「5年後の自分はもう仕事が無い・・・」
と不安を抱えていた33歳フリーランスデザイナーが、

たった3ヶ月後には、
クライアントから年間180万の
継続報酬を得られた「お金のもらい方」
を知りたい人はいませんか?

今すぐセミナーに申し込む


ずはじめにお断りしておくことがあります。


これからお伝えするお話は、食べていける程度の収入はあるが、その次のステージが見えてこないという、独立3年目以降のデザイナーだけが経験する、特有な悩みを解決するためのものです。

ですので、もしあなたがデザイナーとして独立起業間もないのならば、今回の話はスルーしてください。
というのも・・・

起業したてであれば、ひとつでも多く実績を作るためにも、サラリーマンと経営者の違いを知るためにも、短納期にも長時間労働にも対応する必要があるからです。

そうでないと「自分の力で売上を上げていく」ということができずに、いつまでも助けてくれる誰かにおんぶに抱っこ状態。

いわゆる他力本願となってしまいます。まずは自分の力で売上を安定して立てることが最優先。

だから起業したてのデザイナーさんはバリバリ働いて、まずは売上をしっかりとあげてください。「寝る時間以外は働く」くらいの気持ちでちょうどいいのです。


デザイナーとしてのステージを上げるとき

一方で、もしあなたがそのステージはクリアしていて、クライアントもいる。売上も、ある程度、上げられるようになった。

でも相変わらず夜遅くまで働いているし、満足に休みも取れない売上げもこれ以上は上がりそうもない。という、貧乏ヒマなし状態であれば、この話しを読み進めてください。

そんなデザイナーが陥りがちな「短納期・長時間労働・低報酬」状況を抜け出し、働く時間を今よりも短縮し、1,000万円を稼げるデザイナーとしてステージアップする方法をお伝えしようと思います。


あなたは今、こんな抜け出せない不安を感じていませんか?

「このまま現場仕事をしていて10年後大丈夫か?」という将来の不安・危機感がある

広告代理店や制作会社の下請けで、交渉が苦手だから相手の言いなりになってしまう

自分が動かなかったら収入が途切れるから、とにかく働き続けている

クライアントに切られるのが怖くて、土日も休めず、毎日夜遅くまで働いている

自分のデザインのスキルは高くなっているのに、制作単価や報酬が上がらない

自分で値段が決められなくて、あり得ない低予算でも引き受けてしまっている

デザインコンペや相見積もりに声がかかるが、結局ただ働き同然で報酬がもらえない

たくさん受注数を増やして売上げが欲しいが、生産量に限界がある。

自分が動かなかったら収入が途切れるから、とにかく働き続けている

いかがでしょうか?

これからもずっと、こんな状態を続けていくとどうなるのか。。。
あなたの将来は目に見えていませんか?
ある意味で、迷宮。負の連鎖。デスマーチ・・・これらは、あなたを決して幸せにはしません。


・・・かと言って、「いきなり」この状態を抜け出すことはできません。
そんな、魔法の薬は存在しません。

だから、今から抜け出す準備を少しずつでも進める必要があるのです。


1,000万円を稼げる
デザイナーになるにはコツがあります

そんなあなたを負の連鎖から開放する「第一歩」となるのが・・・
今回ご案内する、デザイナーのステージを上げる「ブレイクスルーデザイナー養成プログラム」です。
Break Through Designer 略してBTD【BTD養成プログラム】です。


このプログラムの趣旨は、今まさにあなたのポジションである「長時間労働・低報酬・短納期」の下請け業者を脱却し、1,000万円の報酬を稼げるデザイナーになるシンプルな方法をセミナーで公開しようと思います。

公開って・・・そんな大げさな。と思うかもしれませんが、実は既にこのプロジェクトは2年ほど前から、何人かのデザイナーを対象にテストを進めていたんです。

そしてテストの結果、ようやく公にしても大丈夫だなという成果がでました。

BTD養成プログラムの成果の一部紹介しますと・・・

  • 得意な似顔絵を商品化したら、受注単価が7倍になったり

  • 理不尽な条件の仕事を断わり、自分のやりたい条件で受注できるようになったり

  • 社長のパートナーとなり、継続して役員報酬をもらえるようになったり

  • 毎月定額が口座に振り込まれるようになって、経済的な不安から抜け出せたり

  • 好きなお客さんとしか仕事をしてないのに、160%も客単価がアップしたり

  • 働く時間が短くなって、家族との時間が作れるようになったり

  • 得意な似顔絵を商品化したら、受注単価が7倍になったり



これら以外にも、たくさんの成果をもたらすことができました。

彼らの共通点である、大きく変わったところは「制作業者、作業者(Worker)から、軍師、参謀または先生(Master)にポジションが変わった」ということ。

そしてもっと大事なことは、今まで学んできたデザインの力を、企業経営に活用できるようになったことです。もっとわかりやすく言うと、「デザインで経営者の悩みや課題を解決する、ビジネスパートナーという立場」を手に入れたということです。

あなたも過去に一度くらいは、こんなデザイナーになれればと・・・なりたいと、考えたことはありませんか?


あなたの周りにいるごく普通の下請けデザイナーではなく、1つ2つステージアップしたデザイナーになる方法が詰まった「BTD養成プロジェクト」。まずはそのプロジェクトの要点をギュッと凝縮したポイントを【BTD1dayセミナー】でお伝えいたします。



でもなぜ、1,000万円デザイナーになれるのか?

それなりに経験も積んできた、デザインセンスもある、コンペでもそれなりに自信がある。
でもなぜ、そんなあなたが稼げていないのでしょうか?

答えから言ってしまうと、それは・・・あなたが、設計図を持っていないからです。


その設計図とは「なりたいあなたになるため」の設計図です。

このセミナーでは「独立3年以上経験した、フリーランスのデザイナーが、下請け業者を卒業し、自分の力で、毎年1,000万円を稼ぐための設計図」を作ります。

明確で、シンプルで、具体的ですよね?



経営者にとっての設計図とはある意味、ビジネスの地図のこと。
地図がなければ、目的地も、自分が今どこにいるのかさえも判断できません。だから設計図=地図を持っていれば、これから1,000万円稼ぐまで、何をしたらいいのか?と、迷う事がなくなります。


今のあなたの現状はどうですか?

「どうやったら、この迷宮、負の連鎖、デスマーチから抜け出せるのか・・・?」
「どうやったら、もっと稼げるのか・・・?」
「いつになったら、この将来の不安からぬけだせるのか・・・?」

こんなネガティブな感情に、考えを支配されて、そこから抜け出せることなんて、思いつかないはずです。
すぐにその考えがわかっていたなら、あなたは今のような苦労をしたり、これからさきの不安に悩まされていることは無いはずです。

そしてほとんどのデザイナーは、ネガティブな感情や負の連鎖から抜け出すために、新しいテクニックや知識を見つけようと、必死にネットで検索したり、いろんな交流会に行ったりして、新たな情報を見つけようとするのです。



必要ない情報に支配されてしまっている

いまやインターネットには「〇〇する方法!」「ありえない〇〇!」みたいな、売上を上げる方法、集客方法など、たくさんのお金を稼ぐ方法が溢れていますね。

その証拠に、Facebookのタイムラインを見ていると、そういった類の広告がバンバンでてきてませんか?
こういった商品は、あなたを色々な方法で誘惑して、派手なLPを見せて、無料の動画やPDFを与え、買ったほうが良いかも・・・と、あなたを悩ませます。

しかし実際に買ってみると、よく意味がわからなかったり、使えなかったり、結局1ページ開いて終わり、最初の方だけ再生して終わり・・・なんて事もありますよね。

その理由は、その商品はあなたのためのものでは無いからです。
それらの商品は、普通のデザイナーが、働いている割に儲からない、という事情は考えて作ってはいません。


大事なことは、「あなたの今」を「どんな未来に変えるか」ということ。
どうせ考えるなら、どうせ行動するなら、あなたにふさわしいものを選んでください。



もう一度いいます。



このプログラムは明確、シンプルで具体的です。

「独立3年以上経験した、フリーランスのデザイナーが、下請け業者を卒業し、自分の力で、毎年1,000万円を稼ぐための設計図を作る」ということ、それだけを目的にしたプログラムです。

これから1,000万円稼げるようになるために、いま何をすべきか?何をしないべきか?ということが、とても明確になります。

「いま自分に足りないことはこれだ」「いま取り組むべきことはこれだ」「いまこの仕事は受けるべきか」「いま自分にお客さんはどれだけ必要か」という判断が自分でできるようになります。

これによって無駄な投資も減るのはもちろん、あなたが自由に使える時間が増えます。シャカリキに睡眠時間を削ってがんばる必要もなくなります。なにをがんばったら良いのか分からないことにがんばるほど、もったいない時間はありませんよね。

あなたの時間はもっと貴重なはずです。悩む時間を切り捨て、売上を上げる活動に時間を割いた方がビジネスは成長します。


もう余計なことに、悩まないでください。
その悩む時間があるなら、それをぼくに預けてみませんか。

なぜこれほど、具体的なことが自信たっぷりに言えるのか?
それはぼくがあなたと同じ、フリーランスのデザイナーだからです。

けして大きくはないデザイン会社・・・といってもスタッフ数人の会社と呼ぶにはあまりにも規模の小さな所帯です。
肩書は代表取締役だけど、結局のところ自分が働くことで報酬をもらっている労働者です。

だからこそあなたの持っている悩みも、不安も、よく理解できるのです。

デザイナーという特殊な人種ならではの思考、クリエイターとしてのプライド、フリーランスとしての葛藤、ぼく自信が経験し、たくさん悩みたくさん失敗して得た、ひとつの答えをお伝えできるからです。



あなたと同じ悩みをもった、あるデザイナーの話

デザイナーやクリエイターは、周りから見るととても華やかな仕事に見られていますよね。
でも実際は違います。

あなたも良く知っているとおり、デザイナーは体も頭も酷使するビジネスです。
端から見るよりもずっと地味でキツくて儲からない仕事です。

でも、デザインが好きだからこの仕事をしているんですよね?

センスも磨き続けなければいけません。次々出てくる新しい技術もマスターしていかなければいけません。

10年後の未来、あなたが今と同じようにクライアントさんの満足がいくクリエイティブを提供し続けるには、今と同じような生活スタイルで仕事を続けていかなければいけません。


今の状況を続ける自信はありますか?
年齢とともに体力も落ちてきます。今のような徹夜にいつまで耐えられますか?
急な要求に対応できるスピード感は、10年後も維持できますか?


「好きだから」で続けていくには、すこしやり方を変えないと行けない時期なのです。
そんな不安から、未来の人生を変えるために一歩を踏み出した3人のデザイナーのお話を紹介します。

CASE1. webデザイナー 横山和弥様

クライアントの外部役員として、継続して役員報酬をもらえるようになりました。
御用聞きの下請け業者から経営パートナーに転身し、人生が変わりました!
毎月安定して一社あたり15万円の報酬をもらえています。

CASE2. グラフィックデザイナー・イラストレーター 髙橋秀行様

得意なことを看板メニューにしたことで、大幅に売上がアップしました。
受けなくていいような仕事は、対等の立場としてはっきり断れるようになりました。
これまで理不尽を言っていたお客さんとも対等に、交渉・取引ができるようになりました。

CASE3. ネイルデザイナー 山田梢様

個人事業、フリーランスならではのお金の稼ぎ方がわかりました。
好きなお客さんとだけお付き合いし、客単価も160%アップしました。
設計図どおりに動いたら、2ヶ月後まで予約でいっぱいになりました。




いかがでしょうか?

なかでも、CASE1の横山さんは、ほんの1年前まで、こんな事を考えていました。

「自分の先輩達もどんどん廃業していく・・・」
「5年後の自分は、もう仕事が無いないかも・・・」


ですが、この【BTD養成プログラム】を受けることで、こんな不安を解決することができました。

たった3ヶ月後には、これまでスポット(単発)でしか仕事がもらえなかったお客さんから、年間180万の継続報酬を手に入れられるようにまで変わりました。

そしてこのビジネスモデルは1社だけでなく、他のクライアントさんからも同じように、継続の契約をバンバン獲得しているます。

つまり毎月の制作仕事の受注に右往左往することなく、安定的に毎月15万円~30万円の報酬をもらうことができているのです。しかも業者という立場ではなく、クライアントさんの軍師・参謀という信頼と尊敬も手に入れているのです。


もう今月は仕事が少ない。今月は仕事が多すぎてこれ以上受けられない・・・という心配はしなくて良くなりました。いまでは隔月で大型の家族旅行に行っているそうです。

たった3ヶ月で、未来が明るく、常につきまとっていた不安が無くなったのです。


なぜ、横山さんはデザイナーとしてステージを1段階も2段階も上げる成果を手に入れることができたのか?

このBTD養成プログラムには、思考法やマインドセット、クライアントの満足度をあげる提案方法や、クライアントに成果をだしてもらうデザイン活用術、顧客獲得のトークなど、現場で使えるデザイナーの虎の巻が揃っています。

それらの中から、明日から使える大事な部分をギュッと2時間に凝縮して「BTD1dayセミナー」として、あなたにお伝えしようと思います。



【BTD1dayセミナー】の内容は?

独立3年以上経験したフリーランスのデザイナーが、
低報酬・短納期・長時間労働の下請け業者を卒業し、
自分の力で毎年1,000万円を稼ぐためのヒントをお伝えします。
POINT
1

最低でも年収1,000万円の報酬を狙えるマーケティングデザイナーになる方法

デザイナーはデザインをつくる人という発想を捨てるところからスタートします。
納品案件を増やせば、1,000万円くらいは稼げるかもしれません。でもそれではいつまでも「制作業者」から抜け出すことはできませんよね。
ただの制作業者から経営者にとっての軍師・参謀となり、直接指名され仕事を任されるようになることが、デザイナーの報酬をあげるひとつの肝となります。
そんなクライアントの軍師・参謀となり、成果を約束する「マーケティングデザイナー」になる方法をお伝えします。

POINT
2

業者ポジションから先生ポジションへ立場を変える、セルフブランド構築

経営に深く関わる「マーケティングデザイナー」が、軍師・参謀といわれるゆえんは、ずば抜けたデザイン力や、突飛な発想力にあるわけではありません。
多少デザインレベルが高いことよりも、デザインや広告だけではない「経営や企業のことが分かっているか」「課題の本質を引き出すことができるか」が重要です。
業者から先生へポジションを変えるための、セルフブランドの作りかたをお伝えします。

POINT
3

このままパクれば顧客獲得ができる! 3ステップのクロージングテクニック

デザイナーが儲からないとしたら、それは「クライアントを獲得できない」か「報酬が安い」か「仕事が単発で継続しない」という根本的な課題があります。デザインが、早い・安い・うまいから仕事が舞い込んでくる。という牛丼チェーンのような発想では、一生かかっても1,000万円を稼ぐことはできません。
デザイナーが「下請けを卒業して、顧客を獲得する」という、自力で集客するための最初の壁を打ち破る具体的な方法をお伝えします。

POINT
4

継続的に報酬を受け取り続けることができる、パートナー型ビジネスモデル

毎月制作作業に追われ、その納品が終われば、次の仕事をもらいに営業に出かけていく。だからデザイナーの収入は安定しないのです。毎月決まった日にちに決まった金額があなたの口座に振り込まれるとしたら、いかがですか?
収入が安定し、なによりクライアントとの関係性が深くなるので、よりクリエイティビティな仕事に時間を割くこともできます。

POINT
5

ライバルを無力化し、競争が不要になってしまう地域でひとり勝ちできる方法

あなたが活動する地域で、あなた以外に経営者のパートナーという立場でデザインを提供しているデザイン会社はありますか?
あなたが、クライアントが言葉で表すことのできない課題を、整理し、引き出すことができる「マーケティングデザイナー」であったなら、それだけでクライアントにはあなた以外のデザイナーに依頼する理由はなくなるのです。
その独自の強みを発信する方法をお伝えします。



【BTD1dayセミナー】であなたが手に入れられるもの

クライアントが本当に求めているのは、必要なデザインを言う通りに持ってくる制作業者ではなく、一緒に課題を解決してくれるパートナーです。

「いやいや、ぼくはフリーランスだけど、社長ってほどでもないし、コンサルタントでもないから、課題の解決なんて自分には無理無理」と、ハードルが高いことのように感じるかもしれません。

でも安心してください。

今まであなたが、寝る間も削ってがんばってがんばって、ストレスを抱えながらも、がむしゃらに培ってきたデザイン力は、クライアントの思いや考えを形にして、見えるカタチにしてきたモノではないですか?

そのクリエイティブしたチラシが、ホームページが、パンフレットが、クライアントの集客や、売上げアップなどに貢献しているのではありませんか?

それがどんなに小さな名刺であっても、1枚のパンフレットであってもです。

下請けの仕事では見えにくいかもしれませんが・・・あなたのデザイン力が、今のクライアントやエンドユーザーのあるべき姿を作っていると、発想を転換してみてください。


あなたのデザイン力は、伊達じゃない。
本物のスキルとノウハウなのです。

ぼくは、そんなあなたのデザイン力を、企業の問題を解決するパワーに変えていきます。




あなたを「稼げて、尊敬される」デザイナーに変えます

  • あなたが抱えている「見えない未来」が明確にできるので、今の仕事のモチベーションが変わります

  • 経営幹部・責任者と対等に話すことができ、あなたに相談を持ちかけてくるようになります

  • 企業課題の本質を具体化することができるので、クライアントが欲しがる「次の一手」をつくることができます

  • 課題の解決策を提示する力が養えるので、クライアントからの紹介が生まれるようになります

  • ビジネスのプロデューサーとして道筋を提示しカタチにしていくことで、仕事領域が広がります

  • 制作業者からいち早く抜け出し、パートナー、先生という、対等の立場で仕事ができるようになります

  • あなたが抱えている「見えない未来」が明確にできるので、今の仕事のモチベーションが変わります

要するに、クライアントから、同業から、家族から、あなたの周囲から「信頼」「尊厳」「報酬」「安定」「挑戦」「自由」「時間」などあなたが欲しかったものを手に入れることができるのです。


これらは、3年以上フリーランスという荒波を乗り越えてきたあなたには、潜在能力として備わってきているものです。
でも、誰かがあなたに対して伝えないと、あなた自信では気付くことは難しいでしょう

もし気付いていたら、あなたはこのメッセージを見ていないでしょうから(笑)



他のデザイナー向けセミナーとの違い

何度もお話していますが、BTD養成プログラムの内容を凝縮した【BTD養成セミナー】は、もっとデザイン力を向上させよう、最新のデザイン技術を学びましょう、デザインの作り方を学びましょう、などというデザインセミナーとは全く別のものです。

それは、今までのように、新しいスキルやノウハウを取り入れて、それをデザインとして変えていけばいいだけの話です。

これらは、どこでも手にできること。
でもそれだけを求めても、経営者と対等に話ができたり、問題解決する力を付けることは難しいでしょう。

これからあなたが学んでいくことは、デザイナーが、デザインの力を経営に活用し、経営者と対等にビジネスをするために必要な発想力です。

そうすることで、下請けから抜け出し売上があがるどころか、あなたに「教えてください」という人が増えてくることでしょう。
そうなったら自他共に認める、あなたの地域で唯一の「マーケティングデザイナー」です。



講師紹介

高田昇浩 

1972年埼玉県生まれ。
企業、個人のブランド構築を得意とし、セールスプロモーションの企画構築、デザインツールの制作からマーケティング活動までトータルにサポートしている。

リーマンショックの3日前に独立。起業直後から収入ゼロが続く。デザイン力だけでは生き残れないことを痛感し、その後、心理学、スピーチ、マーケティング、コピーライティングなどを学び、独自の「マーケティング・デザイナー」としてポジションを作り上げる。クライアントの成果にこだわり、地方を拠点にしながらも2年目には中小企業を中心に100社以上にデザインツールや販促戦略を提供。

大手一流の企業から個人ビジネスまで1,000案件以上の企画デザイン、企業ブランディング、販売プロモーションに関わる。また一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会のトレーナー資格を有し、ブランド戦略やブランド・マネジメントを体系的に伝え、マーケティングに活かすことができる
知識やスキルの指導も行っている。

企業や商品など経営者の想いを伝えるために対話を繰り返し、経営者と二人三脚となって価値のアウトプットを生み出している。

デザインは制作業務ではなく企業の課題解決手段と考え「経営はデザインそのものである」というポリシーの元、デザイナーとしての活動のほか、コンサルティングやセミナー、企業研修等の講師業も行う。

クリエイターの社会的地位の向上や、クリエイティブの価値をより市場に伝達するために、BTD養成塾を主宰するなど、最近ではプロデュースにも力を入れている。



このセミナーの価値は?

このセミナーの参加費用ですが・・・本来であれば、このノウハウは誰にでも使えるものではないので、一般には公開してきませんでした。このノウハウを使って得られる平均のフィーは1時間当たり50,000円です。

プログラムで学び、実践したデザイナーは少なくとも2倍の制作受注単価となりました。

しかし、それだけ価値のある情報を聞いても、自分に使いこなせなければ意味がありません。だから独立して3年を経過した、次のステージを目指す志の高いデザイナーにだけ限定しているのです。

BTD1dayセミナー

開催日

▢ 2017年 2月00日(木)18:30〜21:30
▢ 2017年 2月00日(土)14:30〜17:30
▢ 2017年 2月00日(金)18:30〜21:30
▢ 2017年 3月00日(土)14:30〜17:30
▢ 2017年 3月00日(金)18:30〜21:30

※すべて同じ内容です。ご都合の良い日程をお選びください。

参加費 10,800円(税込)◆完全返金保証つき
→2月00日までの早期申し込み割引5,400円税込)
お支払い方法 銀行振込 ※詳細は申し込み後にお送りするメールをご確認ください。
募集人数 各回 8名
- セミナーが8名限定の理由 -

正直、セミナーは一度にできるだけ多くの人数を集める方が利益が出ます。
少人数で回数を重ねる方式は、会場費や経費、時間など、
コストがかさむため敬遠されます。

しかし、私は少人数の開催にこだわります。
なぜなら、少人数であれば講師と参加者の距離が近く、
その分だけ話も入ってきやすいからです。
そして、少人数なのでほぼ全ての質問にお答えすることもできます。
そのため、大人数で開催されるセミナーよりも参加者の満足度は高いです。

経験上、参加者の満足度を落とすことなく
私が全力でお伝えできる人数の上限は8名程度だと考えています。
それに、せっかく参加したいと思っても、
仕事の事情などでスケジュールが合わないこともありますよね。

なので8名限定の複数開催は私とあなた、お互いの機会損失を避けるためにも、
ベストな方法だと思っています。

返金制度 もし、今回のセミナーを受講してご満足いただけなかった場合、
当日、会場の受付スタッフに「返金をお願いします」と申しつけてください。
その場でアンケート用紙をお渡ししますので、
記載をしてお返しくだされば、5,400円(税込)を全額返金させていただきます。
つまりあなたは何もリスクが無く、本セミナーにご参加いただけます。
参加費 10,800円(税込)◆完全返金保証つき
→2月00日までの早期申し込み割引5,400円税込)
セミナーの内容に満足いかなければ、全額無条件でご返金します。



今、セミナーを受けていただく方への特別特典

今回このメッセージを読んで、人生を変えてやる!と決意し、このセミナーに参加していただく方は、ある意味これからのデザイン業界の地位向上を目指す同志です。クライアントに貢献していくデザイナーとして、ともに歩むあなたの未来に役立つ特典をご用意しました。
  • 特典1 顧客獲得率をあげる「最強の自己紹介」テンプレート

  • 特典2 営業苦手デザーナーでも売れる「セールストーク制作ツール」(50,000円相当)

  • 特典3 デザイナーのための集客力向上チェックシート

  • 特典4 セミナー参加者限定「個別相談」(20,000円相当)

  • 特典1 顧客獲得率をあげる「最強の自己紹介」テンプレート

最後に

ほんのわずかな工夫と、やり方を変えるだけで人生は変わる。
3人のデザイナーの話。もしかしたらあなたにとっては、たいしたことではないかもしれません。

実際、小さな変化です。でもこれからの人生がガラッと変わるほどの違いです。

クリエイティブな人生を生きたいと思ってこの業界に足を踏み入れたけど、思っていた人生と少しずつずれていっていました。「こんなハズではなかった。このままでは5年後同じ生活はできない。」いち早く気づき、デザイナーとしての働き方を軌道修正したこの3人は今、自由と安心を手に入れました。

これまではフリーランスとは名ばかりの、まったく自由のない働き方をしていました。クライアントも報酬も休暇も信頼も自由ではなかったのです。
つまり「いつかは叶えたい」と思っていたことにチャレンジできる選択権を得ることができたのです。

次はあなたの人生が変わる番です。
そして、これらを解決するのに経営の大学で習うような、難しい理論や方法を取り入れる必要は一切ありません。

実は、ほんのわずかな工夫と考え方を変えるだけで解決することができるのです。もちろん、その工夫とはもっとデザイン力を磨きましょう。とか、インターネットでもっとお客さんを集めましょう。という話ではありませんし、営業トークの改善や、セールスの話でもありません。
今現在、あなた自身が絶対に行っている”やりかた”をすこしだけ改善するだけで、驚くほどあっさりと、短納期・長時間労働・低報酬のスパイラルから一気に抜け出すことができるのです。


想像できますか?

あなたが今から半年後、遅くても1年後・・・働く時間が減り、それでも収入は増え、今までできなかった家族との笑顔溢れる時間にできているところを少しだけ想像してみてください。

クライアントから仕事を打ち切られることおびえることもなく、あなたと信頼関係で結ばれたお客さんとだけ取引をし、高い報酬をいただきながら、感謝も尊敬もされ、自分がしたい仕事・するべき仕事に没頭できているあなた自身の姿を想像してみてください。

あなたはお金ももらえないような、数あわせのコンペに出て行く必要はなくなりますし、「あっちのほうが安かった」などというお客に、ぺこぺこと頭をさげてお仕事を恵んでもらう必要もなくなります。

そうした理想的な環境の下で仕事をして、売上げが今よりも2倍3倍にもなり、お客さんからも尊敬されている自分をイメージしてみてください。
それらは、ほんの少しの工夫で手に入れることができるのです。

あなたと直接お話できることを楽しみにしています。

保存 保存 保存 保存 保存