合わせください。
  • Q
    サポーター制度で購入したチケットで、お支払いはできますか?
    A
    サポータープランAの方にお渡しする「500円チケット」は、チャリティー本のご購入時のお支払いにご利用いただけます。(3,000円以上のお買い上げにつき、チケット一枚ご利用可能です。) また、オンラインでのお買い上げには、ご利用いただけません。
ブックハウスカフェは

こんなカフェです

こどもの本専門店ブックハウスカフェ
2017年5月5日に本の街・神保町にオープンした子どもの本とカフェのお店です。
神保町唯一の新刊児童書専門店 & カフェのコラボで、赤ちゃんから大人まで、皆様に心から親しんでいただけるお店を目指します。
ゆっくりおくつろぎ頂ける個室、小さいお子様が遊べるスペースもございます。(もちろん、おむつ替えや授乳のスペースも!)
夜はブックバー。お酒もお楽しみいただけます。
ぜひ、遊びにいらしてください。(ブックハウスカフェ店主)
 

ボタンをクリックして、お問い合わせページへ
(現在、ブックハウスカフェサポーター募集中)