JimdoはHTMLやCSSなどの専門的な知識がなくてもホームページが作れる便利なツールです。
テンプレートを選んで文章や写真を入れていくだけでページを作る事ができます。

しかし、「似たりよったりのページしか作れないんじゃないの?」なんて心配している人も居るでしょう。

そこで、Jimdoで作られた様々なホームページを紹介していきます。
Jimdoを使えば多種多様なホームページを作る事ができます。

ペライチバナー

Jimdoを使ったおしゃれなホームページ作成事例

それではJimdoを使って作られたおしゃれなホームページについて紹介していきます。
Jimdoは工夫次第でおしゃれなページやきれいなページを簡単に作る事ができます。

ル シュバリエ

「ル シュバリエ」はこだわりの詰まった料理を提供しているフレンチ料理店です。

美しく盛り付けられた料理の画像をふんだんに使っており「上品でおしゃれなページ」に仕上がっています。

シンプルなページ構成ですが、逆に「素晴らしい写真」を引き立てる役割をしており、シンプルでお客様に伝わりやすいページに仕上がっています。

https://www.lechevalier-fukuoka.com/

ゆいセラピー かぜのね

「ゆいセラピー かぜのね」はパーソナルヨガ+心理カウンセリングを展開しています。

かぜの揺らめくようなデザインと優しい色使いは、ユーザーをどこかホッとさせ言葉や写真だけでなくデザインでも私達に語りかけてくるようです。

「予約方法」や「よくある質問」といったコンテンツも準備されており、ユーザーが不安に感じそうなポイントに先回りして情報提供しているのも上手な構成です。

https://www.kazenone-yui.com/

Flower Soap Design

「Flower Soap Design」は手作り石けん教室のレッスン予約をできるホームページです。

おしゃれで清潔感のあるデザインは手作り石鹸のイメージと合っており、ページに訪れたユーザーに理解を促します。

実際に作られた手作り石鹸の写真もたくさん掲載されている点も注目です。
「こんなにかわいい石鹸だ作れるんだ」と想起させる事でレッスンに興味を引くことに成功しています。

https://www.flowersoapdesign.com/

Jimdoを使った個人・個人事業のホームページ作成例

おしゃれなページに続いて個人で作られたホームページについて紹介していきます。

Jimdoを使えば個人でも簡単にページを作ることができます。
これから個人でホームページを作ろうと考えている人は参考になるでしょう。

ぱそこん の “ぱ”

「ぱそこん の “ぱ”」はパソコンの基礎の基礎を、楽しみながら学べるようにまとめたサイトです。

作成者本人もホームページ初心者である事からデザインはシンプルですが、パソコンについて丁寧に説明している姿勢に好感が持てます。

画像と文章で初心者にも理解してもらおうと、懸命に作成されたページですので一度覗いてみると良いでしょう。

https://pasokonnopa.jimdo.com/

いけす荘

「いけす荘」は史跡・銅像・お城などを紹介する旅日記です。

日記感覚で記事が投稿されており、写真と文章で私達を楽しませてくれるホームページです。

デザイン自体はシンプルですが、記事一つひとつが楽しめるコンテンツとなっていますのであまり気になりません。

個人運営の良さが如実に現れたホームページと言えるでしょう。

https://ikesuso.jimdo.com/

ちゃむ家のイキモノたち

「ちゃむ家のイキモノたち」はフクロモモンガ専門ブリーダーが運営するホームページです。
かわいいフクロモモンガの写真がふんだんに使われており、興味がない人でも純粋に「かわいい」と思ってしまうでしょう。

また、写真のチョイスも秀逸で「楽しそうにフクロモモンガに触れ合う人」が被写体になっているのもポイントです。
この写真を見るだけでも触れ合う楽しさが十分に伝わります。

https://chumke.jimdo.com/

Jimdoを使った法人のホームページ作成例

Jimdoを使った個人のホームページに続いて、法人のページも見ていきましょう。
法人が作っているだけあって、どれもハイクオリティなページに仕上がっています。

個人には個人の、法人には法人の良さがありますので違いを確かめてみましょう。

瀬戸内デニム株式会社

「瀬戸内デニム株式会社」のコーポレートサイトです。

瀬戸内デニムは世界に誇る高級デニムで「瀬戸内の優しい海風が吹くような心地よさ」をコンセプトにしています。

ホームページ全体もこのコンセプトを踏襲するようなデザインになっており、心地よさを感じます。

また、ホームページ内に動画が埋め込まれているのも効果的で瀬戸内デニムの良さをより明確にイメージできる様になっています。

https://www.setouchidenim.com/

EIZO

「EIZO」は映像をビジネスや生活で活用するためにオーダーメイドで映像制作をするサービスです。

EIZOのホームページでは実際に映像を使っていて、その効果を体験する事ができます。

特にファーストビューで使用されている映像はデザインとマッチしており、ホームページをより洗練されたページに見えるよう演出してくれています。

https://www.cyring.co.jp/

株式会社カワキタ

「株式会社カワキタ」はオリジナルのプラスチック雑貨や文房具を作成してくれる企業です。

企業のコーポレートサイトと言うと「お硬い印象」を持つ人もいるかも知れませんが、カワキタのホームページはポップで可愛く、楽しげなページに仕上がっています。

また、可愛いだけでなく「70年の歴史で培ったノウハウをもとに、お客様を全力でサポート」という頼りがいのあるメッセージも掲載されており、信頼感も演出している点はさすがと言えるでしょう。

https://www.k-kawakita.com/

より簡単にホームページが作りたければ「ペライチ」

ここまでJimdoのホームページ作成事例についてい紹介していきました。
様々なページが幅広い用途で作られているという事が理解できたでしょう。

ここまで読んでいただいた人の中には、すでにJimdoを一通り触って今は「どんなページを作るかイメージを固めている段階」の人も居るでしょう。

一通り触ってみての感想はどうだったでしょうか?
もちろん気に入ったという人もいるでしょう。

しかし中には「Jimdoは使いづらい、イメージにあうテンプレートが無い」
と思った人もいるかもしれません。
そんな時はホームページ作成ツール「ペライチ」がおすすめです。

それではペライチはどんなツールなのでしょうか?
簡単に説明していきますので参考にしてください。

ホームページ作成ツール「ペライチ」

Jimdoにはおしゃれなテンプレートがありますし、HTMLやCSSなどの専門知識がなくてもホームページを作れる便利なツールです。

Jimdoの操作になれている人、使いやすいと感じたのであれば問題ありません。
しかし、私のようにJimdoが使いづらいと感じたのであれば「ペライチ」をおすすめします。

ペライチは直感的な操作で簡単にホームページを作っていく事ができます。
クリックとテキスト入力さえできればホームページが作れますのでとても簡単です。

Jimdoと比べた操作感ですが、私はペライチの方が直感的に操作できると感じました。
もし、Jimdoが使いにくいと感じたら「ペライチ」を試してみましょう。

https://peraichi.com/

まとめ

今回はJimdoを使って作られたたくさんのホームページを紹介していきました。

やはり法人の作ったページはどれもハイクオリティで「こんなページが作れるんだ!」なんて感動してしまった人も多いのではないでしょうか?

もちろん、個人のページも負けてはいません。
個人ページならではの「温かみのあるデザイン」や「好感が持てる運営方針」などが魅力です。

Jimdoは個人・法人問わず使える便利なホームページ作成作成ツールである事は理解して頂けたと思います。

また、ホームページ作成ツールはJimdoだけではありません。
もしJimdoが使いづらいと感じたのであれば「ペライチ」が操作がしやすく初心者向けです。

ペライチバナー
おすすめの記事