なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

下肢静脈瘤・むずむず足症候群・肩甲骨はがしの鍼灸院

「下肢静脈瘤・むずむず足症候群・肩甲骨はがしの鍼灸治療をお探しの方へ。」
心も身体も健康であるために。そのためのヒントが、自分の体の声を聞き、背骨や筋肉に目を向けることだと私たちは考えています。鍼灸で歪みを整えて症状が改善していきます。

下肢静脈瘤・むずむず足症候群・肩甲骨はがしの得意な鍼灸院

静脈瘤やむずむず足のよくある症状

  • 足がボコボコとして見た目が悪い
  • 足がむずむずして狂いそうになる
  • 出産後にひどくなった
  • むずむずしてから寝れなくなった
  • 常に立ち仕事で足がむくんでいる
  • 病院に行っても気のせいだと話を聞いてもらえなかった
  • 病院に行っても気のせいだと話を聞いてもらえなかった

下肢静脈瘤・レストレスレッグス症候群について

脚の血管の中でも静脈の内膜が薄くなってしまうことで、
静脈を流れる血液の逆流を防ぐ役割をもつ「弁(べん)」と
いう構造物が壊れてしまいます。
そうすると心臓へと戻るはずの血液の一部が逆流して脚部に
停滞してしまう事があり、これを下肢静脈瘤といいます。

この静脈瘤は極端に浮き出て、コブのようにボコボコと
膨れ上がった見た目が特徴的です。

タイプと原因

下肢静脈瘤は下記4つが主なタイプになります

・伏在静脈瘤
・側枝静脈瘤
・網目静脈瘤
・クモの巣状静脈瘤

そして原因としては、出産を経験した高齢女性に発症しやすいため、出産を
重ねた方であるほど発症する割合が多くなる傾向にあります。
又は長時間の立ち仕事を行う方も発症しやすいです。最近では遺伝的な要因も
関係しているのではと言われています。


その他の原因としては塩分の摂り過ぎ長時間座っている、運動不足、
ふくらはぎの筋力低下、骨格の歪みなどがあります。


症状は?

まず最初に気づき始めるのは上述したボコボコとコブのように膨れて
しまうことですが、その他では

・全身が疲れやすくなっている
・湿疹
・色素の沈着
・脚の火照りや強い浮腫

などがあります。

下肢静脈瘤・レストレスレッグス症候群の鍼灸について

下肢静脈瘤の鍼灸治療とその対策

鍼治療によってリンパ管から静脈に老廃物を送り込む排泄システムを
改善してあげる事と悪化の阻止を目的としています。
その為には、筋肉疲労を取り除いたり、筋ポンプの力を強くする
ふくらはぎの筋力がポイントになり、爪先立ちや軽い屈伸などの
ストレッチをリハビリとして継続していきます。
血流を回復し、痛みや炎症を取り除くことで、
下肢の血管の修復や血管の腫れを減らしていく事で、
さらなる改善や、再発を予防していきます。


顔のむくみには冷水・温水で交互に顔を洗うなど血行を改善する
運動をして筋肉、基礎代謝を上げる
食事改善でビタミン、ミネラルをきちんと取る

女性の場合、生理前にむくむ方にはビタミンB6が
有効という報告があります。
利尿作用のあるすいか、きゅうり
カリウムを多く含むバナナ
ビタミンB1を多く含む豚肉、豆腐


当院では自宅でおこなえますお灸治療もお勧めしております。
足のマッサージやストレッチと並行してお灸もおこなえば
かなりの予防になると思われます。手術前にはもちろん手術後も
再発防止の一環として治療をお勧めします。
鍼灸をうけることで様々な症状に消えていきますのでお知らせください。

むずむず足症候群について

むずむず脚症候群とは身体の末端に向けておこる症状で
主に痒みを伴う慢性的な不快感があるのがポイントです。
足を常に動かしていることで気にしなくするようにしております。

この病気は腕や足に起こりますがほとんどが足でとくにふくらはぎの辺りにムズムズとした虫がはっているような感じや
チクチクとした痛がゆいといった不快感、ほてり・かゆみなどを生じます。

それも夜間・安静時に悪化しじっとしていられないほどです。
ですので不眠になる方が多いです。

人によっては動かしたり歩いたりすると症状は軽くなりますが寝ると
また起こってくるという特徴があります。

患者の半数以上は夜間睡眠中に自分の意思と関係なく20~30秒
間隔でけるような格好で足が勝手に動く異常運動が起こります。

原因

発病のメカニズムは解明されていません。ただ要因と考えられて
いるのが体質と食生活です。
最近では脳内のドーパミンの問題があるといわれています。

慢性的に鉄分が不足した状態では脊髄や末梢神経に異常を
もたらしやすくなります。
女性に多いことから生理周期の問題や妊婦さんにも起こりやすいのも特徴です。

腎臓透析の方にも多いことから、やはり治療をしていく事での
ポイントは脳内のホルモンをいかにコントロールして
いくかというのが大事になってきています。

むずむず足症候群の鍼灸治療について

むずむず脚の鍼灸治療

東洋医学的に原因として考えられるのは

血液の質・量の低下
水の代謝の悪化

指圧しても届かない奥深くに隠れた原因を取り去ってしまう効果があります。

方針としては

1.症状のある筋肉に直接、鍼灸治療や整体を施し筋肉の質を向上させる

2.筋肉を栄養する血液の質そのものを改善させる
  
東洋医学的な体質改善を鍼灸整体治療にて行う。鍼灸整体治療により症状が改善されている症例も増えてきていますので
効果は期待できます。


養生法

誘発因子になるカフェインやアルコールを避けることです。

就寝前に脚をマッサージして筋肉のこわばりを取ると
改善されることもあります。


当院での鍼灸治療は痛くないように注意しながら深いポイントに
あてることができますので患者様から気持ちよく感じると
いわれております。本格的な針灸治療を受ける事での改善は
見込めますのでおすすめです。 最近では産後の方や薬の副作用のような感じで来られる方が
増えました。その多くは鍼灸にての改善の可能性がありますので
遠慮なくお知らせくださいね 女性の先生にての対応も可能です。
猫背やストレートネックなどで肩こりや腰痛や頭痛。あなたの身体に現れてる症状は今までのあなたの身体の使い方の結果です。それはあなたの身体に何かが不足しているとか、何か不純なものを取り込んでるとかではなく、本来の身体の使い方がされてないからなのです。ではどのように本来の身体の使い方を取り戻せばいいのでしょうか?私たちは鍼灸で行う筋膜リリースやトリガーポイントをお薦めします。鍼灸を通して自分の身体と向き合い、身体の微妙な変化に気づくことで本来あるべき身体の使い方、生活のリズムを見直せます。そしてしぜんと健康で活力に満ちた生活を取り戻すことができるのです。

トリガーポイント鍼灸、筋膜リリース鍼灸とは?

当院の特徴としては、鍼も必ず取り入れる事です。
鍼というと怖いという方もおられると思います。ただ、整体やマッサージだけでしたら、その場は楽になるけどすぐに元に戻る経験はありませんか?鍼をいれる事で持続力が増します。週1で通わなければいけない方が、2週や3週と伸びてきますので、ぜひ針を取り入れる事をおすすめします。鍼には痛くないものも含まれますのでご安心ください。トリガーポイントと呼ばれる気持ちの良い原因となる場所に鍼や整体をおこなっていきますので、即効性のある結果が出やすいのが特徴であります。
筋膜リリース鍼灸とは、筋肉や骨格など解剖の知識と施術経験が豊富な鍼灸師が、あなたの身体の状態をくまなくチェックして、あなたの身体にベストなカウンセリング・施術計画を作成します。
また、定期的にあなたの目指すべき方向をヒアリングし、その実現にふさわしい施術や回数を計画し、より理想に近づけるプログラムへと昇華していきます。
筋膜リリース+トリガーポイント鍼灸による適応症

ストレートネック・猫背矯正・肩甲骨はがしが最大適応となっています

腰の痛み、首の痛み、交通事故による痛み、むちうち、目の痛み、顎の痛み、
腕の痛み、胸の痛み、鎖骨の痛み、わきの痛み、肩甲骨の痛み、背中の痛み
肩甲骨内側(けんびき)の痛み、肘の痛み、足の痛み、すねの痛み、
足首の痛み、下肢の痛み、お尻の痛み、ふくらはぎの痛み、足の甲の痛み
ハムストリングスの痛み、鼠径部の痛み、膝の痛み、膝の内側の痛み
歯痛、あぐらや正座時の膝の痛み、会陰部の痛み


野球肩、野球肘、腱板損傷、上腕二頭筋長頭腱炎、手が上がらない、肩のひっかかり
猫背、尺骨突き上げ症候群、足首の捻挫、鵞足炎、長く歩けない、グロインペイン
ランニングによる膝の痛み、OA、有痛性外脛骨、腸脛靭帯炎、捻挫


腕のしびれ、足のしびれ、ふくらはぎのしびれ、顔のしびれ

頚性めまい、耳の閉塞感、冷や汗、疲労感、不眠、血圧不安定、寝汗、息苦しさ、ストレス、
のどのつまり(ヒステリー球)

鍼灸院のご案内

隠れ家治療院
開業して20年、看板もチラシもまかずにやってきました。1人1人丁寧に治していきそこからの紹介がなりたってきました。近年はネットからの患者さんも増えてきましたが、紹介の方に一番喜んでもらえるよう努力していきます。
口コミ評価№1いただきました
当院で治った患者さんが口コミを書いていただき、その評価で1番をいただいております。(平成31年5月の時点で)今後も良い評価をいただけますよう精進していきます。
喜んでいただけるように
やはり1回でも早く治すことだと思います。回数券などを使ってひきのばすことは致しません。早く治すことに意味があると思っていますもちろん養生も大事です。それは各個人の責任だとおもっています。
喜んでいただけるように
やはり1回でも早く治すことだと思います。回数券などを使ってひきのばすことは致しません。早く治すことに意味があると思っていますもちろん養生も大事です。それは各個人の責任だとおもっています。

当院の特徴

筋膜リリース鍼灸とは
痛みがある場所に対して、しっかり根っこから調べていきます。痛みのある場所でなく、その痛みの原因の場所を調べてそこを緩めていきます。痛みのある場所が原因の場所ではない事にはすぐに気づくと思います。
多くの著名人がおこしになります
当院では広島市だけでなく、慢性的に痛みやコリをもってそれを何とかしてでも治したいという方がおこしになっております。どこの病院に行っても治らないコリや痛みの方の最後の砦として立ち向かいます。
トリガーポイント鍼灸とは
鍼灸や整体やトリガーポイントなど、まだまだ世間に浸透していない感があります。すごく効果的なのに知られていない事に我々は抵抗を感じていますし、広めるためには結果が必要だと感じています。日々研究や啓蒙に力を入れていきます。
まずはお気軽にクーポンで
LINEでの予約でLINEクーポンを出しております。初めての方は不安な事もあるかと思います。その不安が少しでも解消されたらと考えています。もちろんですが回数券の売り付けなどは致しません。安心してお越しください。
まずはお気軽にクーポンで
LINEでの予約でLINEクーポンを出しております。初めての方は不安な事もあるかと思います。その不安が少しでも解消されたらと考えています。もちろんですが回数券の売り付けなどは致しません。安心してお越しください。

スタッフ紹介

岩崎和彦
鍼灸専門になります。整体や筋膜リリースで効果の出なかった方はぜひ院長の鍼治療をご指名ください。中国本場の鍼治療であなたの痛みをやわらげます。ストレートネックからくる頭痛や首の痛みなど相談ください。
長原由美子
ヨガ、ピラティスの実践をしながら、タイの資格タイ古式マッサージについても学んでいます。鍼灸にプラスして様々な自然療法を組み合わせて最良のプランを練っています。猫背矯正が得意です。
福本晃子
鍼と筋膜リリースとタイ古式マッサージとトリガーポイントマッサージを融合した施術で、慢性的な痛みやコリに対して向き合って施術します。もうあきらめていた痛みやコリに困っている方はご相談ください。肩甲骨はがしなど相談ください。

むずむず足症候群の患者さんの声


夫婦で通っているものです。
旦那も足が痛くて困っていたのですが、改善してお互いビックリでした。
私のほうはむずむず脚で悩んでました。
最近新しい薬が出たということで喜んでいたのですが私には効果がなくて残念でした。
何でも効く人と効かない人がいるのはわっかてはいるのですが・・・

そんな時に鍼灸でも効果があるということで友人の紹介で伺って
あれこれ1年くらいになります。
以前が10だとしたらいまは0〜5って感じです。
体調がいいと0になることもあり、気分がすぐれないと5になったりと。
かなりきまぐれです。
でも5になるときは決まってある理由があるので、
今は対処法も見つかり、ある意味上手に付き合えばいいかなって感じです。

まえはずっと10だったし、その当時と比べるとどうしていいかもわからず、
漢方もやったし、整体もやったし、
ほんと、藁をもつかむとはこのことでしたね。

お店からの返信
返信日2017/03/01
この度は、口コミの投稿と、むずむず足でのご来院ありがとうございます。

むずむず脚は、夜になると、ムシが足をはったような感覚がして、
不快感をかんじたり、そのせいでなかなか寝付けず不眠になってしまうこともある症状がでる
ことが多く、のっこ様も言われているとおり、病院のお薬もきくきかないが半々で
ずっとつらい症状を抱えるておられる方が多いです。
鍼の施術では、精神的なところからも、症状の強さに関係してくるため、
自律神経を整えたり、全身の血液循環をよくしていくような
施術をすることが多いです。
今現在は、調子のいい日は0まで症状が抑えられているのと、
うまくご自身でも症状をコントロールされているのではないかなと思います。
また気になる事ございましたらご相談くださいね。

リンパ浮腫、下肢静脈瘤の患者さんの声


もともとむくむ体質でしたが慢性の病気から
足がすごくむくむようになりました。
夕方になればどんどんむくみもうパンパンに腫上がる感じです。
病院で治療をしたり、ストッキングもしたりしましたが
そのときは効果的ですがその後すぐに戻るという感じです。
リンパドレナージも試しましたが痛くて痛くて耐えれません。
そんな時鍼灸をしました。
はじめは効果が実感できませんでしたが、何度かするうちに
腫れがましになって来ました。
すごくありがたいですね。

お店からの返信
返信日2017/03/10

口コミ投稿ありがとうございます。
今回、リンパ浮腫と下肢静脈瘤でご来院いただいたのですね。
慢性の病気からむくみの症状がでて、病院でも施術をうけられていたということですね、
ですが、戻りが早く、すぐにパンパンになってしまっていたということで、
日常生活でも困ることも多かったのではないかなと思います。
リンパドレナージはむくみがすごく強い方ですと、いたみのかんじ方もそれだけ
大きくなる場合があるので、耐えれないかたも多いです。
鍼の施術では、少しの刺激でいいのでそこまで辛くはなかったのではないかなと
思います。
また、徐々に楽になっていくので、何度かうけていただいて、よさをかんじていただけてよかったです。
またのご来院お待ちしております。
肩甲骨はがしやストレートネックは首と骨盤が重要になります。

首は斜角筋部分が大事ですし、ここから上肢や肩関節に向けての症状が
出やすいという感じがあります。
特にデスクワークやストレートネックなどの姿勢などが原因の症状で
あるならば、筋膜リリースを一緒に入れるべきだという考えがあります。

また骨盤は腰やお尻などの筋肉をゆるめることでゆがみを取っていくのですが、
深部の筋肉を緩めることで下肢への症状に効果的です。
多くの場合は首と同じですが、デスクワークとか、同じ姿勢での作業とかが
原因となります。

実際症状が強くなり、しびれを伴ったり、強い痛みが出ていたりしたら
すでに筋膜リリースのみでは難しくなってきております。

症状の強い時は院長による鍼治療をメインにし、よくなってくれば、
長原や矢富や福本による筋膜リリースによる治療と分けて考えるのもいいですね。

鍼と筋膜リリースの相性は非常に良いので、
上手に両方を使いこなしていけば特に慢性の症状に苦しんでいる方への
助けとなることだと思いますのでおすすめしております。
良い整体院に出会うには
特にストレートネックや猫背矯正や肩甲骨はがしについて

はじめて整体治療を受けてみようとお考えの方、
せっかく行くのだから良い整体院で見てもらいたいですよね。
ここでは整体院を選ぶときに知っておきたいポイントをご紹介します。


•安全な施術を受けられるのか

大切な体をあずける以上、信頼できる整体師さんにお任せしたいものです。
しかし、「整体師」になる為に必要な資格は、厳密には定められていいません。
民間団体や企業ごとに定めた研修を受けたり、
個人で修行された方も同じように整体師を名乗ることができます。

そのため、無資格でも熟練で大人気の先生もいれば、
資格はたくさんあるけど、経験は少ないという先生もおられます。

そこで、人体に関する知識があり「安全」については信頼できるという
目安をご案内します。それは「国家資格」を持っているかどうかです。


•柔道整復師
•鍼灸師
•按摩マッサージ師

これらの資格を得るには、専門の学校に少なくとも3年通い、
国家試験を受けて厚生労働省の認可を得なくてはなりません。
もちろん、解剖学をはじめ生理学や病理学など、必要な知識は多岐に渡ります。

整体院に迷った場合は、先生が「国家資格」を持つかどうかが一つの基準になります。


•施術内容をチェックする

整体といっても先生によって施術内容はバラバラです。



•歪みの矯正を重視する先生
•ストレッチ中心で筋肉を見る先生
•自律神経の調整が得意な先生

重視するポイントが違うので、方法や手技の強さが変わってきます。
また、アプローチの方法もそれぞれの考え方があります。

今、一番解決したい症状は何か?
強い刺激が好きか、弱い方が好きか?

自分に合う先生なのか、ホームページなどでリサーチしましょう。


•とりあえず問合せ

ピンとくる先生がいれば、とりあえず問合せてみましょう。
メール、もしくは電話が良いでしょう。
整体が初めてな事、悩んでいる症状について伝えます。

もしここで、対応がイマイチ合わないかな・・となれば、
一旦考えますと伝えてしまって大丈夫です。

予約を取らなかった場合でも、しつこく勧誘を受ける事はほぼありません。
最近ではメールだけでなくLINEもあるので問い合わせもしやすくなりましたね
予約の空き状況についてお気軽にお問い合わせください