SNSで多くの画像・写真を共有するのが当たり前になっている昨今ですが、仕事で使う画像はプライベートと同じ感覚のままSNSのアルバム機能を使うだけで事足りるのでしょうか?必要な画像を簡単に共有できるツールは、サービスごとに保存容量や期間以外にも異なる特徴を持っています。自分のビジネスに最適なツールを見つけてみませんか?

ペライチバナー

画像・写真の共有ツールは動画もOK!

打ち合わせを行う際は資料や説明だけではなく実際に画像を見てもらうと誤解なく伝わりやすいです。補足資料として画像・写真を持ち歩くことも有効ですが、よりたくさんの資料から相手に合ったものをさっと取り出すには画像・写真共有のツールの活用が便利です。

画像・写真共有ツールは無料プランでも十分に活用できるものばかりです。それぞれに使用できる容量やアップロードできる画像・写真の枚数、保存期間などに差があるため、自分にあったサービスを検討してみましょう。また、画像・写真以外に動画など登録に対応している場合もあります。必要な画像を登録して日頃よりビジネスチャンスを逃さない工夫をしておきましょう。

画像・写真の共有ってどうするの?

画像・写真共有ツールはWindows、Macを問わず利用できます。また、ほとんどが専用アプリを持っておりタブレットやスマートフォンでも簡単に画像・写真が閲覧できるのが特徴です。画像・写真共有ツールに画像・写真を共有する手順はとても簡単で、ユーザー登録を行い指定の場所に画像・写真をドラッグ&ドロップするだけです。手軽に編集や削除も行えます。

また、用途ごとにグループ分けをしてタイトルをつけたり、閲覧権限を設定して公開するとセキュリティも万全でしょう。画像・写真を見てほしい相手にはURLを知らせるだけで共有できるので非常に利便性が高いです。

おすすめ!画像・写真共有ツール8選!

画像・写真共有ツールは非常に多くの種類がありますが、ツールを選ぶ際は自分がどのように画像・写真を共有する予定なのかを考えておきましょう。例えば登録できる画像形式、データの保存期間、個人で使えるデータ容量などは気になるポイントです。

また、普段自分が使っているIDが活用できたり、画像・写真以外にも保管しておきたい情報があるかなども踏まえてツールを選びましょう。ここでは安心して使える画像・写真共有ツールの特徴や無料プランの内容についてご紹介します。

30days Album

30days Album

30days Albumのサイトはこちら

【特徴】デジカメプリントサービス○/圧縮済み画像ダウンロード○/合い言葉なしのオンラインアルバム作成○
サイトの名前にあるとおり、画像保存期間は原則30日。短期間の写真共有だけでなくアルバム機能も充実。

【運営者】GMOペパボ株式会社
【ストレージ容量】2GB
【1枚あたりの容量】15Mb(150枚まで)
【データ保存期間】アルバム30日
【有料プラン】PROプラン(300円/月)アルバム数無制限/写真無圧縮/広告非表示/写真販売○/閲覧数確認など。

フォト蔵

フォト蔵

フォト蔵のサイトはこちら

【特徴】写真のアップロード無制限/ブログ・地図上での公開○/公開範囲選択○/SNS機能○
写真を通じたコミュニティサイトとして充実したSNS機能が特徴。

【運営者】フォト蔵株式会社
【ストレージ容量】1GB/月
【1枚あたりの容量】10Mb(100枚まで)
【データ保存期間】無制限(3年以上ログインまたはアクセスがない場合削除)
【有料プラン】フォト蔵プラン(500円/月)アップロード容量5GB/月、アップロード枚数、ストレージ容量、保存期間ともに無制限

Dropbox

Dropbox

Dropboxのサイトはこちら

【特徴】zipなどファイル種類問わず保管○/大容量ファイルURLで送信可能/右クリックで共有可能
利用者が多く信頼度の高いオンラインストレージサービス。30日以内のファイル復元が可能。データ高速同期。

【運営者】Dropbox, Inc.(米)
【ストレージ容量】2GB(お友達1人紹介するごとに500MB追加、最大16GB)
【1枚あたりの容量】無制限
【データ保存期間】無制限(共有期限設定可能)
【有料プラン】複数プランあり。Dropbox Plus(1,000円/月)容量1TB/優先的なメールサポートなど。

Googleフォト

Googleフォト

Googleフォトのサイトはこちら

【特徴】写真の一覧のサイズを変更○/フォルダ、タグ付け、類似画像検索機能○/共有設定編集○
Googleアカウントの取得が必要。無料で容量無制限。コラージュ、アニメーションGIFの自動作成など編集機能も豊富。

【運営者】Google Inc.(米)
【ストレージ容量】無圧縮:15GB、高品質モード:容量無制限
【1枚あたりの容量】無制限、サイズ16Mp以下
【データ保存期間】無制限
【有料プラン】複数プランあり。100GB(250円/月)、1TB(1,300円/月)など。

Photostorage

Photostorage

Photostorageのサイトはこちら

【特徴】ZIP・pdf化○/SAMPLE透かし文字設定○/ダウンロード制限設定○/パスワード設定○
オンラインストレージサービス「firestorage」の一部サービス。写真以外のデータの共有にも利用可能。

【運営者】ロジックファクトリー株式会社
【ストレージ容量】15MB(有料の場合32MB)
【1枚あたりの容量】無制限、サイズ400x400~10000x10000p
【データ保存期間】30日(30日未ログインの場合削除)
【有料プラン】複数プランあり。ライト会員(1,018円/30日)容量32MB/アップロード画像枚数2,000枚など。

Flickr

Flickr

Flickrのサイトはこちら

【特徴】一般ユーザーによるタグ付け○
写真の保管・公開に強いアメリカで人気のオンラインアルバム。画像(JPG、PNG、GIF、TIFF)データ以外に、動画(AVI、WMV、MOV、MPFG、3gp、M2TS、OGG、OGV)アップロードにも対応

【運営者】Yahoo!
【ストレージ容量】1TB/月
【1枚あたりの容量】200MB
【データ保存期間】無制限
【有料プラン】複数プランあり。Flickr pro($5.99/月)容量無制限、公開写真の閲覧数などの統計情報取得など。

Amazonプライムフォト

Amazonプライムフォト

Amazonプライムフォトのサイトはこちら

【特徴】jpeg、RAWの無劣化保存○/EメールやFacebook、Twitterでの共有○
通販大手Amazonによるサービス。配送特典以外にもプライムビデオ、Prime Musicなどが利用できるAmazonプライム会員(400円/月)であることが利用条件。

【運営者】Amazon.com, Inc.(米)
【ストレージ容量】無制限(動画やPDFなど写真データ以外は5GB)
【1枚あたりの容量】無制限
【データ保存期間】無制限

 

Facebook

facebookアルバム機能
facebookアルバム機能についてはこちら

【特徴】facebookの「いいね」機能やコメント機能がそのまま使え、共有はもちろんのこと公開範囲も設定することが出来るので便利です。
また動画も共有することができます。
【運営者】Facebook, Inc
【ストレージ容量】無制限(枚数制限あり、1アルバム/1000枚)
【1枚あたりの容量】約15MB
【データ保存期間】無制限

 

画像・写真共有ツールのフル活用で効率アップ!

画像・写真共有ツールは既存のIDで登録できるものやプレビューが見やすいツールに人気が集まっているようです。タブレットやスマートフォンに対応する専用アプリが提供されていることが多く、OSやデバイスを問わずいつでも画像・写真が閲覧できますよ。使い勝手が良く無料で十分なこともありますが、有料の拡張機能をつけるとより活用の幅を広げられるかもしれません。ツールを選ぶ際は画像・写真をいつまで保管できるのか、どのくらいのサイズの画像・写真が登録可能なのかなどサービスの特徴を踏まえて使いこなしていきましょう。

ペライチバナー
【2019年版】ホームページが簡単に作れるツール7選

ホームページ作成ツールを使えば少ない費用で誰でも簡単にホームページを作ることができます。
おすすめのホームページ作成ツールを紹介していきますので参考にしてください。

おすすめの記事