「ホームページを格安で作成したい」という思いをおもちの方が多いのではないでしょうか。この記事では、格安でホームページを作成する方法と、格安制作のメリット・デメリットまで解説します。格安でホームページを作成するメリットとデメリットを把握したうえで、ホームページを作りましょう。

ホームページを格安・無料で制作する方法

格安でホームページを作るには、大きく3つの方法があります。それぞれの方法について、確認していきましょう。

そもそもホームページ制作の相場は?

ホームページの相場は、制作方法によって異なります。格安で作る方法は、主にホームページ作成ツールで作る、CMSで作る、格安制作会社に依頼する、の大きくの3種類あり、それぞれ以下のような費用が発生します。

なお、HTMLやCSSを使った制作方法もありますが、プログラミングの学習が必要で上級者向けのため、今回は除外します。

作成方法 初期費用 月額費用(維持費)
ホームページ作成ツール 0円 約500円〜5,000円(有料プランに加入した場合)
CMS 0円 約1,000円〜(サーバー・ドメイン費など)
格安制作会社に依頼 約5万円〜 約3,000円〜(ページ数やホームページの規模による)

最も費用を抑えて制作できるのは、ホームページ作成ツールとCMSです。基本的に初期費用は発生せず、月額約500円〜程度の維持費でホームページを作れます。一方、格安制作会社に依頼した場合、初期費用としておよそ5万円は必要です。費用を抑えたいのであれば、ホームページ作成ツールやCMSがおすすめです。

ホームページ作成ツールを使う

ホームページ作成ツールとは、自分でホームページを作るためのシステムです。本来、ホームページを作成するためには、マークアップ言語と呼ばれるHTMLやCSSを使います。ホームページ作成ツールでは、サイトを構成するHTMLやCSSがすでに組まれたテンプレートが用意されており、文章入力や画像の挿入などでホームページを完成できます。

さらに、ホームページ作成ツールは作成が簡単なことに加えて、サーバーとドメインを自分で用意しなくてもいいという特徴があります。一般的に、ホームページをインターネット上に公開するためには、サーバーを用意してサーバー上にアップロードし、ドメインでホームページを紐付けます。しかし、ホームページ作成ツールを使う場合、サーバーもドメインもすでに用意された状態でホームページを作成できるため、自分で用意する必要がないのです。

ほとんどのホームページ作成ツールは無料で利用できますが、ページ数を増やしたい、決済機能を追加したいなど、機能を追加する場合は月額料金プランに加入する必要があります。

CMSを使う

同様に、CMSも自分でホームページを作るためのシステムです。ホームページ作成ツールとの違いは、カスタマイズのしやすさとサーバー・ドメインの有無です。

CMSでもテンプレートを使ってホームページを作成できますが、一方でHTMLやCSSを編集して1から作ることも可能です。HTMLを編集できるとホームページを自分好みにカスタマイズできますが、専門知識が必要なため中級〜上級者向けです。

CMSを使う場合、サーバーとドメインは自分で用意する必要があります。例えば、人気のCMSであるWordPressは、まずサーバーとドメインを取得し、用意したサーバーにWordPressnoソフトウェアをアップロードすることでホームページを作成できるようになります。

格安制作会社に依頼する

格安制作会社に依頼すると、構想をすり合わせるだけで全てプロに作ってもらえるため、クオリティの高いホームページが期待できます。さらに、修正や更新も代行することが可能なため、ホームページ作成にかかる時間を削減することも可能です。ただし、ホームページ作成ツールやCMSを使う場合と比べて費用が高くなってしまいます。

無料で制作できるおすすめのホームページ作成ツール

格安もしくは無料でホームページを作りたい方は、ホームページ作成ツールがおすすめです。ホームページを作成するためには、サーバーやドメインが必要ですが、ホームページ作成ツールではそれらの費用が無料です。自分でホームページを作る必要がありますが、初心者向けのツールが多いため、知識がなくても誰でもホームページを作り上げることができます。

ホームページ作成におすすめソフトを紹介。無料ソフトのデメリットも解説

そもそもなぜ無料で使えるのか

ホームページ作成ツールが無料で提供されている理由は、広告収入と有料プランの収入でツールを維持しているためです。ホームページ作成ツールで制作したホームページには、広告が掲載されます。この広告を掲載することで、ホームページ作成ツールのメーカーは広告収入を得ています。さらに、ホームページ作成ツールには無料プランと有料プランの2種類が用意されており、有料プランからの収入で無料ユーザーを賄っています。

ホームページ作成ツールの特徴

無料で利用できるホームページ作成ツールですが、広告が掲載されるなどのデメリットもあります。こちらでは、ホームページ作成ツールのメリットとデメリットをさらに詳しくご紹介します。

メリット

ホームページ作成ツールのメリットは、大きく以下の3点が挙げられます。

  • 制作から更新まですべて無料でできる
  • 初心者でも作れる
  • サーバーとドメインを用意する必要がない

まず、ホームページ作成ツールは制作から更新まで無料ででき、維持費もかかりません。ただし、ページ数を追加したい、もっとデザインを良くしたいという場合は、有料プランに加入する必要があります。

また、初心者でも簡単に操作できることもメリットです。自分でホームページを作る場合、HTMLやCSSの学習が必要ですが、ホームページ作成ツールは文章の作成や画像の挿入だけで、ホームページが完成します。

以下の記事では、ホームページ作成ツールについて詳しくご紹介しているので、ぜひ一度ご覧ください。

個人でホームページを作成するには。ツール・HTML・CMSなどの方法を解説

デメリット

ホームページ作成ツールのデメリットは、大きく以下の3点が挙げられます。

  • 全て自分で操作しなければならない
  • デザインが決まっている
  • アレンジがしにくい

まず、制作も更新も自分でするため、費用は抑えられる分、ホームページ作成にある程度時間を割かなければいけません。

また、ホームページのデザインが決まっていることもデメリットとして考えられます。ホームページ作成ツールは、すでにデザインが作られており、決められたデザインから選びます。そのため、同じホームページ作成ツールを使っているユーザーで、デザインが重複する可能性があります。

すでにデザインが決められているためアレンジがしにくいこともデメリットです。ホームページ作成ツールによっては、デザインを変えることも可能ですが、そのためにはHTMLやCSSなどの専門知識が必要です。そのため、初心者はアレンジがしにくいのが難点です。

おすすめのホームページ作成ツール

こちらでは、無料で制作から更新までできるホームページ作成ツールをご紹介します。すべて初心者向けのホームページ作成ツールのため、初めてホームページを作る方におすすめです。

ペライチ

ペライチの公式サイトの画像
ペライチは、テンプレートを使って無料でホームページを作れるホームページ作成ツールです。料金は、無料のスタートプラン、月額980円のライトプラン、月額1,980円のレギュラープラン、月額2,980円のビジネスプランの4種類です。スタートプランでは、SSL対応やスマホ最適化がされたホームページを1枚作成できるため、簡単なホームページやLP、イベント用のホームページなどを作成するのに最適です。

ペライチ

Wix

Wixの公式サイトの画像
Wixは、多くの国で利用されている格安ホームページ作成ツールです。料金は、無料プラン、月額500円のドメイン接続プラン、月額900円のベーシックプラン、月額1,300円のアドバンスプラン、月額2,500円のVIPプランの5種類です。Wixでは、500種類以上のテンプレートがあり、無料の画像や動画素材も豊富に用意されているため、デザインにこだわりたい方に人気です。

Wix

Jimdo

Jimdoの公式サイトの画像
Jimdoは、海外産のホームページ作成ツールです。料金は、無料のPLAYプラン、月額990円のSTARTプラン、月額1,590円のGROWプランの3種類です。特徴は、スマホからホームページを作成できることです。Jimdoでは、スマホアプリも配信されており、iPhoneとAndroidの両方に対応しています。隙間時間やどこでも作業をしたい方に最適です。

Jimdo

格安で制作できるおすすめホームページ制作会社

制作会社に依頼することで、格安でホームページを作成できます。通常、ホームページ制作会社に依頼すると、初期費用として20万円程度かかると言われていますが、格安ホームページ制作会社の場合、5万円以下で済むことがあります。では、なぜこれらの制作会社は格安でホームページを代行してくれるのでしょうか?

ホームページ作成を格安でできる制作会社・サービスを紹介。無料で作成は可能か

なぜ格安で制作できるのか

格安ホームページ制作会社は、制作にかかる費用を抑えているため、安くホームページを作成することができます。通常であれば、ホームページを作成するためにはディレクターがホームページの方向性を決め、デザイナーやコーダーがクライアントの要望に沿ってホームページを作成します。

一方、格安ホームページの場合、ホームページの構成やデザインをテンプレート化しているため、その分人件費や制作費を抑えています。そのため、格安でホームページを提供できるのです。

格安ホームページ制作の区分

格安ホームページ制作会社に依頼した場合、以下の3種類の制作方法でホームページが作られます。

種類 作成方法 特徴
テンプレートタイプ 制作会社が作成したテンプレートを選びホームページを作成する 安いが、オリジナリティを出しにくい
ツールタイプ 制作会社が提供するツールを使って自分でホームページを作成する ある程度自分で作る必要があるため時間がかかる
格安作成タイプ 通常の制作会社と比べて費用を安く抑えて代行する サポートが受けられるが、他の作成方法と比べて費用が高くなる

先ほどご紹介したペライチやWix、Jimdoはツールタイプのホームページ制作会社です。料金を安く抑えてホームページを作成できますが、その分自分で作成する手間がかかります。

格安ホームページ制作会社の特徴

格安ホームページ制作会社は、安くホームページを作成できますが、その分デメリットもあります。安易に選ばず、きちんとメリットとデメリットを把握したうえで、依頼しましょう。

メリット

当たり前ですが、格安ホームページ制作会社のメリットは安いことです。ホームページを1から作成する場合、作成費やデザイン費などの初期費用としておよそ20〜30万円、規模が大きいホームページを作る場合だと100万円を超える場合があります。

一方、格安ホームページ制作会社は、5万円以下でホームページを作ってもらうことができ、さらに自分で修正や更新をする場合は月額料金を安くできます。ホームページを作りたいが、予算を抑えたいという方が格安ホームページ制作会社に依頼しています。

デメリット

格安ホームページ制作会社には、以下のようなデメリットがあります。

  • デザインが限定されている
  • サポートが受けられない

格安でホームページを作る場合、テンプレート化されているため、デザインが限定されており、カスタマイズの幅が狭いのが難点です。さらに、格安ホームページ制作会社では、人件費を抑えるためにサポートサービスを設けていない場合があるため、不具合やトラブルがあった際に自分で対処する必要があります。

格安ホームページ制作会社に依頼した場合、料金は安く抑えられるものの、デザインが限定されている、サポートが手薄というデメリットもあるため、注意しましょう。

おすすめの格安ホームページ制作会社

ここからは、格安ホームページ制作会社をご紹介します。制作会社を選ぶ際は、料金だけでなく、テンプレートの種類やサポートサービスの有無もきちんと確認しましょう。

IZUMI IT COMPANY

IZUMI IT COMPANYの公式サイトの画像
IZUMI IT COMPANYは、LPから大規模ホームページ作成まで請け負っているホームページ制作会社です。基本料金はなく、ページ数によって料金が加算されます。LPであれば25,000円〜、トップページは20,000円〜、下層ページは1枚7,000円〜となっています。さらに、IZUMI IT COMPANYにはサポートサービスも用意されており、料金によって土日祝日対応や特急対応サービスが利用できます。

IZUMI IT COMPANY

Monoledge

Monoledgeの公式サイトの画像
Monoledge(モノレッジ)は、5万円以下でホームページの作成・リニューアルができる制作会社です。人気の基本プランでは、37,000円という格安価格でホームページを作成してもらえます。さらに、ヘッダーやバナー画像、ブログ型ホームページの作成も行なっています。

Monoledge

pokkiry

pokkiryの公式サイトの画像
pokkiry(ポッキリー)は、1ページのホームページを1万円で作成してくれる制作会社です。初期費用は作成費の1万円のみで、サーバー費や更新費用として月額3,000円の管理費用が発生します。pokkiryでは、1万円という格安価格でありながらも、独自ドメインや常時SSL対応、YouTube埋め込み、アクセス解析などのさまざまな機能を利用できます。

pokkiry

ホームページシード

ホームページシードの公式サイトの画像
ホームページシードは、最短2週間でホームページを作成してもらえる制作会社です。3種類の料金プランから選べ、もっとも安いのは初期費用5万円、月額4,000円のホームページマイスターシードプランです。このプランでは、5ページを作成でき、サポートサービスが受けられます。格安でサポートサービスも受けたいという方におすすめです。

ホームページシード

あきばれホームページ

あきばれホームページの公式サイトの画像
あきばれホームページは、初心者向けの格安ホームページ制作会社です。ホームページ作成に加え、コンサルティングが受けられるため、ホームページの集客が期待できます。初期費用49,800円、月額費用4,900円の初めてパックが人気であり、無料で何度でも電話サポートが受けられます。さらに、あきばれホームページのサイトには、ホームページの作成方法やSEO対策の記事が掲載されているため、基礎知識を学べます。

あきばれホームページ

無料や格安制作の注意点を理解してホームページ制作を進めましょう

格安でホームページを作成する方法についてご紹介しました。格安でホームページを作成する方法は、ホームページ作成ツールを使う、CMSを使う、格安制作会社に依頼するの大きく3種類です。ホームページ作成ツールやCMSは、無料でツールを利用でき初心者でも簡単に作成できます。格安ホームページ作成会社に依頼する場合、安い価格でプロにホームページ作成を代行できます。その一方で、格安でホームページを作成するとデザインが似通ってしまう、サポートが受けられないなどのデメリットもあります。料金だけで決めるのではなく、これらのデメリットもきちんと把握したうえで、自分に最適な方法でホームページを作成しましょう。

ペライチ制作代行広告
おすすめの記事