Jimdoは初心者でも簡単にホームページを作る事ができるツールです。
全世界で170万人ものユーザーが利用していて、国内ではKDDIが協業パートナーをしています。

Jimdoは海外では様々な人に利用されていますが、日本での評判はどうなのでしょうか。
「日本人にも使いやすいツール」なのでしょうか?評判や口コミが気になりますよね。
また、どのような特徴があるツールのかも気になるところです。

そこで今回は口コミサイトやSNSを活用してJimdoの評判を調べましたので参考にしてください。

ペライチバナー

Jimdoの特徴

Jimdo以外にもたくさんのホームページ作成ツールがあります。
それらのツールと比べてどのような違いがあるのでしょうか?

他のツールにはないJimdoの特徴を紹介していきますので確認してみましょう。

日本ではKDDIが協業パートナー

JimdoはKDDIウェブコミュニケーションズが協業パートナーとして日本での運営に携わっています。
海外ツールでもしっかりと日本語に対応しているので、英語が苦手な人でも安心です。

また、大手企業とタッグを組んで日本展開しているので、しっかりとしたサポートが期待できます。
もちろん、カスタマーサービスも日本人がしっかりと対応してくれます。

AIビルダーで質問に答えるだけでページ作成できる


AIビルダーは他のホームページ作成サービスにはないJimdo特有の機能です。

簡単な質問に答えるだけでAIが自動で最適なテンプレートを選んでくれるので簡単にホームページが作れます。

作りたいと考えているホームページのイメージがはっきりしていれば質問にすぐに答えられるので、すぐにホームページが欲しいと考えている人におすすめの機能です。

最初にどんなページを作りたいか考えておかないと、質問には答えづらいので事前にある程度イメージは考えておきましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=pprZrpjJUzo

Jimdoアプリ版もリリースされている

WEBサービスが中心のホームページ作成ツールが多い中、Jimdoはスマホアプリもリリースしています。

アプリ版をダウンロードして使うことでスマホで撮影した写真をそのままホームページに使う事ができたり、出先で修正や更新を行う事ができます。

また、パソコンを持っていなくてもホームページを作る事ができるのも大きなメリットの一つでしょう。

Jimdoでできること

それでは特徴に続いてJimdoでできることについてもう少し掘り下げてみていきましょう。

主要な機能を紹介していきますので「これからJimdoを使おうかな?」と考えている人は確認してみてください。

簡単にホームページを作れる

Jimdoの一番の機能といえば「ホームページを簡単に作れる」という事です。

HTMLやCSSなどの専門知識は必要ありません。ドラッグ&ドロップでコンテンツを配置し、文字入力をするだけです。

さらにAIビルダーを使えば質問に答えるだけでホームページを作る事ができますので、誰でも簡単にページを作れます。

40種類以上のテンプレート

Jimdoには40種類以上のテンプレートが用意されていて様々なページを作る事が可能です。

さらにテンプレートの中には平均で4〜5程度のプリセットが用意されており、プリセットを変える事でもデザインを変えることができます。

テンプレートとプリセットを組み合わせてあなただけのオリジナルページを作りましょう。

また、スタイル機能を使えばパーツ単位でのカスタマイズも可能です。

これらの機能を使いこなせば初心者から上級者まで納得できるホームページを作る事ができるでしょう。

スマホ・PCどちらにも対応

Jimdoのテンプレートはすべてレスポンシブ対応しています。

特別な操作や設定をしなくても自動でレスポンシブ対応できているので、スマホ・PCそれぞれのページを作る必要はありません。

普通にホームページを作るだけで、スマホ・PCどちらにも最適なページになるので使い勝手がよく便利です。

ネットショップを作る事ができる

Jimdoの機能はホームページを作るだけではありません。ネットショップを作ることも可能です。

カートや商品写真の設定など一通りの機能が揃っていますのでネットショップを作りたい人も満足できるでしょう。

またネットショップに最適なレイアウトも用意されているのでまさに「いたれりつくせり」の状態でネットショップの運営ができます。

Jimdoの評判

ここまで「Jimdoとはどのようなホームページ作成ツールなのか?」という事について紹介していきました。

しかし、第三者から見た「評判」も非常に気になりますよね?
そこで、SNSや口コミサイトで確認できる範囲で口コミや評判を調べましたので参考にしてください。

SNSでの評判

まずはtwitterを中心としたSNSでの口コミを調べましたので参考にしてください。

口コミではJimdoを使えば簡単にかっこいいサイトが作れると評判が良さそうですね。
続いては口コミサイトでの評判を見ていきましょう。

口コミサイトでのJimdoの評判

続いての評判は口コミサイト「みん評」の口コミです。
引用という形で紹介させていただきますので参考にしてください。

ホームページのレイアウトがおしゃれ
無料コースを利用してみたのですが、無料だったにも関わらず手を抜いて作成した感じのレイアウトは一つもなく、とてもおしゃれなレイアウトばかりでした。自分が作成したいホームページのイメージに近いサンプルを選ぶのですが、レイアウトや写真は修整したり、自分で用意したものに選び直したりしなくてもいいくらいセンスがよく、作成していて楽しいと思いました。またきれいな画像が多かったので編集中に動作が遅くなるかなと思いましたが、そんなこともなくスムーズに編集ができました。ストレスなく使えて良かったです。
https://minhyo.jp/jimdo

知識がなくても作れる!でも・・・
htmlのような専門的な知識がなくてもホームページを作れるのが素晴らしいと思い使ってみました。テンプレートを編集することで見栄えの良いホームページがつくれると言うことですが、テンプレートがよくできているせいで不要な文章と画像を削除したり細かい編集が必要だったりと手間があります。また、基本的な機能が多く使えるので便利かと思いきや、どの機能を使えばよいか迷うことがあり勉強する必要がでてきます。初めて使う時はとても苦労しますが、使い方を理解していけば専門知識がなくてもホームページを作れるツールとして優秀だとは思います。
https://minhyo.jp/jimdo

専門知識がなくても基本的なことができる
文章を書いたり画像の掲載など基本的な機能が揃っているので確かに専門的な知識がなくても使えると思います。無料でこれだけのことができれば十分であると考えていましたが、ドメイン取得やストレージ容量に関しては有料プランへと切り替えなければならず、高度なことをしようとすれば無料では限界がきてしまいます。個人的には無料でもそれぐらいできればと思います。SEO対策ツールもそんなに力を入れているようには見えなかったのも気になる点です。
https://minhyo.jp/jimdo

「みん評」の口コミでも知識がなくてもおしゃれなページを作れると評判です。

Jimdoは使いにくい?

評判の良いJimdoですが1点気になる事があります。
それはGoogleの関連キーワードに「Jimdo 使いにくい」という表示が出てくる事です。

jimdo使いにくい

それではJimdoは本当に使いにくいのでしょうか?
こちらも調べましたので参考にしてください。

こちらの口コミのように人によってはJimdoが使いづらいと感じる人も居るようです。
また、表示が重たいという口コミも気になる所ですね。

Jimdoが合わないと感じる人は他のホームページ作成サービスも検討してみましょう。

Jimdoが合わなければペライチがおすすめ

Jimdoが合わなければ「ペライチ」がおすすめです。

ペライチはJimdoと同様にホームページ作成サービスですが、日本企業が運営しておりテンプレートのデザインや操作方法など「日本人が馴染みやすい」ツールと言えるでしょう。

また、Jimdoが40種類のテンプレート数に対し、ペライチは1.5倍の60種類のテンプレート数ですので幅広いシュチュエーションで使えるのもポイントです。

もしJimdoを使って不満を抱いたのであれば一度ペライチを試してみてはどうでしょうか?

https://peraichi.com/

まとめ

Jimdoは世界で170万人が利用している人気のホームページ作成ツールです。
ドイツの法人が運営しているサービスで、日本国内ではKDDIが協業パートナーとして運営に携わっています。

Jimdoは「簡単にきれいなホームページを作れる」と評判のツールですが、中には使いづらいと感じている人も居ます。

もしJimdoが使いづらいと感じたらペライチを試してみる事をおすすめします。

ペライチは「国産のホームページ作成ツール」ですので、日本人が使いやすいように最適化されています。
親しみやすいテンプレートデザイン・わかりやすい操作方法で初心者でも簡単にホームページを作れるでしょう。

ペライチバナー
おすすめの記事