公益社団法人日本ビリヤード協会承認 千葉市民活動団体

Accessibility
Billiards
Club

障害を抱えて生まれて来た子供たちや障害を負った人々が諦めなければならない事を一つでも減らし、出来る事を一つでも増やす為に…
更新のお知らせ
  • 2018.6.12 ホームページをプレオープンしました。
  • 6.14 (仮称)A.B.C Base/salon 建築中‼️
  • のサロン開放条件を変更しました。
  • 6.15 メンバー紹介を追加しました。
  • 6.15 スタッフ&メンバー紹介を更新しました。
  • 6.17 参加者の声コーナーを新設しました。
  • 6.18 A.B.C Base/Salonの写真を一部アップしました。
  • 6.19 A.B.C Base/Salon紹介を更新しました。
  • 6.20 A.B.C Base/Salon紹介を更新しました。
  • 6.20 スタッフ&メンバー紹介を更新しました。
  • 6.21 スタッフ&メンバー紹介を更新しました。
  • 6.21参加者の声を更新しました。
  • 6.23 協賛企業PRを追加しました。
  • 6.24 A.B.C Base/Salon紹介を更新しました。
  • 6.24 アクセシビリティとは?を更新しました。
  • 6.28 A.B.C Base/Salon紹介を更新しました2
  • 6.28 協賛企業PRを更新しました。
  • 6.28 楽しみながら心身のリハビリをの画像を一部更新しました。
  • 7.02 A.B.C Base/Salon紹介・クラブ入会についてを更新しまた。
  • 7.02 A.B.C定例会のご案内を更新しました
  • 7.02 A.B.C Base/Salon紹介を更新しました。
  • 7.06 A.B.C Base/Salon紹介を更新しました。
  • 7.08 最下部”入会希望”に必要記載事項を更新しました。
  • 7.08 スタッフ&メンバー紹介を更新しました。
  • 7.09 A.B.C Base/Salon紹介を更新しました。
  • 7.11 
  • 入会申込・その他お問い合わせフォームを設置しました。
  • 7.11 ホームページをグランドオープンしました。
  • 7.13 YouTubeチャンネル紹介を設置。
  • 7.13 入会申込・その他お問い合わせフォームを更新しました。
  • 7.15 スタッフ&メンバー紹介を更新しました。
  • 7.16 参加者の声を更新しました。
  • 7.18 参加者の声を更新しました。
  • 7.23 代表プロフィールとご挨拶を掲載しました。
  • 7.26 サロン予約お問い合わせフォームを更新しました。
  • 7.27 サロン予約お問い合わせフォームを更新しました。
  • 8.01 A.B.C MarketがOPENしました。
  • 8.05 A.B.C Marketに新商品を追加しました。
  • 8.09 夏季大型連休キャンペーン2018のご案内更新。
  • 8.16 A.B.C Marketに新商品を追加しました。
  • 8.20 スタッフ&メンバー紹介を更新しました。
  • 8.22 参加者の声を更新しました。
  • 8.23 IDErestⅢの特徴を公開しました。
  • 8.23  A.B.C MarketIDErestⅢの販売を開始しました。
  • 8.24  スタッフ&メンバー紹介を更新しました。
  • 8.27 HPのTOPタイトル下にキャッチコピーを掲載しました。
  • 9.15 スタッフ&メンバー紹介を更新しました。
  • 10.14 YouTubeちゃんねるの紹介動画をPVから片麻痺同士のプレイ動画に変更しました。
  • 10.26 協賛企業PRを更新しました。
  • 12.14 協賛企業PRを更新しました。
  • 2019.2.20 IDErestⅢからIDErestⅣへ3つの進化を公開しました。
  • 2.20 スタッフ&メンバー紹介を更新しました
  • 2.20 クラブ入会についてを更新しました。
  • 2.27A.B.C Market にIDErestⅣ販売記念キャンペーンの予告を開掲載しました。
  • 3.02 IDErestⅢからIDErestⅣへ3つの進化をIDErestⅢからIDErestⅣへ4つの進化に更新しました
  • 4.01  A.B.C MarketでIDErestⅢⅣの販売キャンペーンを開始しました。
  • 6.21 A.B.C MarketにIDErest取り扱い終了のお知らせを掲載しました。
  • 8.06 新発売UNIVERSAL REST紹介用サテライトサイトを公開しました。
  • 10.15 災害のお見舞いを更新しました。
  • 10.15 UNIVERSALREST®寄贈事業について掲載しました。
  • 10.25 UNIVERSALREST®が商標登録されしました。
  • 11.20 読売新聞社で行われたイベント「脳卒中後をどう生きるか『あきらめないリハビリ』」に代表深谷が登壇しました。
  • 11.24 代表深谷が日本アマチュアポケットビリヤード連盟公式戦「全関東ナインボールC級大会」に出場しました。
  • 2019.12.14 UNIVERSAL REST® の販売を開始しました。⇒購入はコチラから
  • 1.15 新年のご挨拶を更新しました。
  • 3.07 応援動画を頂きました。➡play
  • 9.20 脳卒中フェスティバル2020オンラインさんに当クラブを取り上げていただきました。➡play
  • 10.20 LINE公式アカウントが出来ました。➡友達登録
新年のご挨拶
新年明けましておめでとうございます。皆様のおかげで今年も無事に新しい年を迎えることができました。昨年夏より代表深谷が開発した、主に上肢障害者を対象としたビリヤード補助具「UNIVERSALREST®」の寄贈事業を開始し我々は性能にこだわったこの補助具を通じて、着実に寄贈先の店舗様を増やして参りました。
 本年も、ビリヤードのダイバーシティ推進、障害者のQOL向上に取り組み続けることが私たちの使命だと思っております。

 「誰でもお店に行けば楽しめる環境を作り出す」という私たちの大きな夢は、皆さんの協力があればこそ実現するものと信じております。まずは目の前の課題にひとつひとつ着実に取り組んでいきましょう。どうか皆さん、今年もよろしくお願いします。

 新しい年が更に良い年になるよう祈念致しまして、私の新年の挨拶とさせていただきます。                2020元日

2020/10/20 当クラブのLINE公式アカウントが出来ました。

⇩当クラブのお得な情報を受け取れるLINE公式アカウントはコチラ。友達登録

LINE公式アカウント友達登録

2020/09/20 脳卒中フェスティバルさんに当クラブを取り上げていただきました。

⇩のそーしゃるでぃすたんスポーツ@脳フェスオンラインにて放映されました。play

脳卒中フェスティバルさん2020脳フェスオンライン公式HPへ

2019/11/24 代表深谷、ついに公式戦へ出場

代表深谷が日本アマチュアポケットビリヤード連盟公式戦「全関東ナインボールC級大会」に出場しました。

代表深谷が日本アマチュアポケットビリヤード連盟公式戦「全関東ナインボールC級大会」に出場しました。この際、我々の開発した片上肢身体障害者用ビリヤード補助具”UNIVERSAL REST®”の使用が承認されました。

日本アマチュアポケットビリヤード連盟(JAPA)HPへ

2019/11/03 代表深谷が登壇させていただけました。

回復限度は自分で決める~東京で脳卒中リハビリイベント : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

2019/11/03に読売新聞本社大手町ホールで開催されたイベントに代表深谷がパネラーの一人として登壇させていただいた様子が記事になりました。

読売新聞社
医療、健康、介護情報総合サイト『yomiDr.』記事へ

2019/10/25 代表深谷開発のビリヤード補助具"UNIVERSAL REST"が特許庁へ商標登録されました。

代表深谷が設計・開発したビリヤード補助具”UNIVERSAL REST"が特許庁へ商標として登録されました。

ビリヤード補助具"UNIVERSALREST®"サテライトサイトへ

代表深谷ががTwitterで老師と慕わせて頂いているビリヤードのレッスンプロ資格取得経験のある北海道の方から僕が設計・開発・製造したビリヤード補助具"UNIVERSAL REST®︎"を使った応援動画をいただきました‼️➧play
※IDErest取り扱い終了のお知らせ。

左画像の通り、当団体発案の形状(意匠)の外注による商品化廃止に伴い、当団体でのIDErestの取り扱いは全て終了させていただきます。

今後は代表深谷が発案のみならず、設計から製造までを一括で行う UNIVERSAL RESTシリーズの開発・販売を予定しておりますのでお楽しみに!!

※参考
公式Twitter
2019/05/25 19:36 pic.twitter.com/kKYYlSN4A7

2019/05/26 17:37  pic.twitter.com/ycOIusqFlS

2019/06/02 13:33 pic.twitter.com/XTWhvIh49y


代表深谷発明の”UNIVERSAL REST®”について


これは「両手が使えないからビリヤードは出来ない…」

そんな既成概念を壊す為に生まれたもの。

先天性の上肢身体障害者の方、病気や怪我で上肢身体障害者になってしまった方、ビリヤードは出来ない趣味だと諦めていませんか? 僕も脳卒中で左半身麻痺になった当初はそうでした。 しかし今では、動く方の腕を利き手に変えてこの道具を使ってビリヤードを楽しんでいます。もしもあなたにもチャレンジしたい気持ちがあるのなら、ENTRYボタンから我々が開発した上肢身体障害者用ビリヤード補助具”UNIVERSAL REST®”について知り、ビリヤードを楽しんでみませんか?
アクセシビリティビリヤードクラブ代表 深谷隆善 

2019年夏
我々はビリヤードのダイバーシティ推進の為UNIVERSALREST®の寄贈事業を開始しました。

我々AccessibilityBilliardsClubは、これまでの障害者のQOL向上に向けた障害者ビリヤードの普及活動に加え、独自に開発したビリヤード補助具”UNIVERSAL REST®”の販売および寄贈による社会のダイバーシティ推進、バリアフリー社会の創造に寄与するべく、ビリヤード補助具”UNIVERSAL REST®”の店舗様への寄贈事業を開始しています。誰もがお店に行けば競技を楽しめる環境作り。これによる社会のダイバーシティ推進。それは既に始まっている人生100年時代に必要不可欠な事ではないでしょうか? 
アクセシビリティビリヤードクラブ代表 深谷隆善
イベント2020のご案内🔜

現在開催予定のイベントはありません。

A.B.Cでは、今月のイベントの実施はない為、通常の日曜日13:00~17:00まで会員とその同伴者にA.B.C Base/Salonの通常解放のみの実施とします。
お問い合わせはコチラ

キャンペーン開催例はコチラ

Accessibility
Billiards
Clubの紹介
「ハンディがあっても毎日を元気に、健康に過ごしたい。」
心も身体も健康であるために。そのためのヒントが、生きがいを持つことだと私たちは考えています。
代表プロフィールとご挨拶

代表 深谷隆善

千葉県千葉市出身。1976年生まれ。
2008年に社会人バドミントンクラブFairy《フェアリー》を創設しスポーツに親しむも2015年にくも膜下出血で倒れ左半身麻痺の障害者に。
ーご挨拶ー
多くの人は障害を負った事により、内向的になりやすい傾向にあります。元々底抜けに明るくアクティブだった私もそうでした。しかし、私は、親友がビリヤードに連れ出してくれた事によって、出来なくなってしまった趣味の激しいスポーツに代わる新しい趣味・楽しみに触れ、明るさを取り戻す事が出来たのです。私は、この経験を、今辛い気持ちで塞ぎ込んでいる人々と分かち合いたい。そんな想いからこの活動を始めました。

クラブ活動の目的

ビリヤードによる社会のダイバーシィ推進を

我々AccessibilityBilliardsClub、(通称A.B.C)は公益社団法人日本ビリヤード協会承認の市民活動団体であり、障害者のQOL向上を目的とし、比較的安全に取り組み易く、スタイリッシュなビリヤードによる社会のダイバーシィ推進を目指しています。ビリヤードは、埼玉県に車椅子ビリヤード協会というNPO法人が存在するものの、IPC(国際パラリンピック委員会)の定める国際クラス分け基準を採用した、広く障害者を対象とした障害者スポーツとしてのビリヤードは国内にはまだ存在しません(2018年 4月現在)障害者のQOL向上を目的としたリハビリスポーツ、障害者スポーツとしてのビリヤードの推進・普及を通して一緒に社会の新しい扉を開きませんか?

アクセシビリティとは?

アクセシビリティ(英: accessibility)とは、近づきやすさやアクセスのしやすさのことであり、利用しやすさ、交通の便などの意味を含む。国立国語研究所「外来語」委員会は日本語への言い換えとして「利用しやすさ」を提案している[1][注釈 1]。現代では、広い種類の利用者が製品や建物、サービスなどを支障なく利用できる度合いを指していることが多い。英語本来のアクセシビリティは、ノーマライゼーションの推進の理念から社会のすべてに適用される意味合いがある。日本でのバリアフリーがこれにあたる。

IT分野では、使いやすさや利用しやすさを意味するユーザビリティに近い意味として使われることが多い。この場合、技術に依存せずさまざまな情報端末やソフトウェアから利用できることを目指している。

障害のある人の権利条約ができ、以来しばしば、車椅子の人が利用しやすい建物であるかとか、コンピュータの画面を読み上げるスクリーンリーダーなどの技術を利用している人が利用しやすいウェブのサービスであるかといった、議論がなされる。そのため身体機能が低下しがちな高齢者もその対象とされることが多い。

日本では、「アクセシビリティに配慮する」とか「アクセシビリティを高める」といった表現で用いられる。
                         出典:Wikipedia

 

スタッフ&メンバー紹介
キャプテン深谷【御頭】
我がA.B.Cの代表。
2015年冬、くも膜下出血により左半身麻痺に。落ち込んでいるところを2017年夏、10-4-8吉野にビリヤードに連れ出してもらい明るさを取り戻す。以来、この経験を障害を持つ人々と分かち合おうとクラブを設立。
10-4-8吉野【副将】

A.B.C執行部の筆頭。

障害に落ち込むキャプテン深谷を市民活動に奮い立たせた恩人でもある。千葉県船橋市から参加。2018年クラブ内ランキング1位タイの実力者。
U5仲田【参謀】

A.B.C執行部の1人。

約20年のブランクがあるも、妻トンペンみすずと千葉県松戸市から参加。
キャプテンの良き理解者。元B級ブランク20y。
ファーマー宇野澤【不屈】

A.B.C執行部の1人。
千葉県野田市から参加。ニックネーム後ろの【不屈】が示す通りクラブ一の負けず嫌い。頼れる兄貴分。ビギナー。


シュガー允俊【自爆】

A.B.C執行部の1人。
ニックネーム後ろの【自爆】が示す通り手球を誤って落としてしまうファール「スクラッチ」の多い男だが、人一倍練習熱心。千葉県船橋市から参加のビギナー。
D.川島

A.B.C執行部の1人。
NOTEXT
トンペンみすず

A.B.Cメンバーの1人。
U5仲田の良き妻。
千葉県松戸市から参加。練習嫌いだがセンスは抜群。ビギナー。
high-4細野

A.B.C執行部の1人。
千葉県松戸市から参加の左半身麻痺障害者。
スマート伊藤【優男】

A.B.Cメンバーの1人。
定例会会場pool&Darts Beepのスタッフ。
ニックネーム後ろの【優男】が示す通り、プレーも人柄も柔らかくスマートな男。B級。
バンソソ貴範【伝説



A.B.C執行部の1人。
富山県から参加の右半身麻痺障害者。ニックネーム後ろの【伝説】が示す通り、初参加の際、メンバー全員をなぎ倒し2018年クラブ内ランキング1位タイになった伝説の猛者。
サラマー広瀬【詰甘】

A.B.Cメ執行部の1人。
東京都練馬区から参加から参加の左半身麻痺障害者。ニックネーム後ろの【詰甘】が示す通り、終盤の詰めが甘くなり落とすゲームもしばしば。
マサノリ【○○】

A.B.C執行部の1人。
キャプテン深谷の盟友でもあり、キャプテン深谷と15年ぶりの再会を機に加入した千葉県浦安市から参加のビギナー。ニックネーム後ろの【○○】が示す通り、
ルーキー拳斗【勇気】
A.B.Cメンバーの1人。
千葉県千葉市から参加から参加のh発達障害者。ニックネーム後ろの【勇気】が示す通り、抱える障害に負けずに参加する期待のルーキー。


としひろ【若手】

A.B.Cメンバーの1人。
ニックネーム後ろの【若手】が示す通り一番の若手、人一倍練習熱心。千葉県船橋市から参加のCクラス。
シュガー允俊【自爆】

A.B.C執行部の1人。
ニックネーム後ろの【自爆】が示す通り手球を誤って落としてしまうファール「スクラッチ」の多い男だが、人一倍練習熱心。千葉県船橋市から参加のビギナー。
毎月の活動、
A.B.C定例会のご案内
我々A.B.Cでは、月に一度(毎月第3日曜日13:00~15:00
にメンバー同士が9ボール1セットマッチのリーグ戦形式で競い合う『定例会』を実施しています。
※参加するには、入会手続きが必要です。


あなたの身体にベストな道具をお貸しします

我々A.B.Cは、それぞれの障害者の身体にベストな道具をお貸しする用意があります。
例えばブリッジを組めない片麻痺の方や上肢欠損といった上肢障害者には画像上部のA.B.Cオリジナルの持ち運び式のブリッジを、車椅子が必須な下肢障害者には遠くの手球を撞き易くする画像下部の伸縮式のブリッジをお貸しします。
楽しみながら心身のリハビリを
運動強度は高くないもののビリヤードは生涯スポーツとも言われるスポーツ競技です。プレー中の立ち座りと歩行、的球を落す順序考えた手球の繊細なコントロールによるゲームの組み立てから、それを可能にする正確なショットをする為の集中力や技術など、心技体を鍛錬する事によって競技のレベルは非常に知的で高度なものとなります。しかし、コンタクトスポーツのような激しい動きや衝突等が無い事から、障害者にとっても、安全に楽しみながら取り組む事で、心身のリハビリとなる側面を持つ競技であると、左半身麻痺の障害を抱える私自身(代表深谷)は感じております。

参加申し込みはコチラ

クラブ入会について
入会費・月会費は無料
当クラブでは、入会費・月会費などは一切頂きません
⚠️但し、定例会に参加の際には、店舗料金に準じ、各自プレイ代金約1500円をお支払い下さい。
緊急連絡先の登録
私自身が突然病に倒れた経験から、クラブ入会希望者には、不測の事態に備え、緊急連絡先の登録と参加規約への同意書を提出していただきます。
障害者の仲間や理解者と一緒に取り組む安心感
このクラブは障害者本人と理解のある健常者で構成されています。あなたは一人ではありません。共に楽しみ、共に乗り越えましょう。
⚠️この団体はビリヤード好きの健常者のサークル活動ではなく、入会者の募集はいたずらに人数の増加を求めるものではありません。不純な動機の参加者のないように、入会は原則、前述のクラブ活動の目的に賛同して下さる障害者手帳をお持ちの当事者方やそのご家族等の同伴者2名程度、または、医療・介護従事者、若しくは、既存メンバーの紹介(⚠️いずれもクラブ執行部の要承認)とさせていただきますのでご了承下さい。

入会希望・お問い合わせはこちら

メンバー同士の対決などクラブの活動の様子や、代表深谷の自主トレリハビリの様子などの発信はYouTube ➡︎『T-深谷's Hemiplegic Channel

A.B.C Base/Salon紹介

2018年7月29日(日)~障害者への特別解放開放実施!!

  • 「人目を気にせず楽しみたい。」
A.B.Cでは、このような要望に答えられる、スロープ・障害者トイレ完備の完全バリアフリー代表深谷のワークルーム兼A.B.Cの拠点となるプールサロンが完成し、2018年7月29日(日)から、クラブ般会員への無料解放が始まります。平日は代表深谷の仕事場の為、開放開始後は、原則毎週日曜日10:00〜16:00の開放時間のみ、クラブ一般会員(前述のクラブ入会についてを参照)に、無料で1組最大3時間までビリヤードスペースを開放(⚠️事前の会員登録・予約制)します。

会員登特別開放について

⚠️お店や店舗ではありません
このA.B.C base/Salonは代表深谷の仕事部屋兼クラブの拠点であり、ビリヤード場ではありません。駐車場完備・飲食も可能ですが、食べ物飲み物の提供はありません(持込・出前等は可能⚠️飲食代は自己負担

A.B.C Base/salon

障害者トイレ完備のA.B.Cの拠点。
毎週日曜日には一般開放も。

A.B.C Base/salonアクセス

事前の会員登録・予約が必要です。下記連絡先へ氏名・年齢・性別・入会の動機を記載の上、お問い合わせ下さい。
連絡先mail:accessibilitybilliardsclub@gmail.com

ビリヤードを通じた大人の社交場

このサロンのは、障害者・健常者問わず、クラブの仲間同士で理解を深め合う社交場としてもご利用戴けます。

出入口/スロープ&片引き戸

サロン入口までのスロープは勾配5°以下、幅2mの広く緩やかなスロープで、出入口前の反転スペースは2m×2mと広く、扉は車椅子ユーザーに優しい片引き戸。安全を考慮して手摺もあり、出入りに気を遣わせません。

サロン室内 / 障害者トイレ

病院や施設のような無機質な障害者トイレではなく、アクセントに石目と木目を組み合わせた上質な空間となってます。また、お帰りの際は出口手前の姿見で身だしなみのチェックも出来ます。

サロン室内/ カウンター

室内にはFIX窓から外が見えるカウンターがあります。練習に煮詰まったり、疲れて集中力が途切れた時は時は外を眺めてほっと一息。
A.B.C Market
このA.B.C Marketのコーナーでは、買い物にも難儀する障害をお持ちの皆様の為に、それぞれの障害者の身体にベストな道具や障害者を持つ方に便利なグッズ等を取りそろえ、インターネット販売も行っております。是非ともご活用下さい。
通常販売品

プロトIDErest

A.B.Cオリジナル 傷病または先天性上肢身体障害者用ビリヤード用具の試作品第1作。ブリッジの代わりとして使用。詳細
2,500円
(税込み)

IDErestⅡ

販売価格
4,000円
(税込み)

IDErestⅡ

販売価格
4,000円
(税込み)
A.B.C会員特典のご案内

定例会会場 /Pool&DartsBeep

駐車場・エレベーター完備・施設内車いす用トイレ完備

定例会会場アクセス

千葉市稲毛区作草部町592-2 2F
tel:043-215-8141
千葉都市モノレール作草部駅より徒歩4分

会場までの介護タクシー有

定例会会場までは、定例会会場Beepオーナー山本プロ提携の介護タクシーもご利用いただけます。(⚠️乗車料金は自己負担)tel:070-6446-0194

定例会/ドリンク2杯目無料

毎月第三日曜日19:00〜21:00にPool&Darts Beepさんで行われる定例会では、オーナー山本久司プロのご厚意で、ドリンク2杯目が無料となります。

Base/salon / グループレッスン教室

Base/salonの開放日時を利用し、2003年全日本ランキング1位の山本久司プロの出張個人レッスンを受講できます、受講料1.5h:1人3000円(サロン利用料は無料)申込先tel:043-215-8141⚠️受講の際はグループの代表者がサロンの利用予約の上、上記申込先へお申込み・お支払い下さい。

Base/salon / 個別レッスン教室

Base/salonの開放日時を利用し、2003年全日本ランキング1位の山本久司プロの出張個人レッスンを受講できます、受講料1.5h:3000円(サロン利用料は無料)申込先tel:043-215-8141⚠️受講の際は個人でサロンの利用予約の上、上記申込先へお申込み・お支払い下さい。
参加者の声

松戸市在住 T.Hさん 45歳/左半身麻痺

    健常の時には、スポーツ・体を動かす事が大好きで、常に体を動かしていましたが、2015年9月の脳出血により左半身麻痺の障がいが残り、思い通りに体を動かすことが困難になってしまいました。しかし、そんな自分でも楽しめるスポーツはないかと諦めきれずにいたとき、リハビリに通っている脳梗塞リハビリセンター西船橋さんで、深谷さん達の活動のお話をお伺いしました。自分と同じ左半身麻痺、しかも利き手側が麻痺してしまっていても私が大好きだったビリヤードで団体を立ち上げ、道具を工夫し障害者もみんなで楽しめる環境をつくろうとしている。…即入会を決意しました。

参加してからは、代表 深谷さんのサポートとメンバーの方々や定例会会場のPool&Darts Beep様のフラットなバリヤーのないサポートを頂き、忘れかけていた一撞、一撞への集中力と勝負に熱く熱くなる感じで、時間を忘れて熱中することができています。また、定例会以外の時もクラブオリジナルの上肢障害者用の道具をお借りして、息子・娘と個人練習に出掛ける事もできるようになり、親子で同じスポーツをするという、健常の時は当たり前にできていた、諦めかけていた日常をまた少し取り戻し、子供たちとの楽しい時間を増やす事ができるようになりました。

先日、地元の友達のビリヤード仲間と会う機会があり、ビリヤード再開を話しアドバイスをもらうなかで、もう一度現役A級の彼とノーハンデで勝負したいという前向きな気持ちも出てきました。


富山県在住 T.Tさん 57歳/右半身麻痺

私は2013年9月に仕事中に倒れて左被殻出血で倒れて 右上下肢が麻痺になりました。右麻痺の為、食事等には苦労していますがビリヤードのキューを持つ事が出来ました。リハビリで歩けようになり、自動車学校の再試験で車にも乗れるようになった事で、ビリヤード場に行けるようになりました。しかし、ビリヤードをしていても、健常者の時とは違い、撞けない球が沢山出て来ました、何かこのような場面で使用できるアイテムが必要になると思い、Facebookを見ていてABCさんのページを見つけました。ここでは障害者もビリヤードができる環境を整備しようとしてるのを知り、参加希望を出しました。障害者にもスポーツの楽しみを知ってもらうのにもリハビリにもビリヤードはもってこいだと思ったからです。定例会では、富山では味わえない障害持つ仲間とのビリヤードを楽しませていただきました。

東京都在住 Y.Hさん 51歳/左半身麻痺


2017年3月に出張先のフィリピンで脳出血で倒れて現地で手術しました。しばらく入院後なんとか帰国(搬送され)しリハビリに励んだものの、左片麻痺(右利き)が残ってしまいました。元々多趣味で色々なことにチャレンジしていたのですが、何も出来なくなって退屈していました。
ビリヤードは学生時代にやっていて、今の体でもできないかと思ってネット検索していたところ、YouTubeでこの活動を知り参加を決意しました。
まだ定例会に一度参加しただけですが、思うようなショットが出来ずショックを受けた反面、出来ない事が明確になり、リハビリの目標が具体的になって前向きになった気がします。
機械いじりや物作りも好きなので、道具の開発、改良などにもチャレンジしていきたいと思っています。

協賛企業PR
脳梗塞リハビリセンター/株式会社y's様

リハビリに第三の選択肢を

脳梗塞リハビリセンターは、脳梗塞や脳出血など脳卒中後遺症の改善を諦めない方々にとって、医療・介護を補完するリハビリの「第3の選択肢」となり、ご本人やそのご家族の方々の、より豊かな人生創りのお手伝いをさせていただきます。

脳梗塞リハビリセンター公式HP

キューショップジャパン/JUST DO IT様

ビリヤードで明日をもっと楽しく。

キューショップジャパンがご提供するビリヤード用品と楽しいコンテンツで皆様のQOL向上をサポートさせていただきます。
ビリヤードに関するご質問は何でもお答えします。
お気軽にご相談下さい。

キューショップジャパン通販サイトへ

(有)ニューアート様

ビリヤードのある生活

no pool, no life. ビリヤードのある環境にいつもより添える専門店でありたい。
私たちはビリヤードの楽しさを提供する専門店です。
テーブルからキュー、あらゆる用品まで幅広くお客様をサポートさせて頂いております。
お気軽にお問合せください。

ニューアート公式HP

ER SPORTS様

日本最大級の品揃え

ここにしかないものがある!

専門知識を持ったスタッフがあなたのお悩みを解決致します。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

またイーアールスポーツはネット通販だけではなく、A.B.C Base/salonから車で20分、交通機関
ご利用で30分程度のお時間でお越し頂けるビリヤード・ダーツ用品専門のショップもございます。

イーアールスポーツ公式通販

(株)環境美健様

漏水調査・次世代防水のパイオニア

テキスト準備中

環境美健公式HP

入会希望・お問い合わせ等は下記の入会申込・その他お問い合わせフォームに氏名・性別・年齢・入会の動機、またはお問い合わせ内容を記載の上、お気軽にお問い合わせください。

入会申込・その他お問い合わせフォーム

下記フォームから必須項目を入力し送信ボタンを押して下さい。折り返しメールにてご連絡差し上げます
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信