ヘルプ
ヘルプTOP > トラブルの時は > ペライチの表示がおかしい時は何を確認すればいいですか?

ペライチの表示がおかしい時は何を確認すればいいですか?

ペライチの操作や設定がうまくいかない時はこちらをご確認ください。

目次

  1. 使用しているブラウザを確認する
    1. ブラウザの種類を確認する
    2. シークレットモードで試してみる
    3. ブラウザのキャッシュをクリアしてみる
    4. たくさんタブを開いてないか確認する
    5. 複数のタブや環境(PC)でページの編集をしていないか確認する
  2. 通信環境を確認する
  3. エラーを確認する

1.使用しているブラウザを確認する

ブラウザとは、Webページを閲覧する時に使うソフトウェアです。

1-1.ブラウザの種類を確認する

ペライチの対応ブラウザは、Google Chromeです。

  • Google Chromeでの閲覧や操作を推奨しています。
  • 他に代表的なブラウザは、Mozilla Firefox、Microsoft Internet Explorer、Safari(Apple)などがありますが、現時点では動作を保証していません。

参考情報

1-2.シークレットモードで試してみる

シークレットモードに切り替えてブラウザの設定や過去のデータが原因になっていないかを確認してください。

Google Chromeの場合は、下記の手順かもしくはキーボードの[Command]キー、[Shift]キー、[N]キーを同時に押すとシークレットモードで開くことができます。

シークレットモードとは

  • Webサイトにアクセスしたりダウンロードした時の記録を残さずにブラウザを利用できる機能です。

手順

  1. Chromeの画面の右上のメニューのアイコンをクリック
  2. [新しいシークレットウィンドウ]をクリック
  3. 起動したシークレットモードのブラウザ画面で問題なく使えるか試してみる

参考情報

シークレットモードで問題なく使えたときは次の項目(キャッシュのクリア)を実行してください。

1-3.ブラウザのキャッシュをクリアしてみる

ブラウザの設定や過去のデータが原因になっている場合は、ブラウザのキャッシュのクリアを行うと解決することがあります。

ブラウザのキャッシュとは

  • 過去に閲覧したWebページのデータを一時的にコンピューターに保存しておく機能です。

手順

  1. Chromeの画面の右上のメニューのアイコンをクリック
  2. [設定]をクリック
  3. [詳細設定を表示]をクリック
  4. [閲覧履歴データの消去]ボタンをクリック
  5. [キャッシュされた画像とファイル]にチェック
  6. [閲覧履歴データを消去する]ボタンをクリック
  7. ブラウザを再起動

参考情報

1-4.たくさんタブを開いてないか確認する

不要なタブを閉じてから問題なく使えるかお試しください。
たくさんのタブを開いているとGoogle Chromeの動作が重くなり、ペライチの操作や設定変更が失敗することがあります。

1-5.複数のタブや環境(PC)でページの編集をしていないか確認する

複数のタブや複数の環境(PC)で同時に編集した場合、保存に失敗することがあります。

2.通信環境を確認する

通信速度が遅かったり通信が不安定だったりすると、ペライチの操作や設定変更が失敗することがあります。

  • 通信速度は時間帯によって異なります。時間帯を変えてお試しください。
  • モバイルルータをご利用の場合は、固定回線などの別の回線もお試しください。

3.エラーを確認する

症状が改善されない場合は、問題が発生している画面で下記の手順でスクリーンショットを取得してください。
取得したスクリーンショットの画像を添付し、 hello@peraichi.comにメールでお問い合わせください。

3-1.手順

  1. DeveloperToolの画面を開く
    • Windowsの場合…キーボードの[F12]キーを押す
    • Macの場合…キーボードの[Command]+[Option]+[I]のキーを押す
  2. [Cosnole]のタブをクリック
  3. スクリーンショットを取得する

3-2.スクリーンショット取得例


お問い合わせフォーム

  • ペライチについてのお問い合わせは画面左下のブルーの問合せ窓口からお問合せください。

よくある質問

ヘルプTOPに戻る