視覚障碍講師伝授!見えないけれど大切なこと・読書×速読の秘訣!
読み方や自分に意識を向ける(マインドフルネス)

集中力 × 脳力 × 読書速度2倍 up!
マインドフルネス 速読

"今ここ"からチャレンジ!応援します!!
忙しいあなたをサポート!時間活用・自分活用しましょう

こんなお悩みありませんか?

文字を読むのが苦手、文書を読むのが遅い
集中力の衰えや低下を感じる
読まなければいけない書類やメール、仕事が山積み
入試や資格試験を控えているが時間に追われている
視力低下や文字やモノが見えにくいさを感じる
入試や資格試験を控えているが時間に追われている

多くの方がかかえているそのお悩み
「マインドフルネス速読」が解決します!

◇あなたは自分の読み方を意識したことがありますか?

子供の時、本を声に出して読まされた経験は多くの人にあります
が、それ以降に本の読み方を習ったり、
意識したり変えたりする人は多くありません。

◆この機会に意識を向けてみてください
 意識することで気づくことがあります。

「マインドフルネス速読」は、
読み方や自分に意識を向けます(マインドフルネス)
具体的には
眼・脳の筋肉トレーニングや、呼吸や心のエクササイズで
普段使わない心身の機能を活性し、本来の力を取り戻します

見えないけれど大切な眼・心・呼吸・脳の
総合トレーニング!
脳力や能力アップして、読書速度も上がります
様々な読み方や自分自身を知り、視野や行動も広がります

「マインドフルネス速読」の秘密・秘訣をぜひ活用下さい

そんなあなたに、視覚障碍講師から

【マインドフルネス速読への想い】をお届けします

「速読」
したことのない人には難しそうに思われますが

 正しく積み重ねれば、誰にでもできるようになります!
特に
・今、速読に興味をお持ちの方へ
・過去に速読チャレンジしたのに挫折された方へ
「速読」を活用できたらいいと思いませんか?

講師自身、視覚系疾患を患ったことで、失うものもありましたが
意識を始め、変わったことがいろいろあります。
マインドフルネス速読・読書を通して、得られたものが多くあります

マインドフルネス速読」は
講師自身がIT業界で就業中、激務重ねて視覚障碍を負い、
眼に少しでも良いこと、ITに代わるもの探しにさまよう中めぐりあった
マインドフルネス・速読・心理学・読書療法等に救われ、
その集大成として「マインドフルネス速読」となりました!

視覚障碍で速読?マインドフルネス?不思議に思われますが
 〃  だからこそ、お伝えしたい大切なことを
「マインドフルネス速読」に心込めています。

本当に大切なことは目に見えない
だからこそ意識を向けて気づくことに意味があります
眼・脳・呼吸・心や読書を通して、ご自身に意識を向け大切にして、
有効活用できるポイントをお伝えしてサポートしています。

読み方や自分に意識を向ける「マインドフルネス速読」は
あなたの一生を支え、心に寄り添い、力になります。

マインドフルネス速読」の秘密!秘訣をお伝えします

こんな方にオススメ

  • 文字や文書を速く読めるようになりたい
  • 時間や気持ちの余裕を持って、有効活用したい
  • 仕事や日常のものごとに集中して取り組みたい
  • 読書量を増やして、人生をより良く豊かに心穏やかに生きたい
  • 目も、心も、脳も健康で、活き活きと暮らしたい
  • 今年こそ!読みたくて買ったはずの本の山(積読)を制覇したい
  • 仕事や日常のものごとに集中して取り組みたい
  • 仕事や日常のものごとに集中して取り組みたい
ここが違う!

マインドフルネス速読の特徴

マインドフルネス速読の全体像

意識を向ける(マインドフル) エクササイズ☆
本来の力を取り戻す→ 脳力・集中力・自分力アップ!!


【 眼 】

・疲労回復

・視野拡大

・スピードup

【 脳 】

・脳活性

・五感活用

・高速処理

【 呼吸 】

・マインドフルネス

 (集中呼吸法瞑想)

・パフォーマンスup

【 心 】

・思い込み外し

・可能性拡大

・モチベ-ションup

「マインドフルネス速読」が活用される理由

「マインドフルネス速読」では読み方や自分に意識を向けます(マインドフルネス) 

目に見えない「マインドフルネス速読」が活用されるには理由があります

眼・脳の筋肉トレーニングや、呼吸や心のエクササイズで
普段使わなくなった心身の機能を活性し、本来の力を取り戻し能力アップします。
それにより様々な読み方にも対応できるようになり、読書速度も上がります
例えば
【眼】様々なメンテナンス方法で・疲労回復・健康維持・視野拡大・眼力アップを図ります
【脳】いろいろな働きを持つ各機能に有効な刺激を与えて、脳を成長させ続けます
【心】不要な思い込みを手放し、自分にできることに意識を向けて可能性を広げます
【呼吸】生きるために不可欠な呼吸に意識を向け、心身への気づき健康管理にもなります。
今注目される「マインドフルネス」集中呼吸法やいろいろな瞑想も取り入れていますので 

脳力アップ、パフォーマンスアップにもつながります。

 速読・マインドフルネス(集中呼吸瞑想法)・心理学読書療法の相乗効果で、
普段使われていない、あなたの本来の脳力能力を活性化して、更に有効活用します!

速く読むだけではない「マインドフルネス速読」で
あなたの未来をよりよく変えるサポートツールに活用ください

「マインドフルネス速読」の秘密を今すぐ見る

「マインドフルネス速読」体験された方の声

510 → 1270(文字/1分間)
本を読むと眠くなってしまい、読み終えられないのが
体験では眠くなる暇もなく、あっというまでした
速読をできるようになって資格試験に活かしたい
(20代・男性)

1250 → 2240(文字/1分間)
仕事で資料を読むのが遅いので、速く読みたくて参加しました。
本当に速くなってビックリしました。
いろいろなことを体験して、久しぶりに脳を使ったような心地よい脳の疲労感がありました。眼もスッキリしました。
仕事に活かして、新しいことにも挑戦したいです
976 → 2924(文字/1分間)
読めている自分を見つけて驚いたが、嬉しかった
意識することが大切だと感じられたのが、大きな気づきだった!
眼のトレーニングで仕事帰りの疲れ眼がスッキリした
キャリアアップに活かしたい
(30代・女性)
709 → 1720(文字/1分間)
読み方を意識したことはなかったが、言われてみれば、
一字一字読まないといけないと思いこんでいた
はじめてマインドフルネス呼吸法を知ることができた。
いろいろに活用したい
(40代・男性)


1250 → 2240(文字/1分間)
仕事で資料を読むのが遅いので、速く読みたくて参加しました。
本当に速くなってビックリしました。
いろいろなことを体験して、久しぶりに脳を使ったような心地よい脳の疲労感がありました。眼もスッキリしました。
仕事に活かして、新しいことにも挑戦したいです

よくある質問

よくある質問についてお答えします
Q
今、読むのが遅い人でも速読ができるようになりますか?
A
速読を始める前に、自分自身がどの位のスピードで読めるか把握されている方は少ないです
現状を知り、目標・目的を確認して正しいトレーニングを重ねれば、元々の速さの1.5倍2倍~速くなり習得できます

一人では続けることが難しい多くの方にも、できていることに気づきにくいことも、こうすればもっといいことも、
受講することでスムーズにトレーニング頂けます
Q
年齢を重ねていたり、集中力がない人でも大丈夫ですか?
A
ものごとを始めるのに遅すぎることはありません(もっと早く始めていたら..と思われる方は多いですが(^^;)
脳は使わないと益々劣化していきます。是非この機会に体験ください

脳や心に意識を向けて活性化するトレーニングを積み重ねることで、集中力アップにもつながります。
レッスンにも取り入れている「マインドフルネス」集中呼吸法瞑想だけでも集中力アップに効果を感じられる人が多い以外にも様々な意識を向けて活性します。
Q
年齢を重ねていたり、集中力がない人でも大丈夫ですか?
A
ものごとを始めるのに遅すぎることはありません(もっと早く始めていたら..と思われる方は多いですが(^^;)
脳は使わないと益々劣化していきます。是非この機会に体験ください

脳や心に意識を向けて活性化するトレーニングを積み重ねることで、集中力アップにもつながります。
レッスンにも取り入れている「マインドフルネス」集中呼吸法瞑想だけでも集中力アップに効果を感じられる人が多い以外にも様々な意識を向けて活性します。

講師プロフィール

黒石 浩子【 プロフィール 】
見えないけれど大切な眼・脳・呼吸・心に意識を向ける
「マインドフルネス速読」で集中力・脳力・自分力up!

・QuickReadingAcademyマインドフルネス速読講師 
・関西マインドフルネス協会インストラクター 
・絵本セラピスト(R)(絵本セラピスト協会認定) 
・ビブリオセラピスト・日本読書療法学会会員
・心理カウンセラー・心理セラピスト・ITサポーター等 
.
 IT業界でシステムエンジニア・ITサポート等就業中、激務重ねて眼や心を酷使し、視覚障碍を負いIT界一旦卒業。
 眼に少しでも良いこと、ITに代わる何か自分にできること
探しにさまよう中、心理学読書療法、速読、マインドフルネスにめぐりあい救われる。そんな体験をもとに、資格や経験とも併せて集大成として、見えないけれど大切な心、眼・脳・呼吸や本を通して、一人ひとり自身に意識を向けて大切にして、
有効活用できるように「マインドフルネス速読」誕生。
.
[病欠無し記録更新中~今では信じられない?幼少時のお話]
大病こそないものの、ご褒美シール(1ヶ月毎の通園皆勤)
もらえたことがない位病弱で、自宅で本と過ごすこと多く
ふり返ると「本」に癒され救われ、今も尚支えられている。
本のすばらしさ普及活動に読書会や絵本セラピーにも携わる
.
視覚系疾患患い、失うものもありながら"意識"を始め、
変わったことや得られたものも多く、難病と向き合い中。
視覚障碍で速読?不思議がられる中
 〃  だからこそ伝えたいこと、知ってもらいたいこと、
目に見えない大切なことに気づくために、
本・心理学(読書療法)・マインドフルネスを組み合わせ
「マインドフルネス速読」誕生。
.
「今、ここ」に意識を向ける理由
出張先の交通事故での父親との死別、視覚難病進行による
障碍併発等々、明日はどうなるかわからないことを痛感。
今、ここを大切にいきるメッセージとして受け入れ中。

逆境に折れない心や、効率的に活性する脳の取り扱い方等を
伝え、自分の心に意識を向けて心寄り添う生涯応援ツール
マインドフルネス速読をとおしてサポート活動中。
.
「マインドフルネス速読」読書活用して
集中力・脳力・自分力・人生力アップ!サポート中
.
https://www.facebook.com/kurorin96

< マインドフルネス速読ページ >

秘訣・秘密のページ

QRコードがうまく読み取れない場合

今すぐ見る!

公式ホームページ

下記のボタンをクリックして下さい

今すぐ見る!

Facebookページ

HP

Kuroishi Hiroko

twitter

HP