ヘルプ
ヘルプTOP > ちょっと便利な機能 > フォントを変更できますか?

フォントを変更できますか?

できます。

[フォント変更]機能で日本語11書体からフォントを選択し変更することができます。
通常プラン以上のプランでご利用いただけます。

[タグの埋め込み]機能を使うとWebフォントも使うこともできます。
[タグの埋め込み]機能は、プレミアムプラン以上のプランでご利用いただけます


目次

  1. [フォント変更]機能
    1. 手順
    2. 注意点
  2. [タグの埋め込み]機能でWebフォントを使用する
    1. Webフォントとは
    2. Google Fontsとは
    3. 注意点
    4. 手順
      1. Google Fontsでフォントを探す
      2. ペライチのページにタグを埋め込む
    5. 設定例

1.[フォント変更]機能

1-1.手順

  1. ペライチにログイン
  2. 上部のメニューで[マイページ]をクリック
    [マイページ]
  3. [マイページ]画面で編集したいページの[編集]ボタンをクリック
    [編集]ボタン
  4. [フォント変更]ボタンをクリック
  5. 任意のフォントを選択してクリック
  6. 編集の画面左上の[保存する]ボタンをクリック
  7. プレビューでフォント変更が適用されているか確認

1-2.注意点

  • [フォント変更]機能は通常プラン以上のプランでご利用いただけます。
  • 各プランの詳細はこちらをご確認ください。
    無料プランから有料のプランへ変更する場合は、各プランの表の下のボタンを押してお手続きしてください。
  • フォント変更はページ内の文字を一括して変更します。
  • 一部のテキストのみ変更することはできません。
  • フォントが適用されない文字もあります。
    適用されない文字はデフォルトのフォントで表示されます。

▲目次に戻る

2.[タグの埋め込み]機能でWebフォントを使用する

2-1.Webフォントとは

  • Web上のフォントのデータを使用するため、自分以外の環境でも同じフォントでWebサイトが表示できます。

2-2.Google Fontsとは

▲目次に戻る

2-3.注意点

利用できるプラン

  • [タグの埋め込み]機能はプレミアムプラン以上のプランでご利用いただけます。
  • 各プランの詳細はこちらをご確認ください。
    無料プランから有料のプランへ変更する場合は、各プランの表の下のボタンを押してお手続きしてください。
  • 通常プランからプレミアムプランへ変更する場合は、こちらからご連絡ください。

利用に際して確認すること

  • Webフォントを使用する際はフォントの利用規約をご確認ください。
    有料のフォントや利用用途に制限のあるフォントもあります。

フォントが適用されない文字について

  • フォントが適用されない文字はデフォルトのフォントで表示されます。
    閲覧環境によって指定したフォントで表示されないことがあります。
  • Webフォントを使用することによって、ペライチのフォント変更で設定したフォントが適用されない場合があります。
  • フォントによって、そのフォントが使える文字が異なります。
    また、意図せぬ文字になる場合があります。

その他

  • 下記でご案内する手順はGoogle Fontsの設定方法の一例です。
    ペライチではGoogle Fontsやその他のWebフォントサービスの詳細や設定方法についてご案内できません。

▲目次に戻る

2-4.手順

2-4-1.Google Fontsでフォントを探す

  1. Google Fontsにアクセスする
  2. フォントを探す
    ※左側で文字の種類やテイストを絞り込むことができます。
  3. 選択したフォントの矢印のアイコンをクリックする
  4. [3. Add this code to your website:]の[Standard]タブのコードをコピーし、メモ帳(Windows)やテキストエディタ(Mac)などに一旦貼り付け
    例(選択したフォントによって青文字部分は異なります)
    <link href="https://fonts.googleapis.com/css?family=Pacifico" rel="stylesheet" type="text/css">
  5. [4. Integrate the fonts into your CSS:]のタグをコピーし、メモ帳(Windows)やテキストエディタ(Mac)などに一旦貼り付ける
    例(選択したフォントによって青文字部分は異なります)
    font-family: 'Pacifico', cursive;
  6. 貼り付けたタグを下記のように編集する
    例 (赤文字は追加した箇所です)
    <link href="https://fonts.googleapis.com/css?family=Pacifico" rel="stylesheet" type="text/css">
    <style>
    *{
    font-family: 'Pacifico', cursive;
    }
    </style>

▲目次に戻る

2-4-2.ペライチのページにタグを埋め込む

  1. ペライチにログイン
  2. 上部のメニューで[マイページ]をクリック
    [マイページ]
  3. [マイページ]画面で編集したいページの[編集]ボタンをクリック
    [編集]ボタン
  4. 編集の画面で、[ページ管理設定]ボタンをクリックする
  5. [ページ管理設定]画面の[タグの埋め込み]タブをクリック
  6. [headタグ内の埋め込み]に編集したタグを貼り付ける
  7. [ページ管理設定]画面の[保存]ボタンをクリックする
  8. 編集の画面の[保存する]ボタンをクリックする
  9. プレビューでフォントが適用されているか確認する

▲目次に戻る

2-5.設定例

その1

<link href='https://fonts.googleapis.com/css?family=Pinyon+Script' rel='stylesheet' type='text/css'>
<style> *{
font-family: 'Pinyon Script', cursive;
text-shadow: 4px 4px 2px #CCCCCC;
}
</style>

その2

<link href="https://fonts.googleapis.com/css?family=Passion+One:700" rel="stylesheet" type="text/css">
<style>
*{
color: #666666;
font-size: 60px;
letter-spacing: 8px;
font-family: 'Passion One', cursive;
text-shadow: -1px -1px 1px #333333, 1px 1px 1px #FFFF99;
}
h2{
font-family: 'Passion One', cursive;
color: #fff;
text-shadow: 0px -2px 4px white, 0px -4px 20px #FFFF00, 0px -10px 40px #FF9900, 0px -16px 80px #FF0000;
}
</style>

▲目次に戻る


お問い合わせフォーム

  • ペライチについてのお問い合わせは画面左下のブルーの問合せ窓口からお問合せください。

よくある質問

ヘルプTOPに戻る