なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

スズメバチハンター 神山宗教
☎︎ 028-622-2371
スズメバチの生態及び毒性の研究を兼て退治をしています。
ミヤネ屋など多くのメディアに出演していますが、『神山』を名乗っている会社やホームページとは無関係です。
厳重な注意が必要!くれぐれも注意をしてください!

神山宗教(むねやん)について

私のスズメバチのホームページにようこそいらっしゃいました。
さて、私の自己紹介を致します。
栃木県宇都宮市上戸祭町89-36番地に在住です。38年前に脱サラをしてこの便利屋うつのみやサービス社を開業致しました。
私がスズメバチの駆除作業中に唇を刺されて約5分位の時間の経過です。
当時は上下の唇をむすぶ事もできませんでした。
痛みについては非常に激痛を受けて今でも記憶にはっきりと残っています。
私がスズメバチの駆除作業中に唇を刺されて約5分位の時間の経過です。
当時は上下の唇をむすぶ事もできませんでした。
痛みについては非常に激痛を受けて今でも記憶にはっきりと残っています。
今回のスズメバチに関するホームページは30年前に私がスズメバチに関する知識がほぼ無知の状態でスズメバチに向かっていき、頭を数10ヶ所刺されてしまったのが今回のスズメバチに関する生態や毒性を研究するきっかけの大きな一つの原因にもなりました。
平成13年6月に顕微鏡を調達してスズメバチの細部的な部分を画像にすることもできました。したがって、皆様方には通常では見られない部分を一部公開してあります。
この間、様々な方々から暖かなご指導や苦いご意見なども頂戴してこの研究に邁進してきました。
研究を重ねている内に非常に膨大な写真やデータが積み重なってしまいました。そこでコンピューターの操作を身に付けて今回のホームページ公開にまでに成長しました。

このホームページは、簡単になっていますので子供さんにも理解されやすく分かりやすいと思います。スズメバチの基本中の基本の内容です。じっくりとご覧になって頂きご理解をしてください。また、内容の中で疑問な点がございましたら遠慮なくメールにて質問をしてください。できる限り回答をしていきます。

スズメバチの生態

スズメバチの分類は学術的に下記のようになっています。
分類上はスズメバチ科のスズメバチ亜科にスズメバチ属があってそこにスズメバチが分類されています。

社会性ハチ類

スズメバチ科 アシナガバチ亜科 3属10種
スズメバチ亜科 3属16種
クロスズメバチ属 5種
ホオナガスズメバチ属 4種
スズメバチ属 7種
・オオスズメバチ
・キイロスズメバチ
・コガタスズメバチ
・ヒメスズメバチ
・モンスズメバチ
・ツマグロスズメバチ
・チャイロスズメバチ
ミツバチ科 2属16種
ミツバチ科 2属16種
以上、日本の社会性ハチ類は、2科8属42種となっています。
この中でも、刺症被害がでているのはスズメバチ類・アシナガバチ類であります。

スズメバチの歴史ついては、BC 3,100年に古代エジプトの初代王メネスの墓碑に、このメネス王がスズメバチに刺されて殺されたことが象形文字にて記されていることが分かっています。日本でのスズメバチの生態はその地域によっても種類がちがってきますが主に7種のうち栃木県近郊(関東地域)においては、7種類の活動を確認しています。中でもキイロスズメバチ・コガタスズメバチの活動は非常に多くなっています。チャイロスズメバチやツマグロスズメバチなどは少ない活動になっています。
全体的に見て下記のような割合になっています。(全体を100%として)
ただし、この数値は平均的なものでありその年度や地域によっても前後は致します。あくまでも関東近県の場合です。近年キイロスズメバチとコガタスズメバチの割合が近づいてコガタスズメバチが多くなってきているのが現状です。また、チャイロスズメバチとツマグロスズメバチはその年によっても発見されないことがしばしあります。

スズメバチ6種類の解説

オオスズメバチ(女王)
オオスズメバチは、スズメバチの中でも一番大型の種類であり攻撃性や毒性も非常に強いものを持っています。(なお、働きバチはメスで新女王バチは女王バチと同様)
土手の地中に巣
-
土手の地中に巣
-
女王バチの体長
約48~52mm位
働きバチの体長 約27~45mm位
オスバチの体長 約26~45mm位
営巣場所 立木の樹洞・地面の中など
餌など 大型の昆虫・樹液などの糖分
オスバチの体長 約26~45mm位
ヒメスズメバチ
ヒメスズメバチはオオスズメバチに次いで2番目に大きなスズメバチです。このハチは、スズメバチの中でも比較的におとなしい部類に入ります。
カラーボックスの中に巣作り
-
カラーボックスの中に巣作り
-
女王バチの体長
約35~43mm位
働きバチの体長 約26~35mm位
オスバチの体長 約28~36mm位
営巣場所 土の中・屋根裏・樹洞など
餌など アシナガバチ類の幼虫や糖分など
オスバチの体長 約28~36mm位
モンスズメバチ
モンスズメバチは夜間でも活動をしていて昼夜を問わず働いています。また、外被の下部側はオープンに巣作りをする特徴があります。
天井裏に巣作り
-
天井裏に巣作り
-
女王バチの体長
約28~31mm位
働きバチの体長 約22〜28mm位
オスバチの体長 約25~28mm位
営巣場所 屋根裏・壁の中・営巣途中で引越し
餌など セミ・トンボ・バッタ・糖分など
オスバチの体長 約25~28mm位
コガタスズメバチ
コガタスズメバチはスズメバチの中でも丁度中間位の大きさで主に立木などの中に巣作りをする習性がある。近年新興住宅地の所にも多く巣作りをしてきました。コガタスズメバチは適応力が強いスズメバチであります。
1F窓ガラスのサッシ枠
-
旧家の1F軒下に下がり初期的な巣の作り
-
旧家の1F軒下に下がり初期的な巣の作り
-
女王バチの体長
約27~31mm位
働きバチの体長 約23~28mm位
オスバチの体長 約24~29mm位
営巣場所 家の軒下・立木など
餌など アブやハエの小型の昆虫類・糖分
オスバチの体長 約24~29mm位
キイロスズメバチ
キイロスズメバチは大型と小型の2種類が存在します。このハチは非常に凶暴性はオオスズメバチについて強いものがあり、巣に近づいただけでも攻撃をしてきます。また、巣作りはどのような所にでも作ってしまいます。
天井裏に巣作り
-
天井裏に巣作り
-
女王バチの体長
約27~29mm位
働きバチの体長 約20~26mm位
オスバチの体長 約25~27mm位
営巣場所 天井裏・軒下・壁の中・樹洞など
餌など ハエやアブなど何でも・糖分など
オスバチの体長 約25~27mm位
チャイロスズメバチ
左がチャイロスズメバチの女王バチ、他にキイロスズメバチやチャイロスズメバチの働きバチ群。
チャイロスズメバチは非常に貴重な存在であり数も少ないのが現状です。このハチは、キイロスズメバチなどの巣作り途中からその巣を乗っ取ってしまう習性があります。
壁の中に巣作り
-
壁の中に巣作り
-
女王バチの体長
約28~31mm位
働きバチの体長 約21~28mm位
オスバチの体長 約25~29mm位
営巣場所 天井裏・壁の中・など
餌など 小さな昆虫他何でも・糖分など
オスバチの体長 約25~29mm位
以上の通りにスズメバチ6種の解説を簡単にしてきましたが、基本的には女王バチが一匹で初期の段階で巣作りをしてから、働きバチを誕生させてその巣を大きくさせ9月下旬頃から来年の新女王バチやオスバチを誕生させます。10月中旬以降からは来年のための子孫繁栄のために温かな午前中の空中などで新女王バチとオスバチが交尾をします。そして、新女王バチが栄養を充分に蓄えて早いハチで11月初旬頃には冬眠に入って深い眠りに入ります。
これがスズメバチの基本的な生態となります。

スズメバチとの出会い

私とスズメバチの出会いは、30年前に駆除の依頼があり、そこで刺されたのが大きな原因の一つに上げられます。当時はスズメバチの学術的名前などは全然分かりませんでした。その中での駆除であれば皆さんは当然刺されることになると想像できると思います。まったくその通りになってしまいました。頭は数個所滅茶苦茶に刺されて何が何だか分からず気が動転してしていたことは記憶に残っています。
35年前の記憶を思い出しますと、当時は私が便利屋の自営を始めて6年位の月日が経過していました。(令和元年6月1日現在で36年目に入りました)依頼主は、自分でスズメバチの駆除をしてみましたが非常に危険な状態であることにきずいて、結局私のことを様々な方法で探してその駆除の依頼をしてきたのであります。私もハチのことなどは全然分からない状態であり、うっかりとその依頼を引き受けてしまったのです。

さて、依頼を受けても何の手段も見つからない状態で、私の自宅に子供用の『虫取り網』があったので、それを持参して依頼者の所に向かいました。そこで見た光景は、大きなハチが頻繁に出入り口から、出たり入ったりしているところを見るととても自分には手に負えないような状況でした。しかし、自分で簡単に引き受けてしまった以上、ここで引き下がるわけには行かないと心に言い聞かせて、持ってきた虫取り用の網でハチが帰ってくるのを見計らっては、網で捕りながら100匹くらいは捕りました。丁度、その格好がボクシングの時のような格好でフェイントを行っているような格好でした。

結果的には今回刺されることがなく無事に終了したのです。数日後、別の某家の天井裏にスズメバチが巣作りをしていて、その駆除の時には見事に頭を数個所刺されてしまいました。その内容は、スズメバチの駆除する道具などは全然なくて、何を揃えて良いのか分からないままに今回の駆除になってしまいました。とにかく、殺虫剤(当時は強力に噴霧するものが市販されていなく、弱噴霧のものでした)をハチの出入り口に噴霧しているのですが、帰ってくるハチや巣から出てくるハチが多くなってきてその場は一旦退去し様子を見ていましたが、殺虫剤を噴霧したことでスズメバチが怒ってしまい益々興奮させてしまったのです。巣の出入り口付近はかなりの数のハチがブンブンしていました。30~40分位の時間経過があってハチも興奮状態から静かになってきました。今度は、その家に丁度、小鳥用の鳥かごがあったのでその鳥かごを頭にかぶって再度殺虫剤の噴霧にスズメバチに向かっていきました。数分間の時間の経過で頭に物凄い衝撃がありました。つまり、刺されてしまったのです。それも数個所でした。その痛さは言葉には言い表せないほどの痛さでした。今でもはっきりと記憶に残っています。鳥カゴは、1cm位の目になっていてそこからスズメバチが入って、頭を刺したのです。その場しのぎの結果であり、今では考えられない行動をしたと笑っていられる状況です。
この2件の駆除状況は今だからいえることは、全然スズメバチの知識もないのによくもハチに向かっていったこと。これは素人の中途半端な判断であり、絶対に避けるべきであったと反省をしました。しかし、このことが原因でスズメバチに対する意気込みが沸いてきて色々な方々と出会い、また様々なスズメバチに対する知識を植え付けることが出来ましたので、現在の私がここにいるのです。
今後も私はスズメバチの奥の深さを追求して研究に励んで行きたいと痛感致しています。皆様も温かい目で見ていてください。

スズメバチのカラダ

スズメバチの体は下記の画像のようになっています。しかし、一般の方はこれ以上細部については確認はできません。全体的には、頭部・胸部・腹部の3ヶ所に分類されています。そこで、その3ヶ所部を顕微鏡にて撮影をした画像の一部分を公開いたします。したがって、皆様方はこれをご覧になれば一目瞭然(りょうぜん)で部分的な所が理解されると思いますのでじっくりとご覧になってください。
頭部部分
全体部分
スズメバチの口及び大顎(おおあご)
スズメバチの口及び大顎(おおあご)
スズメバチの口及び大顎(おおあご)
スズメバチの口及び大顎(おおあご)
スズメバチの目部分
スズメバチの目部分
触角
触角
スズメバチの腸
スズメバチの毒針
スズメバチの毒針
スズメバチの毒針
オスの生殖器
メスの生殖器
前翅(はね)
手足
毒腺
メスの毒嚢(のう)
スズメバチの口及び大顎(おおあご)

刺された時の応急処置方法

男性の頭を一撃でキイロスズメバチが刺した状況
家の軒下にキイロスズメバチの巣が5月初旬頃から作ってあり、そのことがこの男性の場合には充分に承知のことであったのです。しかし、ある日突然この男性はその巣の真下で朝方早くタバコを吸っていて休憩していたのです。男性が曰く『昔からスズメバチは絶対に刺すことはないから全然気にもしないでここで休んでいたら、急に頭が“チクッ”としたらその後からズキンズキンと痛くなってきたのでビックリした。』このように、昔からの言い伝えはスズメバチには通用しないことがはっきりと分かったとぼやいていました。結果、大事には至らなくて良かったのです。
女性の右腕内側をキイロスズメバチに刺されて6時間位経過した状況
家の物置の中に白菜の漬物桶があって、その漬物を取り出そうと思って服装は半そでのまま、キイロスズメバチの巣がその物置の天井に作ってあることが分かっていたのにもかかわらず、通りかかった所に刺されたのである。
女性の右腕内側をキイロスズメバチに刺されて6時間位経過した状況
家の物置の中に白菜の漬物桶があって、その漬物を取り出そうと思って服装は半そでのまま、キイロスズメバチの巣がその物置の天井に作ってあることが分かっていたのにもかかわらず、通りかかった所に刺されたのである。
上記の内容から分かることは巣が作ってあるのにもかかわらずその巣に近づいていったこと。また、昔からの言い伝えを信じていること。この大きな2点が刺された最大の原因です。

昔からの言い伝えで『ハチに刺された時にはアンモニアをつけろ、小便をつけろ』などと言われていますが、これはまったくの迷信でありスズメバチの毒を化学的に分析をしてみるとその結果が明らかになります。まず、スズメバチの毒はタンパク質のオンパレードでありほぼ全てがタンパク質でできています。現代の化学ではアンモニアはタンパク質を分解することはできませんので無意味な結果になります。したがって、スズメバチに刺された時にはアンモニアをつけることは効き目がないのです。
ただし、ブユとかアブなどの毒は酸性が多く入っていますから、アンモニアで分解するので効き目があります。
では、スズメバチの毒性は人間に対してどのように反応するのか?これが最大の疑問になってくると思います。そこで、その反応は一体何によって差が出てくるのか?それはその人の持っている『抗体』に非常に重大な原因があるのです。
人間の抗体は次のように5種類の抗体に分類されています。
IgA IgD IgE IgG IgM

この抗体の中でも非常に重要なのがIgE抗体であります。これはスズメバチの毒と反応すると非常に鋭く反応することが分かっています。どちらかというと『何らかのアレルギー体質を持っている人の場合にはこのIgE抗体の持ち主の人が多く確認されています。したがって、アレルギー体質の人がスズメバチに刺された場合には非常に危険な状態に陥る可能性が大きくなっています。
アレルギー体質(IgE)の人がスズメバチに刺された場合の反応はどのようになるのか?刺されて10~30分間位の時間帯の中でその場には立っていられなくなって倒れてしまいます。つまり、意識がなくなることです。これが『アナフィラキシーショック』の状態であります。これはほぼ危篤状態に陥っていますから一刻も早めに病院に行って処置をしなければ命に支障が出てきてしまいます。倒れてそのままに時間の経過だけをしていた場合には死に至ってしまいます。刺されて一度目の場合には差ほどの反応は出ませんが刺される度にその差が多きなってきて最低3度目位にはアナフィラキシーショックが出てくる場合が多く見られます。

【アナフィラキシーショック】
その状態は、顔面が蒼白になり全身に震えがきて寒くなります。もしくは、その場に食べ物などは吐き出し、尿なども出てきてしまいます。そして、血圧の低下とともにその場に倒れてしまうことです。無論、意識などはなくなるかもうろうとしてしまいます。
抗体の中でも『IgG』抗体の場合にはスズメバチに刺されても大きな反応が出てこないケースが多く見られます。したがって、『スズメバチに刺されると死んでしまう』との昔からの言葉の通りには現在では化学的に分析を行なっていますから、そのようなことにはならないことになります。自分の安全を考えればスズメバチに刺されないことが一番の早道です。
私は、スズメバチの駆除作業中には年間を通じて3~5回位は刺されることが多くあります。その刺された時の症状は、刺されて直ぐにはチックと刺された部分がします。その後数秒からは痛くなってきてズキンズキンと血液の流れる鼓動が身にしみてはっきりと分かります。数分の時間の経過でその部分が非常に熱くなってきて激痛の痛みを感じてきます。また、その部分が腫れて赤く充血してくるのが目に見えてはっきりと分かります。

応急処置方法

  • スズメバチに刺されたら一刻も早めにその刺された部位を口や手などを利用して毒液を外に吸い出すか絞り出すこと。
  • スズメバチ毒性は水溶性であり水などに溶けやすいので素早くその部分を洗うかの方法をすること。
  • 刺された部分は非常に熱くなっていますから氷か冷水などで冷やすこと。
  • 抗ヒスタミンの軟膏・副腎皮質ホルモン軟膏などがあればその部分に塗りつけること。また、上記の錠剤などがあれば数錠多目の水分で飲んでおくこと。
  • 一刻も早めに(救急車など)病院に行って処置すること。その病院などではその症状によって応急処置的に注射や点滴などの処置を行います。代表的な物にエピネフリンやサクシゾンなどがあります。
  • スズメバチ毒性は水溶性であり水などに溶けやすいので素早くその部分を洗うかの方法をすること。
以上がスズメバチに刺された場合の応急処置方法であり絶対に刺されても自分は安心なんだと思わないで、どうしても刺されて場合には上記の内容をよく把握して処置を行なって下さい。ただし、アレルギー抗体の人の場合には絶対に一度に数回は刺されないことが絶対条件になります。できれば刺されないのが一番のベターです。刺されてしまった時には上記の応急処置を行ないつつ一刻も早目の病院での処置をしなければいけませんので救急車要請となります。

スズメバチの生涯

スズメバチの一年間の活動はどのようになっているのかな?また、いつ誕生していついなくなってしまうのかな?このような疑問を皆さんは持ったことがありませんか?
そこで私の出番になるわけです。子供達にも分かりやすく単純明解に画像を入れて解説をします。したがって、このファイルをご覧になればスズメバチの活動状況は理解できると思います。
基本的にスズメバチはその地域によっても活動内容は北海道や沖縄地域を除いてはさほどの違いはありません。
一番最初に女王バチが誕生して働きバチたちの巣作りをして、卵を産み付けて1ヶ月以上の期間をまってから働きバチが誕生してきます。働きバチが誕生すると巣の状況も一変に忙しくなってなってきて、自分の兄弟や女王バチのために一生懸命に巣作りに励み、巣も大きくなってきます。
巣が大きくなると女王バチは自分の子孫を残すためにその準備をして来年の女王バチになるための、新女王バチを誕生させます。そして、気候が寒くなる前には今活動をしていた女王バチはこの世から去っていき、新女王バチが子孫繁栄のために冬眠に入って来年の暖かな時期になるまでじっと動かなく眠っているのです。
これがスズメバチの一年間の主な活動内容です。
1月〜4月
通常、栃木県内外のスズメバチは1月~4月中旬頃までは冬眠期間に入っています。そのスズメバチの種類によっても多少の変化は出てきますが、ここではキイロスズメバチ・コガタスズメバチ・ヒメスズメバチ・モンスズメバチなどのスズメバチで説明をします。
6月〜7月
6月下旬頃から7月初旬には、キイロスズメバチとモンスズメバチは営巣途中に引越しをする習性があります。つまり、閉鎖空間に巣作りの場合には広空間に再度巣作りをすることになり、最低2個以上の巣を作ることになります。
9月
時間の経過で8月頃になると一段と巣の状態も左記の通りに非常に大きくなってきます。このようになると働きバチの数も数百匹以上の多くの数になってきます。この巣は、コガタスズメバチのアケビのツルに下がって作ってありました。成虫の数も225匹くらいはいて非常に活発な活動をしていました。
11月〜1月
このようにスズメバチの一生は卵から成虫までやく32~34日の時間で誕生をして、働きバチの生命力は2週間位の生命力しかないのです。したがって、その巣を維持するためには女王バチが巣の中でたゆまなく卵を生み続けるのです。働きバチの仕事は巣の材料集め、幼虫のえさ集め、女王バチの世話、巣の拡張など様々なことを
しています。スズメバチの場合には女王バチが子孫を残してからはこの世を去っていき新女王バチたちが来年の子孫繁栄のために冬眠をして生き残っているのです。
9月
時間の経過で8月頃になると一段と巣の状態も左記の通りに非常に大きくなってきます。このようになると働きバチの数も数百匹以上の多くの数になってきます。この巣は、コガタスズメバチのアケビのツルに下がって作ってありました。成虫の数も225匹くらいはいて非常に活発な活動をしていました。
5月
5月初旬頃に冬眠から目覚めてキイロスズメバチの女王バチが一匹で巣作りをして約1週間位の経過です。女王バチが見えます。すでにこの時点では、卵を産み付けてあります。
コガタスズメバチは、必ず初期の巣作りの場合にはこのようにトックリを逆さまにした巣を作るのが特徴です。他のスズメバチには見られない作り方です。やはり、女王バチが一匹で巣作りをし、すでに卵は産み付けてあります。
ヒメスズメバチの女王バチは他のスズメバチよりも冬眠が遅くなって5月中10頃に目覚めてきます。卵はすでに産み付けてありました。
8月
巣の中にはこのような卵から幼虫までぎっしりと入っています。左側の幼虫が5令で右端が卵です。これは育房(いくぼう)といってハチの部屋になる所で成長をしています。卵から5令幼虫までは約2週間位の期間がかかります。
10月
10月中旬頃の日中の暖かな午前中にオスバチとメスバチ(新女王バチ)が交尾をして来年のために準備をしておきます。この状態は、時間にして数十秒間のほんの瞬間でした。このあと新女王バチは餌が少なくなってしまうのでオスバチや働きバチなどを食べてたっぷりと栄養を蓄えてから冬眠の準備に入っていきます。新女王バチは栄養をたっぷりと蓄えてからその巣作りをした周辺の地中か寒さに耐える所を選んで長い眠りに入っていきます。翌年の4月下旬頃まで冬眠に入ってい
ます。
10月
10月中旬頃の日中の暖かな午前中にオスバチとメスバチ(新女王バチ)が交尾をして来年のために準備をしておきます。この状態は、時間にして数十秒間のほんの瞬間でした。このあと新女王バチは餌が少なくなってしまうのでオスバチや働きバチなどを食べてたっぷりと栄養を蓄えてから冬眠の準備に入っていきます。新女王バチは栄養をたっぷりと蓄えてからその巣作りをした周辺の地中か寒さに耐える所を選んで長い眠りに入っていきます。翌年の4月下旬頃まで冬眠に入ってい
ます。
5月
キイロスズメバチの初期の巣
5月
コガタスズメバチの初期の巣
5月
ヒメスズメバチの初期の巣
7月
-
8月
コガタスズメバチの営巣途中の巣
9月下旬頃
【キイロスズメバチの巣作り状況】左側の巣は、崩れてしまいましたが巣盤(そうばん・すばん)が7段あり外被(がいひ)に包まれています。
9月
【成虫の数】右側は、成虫の数を数えて画像にしたものです。左側下部は新女王バチで48匹、その上部にはオスバチが183匹右側にはメスの働きバチが489匹いました。そして女王バチは中央の下部に一匹います。体では721匹のキイロスズメバチの生活集団でした。これもまだ少ないものであり大きな巣になるとその成虫が3,000匹前後にもなってきます。
10月中旬頃
【交尾の瞬間】左側が新女王バチで右側はオスバチです。体の大きさを比較すると分かります。
8月
コガタスズメバチの営巣途中の巣

人間とスズメバチの関係

元来、人間とスズメバチは紀元前3100年頃に古代エジプトの初代王であるメネスがスズメバチに刺されて死んだことが墓碑の所に象形文字で刻まれていることが発見されています。(文献より)
したがって、スズメバチと人間の関係は非常に大昔から共存してきていることが分かります。そこで現在の所はスズメバチのことを人間が非常に嫌っていてこの世で邪魔者扱いにされているのです。
なぜ?あなたはどのように思っていますか?
スズメバチの生態のところでも記述いたしましたが本来の生息場所は雑木林の中が生息場所なのであります。高度成長期日本列島改造計画で高速道路やゴルフ場などの大きな事業を打ち立てて、スズメバチの生息場所である雑木林などを滅茶苦茶に破壊をして、本来の自然系を変えてしまったのが大きな一つの要因に挙げられています。
スズメバチからすれば元々生息をしていた所に何らかの原因でその生態系が変わってしまい、そこに住宅や大きな建物などが建ってしまっても、本来の生息していた所は彼女らは認識を絶対に忘れていません。したがって、一旦はそこから追い出されてしまっても、数年後には必ず舞い戻ってくる習性が本能的にスズメバチにはありますので、住宅やその周囲に巣作りをしてきます。
そこで、人間はスズメバチに巣作りをされてしまったから、非常に危険と判断をして駆除に取り掛かって刺されて多くの被害を被っているのが現状です。駆除をするにあたっても一般の人場合には、スズメバチの生態や行動などまったくの無知識の状態であり、その姿でスズメバチに向かっていっても意味がありません。必ず刺されることになります。スズメバチは本来非常におとなしい昆虫です。
なぜ凶暴になるか?人間から攻撃を仕掛けるから、彼女らは女王バチや巣の中の自分の兄弟たちを必死に守るために凶暴化して無差別的攻撃を仕掛けてくるのです。
【私からの提言】
スズメバチと人間の抗争はこれからも引き継がれて行き、益々エスカレートしていくことと思います。その大きな原因は上述にもあるように彼女らの生息場所の減少が大きく関わってきます。私はスズメバチは非常にデリケートな部分が多く、非常に規律厳正な愛情に満ちた生活をしていて現在の人間社会には程遠いかけ離れて生活を営んでいる様子が研究して、また駆除をしていて感じていることです。
スズメバチにはまだまだ神秘の世界が残っています。これからも少しでも人間との共存が育まれれば良いと思っています。

スズメバチの危険性

スズメバチは本来刺すことはめったにありませんが、その巣や自分達の仲間が何かの異常な出来事が発生すると、集団で物凄い攻撃を仕掛けてきます。つまり、スズメバチの防衛反応から出てくる遺伝的なものなのです。攻撃の場合にはその巣などの危険的なエリアに入るか、巣などを直接的にこちらからいじってしまうと、たちまち数十匹のハチ達がその巣から出てきて、無差別的な毒針を使用しての刺す行動に移ります。
スズメバチの危険的なエリアはそのハチの種類によっても全然ちがってきますが、オオスズメバチの場合では巣から約6~7m位です。オオスズメバチの場合には基本的に土の中に巣作りをしますから、土手や野山の中を騒ぎながら歩き回るとその足音や騒ぎの声でハチが鋭い反応をし、上記のエリア内に入ってきた物に対して無差別的に刺す行動をとっています。
スズメバチの体の一部に目があります。人間の目は左右に2個ありますが、複眼の目が左右にあり、その真中の部分には単眼の目が3個あります。
神山本人が駆除作業中に唇を刺された画像です。
非常に猛毒を持った毒針です。
オオスズメバチの毒針で長さは約5.0mm以上あります。
これはオオスズメバチの顕微鏡画像を掲載したものですが、同時に触角や大顎などもご覧になれると思います。さて、その複眼ですが人間の場合には単眼であり2個の目で見た情景は皆さんも納得していると思います。複眼の場合にはその情景が無数に写ることになります。その目を顕微鏡で拡大すると単眼の非常に小さな物が無数に集まって一つの複眼としてなっているのです。
これはオオスズメバチの顕微鏡画像を掲載したものですが、同時に触角や大顎などもご覧になれると思います。さて、その複眼ですが人間の場合には単眼であり2個の目で見た情景は皆さんも納得していると思います。複眼の場合にはその情景が無数に写ることになります。その目を顕微鏡で拡大すると単眼の非常に小さな物が無数に集まって一つの複眼としてなっているのです。
上記の画像からスズメバチは触角が左右にあります。この触角が非常に優れていてその物の匂いや音また、紫外線を関知するようなことまで研究の段階では分かっています。スズメバチが巣を作るのもこの触角が大きく役立っていて寸法の計測なども頻繁に行なっています。巣を分解して計ってみると全ての巣が一寸も狂いがなくできているのは非常に驚かされます。複眼での情景は一つの物が無数に見えているのでその物が動きをすると全体的に見てその情景が大きく動いているように見えるのです。したがって、スズメバチの場合には動く物に対して物凄い反応をし刺し行く行動をとるのです。
また、スズメバチの場合にはその複眼は研究の結果、色盲であることも分かっているので結果白黒の判断しかできないことになり、色の識別ができなく比較的に黒色系の色には鋭い反応をします。

スズメバチに対する注意点

  • 5月初旬頃から10月下旬頃までの期間はスズメバチには絶対に近づかないこと。
  • スズメバチの巣を発見したらその近くを通らないこと。
  • 家の周囲は常に見回って疎かにしないこと。
    家の周囲に小さな巣やハチを発見したら早めに処置 をしておくこと。
  • 野山などに出かけるときには厚手の白色系の物を身につけて、絶対に一人では出かけることのないように。
  • スズメバチの巣の近くでは大きな声や甘い香水の匂いなどは避けること。
    一般の人がスズメバチの巣に近づくことは自分の命取りにもなりかねないので絶対に避けること。
  • アレルギ体質の人場合にはスズメバチに刺されると非常に危険な状態に陥る場合が非常に大きいので絶対に一人では巣の近くには近づかないこと。
  • スズメバチの巣を発見したらその近くを通らないこと。

巣作りさせない予防対策

本来、スズメバチは雑木林や森の中に生息していることが自然な形です。しかし、人間の自然破壊が進んできてその生息場所である雑木林や森等が減少してしまってきています。スズメバチもこの地球には生活権を有します。私は今後の問題として『スズメバチと人間が共存できる』環境をできるだけ多く、未来の子供たちのためにも残していければと願っています。
そこで、下記の画像は私がスズメバチ駆除を行なってきて発見したことで、何らかの施しを行なえばスズメバチが巣作りをできなくする確率が少なくなる予防策として代表的な画像を明示をしました。基本的にスズメバチはスズメバチ以外の物(人間や動物等)に触れ合いの少ない所に多く巣作りをしています。したがって、家の周囲は必ず一日一回は見回りをすることが重要であると思います。万が一巣作りを初期の段階でされてしまった時には、巣も小さく女王バチが一匹で巣作りをしていますから人間一人とスズメバチ一匹の戦いになりますが、ホームセンターなどでは強烈な殺虫剤などが市販されていますからそれを使用して挑戦をしてみては如何ですか。ただし、『アレルギー抗体』の場合には100%行なってはいけません。刺されても私は保障は致しません。
その家の天井裏や壁の中などに巣作りをするのは必ずその原因があります。スズメバチが入り込める穴が開いているからです。したがって、その穴の部分を必ず塞ぐことが巣作りをされない大きな原因の一つです。
床下の通気口
【予防対策】目の細かな金網を使用して張り付ければスズメバチは入ってきません。
二階天井裏
天井裏の通気口が大きな格子状の目になっていて簡単に出入りができてしまったために巣作りされてしまったのです。
【予防対策】目の細かな金網を通気口全面に張ることです。
家の壁の中
風呂場の水道パイプと壁の部分に穴が開いていて、そこからスズメバチが壁の中に出入りしてしまって巣作りをしていました。
【予防対策】外壁等の部分は1cm以上の穴は絶対に開けておかないこと。その穴をコーキング材で完全に生めておく。
敷地内の生垣の低木
【予防対策】常に枝などは生い茂らせないで風通しの良い状況に手入れをしておく。
一階軒天の中
【予防対策】軒天の通気口は大きな目になっていてその部分からスズメバチが出入りをしてしまい、目の細かな金網でふさいでおく。
風呂場の換気扇の中
【予防対策】家の周囲は毎日見回る。目の細かな金網を張っておく。
戸袋の中
戸袋の中に巣作りして中が狭くなってしまったので、外被を外に出てきている。
【予防対策】毎日、戸袋は開け閉めをしてスズメバチを寄せ付けない。
敷地内の生垣の低木
【予防対策】常に枝などは生い茂らせないで風通しの良い状況に手入れをしておく。

出演・取材経歴

1983年(昭和58)〜
S58.7.8 読売新聞 栃木版(栃木第三県版) 最初の取材
S63.5.10 サンケイ新聞 栃木ニュース
S63.5.21 下野新聞 仕事(8面)
S63.7.12 宇都宮よみうり(6面)
S63.8.1 月刊年金と住宅8月号 便利屋は身近なスーパーマン
S63.10.3 フジテレビ スーパータイム(特集)
S63.11.11 栃木放送 おまかせワイド300分 生放送S63.11.28 栃木新聞 (3面)
S63.12.21 NHK FM 栃木北南
1990年(平成2)〜
H2.9.22 フジテレビ オールナイトフジ
H2.10.2 NHK第一 各地の話題
H2.10.5 産経新聞 栃木版
H3.7.9 NHKテレビ モーニングワイド
H3.8.8 栃木放送 おはよう今日も元気です!
H4.11.20 産経新聞 栃木面
H4.11.29 下野新聞 くらし生活
H4.12.21 栃木放送 おはよう今日も元気です! 生放送
H5.1.22 下野新聞 宇都宮・県央地域ワイド
H5.3.21 NHKテレビ クイズ百点満点
H6.7.19 TBSテレビ ニュースの森(特集)
H6.8.17 下野新聞 第一社会面(2面)
H6.9.12 栃木放送 おはよう今日も元気です! 生放送
H6.9.21 NHKテレビ いっと6県
H6.12.29 読売新聞 栃木版(A面)
H7.6.3 朝日新聞 栃木版(2面)
H7.8.24 フジテレビ N・スピーク
H8.5.9 毎日新聞 栃木(2面)
H8.7.2 レディオベリー(FM栃木) トライツウ・トライ
H8.9.11 日本テレビ プラス1(特集)
H8.10.8 週間プレイボーイ くたばれ!ベンチャーH8.11.30 毎日新聞 夢を追う(全国紙面)
H8.12.5 下野新聞 談話室(2面)
H9.2.4 読売新聞 栃木版(2面)
H9.3.5 栃木放送 おはよう今日も元気です! 生放送H9.5.22 日本テレビ プラス1(特集)
H9.6.11 NHKテレビ おはよう日本
H9.6.25 月刊誌ビックトモウロウ「出張ビジネス」
H9.7.14 日本テレビ プラス1(憤激ルポ)
H9.9.29 テレビ東京 情報スピリッツ
H9.11.1 テレビ朝日 渡る世間は金ばかり?
H9.10.28 朝日新聞 ひとピープル(栃木版)
H9.11.19 下野新聞 談話室(2面)
H10.1.9 月刊誌シンラ 刺されたらこうなる!
H10.11.8 下野新聞 おーぽっく(得々本日快店)
H10.8.24 日本テレビ プラス1(日本紛争地図)
H10.9.23 日本テレビ ザ・ワイド(全国ネット)
H10.9.23 テレビ東京 クイズ赤恥青恥
H10.9.25 TBSテレビ もぎたてサラダ
H10.10.8 テレビ朝日 j.チャンネル
H11.8.23 下野新聞 談話室
H11.8.29 毎日新聞 身近な話題
H11.9.1 朝日新聞 とちぎマリオン
2000年(平成12)〜
H12.4.25 とちぎテレビ スズメバチ最前線
H12.5.1 下野新聞 くらし・家庭
H12.11.8 栃木よみうり これがスズメバチだ
H12.9.14 テレビ朝日 驚き!大走査線!!
H12.9.20 日本テレビ ザ・ワイド(全国ネット)
H12.11.30 フジテレビ 笑っていいとも(生出演)
H13.6.13 日刊ゲンダイ ユニークサービス
H13.7.24 TBSテレビ ニュースの森(特集)
H13.8.20 名古屋テレビ ウワサの現場
H13.9.26 日本テレビ ザ・ワイド(全国ネット)
H13.10.2 TBSテレビ ニュースの森(特集)
H14.6.5 下野新聞 くらし・家庭
H14.6.25 NHKテレビ 首都圏ネットワーク(特集)
H14.6.26 栃木放送 おまかせワイド300分(生出演)
H14.6.26 下野新聞 宇都宮・県央版
H14.7.18 テレビ朝日 スーパーモーニング
H14.8.5 TBSテレビ ニュースの森(特集)
H14.8.20 朝日新聞 この人・この話
H14.9.2 テレビ朝日 スーパーモーニング
H14.9.9 TBSテレビ ニュースの森(特集)
H14.9.21 フジテレビ デリ’スマ(香取慎吾と共演)
H14.9.27 フジテレビ デリ’スマ(大好評で再放送)
H14.10.7 テレビ朝日 ワイドスクランブル
H14.11.4 フジテレビ 危機一髪!SOS
H15.7.23 テレビ朝日 スーパーモーニング①
H15.7.31 テレビ朝日 ワイドスクランブル
H15.8.22 TBSテレビ 特番やってはいけない!
H15.9.2 テレビ朝日 スーパーモーニング②
H15.9.5 TBSテレビ ニュースの森(特集)
H15.9.11 日本テレビ ザ・ワイド(全国ネット)
H15.9.27 日本テレビ 衝撃映像(実験協力)
H15.10.9 テレビ朝日 スーパーモーニング③
H16.6.22 NHKテレビ 昼のニュース・首都圏ネット
H16.6.25 NHKテレビ 首都圏まるごと1週間
H16.8.4 NHKFM サテライト情報局①(生出演)
H16.8.11 NHKFM サテライト情報局②(生出演)
H16.8.26 テレビ朝日 スーパーモーニング
H16.9.1 TBSテレビ ニュースの森①(特集)
H16.9.16 日本テレビ ザ・ワイド(全国ネット)
H16.9.28 NHKFM とちぎ6時です!(生出演)
H16.9.30 TBSテレビ ニュースの森②(特集)
H16.10.7 NHKテレビ 難問解決ご近所の底力
H16.10.25 下野新聞 スズメバチ被害続出
H17.2.21 フジテレビ スーパーニュース
H17.4.24 下野新聞 スズメバチの怖さ歌で訴え
H17.5.2 朝日新聞 スズメバチご用心
H17.5.20 週刊実話 知るびあの泉 スズメバチ10問
H17.5.25 NHKFM サテライト情報局(生出演)
H17.6.5 下野新聞 第2面談話室 スズメ8の歌
H17.6.7 NHKテレビ 首都圏ネットワーク
H17.6.17 東京スポーツ スズメ8マン
H17.8.23 NHKテレビ 首都圏ネットワークSP
H17.9.7 TBSテレビ イブニング5(特集)
H17.9.15 日本テレビ ザ・ワイド(全国ネット)
H17.9.29 NHKテレビ 難問解決ご近所の底力
H17.10.4 テレビ朝日 スーパーモーニング
H17.10.4 TBSテレビ イブニング5(特集)
H17.10.12 日本農業新聞 スズメバチ警報発令中
H17.10.13 JFN(FMネット局) 生出演
H17.10.18 ABC朝日放送 ムーブ!
H17.10.27 下野新聞 第2社会面 スズメバチ今年は多い
H17.11.8 NHKテレビ おはよう日本(特集)
H18.8.23 TBSテレビ イブニング5(特集)
H18.8.24 TBSテレビ きょう発プラス①(特集)
H18.9.1 日本テレビ ザ・ワイド①(全国ネット)
H18.9.5 テレビ朝日 スーパーモーニング①(特集)
H18.9.10 日本テレビ 真相報道バンキシャ!
H18.8.24 TBSテレビ きょう発プラス②(特集)
H18.9.19 テレビ朝日 スーパーモーニング②(特集)H18.9.19 日本テレビ スッキリ!!
H18.9.1 日本テレビ きょうの出来事
H18.9.1 日本テレビ ザ・ワイド②(全国ネット)
H18.10.20 TBSテレビ ドリームプレス(安住アナウンサー)
H19.5.31 下野新聞 スズメバチ対策CDに
H19.6.4 読売新聞栃木版32面 歌でハチの対処法覚えよう
H19.6.4 NHKテレビ きょうのニュース 23:30~
H19.6.18 東京新聞18面栃木版 ひと栃木
H19.6.19 レディオベリー トレナビ(生出演)
H19.9.3 テレビ朝日 やじうまプラス
H19.9.13 日本テレビ ザ・ワイド(全国ネット)
H19.9.19 TBSテレビ ピンポン(刺され画像)
H19.9.24 TBSテレビ イブニング5(刺され画像)
H19.10.11 よみうりテレビ ミヤネ屋
H19.10.16 テレビ朝日 スーパーモーニング(特集)
H19.6.4 読売新聞栃木版32面 歌でハチの対処法覚えよう
H19.6.4 NHKテレビ きょうのニュース 23:30~
H20.8.20 テレビ朝日 スーパーモーニング(全国ネット)
H20.9.23 日本テレビ ミヤネ屋(全国ネット)
H20.10.12 読売新聞とちぎ版 スズメバチ活発駆除依頼が殺到
H20.10.26 テレビ東京 日曜ビッグバラエティ(特番)
H20.11.27 TBSテレビ ひみつのアラシちゃん(刺された画像)
H20.11.29 TBSラジオ 枡田絵里奈の人間養成ギプス(生放送)
H21.1.31 日本テレビ モクスペ 絶対に遭遇したくない危険生物50
H21.5.29 日本テレビ おもいッきりDON(全国ネット)
H21.8.5 ベイFM 7時のデリナビ(生放送)
H21.9.3 TBSテレビ ひるおび 都市型スズメバチ襲来
H21.9.6 テレビ東京 日曜ビッグバラエティ 恐怖の猛毒スズメバチ
H21.9.17 TBSテレビ サカスさん(顕微鏡毒針や刺された画像など)
H21.9.21 TBSテレビ 飛びだせ科学くん(刺された画像提供)
H21.9.24 日本テレビ サプライズ(ハチをなめるな!!)
2010年(平成22)〜
H22.6.14 NHKFM とちぎ6時です!モヒカン君など (生出演)
H22.8.3 テレビ東京 超キケン生物襲来! 害獣&害虫ワースト10
H22.8.10 TBSテレビ ひるおび スズメバチハンター作戦に密着
H22.8.27 テレビ朝日 スーパーモーニング(全国ネット)
H22.8.30 フジテレビ とくダネ!?死者も…猛暑凶暴化
H22.9.6 日本テレビ スッキリ!!(全国ネット)
H22.9.6 フジテレビ 知りたがり! (電話生出演)
H22.9.8 日本テレビ ミヤネ屋!! オオスズメバチ
H22.9.12 テレビ東京 日曜ビッグバラエティⅢ 特番
H22.9.13 千葉FM 7時のデリナビ(生出演)
H22.9.13 とちぎテレビ イブニング6 ワイド21特集
H22.9.15 NHKテレビ いっと6けん 被害・危険性
H22.9.23 TBSテレビ ひるおび スズメバチが猛暑で大暴れ!
H22.9.25 NHKFM マロニエパークカフェ(公開生放送)
H22.10.4 読売新聞(社会面32P) スズメバチ計51人刺す
H22.10.6 朝日新聞 秋のスズメバチ要注意
H22.10.12 CRT栃木放送 ラジっちゃう?(生出演)
H22.10.20 朝日新聞 スズメバチロボが退治
H22.10.20 NHKテレビ ゆうどきネット 秋のスズメバチに要注意
H22.10.20 とちぎテレビ ワイド21 上戸祭宮っ子ステーション開所式
H22.10.21 とちぎテレビ とちぎの朝 上戸祭宮っ子ステーション開所式
H22.10.29 関西テレビ スーパーニュース あんたがアンカー
H23.9.7 日本テレビ スッキリ!!(全国ネット)
H23.9.8 TBSテレビ ひるおび 都市型スズメバチが猛威…
H23.9.22 日本テレビ 情報ライブミヤネ屋!!(全国ネット)
H23.9.23 テレビ朝日 やじうまテレビ(全国ネット)
H23.10.5 日本テレビevery 秋のスズメバチ
H23.10.6 テレビ朝日 モーニングバード(全国ネット)
H23.10.14 テレビ東京 日曜ビッグバラエティⅣ(番宣)
H23.10.16 テレビ東京 日曜ビッグバラエティⅣ(特番)
H23.10.19 テレビ朝日 モーニングバード 被害続出
H23.10.19 TBSテレビ ひるおび 刺され被害拡大
H23.10.19 日本テレビ 情報ライブミヤネ屋!!パートⅡ
H23.10.19 テレビ朝日 ナニコレ珍百景 モヒカンロボット
H23.10.20 テレビ朝日 スーパーJチャンネル モヒカンロボ
H23.10.28 フライデー 講談社発行の週刊誌10月28日発
H24.9.12 MHKテレビ スズメバチに注意!
H24.9.12 TBSテレビ ひるおび 残暑でさらに凶暴化!
H24.9.13 日本テレビ 情報ライブミヤネ屋 猛暑で凶暴化!
H24.9.14 NHKテレビ ときめきとちぎ
H24.9.14 日本テレビevery 猛暑で凶暴化
H24.9.18 TBSテレビ みのもんた朝ズバ!
H24.9.18 日本テレビ スッキリ!! 猛暑で凶暴
H24.9.25 テレビ朝日 ワイドスクランブル(全国ネット)
H24.10.13 テレビ東京 迷惑生物撃退せよ!Ⅴ
H24.10.19 テレビ東京 猛毒スズメバチ駆除の達人!!
H24.10.18 TBSテレビ イカさま・タコさま危険生物
H24.11.6 栃木放送 ラジっちゃお!(生出演放送)
H25.7.29 日本経済新聞『スズメバチ我が宿敵』掲載 
H25.8.15 ラジオ関西 谷五郎の心に聞くラジオ
H25.8.25 読売テレビ 最高のパートナー(モヒカン君)
H25.9.12 日本テレビ 情報ライブミヤネ屋 被害急増!
H25.10.20 テレビ東京 スズメバチ駆除の達人パートⅥ
H25.10.21 日本経済新聞 スズメバチの繭を有効利用!
H25.11.13 フジテレビ さまぁずジマング!優勝 
H26.6.7 日本テレビ ぶらり途中下車の旅 モヒカン
H26.6.18 栃木放送 ラジっちゃお!(生出演放送)
H26.8.28 日本テレビ PON!スズメバチ対策!
H26.9.19 日本テレビ ミヤネ屋 大逆襲!被害急増!
H26.10.19 テレビ東京 スズメバチ駆除の達人パートⅦ
H26.10.22 TBSテレビ 生き物にサンキュー
H26.12.4 BSジャパン スズメバチ&迷惑生物と戦う
H27.9.7 TBSテレビ Nスタ 超危険スズメバチ…
H27.9.22 日本テレビ ミヤネ屋 最凶!歴代最大…
H27.10.18 テレビ東京 スズメバチ駆除の達人パートⅧ
H28.9.6 日本テレビevery スズメバチ活発化
H28.10.7 日本テレビ ミヤネ屋 世界最大現る!
H28.10.9 テレビ東京 スズメバチ駆除の達人パートⅨ
H28.10.11 TBSテレビ ビビット 殺人バチ身を守る
H28.10.11 TBSテレビ Nスタ スズメバチハンター
H28.12.19 TBSテレビ Nスタ 好評スズメバチハンター
H29.8.3 TBSテレビあさチャン! スズメバチ勝ち組
H29.9.20 日本テレビ ミヤネ屋 超凶暴!スゴ腕ハンター
H29.9.20 読売テレビ ミヤネ屋 同時放送
H29.9.24 テレビ東京 スズメバチ駆除の達人パートⅩ
H30.4.15 朝日新聞栃木版 スズメバチに関する談話
H30.5.10 とちぎテレビ 白楊高校120周年記念講演
H30.5.14 NHKテレビ 以前のスズメバチ退治再放送
H30.8.29 TBSテレビ Nスタ 凶暴スズメバチ駆除ハンター
H30.9.20 日本テレビ ミヤネ屋 百選練磨スズメバチハンター
H29.9.20 日本テレビ ミヤネ屋 スズメバチハンター同時放送
H30.10.9 TBSテレビ 教えてもらう前と後
H30.10.28 TBSテレビ サンデージャポン チャレンジ!
H30.11.15 BSテレビ東京 凶暴スズメバチ襲来PrX
R1.9.19 日本テレビ ミヤネ屋 スズメバチ凄腕ハンター
R1.9.19 読売テレビ ミヤネ屋 スズメバチ凄腕ハンター
R1.9.24 TBSテレビ Nスタ 凶暴スズメバチハンター
R1.9.27 RADIOBERRY スズメバチ生中継!
R1.10.10 BSテレビ東京 スズメバチ駆除達人 Ⅹ
R1.10.16 名古屋CBCテレビ Nスタ再放送
R1.11.3 RADIOBERRY ナチュラリズム
2020年(令和2)〜
R2.4.7 とちぎテレビ 上戸祭小学校マスク等
R2.4.19 下野新聞 コロナの歌発表掲載
R2.9.10 TBSテレビ Nスタ 今年のスズメバチ傾向!
R2.10.2 日本テレビミヤネ屋「コロナ渦で異変!」