明日の結婚式協会

「あなたに、私の結婚式をお願いしたい」

明日の結婚式協会とは

「なぜ結婚式場のスタッフは、持込をお断りするんだろう」

始まりはこの疑問でした。

  

 

先輩はなよめさまの、「持込を拒否された」などの話は、聞いたことがある方も多いかも知れません。

「最高だ」と言える結婚式にするには、ほんとうの意味でお二人に寄り添う立場が必要です。

 

ほんとうの意味であなたに寄り添うプロと一緒に、結婚式を挙げませんか。

フリーランスのプランナーの
サービスをお手軽に

ご結婚、まことにおめでとうございます。

心より、お喜び申し上げます。

 

 ご結婚式を検討されている方も多いかと思います。

ぜひ、けじめとして、式を挙げていただきたいと思っています。

 

この協会は、いわゆるフリーランスの、「ウェディングプランナーのサービスを手軽に」利用していただくことで、より自由で楽しい結婚式を実現するお手伝いをする協会です。

 

自分の結婚式をお願いする「人えらび」から始める結婚式準備をすることで、結婚式がひらいてからも、一生お付き合いのできる方と繋がることができます。そして、それは、自由で最高の結婚式を挙げるために、とても大切なことだと考えています。

 

お二人のご希望が叶うことはもちろん、期待を大きく超える最高の舞台のご提案のためには、会場に所属しない事業者のサービスを一般の方が使いやすいように、ご提案いたします。

まず「人」から探す

まず、自分の結婚式に関わる「人」から探してください。

 

「会場探しから結婚式の準備を始めた方は、フリーランスのプランナーを探した方に比べて、準備で違和感をもちやすい」

ことが、その理由です。

ウェディングプランナーやカメラマン、ブーケを作ってくれそうな知り合いはいませんか。

いなければ、お近くでどんなプロが活躍しているか、日本にはどんな婚礼のプロがいるのか、調べてみてください。

「プロを探す」

初めての結婚式。

準備を手伝っていただき、当日まで本当にお世話になった方と、挙式後も繋がってほしい。

そのためには、まず、どんな婚礼プロフェッショナルがいるか、どこでどんなことをしているか、知ってほしい。

結婚式相見積お手伝いサービス

式場見学の予約前にご相談

・お二人の、ご結婚式にあたってのおもい・披露宴の目的

・原則、お二人が希望する挙式日の3ヶ月から4ヶ月前に会場見学・契約をすること

・結婚式場紹介業の方や会場スタッフと協会の立場の違いの説明

・ホテル・ゲストハウス・レストランなどの婚礼の違い

・結婚式場への見学の同行・契約交渉の費用についての説明

・挙式費用予算総額のご相談

・挙式披露宴を希望するお日柄(午前・午後)と、招待人数の予定数

・式場見学の際には、契約をしない理由の説明

カメラマン

ウェディングプランナー

ブーケ

オーダードレス

司会者

見出し

関東

関西

中部

北海道

東北

北陸

中国

四国

九州

リゾート

今月の会場さま

「鬼の指値」を聞いてくださる会場さまをご紹介しています。

準備中

準備中

会場HP

準備中

準備中

会場HP

準備中

準備中

会場HP

準備中

準備中

会場HP

見学予約がまだなら

「持込料を支払わなくても大丈夫です!」

納得して会場とご契約いただけるように交渉いたします。

※必ず支払わなくてもよくなる、ということではありません。見学予約の際に、交渉をし、納得をしたうえで会場見学に行っていただきます。

※場合によっては、持ち込み料の支払いをお勧めする可能性もございます

明日の結婚式協会
(あすこん協会 Japan Society for Wedding Professionals )