最近は法人・個人問わずホームページを持っている人が増えました。

これからホームページを作ろうと考えている人もいると思いますが「ホームページは欲しいけど高額な費用は払えない」「作り方がわからない」などの悩みを抱えている人も多いでしょう。

そこで、今回はホームページ作成にはどんな方法があるか、どれくらいの費用で作れるかといった事を紹介していきたいと思います。

ホームページを作成する場合、制作会社やフリーランスに依頼するのが普通です。
予算があればプロに依頼するのがベストですが、できるだけ費用を抑えて作りたいのであれば自分でホームページを作るという方法もあります。

ホームページを作る方法はいろいろありますが自分にあった方法でホームページを作りましょう。

ペライチバナー

ホームページを作るには?

ホームページを作るにはスキルのあるフリーランスや制作会社に依頼するなど様々な方法があります。
また、独学で勉強してホームページを作るという方法もあります。

ホームページを作るための方法を紹介していきますので参考にしてください。

制作会社に依頼する

まずは制作会社に依頼するという方法です。
フリーランスとは違い法人であるため、信用力は高く安心してホームページの作成を依頼する事ができるでしょう。

制作会社では、デザイナー、コーダー、エンジニアなどの複数のプロがホームページ作成に携わるためクオリティの高いホームページを作ってもらう頃ができます。
反面、費用が高額になってしまいがちで30万〜100万程度の費用が発生する事を念頭に入れておきましょう。

フリーランスに依頼する

続いてホームページ作成スキルを持っているフリーランスに依頼すると言う方法です。
ランサーズやクラウドワークスなどのサービスを活用すれば簡単にフリーランスを見つける事ができます。

制作費用や納期などは自分で交渉する必要がありますがある程度融通が聞きやすいのがメリットと言えるでしょう。

難点は相手がフリーランスであるため信用を担保する事が難しい点です。
やり取りしていたら途中から連絡がつかなくなってしまう心配もありますので、過去の制作実績をなどを確認して信頼できそうなフリーランス依頼するようにしましょう。

自分で作る

最後に自分でホームページを作るという方法です。
HTMLやCSS、WEBサーバーの設定などの専門知識を覚える必要があり、大変ですが制作費用を大幅に抑えることができます。

デザインやコーディングなども独学で行う必要があり初心者がいきなりクオリティ高いホームページを作るのは難しいでしょう。

将来的にウェブ業界で働きたい人やもともとある程度スキルを持っている人にはおすすめの方法です。

また、自分でホームページを作る場合でもいくつか選択肢がありますので紹介します。

自分でホームページを作成する為の方法

それでは自分でホームページを作るにはどのような方法があるのでしょうか?
自身のスキルやモチベーションによって自分に合った方法を選びましょう。

HTML、CSSを覚える

まずはHTMLやCSSを1から覚えるという方法です。
自分でホームページを作る場合この方法を思いつくという人が多いのでしょうか?

HTMLやCSSなどは書籍も多く出ていますしネットで調べるだけでも様々な情報を得る事ができます。
最初からクオリティの高いホームページを作るのは難しいかもしれませんが、個人の趣味レベルのホームページであれば初心者でも頑張れば作ることができるでしょう。

また「将来ウェブ業界で働きたい」「スキルアップをしたい」という動機があれば勉強のためにもホームページを自分で作ってみると良いでしょう。

ホームページ作成ソフトを使う

続いてホームページ作成ソフトを使う方法です。
ホームページ作成ソフトを使えばテキストと写真を準備するだけで誰でもハイクオリティのホームページを作る事ができます。

もちろん、HTMLやCSSなどの専門知識は必要ありません。プロに依頼するわけではないから費用も格安に抑えることができます。

「ホームページ作成にお金をかけたくない人」「すぐにホームページが欲しい人」におすすめです。

ホームページ作成費用はどれくらい?

ホームページの作成には高額な費用が発生すると不安に思っている人もいるのではないでしょうか?
そこで一般的なホームページの作成費用について紹介していきますので参考にしてください。

制作会社やフリーランスの作成費用

制作会社やフリーランスにホームページの作成をするとそれなりの金額が必要になります。
だいたいフリーランスに依頼する場合は安くても10万以上の費用が発生します。
一人でデザインとコーディングができるフリーランスに依頼すれば費用を抑えられますので、そういった人を探すと良いでしょう。

制作会社に依頼する場合はデザイン、コーディング、プログラミングなど複数のプロが携わる事が多いため安くても30万以上の費用が発生します。

ここで紹介した金額は特別な仕様や難しい機能などがない一般的なホームページの作成金額になります。
詳細な金額は実際に見積もりしてみないとわからないため、参考程度にしていただけましたらと思います。

どうすればホームページの作成費用を抑えられる?

ホームページの作成費用を抑えるのであればやはり自分で作るのが一番です。
最近は低価格が進んだといえフリーランスや制作会社に依頼すると安くても10万以上の費用は必要になります。

しかし、独学でホームページを作るとなると時間もかかりますし様々なスキルを身につける必要があるため敷居が高いのが何店です。
そこで、費用を抑えつつ簡単にホームページを作るのであればホームページ作成ソフトを利用するのがおすすめです。

それではホームページ作成ソフトにはどのようなものなのでしょうか?

ホームページ作成ソフト

ホームページ作成ソフトを使えば専門知識がなくても簡単にホームページを作ることができます。

また、わからない事があってもセミナーや勉強会なども開催されていますので参加して教えてもらう事ができる為、心強いでしょう。

ペライチ

ペライチは1枚もののホームページ・ランディングページを簡単に作ることができるホームページ作成ソフトです。
ホームページ作成の最初の一歩として非常に優れたツールで初心者におすすめです。

最初の30日間は無料プランでも有料の機能を一通り試すことができますので、まずは無料登録して一通り試してみてはどうでしょうか?

無料プランでも十分に使うことができますが、有料プラン(月額980円〜)を契約することで独自ドメインやフォームなど様々な機能を使えるようになります。

ペライチ公式サイト

Wix

Wixは海外で人気のホームページ作成ソフトです。
日本語にもローカライズされていますので、英語が苦手でも問題ありません。
ドラッグ・アンド・ドロップの簡単操作でホームページを作る事ができるのが特徴です。

ペライチのような1枚もののホームページを作るというよりは5枚〜10枚程度のページを作る事が前提になっていますので最初は作るのが大変かもしれません。

WIX公式サイト

まとめ

ホームページは制作会社やフリーランスに依頼する事で作成する事ができます。
その場合、どうしても費用が高額になってしまいがちで手軽には作りづらいというデメリットがあります。

その点、自力でホームページを作れば費用を格安に抑えることができますので、自分の予算とスキルなどと相談して最適な方法を選びましょう。

ホームページを安く・簡単に作りたいのであればホームページ作成ソフトを使うのがおすすめです。

Wixは海外で人気のホームページ作成ソフトです。
国産のソフトを使いたい場合は「ペライチ」がおすすめです。

まずは無料プランで一通り試して気に入ったら有料プランに契約してみてはどうでしょうか?
自分にあった最適な方法でホームページを作れるようにしましょう。

ペライチバナー
おすすめの記事